陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!


< 旅好き&陸マイラー注目記事! >

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

アメックスゴールドが年会費無料&30,000ボーナスポイント!

ポイントサイトの入会はここからがお得!入会特典ランキング!

スポンサーリンク

アメックスゴールド祭り:完全終了!重要なお知らせがやってきました!

f:id:pipinobu:20160910075210j:plain

 

「アメックスゴールド祭り完全終了」のお知らせが来ました(アメックスゴールド祭り=雨金祭り)。昨日(9月9日)の夜23:30頃、アメックスさんからのメールです。突然の中止となりました。私が「アメックスゴールド:新規入会・公共料金キャンペーンの終了間際に滑り込み!エントリー成功!」という記事をUPしたのが、昨日の21時ごろだったので、記事にしてからほんの数時間後です。あまりの瞬殺ぶりに自分でもビックリ。何かに呪われているんではないかと心配です。(^_^;)

 

残念ながらこちらのキャンペーンは終了してしまいました。現在実施中の最もお得なキャンペーンはこちらになります。合わせてご参照ください。

 

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

公共料金キャンペーン:重要なお知らせの内容

さて、そのアメックスさんからのメールですが、タイトルは「【American Express】重要なお知らせ」、メールの中身は以下になります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アメリカン・エキスプレスのカード会員様へ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【重要なお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平素より、アメリカン・エキスプレスのカードにご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

お申し込みの際に新規ご入会特典としてご案内いたしました「公共料金などを対象としたボーナスポイントプレゼント」を、誠に勝手ながら2016年9月8日をもちまして、終了させていただくことになりました。2016年9月9日以降に記載されるお客様のカードご利用履歴に関しましては、対象加盟店でのお支払いであってもボーナスポイント加算の対象外とさせていただきます。

カード会員様にはご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。なお、本Eメールはキャンペーンの対象期間が終了しているカード会員様にもお送りさせていただいております。あらかじめご了承ください。

本件に関しまして、ご不明点などがございましたら、カード裏面の電話番号までお問い合わせください。

今後とも、アメリカン・エキスプレスのカードに変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
末筆ながら、あなた様のご健勝とご活躍を心よりお祈り申し上げます。

2016年9月9日
個人事業部門

 

ポイントは上記赤字の部分、以下2点です。

  • キャンペーンが2016年9月8日をもって終了したこと
  • 2016年9月9日以降に記載されるカード利用履歴に関しては、対象加盟店での支払いであってもボーナスポイント加算の対象外になること

 

つまりは、「キャンペーンはメール配信時点でもう終了していて、9月8日の時点でポイント適用されているもの以降は、もうポイントがつかない」ということになります。

また、「本Eメールはキャンペーンの対象期間が終了しているカード会員様にもお送りさせていただいております。」という一文を見ると、このメールがかなりの範囲に向けたマスメールであることが予想されいます。実際、3月に「デルタアメックスゴールドカード」に入会して、アメックス祭りとは無縁(祭りの存在など知らなかった・・)に過ごした妻のところにも、同じメールが来ていました。

 

まさに、突然の強制終了です。

 

スポンサードリンク

 

 

アメックスゴールド祭り:私の終了に関する所感

私はまだ、アメックスゴールドカードを手にしてから3日しか経っていません。いくらなんでもひどすぎるよー、というのが正直な感想です。これからがんばろうとしていた、まさにその瞬間だったので・・。

アメックスゴールド祭りをずっと横目で見ていて、さすがに、上限なしで荒稼ぎしている方々には、なんらかの対処があってしかるべきだと思っていました。ですが、ポイント上限ありの参加者までひっくるめて全停止というのは、やり方がちょっと荒すぎますよね。これはまったく予想していませんでした。

アメックスさんは、6月の時点で、キャンペーンの内容を上限ありに変更しているわけですから、5月以前のキャンペーン内容に問題があったことは認識していたはず。したがって、アメックスさんがやるべきは、「6月頭の時点で、既存の参加者含めて上限適用をアナウンスすること」だったのではないかと思います。その時点であれば、まだ大量ポイント付与する前だったでしょうから、ユーザー側も、アメックスさん側も、お互いに被害が少なく、影響範囲を抑えられたと思うんですよね。後手に回りすぎです。

きっと、どこかの官庁あたりから指導が入って強制停止するしかなかった、とうのがオチなのではないかと思いますが。まあ、あくまで予想ですが。

 

いずれにしても、幕切れとしては、すっきりしないですね。最悪です。

せっかく時間をかけて、公共料金や携帯電話の支払先変更したのになあ。また元に戻すのめんどくさい・・。

 

ここからは、また地道な陸マイラー活動を再開するしかないですね・・。

これから地道な陸マイラー活動を始める方は、陸マイラーとしての基礎知識を全て集約したこちらの記事もぜひご参照ください。(^_^)


次の記事:アメックスゴールド祭りの後日談

アメックスゴールド祭りの後日談は、以下の記事でまとめております。

こちらの記事では、アメックス祭りが中止になった理由を、アメックスさんのサービスセンターに直接電話で確認しています。

 

こちらの記事では、アメックスさんの方から発表になった救済措置の内容について考察しております。

 

こちらの記事では、救済措置として得られたポイントの有効利用法について考察しております。

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

おすすめ記事