陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!

スポンサーリンク


<旅好き&陸マイラー注目記事!>

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

楽天ふるさと納税でiPadを獲得!ポイントの2重取りでさらにお得になる裏技も解説!

f:id:pipinobu:20161014110517p:plain

 

楽天ふるさと納税でiPadを獲得!ポイントの2重取りでさらにお得になる裏技も解説!

今回は楽天ふるさと納税を利用してiPadを獲得する方法をご紹介します。さらに、ポイントサイトを利用することで、楽天のポイントとポイントサイトのポイントの2重取りを実現する裏技も解説します。結果として、ふるさと納税の手数料である2,000円を差し引いても、実質無料どころかかなりのプラスを実現できています。大人気のタブレットであるiPadシリーズを、もろもろのポイント還元込みで入手できるのは本当にお得です。今回は、私自身も驚いたこの辺りの仕組みを詳しくご紹介したいと思います。

最終更新日:2017年2月13日

 

<目次>

 

 

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、一言でいうと、自分が支払う予定の税金を自分の好きな自治体に支払うことができる制度です。

 

通常であれば、自分の勤務している会社の所在地や、自分が住民票を置いている居住地に対して、自分の税金は納められます。それはそれで正しいのです が、この場合、大きな会社や人口が密集している都心部ばかりに税金が集中してしまいます。なので、その税金の一部を、自分の好きな自治体を、自分で選んで 支払うことをできるようにしたのが、ふるさと納税です。

 

詳細はこちらご参照ください。

総務省|ふるさと納税ポータルサイト|よくわかる!ふるさと納税

 

楽天ふるさと納税とは

楽天市場では、楽天市場を経由してふるさと納税を行えるようにしています。これが「楽天ふるさと納税」です。

 

ふるさと納税を行えるサイトはインターネット上にいくつもありますが、楽天ふるさと納税を利用する最大のメリットは「ポイントの2重取りができる」ことです。ポイントサイトの「ハピタス」を経由して「楽天ふるさと納税」を利用することで、楽天ポイントとハピタスのポイントの2重取りが可能になるのです。

 

詳細はこちらご参照ください。

楽天ふるさと納税:楽天市場でふるさと納税

 

私の楽天ふるさと納税の実績

私は楽天ふるさと納税を利用して、「iPad mini4 (32GB) ゴールド」をゲットしました。寄付金額12万円に対して、返礼品である「iPad mini4 (32GB) ゴールド」に加えて、8400円分のポイント(ポイント6倍の7200楽天ポイントと、1200ハピタスポイント)を獲得しました

 

ふるさと納税、楽天ふるさと納税、および、私が「iPad mini4 (32GB) ゴールド」を獲得した経緯については、こちらに詳しくまとめていますのでご参照ください。

 

楽天ふるさと納税でiPadを扱っている自治体

楽天フルサイト納税でiPadを扱っている自治体は、現在、神奈川県小田原市のみです。お上からのお達しで、換金性の高い、PCやタブレッドなどは、今後返礼品として扱いが少なくなる可能性があります。今年(2017年)が最後のチャンスかもしれませんね。

神奈川県小田原市

 

注:2017年3月31日現在、iPadは返礼品として消えてしまいました・・。iPad以外のオススメの返礼はこちらの記事でまとめておりますので、こちらもぜひご参照ください。


 

楽天ふるさと納税でのiPadのラインナップ

ここでは、楽天ふるさと納税でのiPadのラインナップをまとめたいと思います。IPad mini4から、フルサイズのiPad Air、大型サイズのIPad Proまで、一通りのラインナップが揃っています。色も、ゴールドとシルバーなど、いくつか選択肢が用意されています。自分の利用形態に合わせて、好きなものを選ぶことができますね。

 

iPad mini4

まずは、iPad mini4です。私も持っています。ゴールドとシルバー、両方のラインナップが用意されています。

 

ゴールド

 

 

シルバー

 

 

iPad Air2

miniではなく、フルサイズの方が良い場合は、iPad Air 2もあります。こちらも、ゴールドとシルバー、両方のラインナップが用意されています。

 

ゴールド

 

 

シルバー

 

 

iPad Pro(9.7インチ)

さらなる大画面を求める方は、iPad Pro(9.7インチ)も選択肢として用意されています。ここから、価格(寄付金額)は20万円です・・。

 

ゴールド

 

 

シルバー

 

 

iPad Pro(12.9インチ)

そしてそして、こちらが最大サイズの iPad Pro(12.9インチ)です。色は、スペースグレイのみです。価格(寄付金額)は驚異の25万円です。

 

スペースグレイ

 

 

 

楽天ふるさと納税で獲得できるポイント数

例として、私のケースで獲得できたポイント数をご紹介したいと思います。楽天ポイントとハピタスのポイントの2重取りを実現しています。詳細は以下になります。

 

獲得できた楽天のポイント

スーパーポイントアッププログラムにより、ポイント6倍(ベースで1倍+スーパーポイントアップ特典で5倍)で購入しました。寄付金額12万円のポイント6倍(=6%)ということで、7200ポイント(=7200円分)のポイントを獲得できました。

 

こちらが、ベースのポイント分。12万円の1%で1200円分のポイント。

f:id:pipinobu:20161009074854p:plain

 

こちらが、スーパーポイントアップ特典の分。ポイント6倍(6%)ですが、ベースの1倍(1%)分を除いた分がスーパーポイントアップ特典になるので、12万円の5%で6,000円分のポイント。(注:下記図では、ポイントアップ条件を満たすための買い物分の35ポイントが加算されているので、ちょっと数字がことなります)

f:id:pipinobu:20161008112850p:plain

 

獲得できたハピタスのポイント

寄付金額12万円の1%ということで、1,200ポイント(=1,200円分)のポイントを獲得できました。(添付の図は判定中ですが、後日無事に承認されています)

f:id:pipinobu:20161008112611p:plain

 

獲得できた合計のポイント

ということで、合計としては、7,200円分+1,200円分=8,400円分のポイントを獲得できました。

 

今回のふるさと納税で獲得できた価値

上記により、楽天ふるさと納税で、合計で8,400円分のポイントを獲得できました。ふるさと納税を行う手数料として2,000円必要になりますので、この2,000円分の手数料を差し 引いても、6,400円分のプラスになります。もちろん、これにプラスして「iPad mini4」という、約43,000円の価値を持つ商品も手に入れています。

 

したがいまして、商品とポイントの価値を合わせると、約50,000円の価値を手に入れたことになります。税金の納付先を付け替えるだけで、50,000円分の価値を新たに手に入れることができました。これはやらないと損ですね。(^_^)

 

ハピタスへのご入会はこちらから

今回ご紹介したハピタスですが、ご入会がまだ方はこちらからぜひお願いします。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

楽天ふるさと納税でiPadを獲得:まとめ

今回は楽天ふるさと納税を利用してiPadを獲得する方法をご紹介しました。さらに、ポイントサイトを利用することで、楽天のポイントとポイントサイトのポイントの2重取りを実現する方法も解説しました。結果として、ふるさと納税の手数料である2,000円を差し引いても、実質無料どころかかなりのプラスになって返って来ています。今回ご紹介したポイントサイトを利用して楽天ふるさと納税を利用する裏技は、返礼品がiPad出なくてももちろん利用できますので、ぜひ一度お試しください。とってもお得ですよ。

 

それでは、また!

 

 

おすすめ記事