陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!


< 旅好き&陸マイラー注目記事! >

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

アメックスゴールドが年会費無料&30,000ボーナスポイント!

見逃し厳禁!ポイントサイトの入会特典ランキング!

スポンサーリンク

トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワー:メニューと値段、時間をレポート!<ハワイ旅行記2017>

f:id:pipinobu:20170912220143j:plain

 

トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワー:メニューと値段、時間をレポート!<ハワイ旅行記2017>

今回は、ハワイのトミーバハマ(Tommy Bahama)のハッピーアワーをご紹介します。ワイキキにあるトミーバハマのハッピーアワーは、毎日、午後2時から5時までの3時間限定で、実施されています。ハッピーアワーの時間帯は、ドリンクもフードも割引価格で提供されており、なかなかのお得度です。場所も、開放感のある3階のルーフトップバーで、雰囲気も最高です。リゾート感たっぷりのおしゃれな雰囲気の中で、昼間からお酒を楽しみたい方にはぴったりです。また、フードの味も本格的で、午後2時からと早い時間のスタートなので、遅めのランチにも使えます。使い勝手の良いハッピーアワーです。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

ハワイ旅行2017のスケジュール

今回のハワイ旅行のスケジュールは以下になります。夏休みを利用したハワイ旅行で、時期としては7月下旬になります。ハワイ旅行としては典型的な4泊6日のスケジュールで、今回の記事はその3日目の様子になります。

 

<スケジュール概要>

  • 1日目:成田からホノルルに移動(NH182便)、シェラトンワイキキ宿泊
  • 2日目:ワイケレでのアウトレットショッピング、ロイヤルハワイアン宿泊 
  • 3日目:モアナサーフライダー宿泊 <=今ココ
  • 4日目:ヒルトンハワイアンビレッジ宿泊
  • 5日目:ホノルルから成田に移動(NH183便)
  • 6日目:成田に到着

 

今回のハワイ旅行のテーマは「SPGアメックスとANAマイルで行く低コストで豪華なハワイ旅行」です。夫婦でANAのビジネスクラスでハワイに行き、高級ホテルに4連泊するプランを約50,000円だけの現金持ち出しだけで実現しています。詳細についてはこちらご参照ください。

 

トミーバハマとは

トミーバハマ(Tommy Bahama)は、アメリカ、シアトル発のファッションブランドです。アイランドスタイルをテーマにしており、リゾート地でストレスを感じさせないような快適なファッションを提案しています。

 

アメリカを中心に複数の店舗を展開しており、日本では東京・銀座にも出店しています。

 

トミーバハマの公式HPはこちらになります。

WW:https://www.tommybahama.com/

日本:http://www.tommybahama.jp/

 

トミーバハマ(ハワイ)の場所

そんなトミーバハマですが、ハワイのワイキキにも出店しています。場所は、ワイキキビーチウォークの裏手のカラカウア通りをちょっと奥に入ったところ、「ハードロックカフェ」や「ビルズ」が立ち並ぶエリアです。古くからハワイに通っている方には、「ラーメンなかむら」の隣と言った方が通じるかもしれません。通り的には「高橋果実店」と同じ通になります。

 

トミーバハマ(ハワイ)の周辺地図はこちらになります。

  

トミーバハマ(ハワイ)の営業時間

トミーバハマ(ハワイ)の営業時間は以下のようになっています。月曜から金曜までの平日は、朝10時から夜11時まで、土曜と日曜の週末は、朝9時から夜11時までの影響となっています。土日の方が、営業開始時間が少し早くなっていますね。

 

<トミーバハマ(ハワイ)の営業時間>

  • 月曜から金曜:10 AM - 11 PM
  • 土曜、日曜:9 AM - 11 PM

 

トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワーの時間と場所

ハッピーアワーの時間

トミーバハマ(ハワイ)では、午後2時から5時までの3時間限定で、お得なハッピーアワーを実施しています。ハッピーアワーの時間帯には、ドリンクと料理(おつまみ、ププ)がお得な割引価格で提供されます。

 

午後2時からということで、ハッピーアワーとしては比較的早い時間のスタートとなりますので、ちょっと遅めのランチにも利用できます。

 

<トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワーの時間>

  • 毎日:2 PM - 5 PM

 

ハッピーアワーの場所

トミーバハマ(ハワイ)は1階がショップ、2階がレストラン、3階がルーフトップバーという構成なっていますが、ハッピーアワーを実施しているのは、3階のルーフトップバーのみとなりますので注意が必要です。

 

<トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワーの場所>

  • 場所:3階のルーフトップバー

 

トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワーのメニュー

ハッピーアワーのドリンクメニュー

トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワーのメニューはこちらになります。トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワーは、アルコールの品揃えが充実しているのが特徴です。f:id:pipinobu:20170912220030j:plain

 

ワインだけで、7ドル、8ドル、9ドル、3つの価格帯があり、それそれ、4種類から6種類用意されています。全体では、なんと15種類用意されているということになります。

 

また、カクテルは7ドルで6種類、マティーニは9ドルで6種類あります。

 

その他にも、ビールが5ドルで、数種類から選択可能となっています。

 

<ハッピーアワーのドリンクメニュー>

  • ワイン(7ドル):6種類
  • ワイン(8ドル):5種類
  • ワイン(9ドル):4種類
  • カクテル(7ドル):6種類
  • マティーニ(9ドル):6種類

 

ハッピーアワーでこれだけドリンクメニューが充実しているのは素晴らしいですね。ハッピーアワーでない、通常のメニューは以下の公式HPから確認できますが、カクテルの多くは12ドルから15ドルほどします。割引も5ドル以上あり、お得度も高いです。

 

Tommy Bahama Stores & Restaurants - Waikiki | TommyBahama.com

 

ハッピーアワーのフードメニュー

フードメニューはこちらになります(ちょっと拡大しました)。フードメニューは9ドル一律で、5種類が用意されています。

f:id:pipinobu:20170912220035j:plain

 

<ハッピーアワーのフードニュー>

  • Spicy Ahi Poke:9ドル
  • Pork Belly Sliders:9ドル
  • Macadamia Crusted Goat Cheese:9ドル
  • Blackened Fish Tacos:9ドル
  • Cheeseburger Sliders:9ドル

 

ハッピーアワーのフードメニューは、通常メニューの方にはないものが多いのですが、たとえば、「Macadamia Crusted Goat Cheese」は通常メニューでは15ドル、「Blackened Fish Tacos」は19.5ドルです。ボリュームまで同じかどうかはちょっとわかりませんが、フードメニューの方も、お得度はかなり高そうです。

 

スポンサードリンク

 

 

トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワーをレポート

トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワー:お店の外観

トミーバハマ(ハワイ)のお店の外観はこんな感じです。建物全体が「トミーバハマ」で、1階がショップ、2階がレストラン、3階がルーフトップバーという構成になっています。こちらの写真でも、2階のレストランと、3階のルーフトップバーがチラ見していますね。

f:id:pipinobu:20170912220143j:plain

 

1階のショップの入り口には、レストランのメニューと、ハッピーアワーのメニューも置かれてます。ですので、内容が気になる方は、事前に確認することも可能です。

f:id:pipinobu:20170912220151j:plain

f:id:pipinobu:20170912220156j:plain

 

トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワー:お店の雰囲気

最初、1階のところで「ハッピーアワーを利用したいんだけど・・」と伝えると、2階のレストランに行くように言われました。店内にはエレベーターがあるので、エレベーターで2階に向かうと「ハッピーアワーは3階でのみなので、3階に行って」と言われて、再び3階に移動しました。ですので、ハッピーアワー利用の場合は、いきなり3階に向かっても大丈夫だと思います。

 

3階の雰囲気はこんな感じです。ルーフトップバーというだけあって、屋上がバーエリアになっています。開放感抜群です。こちらの写真はローテーブルのエリア。

f:id:pipinobu:20170912220235j:plain

 

奥の方には、テーブル席もあります。

f:id:pipinobu:20170912220246j:plain

 

さらに、ルーフの一番先端のところには、砂が敷かれたソファー席のエリアもあります。リゾート感抜群ですね。ただし、こちらのエリアには屋根がありませんので、日中は日差しがきついです。ですので、日中は誰もいません(笑)。日差しが弱くなる、夕方以降がよさそうです。

f:id:pipinobu:20170912220249j:plain

 

トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワー:注文したドリンク

ということで、我々は、日差しが穏やかなローテーブルのエリアに陣取りました。まずはビールということで、ビールを注文。お水は、何も言わなくても自動的に提供されました。最近、ハワイのレストランやバーでも、お水をくれるお店が増えて嬉しいです。

f:id:pipinobu:20170912220310j:plain

 

ビールの銘柄は、口頭でいくつか説明がありました。もちろん英語なので、なんとなく聞き取れた「Kona Longboard」にしてみました。この日は天気も良くて、ルーフトップでのビールは最高です。ちょっとビヤガーデン気分。

f:id:pipinobu:20170912220314j:plain

 

トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワー:注文した料理

料理については、こちらの2品を注文してみました。

f:id:pipinobu:20170912220329j:plain

 

1品目はこちらの「Blackened Fish Tacos:9ドル」です。ケイジャン風のスパイスが効いた白身魚が入っているタコスです。写真のとおり、野菜たっぷりでヘルシーです。思ったよりも辛めの味付けでしたが、なかなかの美味でした。

f:id:pipinobu:20170912220333j:plain

 

2品目はこちらの「Cheeseburger Sliders:9ドル」です。ちょっと小ぶりなミニサイズのハンバーガーですが、その代わり、2つあるので、ボリュームはそこそこあります。ジューシーなパティの上にチーズとベーコンがのっており、味は本格的なチーズバーガーです。こちらもかなりの美味しさです。

f:id:pipinobu:20170912220337j:plain

 

今回は、早い時間(2時ちょっと過ぎぐらい)に伺ってしまい、お腹があまり空いていなかったので、この2品でフィニッシュ。2品とも、味はかなり良かったので、他のメニューもぜひ試してみたいと、後ろ髪を引かれる感じでした。きっとまたリピートしますね。

 

トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワー:お会計

今回のトミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワーのお会計はこんな感じでした。あまり飲んでも食べてもいないのであれですが、約24ドル(=2600円)という感じでした。内容と満足度からすれば、かなりのお値打ち価格ですね。

f:id:pipinobu:20170912220406j:plain

 

お会計の後は、こんな絵葉書まで、お土産でいただいてしまいました。ありがとうございます。

f:id:pipinobu:20170912220412j:plain

 

トミーバハマ(ハワイ)のハッピーアワー:メニューと値段、時間をレポート!まとめ

今回は、ハワイのトミーバハマ(Tommy Bahama)のハッピーアワーをご紹介しました。ドリンクもフードもお値打ち価格で提供されており、また、どちらの味もとても良かったので、大満足のハッピーアワーになりました。ルーフトップバーということで、リゾート感も味わうことができ、雰囲気も最高です。お酒が目的の方も、遅めのランチが目的の方も、両方が満足できる、使い勝手の良いハッピーアワーです。私の中ではリピート確実のお店になりましたね。オススメです。

 

ハワイには、今回ご紹介した「トミーバハマ」以外にも、お得なハッピーアワーを実施しているお店がたくさんあります。ハワイのハッピーアワーのレポートは、当記事の一番最後に、関連記事としてまとめておりますので、そちらもぜひご参照ください。

 

==>次の記事

モアナサーフライダー:クラブラウンジの料金から朝食、カクテルタイムまで徹底レポート!<ハワイ旅行記2017>

 

<==前の記事

モアナサーフライダー宿泊記:SPGアメックスでオーシャンビューのお部屋にアップグレード!<ハワイ旅行記2017>

 

<全体の目次、記事一覧>

ハワイ旅行記2017(夏休み編):全体の目次、記事一覧はこちら!

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

ハワイのハッピーアワー:関連記事