陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!

スポンサーリンク


<旅好き&陸マイラー注目記事!>

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

ヒルトン東京お台場:オーシャンダイニングで絶景の朝食ビュッフェを堪能!

f:id:pipinobu:20161208165533j:plain

 

ヒルトン東京お台場:オーシャンダイニングで絶景の朝食ビュッフェを堪能!

今回は、ヒルトン東京の宿泊記の第4弾として、朝食レポートをお送りします。ご紹介するのは、オーシャンダイニングでの朝食ビュッフェです。オーシャンダイニングは大きな窓が配置されており開放感抜群、お台場の湾岸ビューを目の前に臨む、絶好のロケーションです。素晴らしい景色を眺めながらの、種類豊富な朝食ビュッフェはいかがでしょうか。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

ヒルトン東京お台場とは

ヒルトン東京お台場はその名前のとおり、人気の観光地であるお台場に位置しています。最寄駅は、ゆりかもめ線台場駅です。駅直結で、雨でも濡れずにホテルに入ることができます。お台場海浜公園やデックス東京ビーチなどの商業施設もホテルからすぐであり、東京観光、お台場観光にとっても便利なロケーションになっています。

hiltonhotels.jp

 

ヒルトン東京お台場の周辺地図はこちらになります。

 

ヒルトン東京お台場宿泊記

前回の記事はこちらになります。ヒルトン東京お台場宿泊記の第1弾として、エグゼクティブルームのお部屋の様子を詳しくご紹介しております。

 

こちらは第2弾として、エグゼクティブラウンジの様子(ティータイム&カクテルタイム)を詳しくご紹介しております。


こちらは第3弾として、ヒルトン東京お台場内のスパ施設である「庵スパ」の様子を詳しくご紹介しております。


以上、合わせてご参照いただけると嬉しいです。

 

スポンサードリンク

 

 

選択可能な朝食会場

私はヒルトンHオナーズのダイヤモンド会員なのですが、ダイヤモンド会員の場合、朝食が無料で付いてきます。チェックイン時に、朝食チケットをいただいたのですが、それによると、会場も選択できるようになっていました。

f:id:pipinobu:20161208165035j:plain

 

選択できるのは、以下3種類になります。

  • オーシャンダイニング
  • さくら
  • エグゼクティブラウンジ(チケット利用の必要なし。ダイヤモンド会員の場合フリーアクセス)

 

エグゼクティブラウンジは、前日に十分堪能しましたし、いつでも入ることができるので一旦パス。オーシャンダイニングとさくらで悩みましたが、気分が洋食だったのと、オーシャンダイニングは景色がとても綺麗だと噂で聞いていたので、今回はオーシャンダイニングを選択することにしました。

 

ちなみに、オーシャンダイニングでの朝食ビュッフェは一般の方でも利用することができ、料金はひとり2,900円(子供1,700円)です。さくらの方は、朝食においては一般の方には解放されていないようです。

 

注:新レストランである「SEASCPE(シースケープ)」のオープンに伴い、ダイヤモンド会員の特典で利用できるレストランは「SEASCPE(シースケープ)」に変更になっています。「SEASCPE(シースケープ)」の朝食の様子のレポートはこちらご参照ください。

www.pipinobu.com

 

スポンサードリンク

 

 

オーシャンダイニングでの朝食ビュッフェ

オーシャンダイニングは湾岸ビューを臨む絶好のロケーション

それでは、ここからは、オーシャンダイニングでの朝食の様子をご紹介したいと思います。オーシャンダイニングは、ヒルトン東京お台場内の3階に位置しています。

f:id:pipinobu:20161208165525j:plain

 

エントランスでさきほどご紹介したチケットを渡すと、見晴らしの良い、窓際のテーブル席に案内してくださいました。噂どおり、お台場の湾岸ビューを臨むことができますね。絶好のロケーションです。窓も大きくて、解放感抜群。

f:id:pipinobu:20161208165529j:plain

 

席に着くと、コーヒーや紅茶など、好きなホットドリンクを、テーブルまで持ってきてくれます。とっても丁寧な接客でした。

f:id:pipinobu:20161208165533j:plain

 

ちなみに、後から気づいたのですが、我々が通された席は、入り口から左側の、Hオナーズ会員専用のエリアでした。Hオナーズのどのランクから利用可能なのかはわかりませんが、普通の人がふらっとこのエリアに来て、座ろうとしたら断られていました・・。ですので、時間的にはちょっと混雑していましたが、比較的静かで、ゆったりと朝食をいただくことができました。ちょっと嬉しい特典です。

 

種類豊富な朝食ビュッフェ

こちらオーシャンダイニングでの朝食は、ビュッフェ形式になっています。中央に楕円形のビュッフェテーブルがあり、それを取り囲むように、ぐるっとカウンターが並んでいます。テーブルの上にも、カウンターの上にも、料理が所狭しと並べられています。

f:id:pipinobu:20161208165554j:plain

 

それでは、順番にご紹介していきたいと思います。

まずは前菜ということで、サラダやフルーツ系。こちらはサラダですね。シーザーサラダと野菜が数種類用意されていました。ドレッシングも数種類ありましたね。

f:id:pipinobu:20161208165558j:plain

 

こちらはフルーツ。スイカやメロン、パイナップル等々。種類豊富です。

f:id:pipinobu:20161208165539j:plain

 

こちらは、シリアルやヨーグルト、などなど。朝食の定番ですね。

f:id:pipinobu:20161208165544j:plain

 

こちらは、生ハムやサーモンなどなど。

f:id:pipinobu:20161208165602j:plain

 

こちらはパンコーナー。パンはとっても種類豊富でした。定番のクロワッサンから、食事用の丸いパン、食パンまで、なんでも揃っていますね。ジャムやバターもたくさん用意されています。トースターもありますね。

f:id:pipinobu:20161208165607j:plain

f:id:pipinobu:20161208165611j:plain

 

続いては、ホットミールコーナー。こちらは、ホテルでの朝食の定番とも言える、ハッシュポテトやベーコンなど。

f:id:pipinobu:20161208165620j:plain

 

和食や中華の用意もあります

あとは、中華系の点心やおかゆなんかの用意もありましたね。

f:id:pipinobu:20161208165631j:plain

f:id:pipinobu:20161208165625j:plain

 

和食も用意されており、以外と種類豊富でした。こちらは、焼き魚や味噌汁(けんちん汁?)、ご飯などなど。

f:id:pipinobu:20161208165636j:plain

 

その他にも、納豆やお惣菜系も数種類用意されていました。

f:id:pipinobu:20161208165643j:plain

 

エッグステーションでできたての卵料理

あとは、エッグステーションも用意されており、作りたての卵料理を楽しめるようになっていました。こちらでオーダーすれば、オムレツやエッグベネディクトなどを、その場で作っていただくことが可能です。

f:id:pipinobu:20161208165659j:plain

 

こちらは、デザートですね。焼きプリンやワッフルがありました。

f:id:pipinobu:20161208165616j:plain

 

ドリンクに関しては、コーヒー、紅茶などは、テーブルでお願いすれば、テーブルまで運んでいただけます。それ以外のソフトドリンクはカウンターに用意されていました。定番のオレンジジュースやグレープフルーツジュースに加え、青汁ベースのスムージーもありました。健康に良さそうです(味は・・)。あとは、炭酸水の用意などもありましたよ。

f:id:pipinobu:20161208165549j:plain

 

頂いて来た料理のご紹介

そんなこんなで、いただいて来た料理はこちらです。

 まずは、前菜っぽくシーザーサラダ、クロワッサンとともに。

f:id:pipinobu:20161208165649j:plain

 

こちらは、ホットミール系ですね。チャーハンや点心、ハッシュポテト、スクランブルエッグなどなど。こうして写真で見返してみると、統一感がなくて、若干恥ずかしいです・・。

f:id:pipinobu:20161208165714j:plain

 

こちらは、エッグステーションでいただいて来た、オムレツですね。卵がフワフワでとってもおいしかったです。具もミックスにしていただいたので、盛りだくさんでした。

f:id:pipinobu:20161208165709j:plain

 

こちらは、エッグベネディクトです。お願いすれば、こんな手の込んだものも作っていただけます。こちらも、黄身がトロトロでとても美味しかったですね。

f:id:pipinobu:20161208165704j:plain

 

こちらは、せっかくなのでいただいてきたおかゆですね。付け合わせがいろいろあって美味しそうだったのですが、味はいまいち・・。

f:id:pipinobu:20161208165720j:plain

 

パンも、何種類かいただいてきました。ホテルのパンは焼きたて感があって、やっぱり美味しいです。

f:id:pipinobu:20161208165724j:plain

 

こちらは、デザートにといただいて来た、パンケーキとマフィンですね。

f:id:pipinobu:20161208165728j:plain

 

そして最後は、フルーツでお口をさっぱりさせてフィニッシュです。ごちそうさまでした。

f:id:pipinobu:20161208165733j:plain

 

 以上、オーシャンダイニングでの朝食ビュッフェのレポートになります。

 

ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員資格を手に入れた経緯

私は「SPGアメックスカード」というクレジットカードをメインカードにしています。 「SPGアメックスカード」は、SPG(シェラトンやウェスティンなど)、マリオット、リッツ・カールトンの3つのホテルグループのゴールド会員資格の獲得や、2年目以降の無料宿泊(1泊)など、様々な特典が用意された非常に優秀なクレジットカードです。

 

SPGアメックスカードにはSPGのゴールド会員資格が付いてくるので、せっかくなのでとヒルトンにステータスマッチをしてみたところ、ヒルトンのダイヤモンド会員資格を獲得できてしまいました。

 

ヒルトンのダイヤモンド会員の特典は多岐に渡りますが、特に有用な特典は以下となります。世界中のヒルトンホテルで、このような特典が受けられるのは素晴らしい体験です。

 

<ヒルトンのダイヤモンド会員特典>

  • レイト・チェックアウト
  • 2人目のお客様はご宿泊無料
  • フィットネスセンターとヘルスクラブのご利用
  • 1滞在につき無料のボトルウォーター2本
  • 空室状況に基づくプリファードルームへのアップグレード
  • 1滞在につき1,000 Hオナーズ・ボーナスポイント
  • ご滞在中に毎日無料でご提供するコンチネンタルブレックファスト(会員様および同室にご宿泊のお客様1名様まで)
  • エグゼクティブフロア・ラウンジのご利用(一部のホテル)

 

SPGアメックスの特典およびメリット・デメリットについてはこちらの記事にまとめておりますので、合わせてご参照ください。以下の記事でもご紹介しておりますが、SPGアメックスでは、現在、入会紹介キャンペーンを実施しています。私からの紹介でのご入会で17,000ポイントを獲得できます。SPGアメックスの公式HPからご入会するより、7,000ポイント分もお得となっておりますで、ご興味の方はぜひご利用ください。

 

ヒルトン東京お台場:オーシャンダイニングで絶景の朝食ビュッフェを堪能!のまとめ

今回は、ヒルトン東京の宿泊記の第4弾として、オーシャンダイニングでの朝食ビュッフェをお送りしました。オーシャンダイニングは大きな窓が配置されており開放感抜群、お台場の湾岸ビューを目の前に臨む、絶好のロケーションです。素晴らしい景色を眺めながらの、朝食ビュッフェは最高でした。ダイヤモンド会員なら、こんな素晴らしい朝食も無料で楽しむことができます。通常でしたら、2人で5,800円必要となりますので、とってもお得です。

 

次の記事==>

ヒルトン東京お台場:プレミアムエグゼクティブルーム宿泊記!まさかの大幅アップグレード!

 

旅行好きの方はこちらの記事も注目です。陸マイラーとしてSPGアメックスとANAマイルを利用することで、低コストで豪華なハワイ旅行を実践しています。夫婦2人でANAのビジネスクラスでハワイに行き、高級ホテルに4連泊するプランを約50,000円(税金・サーチャージ等)だけの現金持ち出しだけで実現しています。しかも、部屋の超絶アップグレードも受けられたというおまけ付きです。ぜひ合わせてご参照ください。

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

おすすめ記事