陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!

スポンサーリンク


<旅好き&陸マイラー注目記事!>

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

ヒルトンへのステータスマッチで最上位ダイヤモンドの取得に成功!SPGアメックスカード

f:id:pipinobu:20160722215004p:plain

 

ヒルトンへのステータスマッチで最上位ダイヤモンドの取得に成功!SPGアメックスカード

先日入手したSPGアメックスカード。今回はSPGアメックスに付属してくるSPGのゴールド会員資格を利用して、ヒルトンの「Hオナーズ」という会員プログラムに対してステータスマッチを行ってみました。すると、驚くことに、ヒルトンHオナーズの最上位の会員資格である「ダイヤモンド」を獲得できてしまいました!これには自分でもビックリです。SPGアメックスカード恐るべし。(^_^;)

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

SPGアメックスカードとは?

SPGアメックスカード。の正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」といます。スターウッドというホテルグループの会員カードとアメックスカードが合体したクレジットカードです。

 

スターウッドというと、聞き覚えがないと思われるかもしれません。スターウッドは、シェラトンやウェスティン、セント レジスなどの有名なホテル・ブランドで構成されています。このSPGアメックスカードを保有することで、SPGというスターウッドの会員プログラムのエリートレベルである「ゴールド会員資格」が獲得できます。

 

また、マリオットがSPGを買収したことにより、SPGだけでなく、マリオットやリッツ・カールトンの「ゴールド会員資格」も獲得できるようになりました。

 

ANA陸マイラーとしては一番気になるANAマイルへの還元率としても、1.25%という非常に高い値を実現できます。

 

まさに、SPGのゴールド会員としてのメリットと高いANAマイル還元率を両取りできる非常に魅力的なクレジットカードです。1粒で2度美味しいだけでなく、3度も4度も美味しいクレジットカードになっています。

 

詳しくはこちらの記事でご紹介していますので、ぜひご参照ください。

 

ヒルトンHオナーズとは?

「ヒルトンHオナーズ」は、ヒルトンホテルグループにおける、会員プログラムの名称です。スターウッドグループにおける会員プログラムが「SPG」、ヒルトングループにおける会員プログラムが「ヒルトンHオナーズ」となります。

  • スターウッドグループの会員プログラム:SPG
  • ヒルトングループの会員プログラム:ヒルトンHオナーズ

 

公式HPはこちらになります。

 

ステータスマッチとは?

ある会員資格とある会員資格のステータス(=会員資格のレベル)を合わせることです。一般的に、上級会員資格の保有者は、超優良顧客です。飛行機会社でもホテル会社でも、その会社のサービスを年に数十回利用しないと、そのステータスを獲得できないわけですからね。

 

他社からすれば、そんな超優良顧客が奪えるものなら奪いたいわけで、そんな事情から「ステータスマッチ」というものが実施されています。

 

今回でいえば、SPGのゴールド会員資格保有者に対して、ヒルトンHオナーズの上級資格を付与することで、ヒルトンのサービスを試しに利用させたいわけです。それで、その顧客をヒルトン側に奪うことができれば大成功。失敗しても、ホテルの稼働率は上げられるわけで、損はしないというわけです。

 

ピピノブは、今年の夏休みにスターウッドのホテルとヒルトンのホテル、両方を利用する予定なので、SPGアメックスカードを入手した勢いで、ヒルトンHオナーズへのステータスマッチを実施してみることにしました。

 

ヒルトンHオナーズへのステータスマッチ実施手順

1. ステータスマッチを行うWebサイト

「ヒルトンHオナーズ」のステータスマッチは、以下の専用Webサイトから応募することができます。

 

2. ステータスマッチの前提条件

上記の専用Webサイトにアクセスすると、ステータスマッチの前提条件が以下のように記載されています。英語なのでわかりづらいですよね。(^_^;)

For the next 90 days, get a taste of the elite life with Hilton HHonors.
We’ll match your elite status with any other loyalty program.

You’ll also have the opportunity to extend your status match through March 31, 2018,
when you stay with us over the next 90 days. If you’re matched to Gold status,you’ll just need to complete 4 stays. If you’re matched to Diamond, you’ll need 8 stays.

 

上記の英語をざっくり訳すと以下のようになります。

  • あなたがもっている別のロイヤリティープログラムのステータスマッチを行うことで、次の90日間、ヒルトンHオナーズを体験できます
  • 次の90日間で、ゴールド会員資格の場合で4滞在、ダイヤモンド会員資格の場合で8滞在することで、2018年3月31日までステータスを延長する機会を提供します

 

つまりは、ステータスマッチをすることで、ゴールド会員資格か、ダイヤモンド会員資格を90日間得ることができ、その90日間に、指定の滞在数を満たすことで、 2018年3月31日までステータスを延長する、ということですね。

 

最初の有効期限が90日間というのは短い感じもしますが、ステータスマッチの棚ぼたでゲットするお試しのステータスですからしょうがないですね。

 

3. 必要事項の入力と申請

ステータスマッチの申請自体は難しくありません。前述Webサイト上の申請フォームに必要事項を入力していくだけです。

f:id:pipinobu:20160721140906p:plain

 

こちらが申請フォームの内容です。申請する前に、「ヒルトンHオナーズ」に会員登録しておく必要があります。この時点で登録がまだの方は「Join here first」から新規入会可能です。

f:id:pipinobu:20160721141209p:plain

 

ちなみに、今回はSPGを例にしていますが、ステータスマッチ元のホテルグループとしては、以下を選択可能です。SPGに加え、マリオットやインターコンチネンタル、ハイアット等、有名どころのホテルグループが並んでいます。

f:id:pipinobu:20160721171942p:plain

 

次に、ステータスマッチ元でステータスを保有している「証明書」を提出する必要があります。今回でいえば、①SPGのゴールド会員資格と、②12ヶ月以内の宿泊証明、の2つを提出する必要があります。

f:id:pipinobu:20160721141228p:plain

 

私の場合、①SPGのゴールド会員資格に関しては、SPGの会員用Webサイトから、自身のアカウントのステータス(=ゴールドとわかるもの)をキャプチャして添付しました。

 

②12ヶ月以内の宿泊証明に関しては、夏休みにスターウッドのホテルで2泊する予定なので、その領収書を添付しました。

 

ちなみに、ファイルフォーマットは「.jpg」が指定されていますので、別のフォーマットで提出しないように注意しましょう。

 

4. ステータスマッチの結果確認

その後、3日ぐらい待ってもメール等で返事が来ず、おかしいなあ、と思いつつ、何気なくヒルトンの会員用Webサイトにログインし、自身のステータスを確認してみました。

 

 すると、ヒルトンHオナーズ上での

 

最上位の資格である「ダイヤモンドになっていました!

 

ステータスマッチ元がSPGの「ゴールド」なので、ステータスマッチが成功するとしても、ヒルトンHオナーズ側も「ゴールド」だと思っていたので、これには正直驚きました。もちろん、嬉しい驚きです。

f:id:pipinobu:20160721142803p:plain

 

宿泊の予定があるとはいえ、SPGにもヒルトンにも一泊もしていないような庶民をいきなり「ダイヤモンド」にしてしまっていいんでしょうかね・・。まあ、頂けるものはありがたく頂きますが。(^_^;)

 

5. 有効期限の確認

ちなみに、ダイヤモンド会員資格の有効期限がWebサイトのどこをさがしてもわからなかったので、日本のカスタマーサービスに電話で聞いてみました。すると、有効期限は「2018年3月末まで」とのこと。またまたビックリです。

 

英語の前提条件では、90日間ということでしたが、特に滞在条件を満たさなくても、いきなり有効期限が2018年3月末までになっていました。たまたまのラッキーなのか、全員がこういう条件なのか、よくわかりません・・。

 

有効期限まで、また1年半以上ありますね。ダイヤモンド生活を当分エンジョイすることができます!

 

ヒャッホー!!

 

スポンサードリンク

 

 

ヒルトンHオナーズのダイヤモンド会員特典

ヒルトンHオナーズにおけるステータスの遷移は以下のようになっています。「ブルー→シルバー→ゴールド→ダイヤモンド」という順でステータスが上がっていく形になっています。

 

通常、ダイヤモンドのステータスを獲得するには、30滞在または60泊(または120,000ベースポイント)が必要になります。年60泊というのは、出張族でもない限り難しそうです・・。

 

今回、ブルーからいきなりダイヤモンドですので、3段飛びです。(^_^)

f:id:pipinobu:20160721172830p:plain

 

ここでは、せっかくヒルトンHオナーズのダイヤモンドになれたので、その特典を確認したいと思います。以下が公式HPからの抜粋になります。

 

50%のエリートステータス・ボーナス

ダイヤモンドエリート会員のお客様には、ご獲得いただいたすべてのHオナーズ・ベースポイントに対して、50%のボーナスが自動的に加算されます。

 

48時間客室保証

急にお部屋が必要になった時でもご安心ください。ご到着48時間前までにご予約いただくと、客室を保証いたします。

 

5泊目無料宿泊

シルバー、ゴールド、およびダイヤモンドエリート会員のお客様は、スタンダードルーム特典での5連泊以上のご滞在で5泊目が無料になります。

 

ホテル特典

ダイヤモンド会員のお客様には、すべての会員特典をご利用いただけます。

  • 割引保証:変更および返金可能な割引料金は、ヒルトンHオナーズ会員の方が対象となっております。
  • デジタルチェックイン:客室の選択、ご滞在時のリクエストを、24時間前からモバイル機器で行っていただけます。
  • ご滞在中の客室内およびロビーでのプレミアムWi-Fi接続無料(ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ、コンラッド・ホテルズ&リゾー ツ、キュリオ・コレクションbyヒルトン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キャノピーbyヒルトン、エンバシー・スイーツ・ホ テルズ、ヒルトン・ガーデン・イン、ハンプトン・イン&スイーツ、ホームウッド・スイーツbyヒルトン、ホーム2スイーツbyヒルトン、ヒルトン・グラン ド・バケーション)。ホテルによってはプレミアムWi-Fiをご利用いただけない場合もございます。
  • ご希望の客室タイプに合わせた、スピーディなご予約とチェックイン
  • レイト・チェックアウト
  • エクスプレス・チェックアウト
  • 2人目のお客様はご宿泊無料
  • フィットネスセンターとヘルスクラブのご利用
  • 1滞在につき無料のボトルウォーター2本(ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、キュリオ・コレク ションbyヒルトン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、エンバシー・スイーツ・ホテルズ、ヒルトン・ガーデン・イン、ヒルトン・ グランド・バケーションの各ホテル)

 

My Wayダイヤモンド会員ホテル特典:

コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、キュリオ・コレクションbyヒルトン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン

  • 空室状況に基づくプリファードルームへのアップグレード
  • 1滞在につき1,000 Hオナーズ・ボーナスポイント
  • ご滞在中に毎日無料でご提供するコンチネンタルブレックファスト(会員様および同室にご宿泊のお客様1名様まで)
  • エグゼクティブフロア・ラウンジのご利用(一部のホテル)

ヒルトンHオナーズのロイヤルティ特典


たくさんの特典がありますが、この中で特筆すべきは、赤文字にした部分。以下5つです。

  • レイトチェックアウト
  • 2人目のお客様はご宿泊無料
  • 空室状況に基づくプリファードルームへのアップグレード
  • ご滞在中に毎日無料でご提供するコンチネンタルブレックファスト(会員様および同室にご宿泊のお客様1名様まで)
  • エグゼクティブフロア・ラウンジのご利用(一部のホテル)

 

日本では「ひと部屋いくら」ではなく「ひとりいくら」の価格設定になっていることが多いですが、2人目は宿泊無料なので、実質ひとり分の宿泊料金で泊まることができます。また、適用されるホテルは限られますが、同室者1名まで朝食が無料ですし、エグゼクティブフロア・ラウンジの利用権が付いてきます。 エグゼクティブフロア・ラウンジといえば、アフタヌーンティーのサービスや、カクテルアワーのサービスなどを通常提供しています。さすがは最上位のダイヤモンド。どれもすごい特典です。

 

ダイヤモンド特典の体験レポート

ここでは、実際に私が体験したダイヤモンド特典の体験レポートをいくつかご紹介したいと思います。海外・国内問わず、たくさんのヒルトンホテルでダイヤモンド特典を享受することができています。

 

エグゼクティブラウンジの利用

エグゼクティブラウンジの体験レポートはこちらになります。海外・国内問わず、エグゼクティブラウンジを利用可能です。ホテルでの飲み放題、食べ放題のカクテルタイムは最高です!


部屋のアップグレード

こちらも、国内・海外問わず、部屋のアップグレードに成功しています。一番下のカテゴリーの部屋を予約しても、多くのケースで、エグゼクティブルームへのアップグレードに成功しています。

 

さらにさらに、ヒルトングループの中の最高級ラインであるコンラッド東京に宿泊した際には、セールでの格安予約にも関わらず、スイートルームへのアップグレードに成功しました!スイートでの宿泊なんて、これが最初で最後かもしれません(笑)。


 

ヒルトンからの郵送物が到着しました(後日談)

後日、ヒルトンの方から郵送物が到着しました。(ステータスマッチ承認から2ヶ月後ぐらい)

 

「あなたのHオナーズ会員資格について重要な情報がございます」との記載が・・。ドキドキしますね。

f:id:pipinobu:20160824144012j:plain

 

封筒の中には、分厚い一枚紙のメッセージが。紙の左側には、ダイヤモンドVIP待遇の特典内容などなど。

f:id:pipinobu:20160824144117j:plain

 

紙の右側には、会員カードもどきの印刷があります。

f:id:pipinobu:20160824144146j:plain

 

すでにスマホのアプリで、特典内容や会員カードのイメージなどを参照していたので、特に目新しい感じはしませんが、紙としてもらってみると、それはそれで嬉しいものです。(^_^;)

 

まとめ

今回はSPGアメックスに付属してくるSPGのゴールド会員資格を利用して、ヒルトンの「Hオナーズ」という会員プログラムに対してステータスマッチを行った結果をレポートさせていただきました。すると、わらしべ長者的に、最上位の会員資格である「ダイヤモンド」を獲得できてしまいました!

 

SPGアメックスカードの入会で、ヒルトンHオナーズのダイヤモンド会員資格まで付いてくる結果に。SPGアメックスカード恐るべし。SPGアメックスカード様様です。(^_^;)

 

SPGアメックスカードのお得な入会方法はこちらで詳しくご紹介していますので、あわせてご参照ください。

 

また、ヒルトンでの宿泊をお得に予約する方法はこちらにまとめております。合わせてご参照ください。


 それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

おすすめ記事