ANAのマイルで旅ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAのマイルで旅ブログ!

陸マイラーのピピノブが、飛行機に乗らずに貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、お得情報をどんどん発信していきます!

スポンサーリンク

【イタリア旅行記2016】夏休みにミラノ観光に行ってきました!旅の目的とスケジュール、費用は?

f:id:pipinobu:20160730145935j:plain

 

夏休みを利用してイタリア旅行に行ってきました!

イタリアは大好きな国で、過去にも、それぞれ別の都市などを組み合わせて3回訪れています。今回は、これまで何故か行かずじまいだったミラノに、ついに行ってみることにしました。

当ブログでは今回から数回にわたり、イタリア旅行記をお送りしたいと思います。初回となる今回は、旅行の目的から、スケジュー ル、予算、費用まで、まるっとご紹介したいと思います。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

イタリアを選んだ理由は?

今年は欧州でテロが多発してますよね。なので、もともとは、欧州を避けて、テロとは無縁っぽい、ハワイ旅行に行く予定でした。実際、3月には格安のハワイ旅行のパックツアーを見つけて、それを予約していました。

ですが、6月末にアリタリアから航空券のセール情報がやってきて、そのメールにまんまと釣られ、ミラノ直行便の航空券を予約してしまいました。完全に衝動買いです。(^_^;) ちなみに、事前に予約してあったハワイ旅行の方はパックツアーであり、出発日から40日以前だったので、キャンセル無料でした。

その後、7月になり、フランスやドイツでテロが連続して起こりました。この頃には、今回のイタリア旅行が急速に不安に。こんな時に欧州に行っていいのかと・・。

ただ、イタリア旅行の方は、航空券もホテル宿泊も個人手配で、キャンセル料がフルにかかってくるので、もう後戻りもできません・・。テロが起こっているのはフランスやドイツであり、今回の目的地であるイタリアではなかったこともあり、思い切って、予定通りにイタリア旅行に向かうことにしました。

 

ちなみに、こちらの記事によると、2016年夏休みの人気海外旅行先は以下だそうです。イタリアは7位にランキングされています。欧州の中ではトップですね。(^_^)

  1. ハワイ
  2. 韓国
  3. 台湾
  4. グアム
  5. タイ
  6. シンガポール
  7. イタリア
  8. オーストラリア
  9. ベトナム
  10. バリ島

 


ミラノを選んだ理由は?

今回のイタリア旅行は、ミラノを中心にすることにしました。ではなぜミラノを選んだのか?それは、単純に行ったことがなかったからです。(^_^;)

イタリアはピピノブが一番好きな国で、過去に3回訪れています。初回はローマとベネチア、カプリ島など、2回目がローマとフィレンツェとベネチア、3回目はフィレンツェを中心にピサやルッカなど周辺の地方都市を巡りました。

イタリアが好きで、イタリアに3回行っている割には、なぜかこれまでミラノは縁がなかったんですよね。なので、次にイタリア行くならミラノ!と決めていましたので、今回は満を持してミラノに行くことにしました。

 

f:id:pipinobu:20160731122219j:plain

 

イタリア旅行、ミラノ観光の目的は?

今回のイタリア旅行、ミラノ観光の最大の目的は、なんと言っても「最後の晩餐」を見ることです。レオナルド・ダ・ヴィンチ作の、あの超有名な「最後の晩餐」です。

最後の晩餐 (レオナルド) - Wikipedia

 

ピピノブ的には、同じくレオナルド・ダ・ヴィンチ作の「モナリザ」と並んで、死ぬまでに一度は実物を見てみたい絵画ランキング、堂々の1位です。ちなみに、モナリザは既に鑑賞済み。なので、今回、「最後の晩餐」は絶対に外すことはできません。

また、ベタな観光スポットとして、ミラノのドゥオーモとガレリアも外すことはできません。ドゥオーモでは屋上テラスに登れるそうなので、屋上からの景色を堪能したいです。ガレリアでは、テレビで良くみる、雄牛のレリーフの上で、クルクルと廻る、あれをやってみたいですね。

あと、今回のイタリア旅行では、ロミオとジュリエットの舞台となっていることで有名なヴェローナにも足を延ばす予定なので、ジュリエットの家も必見です。

最後に、夏のイタリア旅行の醍醐味は、なんといってもジェラートです。イタリアでは、老若男女問わず、ジェラートが大好きで、街中のいたる所にジェラート屋さんがあります。本場のジェラート屋さんのはしごをするのが、毎度のイタリア旅行での楽しみになっています。

ということで、今回のイタリア旅行でのやりたいことランキングをまとめると、以下のようになります。

 

<イタリア旅行2016:やりたいことランキング>

  1. レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を鑑賞したい!
  2. ドゥオーモの屋上から、ミラノの街並みを鑑賞したい!
  3. ガレリアの雄牛のレリーフの上で、クルクル廻りたい!
  4. ヴェローナでジュリエットの家に行ってみたい!
  5. ジェラート屋さん巡りをしたい!

 

スポンサードリンク

 

 

イタリア旅行で選んだ航空会社は?

冒頭でご説明したとおり、今回のイタリア旅行のきっかけがアリタリア航空のセールのメールだったので、選んだ航空会社は当然、アリタリア航空です。

アリタリア航空はご存知のとおり、イタリアの航空会社であり、ミラノの場合、直行便があります。なので今回は、成田とミラノ間、往復直行便を選択しました。現金での購入なので、エコノミークラスです。(^_^;)

ただし、ピピノブはこちらの記事でご紹介したとおり、「デルタアメックスゴールドカード」を保有しており、このカードの会員特典として「デルタ航空のゴールドメダリオン資格(=スカイチームエリート資格)」を保有しています(正確には保有しているのは妻ですが・・)。

なので、エコノミーのチケットでも、スカイチームの航空会社ラウンジに入ることができます。アリタリア(=スカイチーム)を選んだのは、そんな下心もあります。(^_^;) 


保安検査後の航空会社ラウンジに入れるかどうかは、海外旅行の快適さを左右する重要な要素なので、そんな作戦も重要です。

 

f:id:pipinobu:20160730150024j:plain

 

イタリア旅行で選んだ宿泊先(ホテル)は?

今回のイタリア旅行では、ミラノに5泊する予定です。

こちらの記事でご紹介したとおり、ピピノブのメインのクレジットカードは、SPGアメックスにする予定にしていましたので、SPG系列のウェスティンでの宿泊を第一候補にしました。SPGアメックスには、SPGのゴールド会員資格が付いてきます。なので、ゴールド会員としての初めての宿泊になります。


だだし、ウェスティンは5つ星ホテルだけあって、宿泊料金も結構お高めの設定。5泊全部をウェスティンにしてしまうと、完全に予算オーバーになってしまいます・・。なので、ウェスティンは前半2泊だけとし、後半3泊はヒルトンを選択することにしました。ヒルトンは4つ星なので、ウェスティンよりもリーズナブルな価格設定なんですよね。

ヒルトンはこちらの記事でご紹介したとおり、SPGのゴールド会員資格からのステータスマッチでダイヤモンド会員資格を取得していたので、ダイヤモンド会員としての初めての宿泊になります。


それぞれのホテルで、どんな特典が待ち受けているのか、旅行前からとっても楽しみでした。観光そのもの以外に、ホテルの宿泊でも楽しみがあるのっていいですね。(^_^)

 

イタリア旅行のスケジュールは?

今回のイタリア旅行は5泊7日の日程になります。旅行日程は以下のようにしました。ミラノ観光を中心に、アウトレットモールでのショッピングと、ヴェローナへの遠足を組み混んでいます。

  • 1日目:成田からミラノへ移動<AZ787>、ミラノ着(ウェスティン・パレス・ミラノ泊)
  • 2日目:ミラノの観光Day①(ウェスティン・パレス・ミラノ泊)
  • 3日目:アウトレットショッピングDay(ヒルトン・ミラノ泊)
  • 4日目:ヴェローナ観光Day(ヒルトン・ミラノ泊)
  • 5日目:ミラノ観光Day②(ヒルトン・ミラノ泊)
  • 6日目:ミラノから成田へ移動<AZ786>
  • 7日目:成田着

 

f:id:pipinobu:20160730150107j:plain

 

イタリア旅行の費用と予算は?

今回のイタリア旅行の費用は以下になりました。夏休みの旅行の予算は夫婦2人で40万円以内としているので、なんとか予算内に収めることができました。

  • 航空券代:253,840円(税、燃油サーチャージ込み)
  • ホテル宿泊代(ウェスティン2泊):46,284円(税込み)
  • ホテル宿泊代(ミラノ3泊):53,280円(税込み)
  • 合計:353,404円

 

今回は夫婦でヨーロッパ往復分を賄うには十分なマイルが貯まっていなかったので、航空券代が自腹になりました。次回あたりから、航空券代はマイルで貯めた特典航空券で置き換えて、全体の旅行費を節約できればと思っています。

ちなみに、ウェスティンの部屋のグレードはデラックスルームにしました・・。SPGのゴールド会員資格の威力を試すには、スタンダードルームを指定して、それより上の部屋にアップグレードされるかどうかを試すのがよかったと思うのですが、スタンダードルームとデラックスルームの差額が数千円だったので、安全をみて、最初からデラックスルームを指定しまいました。ヘタレですみません。(^_^;)

ヒルトンの方は、部屋のグレードはスタンダードにしました。ヒルトンの方が、各グレード間の価格差が結構あるんですよね・・。なので、ダイヤモンド会員資格の威力を試すにはうってつけです。(^_^;)

 

まとめ

イタリア旅行記2016の初回となる今回は、旅行の目的から、スケジュー ル、費用まで、まるっとご紹介させていただきました。次回からは、各日程およびイベントの内容を詳しくご紹介させていただきたいと思います。

 

海外旅行がお好きな方はこちらの記事も必見です!年20万以上のマイルを貯める秘密の全てをこちらの記事にまとめています。年20万マイルあれば、年2-3回、好きなところに海外旅行できますよ。

 

また、旅好きの方はこちらの記事も必読です。SPGアメックスカードがあれば、ウェスティン、シェラトン、マリオット、リッツ・カールトンなど世界中の高級ホテルでVIP待遇を受けることができます。部屋のアップグレードや、エグゼクティブラウンジ、レイトチェックアウトなど様々な特典が受けられます。旅が低コストでありながら、ぐっと豪華になり、楽しくなりますよ。

 

 

次の記事==>

成田空港のラウンジ比較:KALラウンジ vs デルタスカイクラブ

 

<イタリア旅行記の目次>

イタリア旅行記2016:全体の目次、記事一覧はこちらです!

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

   

 

関連記事