陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!

スポンサーリンク

ヴェローナのおすすめ観光スポット10選!<イタリア旅行記2016>

f:id:pipinobu:20161017121714j:plain

 

ヴェローナのおすすめ観光スポット10選!<イタリア旅行記2016>

ヴェローナおすすめの観光スポット、観光名所を厳選してご紹介したいと思います。ヴェローナといえば、最初に思い浮かぶのが、やっぱりロミオとジュリエットです。ですが、ヴェローナは歴史ある古都として、ロミオとジュリエット以外にも、とっても素敵な観光スポットがたくさんあります。今回はそれらおすすめ観光地を、私が実際に訪れた順にご紹介していきたいと思います。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

イタリア旅行のスケジュールのおさらい

今回のイタリア旅行は5泊7日の日程になります。旅行日程は以下になります。

  • 1日目:成田からミラノへ移動<AZ787>、ミラノ着(ウェスティン・パレス・ミラノ泊)
  • 2日目:ミラノの観光Day①(ウェスティン・パレス・ミラノ泊)
  • 3日目:アウトレットショッピングDay(ヒルトン・ミラノ泊)
  • 4日目:ヴェローナ観光Day(ヒルトン・ミラノ泊)<== 今ココ
  • 5日目:ミラノ観光Day②(ヒルトン・ミラノ泊)
  • 6日目:ミラノから成田へ移動<AZ786>
  • 7日目:成田着

 

イタリア旅行記の全体の目次、記事一覧はこちらになります。まとめ読みにぜひご利用ください。

 

 

ヴェローナとは

ヴェローナはロミオとジュリエットの舞台として有名なイタリアの都市で、ミラノからは電車で約1時間20分で訪れることができます。

 

見所としては、ロミオとジュリエットの舞台というだけあって、ロミオの家、ジュリエットの家、両方が存在しており、必見の観光スポットになっています。また、古代ローマ時代のコロッセオ(アレーナ)や劇場などが残っており、これらも人気の観光スポットになっています。

ヴェローナ(伊: Verona)は、イタリア共和国ヴェネト州西部にある都市で、その周辺地域を含む人口約25万人の基礎自治体(コムーネ)。ヴェローナ県の県都である。
街の中心部には古代ローマ時代の円形競技場跡があり、街の象徴となっているほか、中世の町並みがよく残っており、2000年には「ヴェローナ市街」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。シェイクスピアの戯曲『ヴェローナの二紳士』『ロミオとジュリエット』の舞台としても知られる。

ヴェローナ - Wikipedia

 

ヴェローナのおすすめ観光スポット1: カステルヴェッキオとスカリジェロ橋

私がヴェローナに到着して一番最初に訪れた観光スポットです。古都ならではの中世のお城の雰囲気を味わうことができます。アディジェ川を望む素晴らしい景色を楽しむことができ、写真スポットとしても最高です。昼間の景色も素晴らしいですが、時間に余裕のある方は、夕方の景色もきっと最高だと思います。

f:id:pipinobu:20161002100728j:plain

f:id:pipinobu:20161002100801j:plain

f:id:pipinobu:20161002100806j:plain

 

 詳細はこちらの記事でご紹介しています。

 

ヴェローナのおすすめ観光スポット2: アレーナ

アレーナはヴェローナのシンボルでもあり、また、市街の中心部のとても便利な場所にあるので、観光客でとても混雑しています。古代ローマからの歴史ある建造物として、また、夏場には野外オペラ公演の会場として有名です。

 

アレーナの入場にはかなりの行列ができていると思いますが、ヴェローナカードを保有している、または、購入する場合は行列を回避できるので、ヴェローナ駅でヴェローナカードを買いそびれた場合は、ここアレーナでヴェローナカードを購入するのもおすすめです。ちなみに、ヴェローナカードは24時間有効で18ユーロ、アレーナの入場料は10ユーロになります。

f:id:pipinobu:20161010213019j:plain

f:id:pipinobu:20161010213004j:plain

f:id:pipinobu:20161010213011j:plain

f:id:pipinobu:20161010213114j:plain

 

詳細はこちらの記事でご紹介しています。

 

ヴェローナのおすすめ観光スポット3: ジュリエットの家

ヴェローナといえばロミオとジュリエット、ロミオとジュリエットといえばジュリエットの家、というぐらいの、ヴェローナで一番人気の観光スポットです。たぶん、ヴェローナを訪れた観光客のほぼ100%が一度は訪れるのではないかと思います。

 

有名なジュリエットの銅像がある中にはまでは無料で入れるので、お気軽に楽しむことができます。ここに来ると、ヴェローナに来た感が最高潮に達すること間違い無しです。また、アレーナ等で事前にヴェローナカードを入手していれば、ジュリエットの家の内部にも無料で入場することもできます。(通常6.0ユーロ)

f:id:pipinobu:20161001100125j:plain

f:id:pipinobu:20161001100141j:plain

f:id:pipinobu:20161001100147j:plain

f:id:pipinobu:20161001100201j:plain

 

詳細はこちらの記事でご紹介しています。

 

ヴェローナのおすすめ観光スポット4: エルベ広場とシニューリ広場

エルベ広場とシニョーリ広場は、ヴェローナ旧市街の中心部に位置する広場です。エルベ広場は庶民の広場で、たくさんの屋台や人で常時賑わっています。お土産を探したり、小腹対策にちょっとしたおやつの調達にも利用することができます。

f:id:pipinobu:20161016140430j:plain

f:id:pipinobu:20161016140435j:plain

f:id:pipinobu:20161016140500j:plain

f:id:pipinobu:20161016140448j:plain

 

 

一方、シニューリ広場は、エルベ広場とは対照的な静かで落ち着いた広場です。ダンテゆかりの建物など、歴史のある建物が点在しており、それらをゆっくり鑑賞しながら散策することができます。

f:id:pipinobu:20161016140656j:plain

f:id:pipinobu:20161016140702j:plain

f:id:pipinobu:20161016140708j:plain

f:id:pipinobu:20161016140714j:plain

 

ヴェローナのおすすめ観光スポット5: スカラ家の廟

シニョーリ広場の東側に位置している、ヴェローナの領主たちの墓標として建てられたものです。墓標といいつつ、とれも綺麗な装飾が目を引きます。我々は、たまたまミサの時間に当たってしまい内部見学はできませんでしたが、ヴェローナカードを持っていれば無料で入場することができます。(通常4.5ユーロ)

f:id:pipinobu:20161016141052j:plain

f:id:pipinobu:20161016141046j:plain

 

スポンサードリンク

 

 

ヴェローナのおすすめ観光スポット6: オステリア・ダル・ドゥーカ(郷土料理でのランチ)

ここまでくると、そろそろお昼の時間になると思います。せっかくヴェローナまで来たのですから、ランチには郷土料理を楽しめるお店がおすすめです。我々は、オステリア・ダル・ドゥーカでランチを楽しみました。ロバ肉のビゴーリやポレンタ、馬肉など、北イタリアならではの郷土料理のランチをお手軽な価格で楽しむことができました。味もなかなかでおすすめです。

f:id:pipinobu:20161015104322j:plain

f:id:pipinobu:20161015104326j:plain

f:id:pipinobu:20161015104338j:plain

f:id:pipinobu:20161015104350j:plain

 

詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

ヴェローナのおすすめ観光スポット7: サンタナスターシア協会

ゴシック様式の教会で、ヴェローナで一番大きな教会です。2体のせむし像が有名で、入り口で出迎えてくれます。内部は厳粛な雰囲気が漂っており、夏でも空気がひんやりとしています。いくつもの宗教絵画や彫像をはじめ、天井の装飾やレリーフも圧巻です。こちらもヴェローナカードがあれば、無料で入場することができます。(通常2.5ユーロ)

f:id:pipinobu:20161016141404j:plain

f:id:pipinobu:20161016141410j:plain

f:id:pipinobu:20161016141420j:plain

f:id:pipinobu:20161016141437j:plain

f:id:pipinobu:20161016141547j:plain

f:id:pipinobu:20161016141456j:plain

f:id:pipinobu:20161016141502j:plain

 

ヴェローナのおすすめ観光スポット8: テアトロ・ロマーノ(ローマ劇場)

ヴェローナ市街からちょっと離れた、街のはずれに位置しています。徒歩で坂道をぐいぐい登っていく必要があるので、夏場は結構大変です。ただし、頑張った分、丘の上からは、ヴェローナ市街を一望する、素晴らしい景色を楽しむことができます。

f:id:pipinobu:20161016142557j:plain

f:id:pipinobu:20161016142605j:plain

f:id:pipinobu:20161016142611j:plain

f:id:pipinobu:20161016142617j:plain

f:id:pipinobu:20161016142624j:plain

f:id:pipinobu:20161016142629j:plain

 

ヴェローナのおすすめ観光スポット9: ランベルティの塔

シニューリ広場の傍、市庁舎に隣接する形で、ヴェローナの中心部にそびえ立っています。ヴェローナ市街を一望する景色を楽しむことができるので、テアトロ・ロマーノまで行く時間と体力がない場合にもおすすめです。塔の上に登るには、階段とエレベーターが用意されており、階段であればヴェローナカードで無料で入場できます。エレベーターの場合は、追加料金が必要になります。(確か一人あたり2ユーロ追加だったと思います・・) 我々はテアトロ・ロマーノで丘の上に登った後だったので疲れ果てており、迷わずエレベーターを選択しました。(^_^;)

f:id:pipinobu:20161016143422j:plain

f:id:pipinobu:20161016143428j:plain

f:id:pipinobu:20161016143437j:plain

f:id:pipinobu:20161016143448j:plain

f:id:pipinobu:20161016143433j:plain

 

ヴェローナのおすすめ観光スポット10: ジェラテリア・サボイア(Gelateria SAVOIA)

ヴェローナで1939年から続く、老舗のジェラテリア(アイスクリーム屋さん)です。イタリアでは、老若男女問わず、ジェラートを一年中楽しむ文化があるので、いたるところにジェラテリアがあります。ヴェローナでも評判のお店が何店舗もあり、我々もいくつか試してみましたが、その中でもダントツにおいしかったのが、こちらのジェラテリア・サボイアです。

 

あまりに美味しかったので、行きと帰りの2回伺いました。(^_^;) 特に、フルーツ系とキャラメル系のジェラートが絶品!ぜひ、ヴェローナを訪れた際には、味わってみていただきたいです。

f:id:pipinobu:20161016144334j:plain

f:id:pipinobu:20161016144347j:plain

f:id:pipinobu:20161016144352j:plain

 

こちらのお店はガイドブックに載っていない可能性が高いので、マップも載せておきます。

 

まとめ

今回はヴェローナでおすすめの観光スポットを厳選してご紹介させていただきました。ヴェローナは歴史ある古都として、ロミオとジュリエット以外にも、とっても素敵な観光スポットがたくさんあります。我々も1日しか滞在する時間がありませんでしたので、かなり早足での観光になりましたが、これからヴェローナを観光する方の参考に少しでもなればと思います。

 

海外旅行がお好きな方はこちらの記事も必見です!年20万以上のマイルを貯める秘密の全てをこちらの記事にまとめています。年20万マイルあれば、年2-3回、好きなところに海外旅行できますよ。

 

また、旅好きの方はこちらの記事も必読です。SPGアメックスカードがあれば、ウェスティン、シェラトン、マリオット、リッツ・カールトンなど世界中の高級ホテルでVIP待遇を受けることができます。部屋のアップグレードや、エグゼクティブラウンジ、レイトチェックアウトなど様々な特典が受けられます。旅が低コストでありながら、ぐっと豪華になり、楽しくなりますよ。

 

 

次の記事==>

ミラノのブレラ絵画館をレポート!所要時間とアクセスは?

 

<==前の記事

ヴェローナでおすすめランチのお店:オステリア・ダル・ドゥーカ

 

<イタリア旅行記の目次>

イタリア旅行記2016:全体の目次、記事一覧はこちらです!

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事