陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!

スポンサーリンク

東京マリオットホテル:フィットネスでのサウナ利用と御殿山庭園の散策をレポート!

f:id:pipinobu:20170307230809j:plain

 

東京マリオットホテル:フィットネスでのサウナ利用と御殿山庭園の散歩をレポート!

今回は、東京マリオットホテル(マリオット東京)のフィットネスへ潜入し、サウナ等を利用してきましたのでその様子をレポートいたします。フィットネスの利用は通常であれば有料ですが、エリート会員(ゴールドまたはプラチナ)は無料で利用することができます。プールやマシンジム、お風呂やサウナまで完備されていますので、利用価値は非常に高いと思います。また、東京マリオットホテルの南には、御殿山庭園という素晴らしい日本庭園があります。朝方、散策してみましたので、記事の後半ではその様子も合わせてレポートしたいと思います。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

東京マリオットホテルとは

東京マリオットホテルの概要

東京マリオットホテルは、2013年12月3日にオープンしたばかりに比較的新しいホテルです。品川・御殿山に位置しています。周辺を庭園に囲まれており、都会の中にありながら、緑につつまれる落ち着いた趣になっています。

 

<施設概要>

  • 客室249室[30m²~、平均38m²]
  • エグゼクティブ フロア(21階~25階)
  • 料飲施設1階  オールデイダイニング「ラウンジ&ダイニング G」
  • インターネット環境客室:有線LAN(1,500円/1日)、無線LAN(無料)、ロビー 無線LAN(無料)*エグゼクティブ フロア宿泊ゲスト、マリオットリワード会員、ラフォーレ東京会・倶楽部会員は無料
  • フィットネスサロン(御殿山トラストタワー 1階)

 

東京マリオットホテルへのアクセス

最寄駅はJR品川駅で、徒歩で10分ほどの距離に位置しています。また、JR品川駅とホテル間はシャトルバスも運行しており、シャトルバスを利用した場合は5分程度で到着します。

 

シャトルバスの運行時間は、以下公式HPからご確認いただけます。

TOKYO MARRIOTT HOTEL | 東京マリオットホテル アクセス

 

また、東京マリオットホテル周辺の地図はこちらになります。

 

東京マリオットホテル宿泊記:これまでの経緯

こちらの記事では、今回の宿泊の経緯から、JR品川駅から東京マリオットホテルへの移動の様子、チェックインの様子、お部屋(エグゼクティブルーム)の様子、ウェルカムギフトおよびウェルカムドリンクの様子まで、ご紹介しております。

 

こちらの記事では、エグゼクティブラウンジでのアフタヌーンティーおよびイブニングスナック(カクテルタイム)の様子をご紹介しております。

 

こちらの記事では、「ラウンジ&ダイニングG」での朝食ビュッフェの様子をご紹介しております。

 

東京マリオットホテル:フィットネス施設とは?

東京マリオットホテル自体には、フィットネス施設はありませんが、マリオットのエリート会員(ゴールドおよびプラチナ)は、隣接している「御殿山トラストタワー」の1階に位置している「ラフォーレフィットネスサロン」のフィットネスを無料で利用することができます。

 

こちらが、チェックインの際にいただける「エリート会員(ゴールドおよびプラチナ)」の特典一覧になります。ちゃんと、フィットネスの記載がありますね。

f:id:pipinobu:20170307223529j:plain

 

<フィットネス>

  • ジム&プール利用無料
  • ジム:06:00ー22:30(月ー土)、06:00ー21:00(日・祝)
  • プール:07:00ー22:30(月ー土)、07:00ー21:00(日・祝)

 

我々は、こちらの記事でご紹介させていただいたとおり、SPGアメックスを保有することで得られるSPGのゴールド会員資格からのステータスマッチで、マリオットのゴールド会員資格を手に入れています。これにより、今回ご紹介するフィットネスを無料で利用することができました。


 

ラフォーレフィットネスサロンの公式HPはこちらになります。

ラフォーレフィットネスサロン 品川・御殿山ガーデンの上質にこだわる大人のフィットネス

 

スポンサードリンク

 

 

東京マリオットホテル:フィットネスでのサウナ利用をレポート

前述のとおり、マリオットのエリート会員(ゴールドおよびプラチナ)は「ラフォーレフィットネスサロン」でプール&ジムを無料で利用することができます。

 

我々はゴールド会員なので、無料で利用できるということになりますが、うっかりしており、水着を持ってくるのを忘れてしまいました・・。

 

ということで、プールの利用は断念し、ジムに隣接している浴場とサウナを利用してみました。ちなみに、写真はとりませんでしたが、ジムにはマシンも豊富に用意されていますので、それらを利用することも可能です。また、テニスコートもあり、予約すれば利用できるということでした。

 

それでは、フィットネスの様子をレポートしていきたいと思います。

 

フィットネスの入り口はこんな感じです。場所は、東京マリオットホテルの隣の御殿山トラストタワーの1階にあります。「御殿山トラストタワー」は東京マリオットホテルに直結した隣のビルですので、移動の際に外に出るわけではありません。気軽に訪れることができます。

f:id:pipinobu:20170307224654j:plain

 

こちらの入り口を入って右側に受付があります。受付では、宿泊者であることと、部屋番号を伝えます。すると、利用資格があるのかどうか、わかる仕組みになっているようで、利用可能な場合はロッカーのキーをいただくことができます。また、こちらのフィットネスの利用が初めてであれば、施設の説明を受けることができます。

 

ロッカーのキーをもらった後は、ロッカーに移動します。ロッカーは地下1階にありますので、受付の隣の階段から地下に降りていきます。

 

地下に降りますと、ロッカーの入り口があります。当然ですが、男性用のロッカーと女性用のロッカーに別れていますので、間違えないようにしましょう(笑)。

f:id:pipinobu:20170307224658j:plain

 

中に入るとこんな感じです。ロッカーがずらずらっと並んでいますね。受付でいただいたキーには番号が書かれていますので、キーの番号と同じロッカーを探します。

 

ちなみにここからは他に利用者はおらず、ずっと貸切でした(笑)。なので写真も撮れています。

 

ロッカーの中には、タオルやガウンが用意されていますので、基本それを利用します。タオルは、浴槽(およびサウナ)の前にもたくさん用意されていましたので、交換も可能です。

f:id:pipinobu:20170307224701j:plain

 

それでは、ロッカーに荷物や洋服を置いて、サウナに移動しましょう。

 

サウナは、浴場の中にあります。浴場の前には、こんな感じの脱衣所があります。こちらでガウンやタオルなどを置いていきましょう。雰囲気的には、なんとなく温泉っぽい感じですね。

f:id:pipinobu:20170307224726j:plain

 

また、浴場の前には、こんな感じで、タオルと短パンが用意されています。お風呂(ジャクジー)だけを利用する場合は、そのまま裸で中に入ります。サウナを利用する場合は、裸でもいいですし、短パンを利用することもできます。

f:id:pipinobu:20170307224722j:plain

 

浴場の中はこんな感じです。シャワーのある洗い場がありますね。

f:id:pipinobu:20170307224718j:plain

 

正面には、こんな感じでお風呂があります。こちらは、人感センサーのジャクジーになっていて、近づくと泡がブクブクします。大きなお風呂はやっぱり気持ちいいです。

f:id:pipinobu:20170307224738j:plain

 

サウナは、こちらの浴場の一角に用意されています。ドライサウナオンリーです。スチームサウナはありません。中はこんな感じです。ごく一般のドライサウナですが、温度は結構高めです(もしくは、あまり人がいなかったので、温度が上がりきっていたのかも・・)。15分も入っていると、限界になりました(笑)。

f:id:pipinobu:20170307224730j:plain

 

ロッカールームの中には、こんな感じのリラクゼーションエリアもあります。テレビや雑誌も用意されているので、サウナの後は、こちらでダラダラしていました(笑)。

f:id:pipinobu:20170307224704j:plain

 

こちらは、パウダールームですね。ドライヤーや各種アメニティーが用意されていました。手ぶらで来ても安心です。

f:id:pipinobu:20170307224709j:plain

f:id:pipinobu:20170307224714j:plain

 

ということで、以上、東京マリオットホテルのフィットネスの様子でした。全体的な雰囲気として、豪華な感じはしませんでしたが、清潔で機能重視の快適なフィットネスでした。私は、朝一に利用しましたが、朝から大きなお風呂(ジャクジー)とサウナを利用できるのは、とても気持ちいいです。

 

スポンサードリンク

 

 

東京マリオットホテル:御殿山庭園を散策

フィットネスを楽しんだ後は、東京マリオットホテルに隣接している、御殿山庭園を散策しました。

f:id:pipinobu:20170307230734j:plain

 

東京マリオットホテルをちょっと出たところには、こんな感じの地図がありますので、現在地を確認しましょう。すぐ近くに「御殿山庭園」があることがわかります。

f:id:pipinobu:20170307230750j:plain

 

また、御殿山庭園の周辺は、ジョギングコースにもなっていますので、ジョギングは毎日欠かせない、という方も安心です。気持ち良くジョギングできます。

f:id:pipinobu:20170307230741j:plain

 

御殿山庭園の様子はこんな感じです。まだまだ冬の時期なので、緑が少ないのが寂しいですが、とても綺麗な日本庭園です。

f:id:pipinobu:20170307230756j:plain

 

入り口部分がちょっとした高台になっていて、下に降りていくと、池もあったりします。池に隣接しているのは、結婚式場です。チャペルがありました。

f:id:pipinobu:20170307230803j:plain

f:id:pipinobu:20170307230816j:plain

 

池のところから、東京マリオットホテルを見上げたところです。東京マリオットホテルは25階建ですが、下からみると、もっと高く見えます。

f:id:pipinobu:20170307230809j:plain

 

以上、東京マリオットホテルに隣接している御殿山庭園は、大きすぎず、小さすぎず、ちょっとした散策にはちょうど良いぐらいサイズの庭園でした。ゆっくり歩いても、一周するのに20分ぐらいで、朝に散策することで、とても気持ち良くリフレッシュすることができました。また、こちらの御殿山庭園は桜の名所にもなっているそうなので、桜の時期に運良く宿泊できれば、とても素敵だろうなあ、と思いました。

 

まとめ

今回は、東京マリオットホテルのフィットネスと、隣接している御殿山庭園の様子をレポートいたしました。今回、朝風呂と朝サウナをすることができ、非常にリラックスすることができました。次回は、水着を忘れずに持参して、プールも利用してみたいと思います。また、御殿山庭園も、静かで落ち着いた、とても良い庭園でした。東京マリオットにご宿泊の際は、ぜひ一度散策されることをお勧めします。

 

さて、今回の東京マリオットホテルの宿泊で確認できたゴールド会員の特典は以下になります。これだけたくさんの特典を無料で受けられるというのはすごいことですよね。

  • 無料の客室アップグレード(スタンダードルームからエグゼクティブルームにアップグレード)
  • 無料の客室内高速インターネットアクセス(チェックイン時にパスコードの提供)
  • 午後4時までのレイトチェックアウト保証 (チェックイン時に提案)
  • ウェルカムギフト(客室でのチョコレート提供)
  • ウェルカムドリンク(ロビーラウンジでのドリンクチケットの利用)
  • エグゼクティブラウンジの利用(アフタヌーンティー&イブニングカクテル) 
  • 無料の朝食(ラウンジ&ダイニングGでの朝食ビュッフェ) 
  • フィットネスの利用(サウナとジャグジー) <=今回体験

 

私がこんな楽しいホテル宿泊を送れるのも、全て「SPGアメックス」のおかげです。SPGアメックスについては、こちらの記事で特典からメリット、デメリットまでまとめております。合わせてご参照ください。

 

<==前の記事

東京マリオットホテル:朝食は「ラウンジ&ダイニングG」で豪華ビュッフェを満喫!

 

<ホテル宿泊記の目次、記事一覧>

ホテル宿泊記:全体の目次、記事一覧はこちらです!

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事