ANAのマイルで旅ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAのマイルで旅ブログ!

陸マイラーのピピノブが、飛行機に乗らずに貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、お得情報をどんどん発信していきます!

スポンサーリンク

ポケモンGO:新宿御苑の最新状況!ポケスポットとして賑わっていたのは過去の出来事?

f:id:pipinobu:20161114160755j:plain

 

ポケモンGOの新宿御苑レポートをお送りします。新宿御苑は、かつてはポケモンGOの聖地とまで呼ばれた、東京有数のポケスポットでした。ポケモンGOのブームもひと段落ついた感がある今現在、新宿御苑はどのようになっているのでしょうか?11月7日に実際に行ってきましたので、その最新状況をレポートしたいと思います。

ちなみに、今回の記事の前半はポケモンGOとはあまり関係ない新宿御苑の紅葉の様子、記事の後半がポケモンGOの様子のレポートという構成になっております。ですので、ポケモンGOにご興味のない方は、記事の前半だけでもご参照ください(笑)。

12月17日(追記):現在はオムナイトの巣になっているようです。

 

<目次>

 

 

ポケモンGOとは?

説明の必要のない、世界中で大ヒットしているスマホゲームです。

ゲームというと室内でやるのがこれまでの常識でしたが、ポケモンGOではこれを逆転し、ユーザーを屋外に引っ張り出したのが、革新的です。基本的には、ポケモンを集めるのが目的ですが、集めたポケモンでジムで対戦できたりもします。

 

将来的には、ポケモン追加やトレード機能の実装なども噂されています。直近のアップデートでは、ジョウト地方のポケモンが一部追加になりました。詳細はこちらもご参照ください。

 

 

また、公式HPはこちらになります。

 

ポケストップ、ポケスポットとは?

ポケモンは、基本、どこでも捕まえることができるのですが、「ポケストップ」というアイテムや経験値を獲得できる周辺だと、ポケモンの出現率が高くなっており、人が多く集まるようになっています。この「ポケストップ」が密集しているスポットのことを、「ポケスポット」と呼んでいます。「ポケスポット」は公式の用語ではなく、自然発生的に出てきた用語のようです。

都内には、このポケストップが特に密集する大規模なポケスポットが何箇所かあります。これまでご紹介してきた上野公園や木場公園、舞浜駅等は、大規模なポケスポットに数えられています。今回ご紹介する新宿御苑は、かつてはピカチューの巣として、また東京を代表する大規模なポケスポットとして大ブレイクしたポケスポットになります。

 

新宿御苑とは

新宿御苑はその名前のとおり、新宿にあります。かつて大名屋敷であったものが、宮内庁管理、環境省管理と引き継がれていき、現在は国民公園として一般に公開されています。

もともとは江戸時代に信濃高遠藩内藤家の下屋敷のあった敷地である。 1879年(明治12年)に新宿植物御苑が開設され、宮内省(現在の宮内庁)の管理するところとなったが、第二次世界大戦後は一般に公開され、現在は環境省管轄の国民公園として親しまれている。2006年(平成18年)に、「新宿御苑」の名を冠してから100周年を迎えた。開園100周年事業の一環として、絶滅が危惧されている植物の保護センターを設置することが計画されている。

新宿御苑 - Wikipedia

 

新宿御苑の基本情報

開園時間は9:00から16:00まで、入場には料金が必要です。大人の場合、ひとり200円となります。

 

<開園時間>

  • 全体  9:00~16:00 (16:30閉園)
  • 温室  9:30~15:30(16:00閉館)
  • 食堂  9:00~16:00
  • 茶室 10:00~16:00(都合により、お休みすることがあります)
  • インフォメーションセンター(アートギャラリー)9:00~16:30
  • 散策路 9:00~16:30

<休園日>

  • 毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)※3月25日から4月24日までと11月1日から15日までについては、月曜日も休まず開園致します。

<入園料>

環境省_施設利用・入園案内

 

周辺の地図はこちらになります。

 

より詳しい情報はこちらご参照ください。

新宿御苑 | 一般財団法人国民公園協会

 

 

新宿御苑の現在の様子

大木戸門から入園

新宿御苑にはいくつか入り口がありますが、この日は、大木戸門から入園しました。東京メトロ丸ノ内線の「新宿御苑前」が最寄駅になります。スカッと晴れて、いい天気です。

f:id:pipinobu:20161114160714j:plain

f:id:pipinobu:20161114160720j:plain

 

新宿御苑は有料の公園ですので、入園するにはまず、チケットを購入する必要があります。入園料は大人ひとり200円になります。チケットはこんな感じの自動券売機で購入可能です。

f:id:pipinobu:20161114160722j:plain

 

入園券をゲットの図。

f:id:pipinobu:20161114160725j:plain

 

大木戸門の入り口を入ったすぐのところには、ロッカーが用意されています。荷物がたくさんある場合は、こちらに荷物を預けて、身軽になってから公園を散策することができます。我々もここで荷物を預けて、身軽になってから散策をスタートしました。

f:id:pipinobu:20161114160729j:plain

 

新宿御苑の全体図はこんな感じなっています。全体的には楕円形になっており、全体をぐるっと周遊できるようになっています。

f:id:pipinobu:20161114160717j:plain

 

この地図は南北が逆転していますが、北側はイギリス式、および、フランス式の洋風の庭園、南側は日本庭園になっています。

 

入り口を少し進むと、こちらのような看板を発見しました。ちょうど伺った時期には「菊花壇展」というのを開催しているようです。せっかくなのであとで鑑賞しましょう。楽しみですね。

f:id:pipinobu:20161114163612j:plain

 

洋風庭園の紅葉とバラ園

それでは、まずは、洋風の庭園の方に向かってみましょう。

公園の中は、とても新宿のど真ん中とは思えないほど、緑に溢れています。どこか地方や海外にでも旅行に来た気分です。朝のひやっとした空気がとても気持ち良いです。

f:id:pipinobu:20161114160732j:plain

 

こちらは、フランフ式庭園の近くの並木道です。すでに紅葉が始まっており、とっても綺麗でした。本当に、フランス旅行に来たような錯覚を覚えます。

f:id:pipinobu:20161114163547j:plain

f:id:pipinobu:20161114160737j:plain

 

さらに少し進むと、バラ庭園に到着です。

f:id:pipinobu:20161114162905j:plain

 

ちょうどバラも見頃になっているようで、満開の状態でした。あたり一面、とってもいい匂いがします。

f:id:pipinobu:20161114162908j:plain

 

旧御涼亭から日本庭園を臨む

洋風庭園を鑑賞したのち、今度は日本庭園に移動します。日本庭園の方に移動していると、珍しい建物を発見。こちらは、台湾式の建物で、旧御涼亭というそうです。確かに台湾っぽいです。

f:id:pipinobu:20161114160740j:plain

f:id:pipinobu:20161114160743j:plain

 

こちらの建物からは、日本庭園が一望できます。とっても綺麗な眺めですね。

f:id:pipinobu:20161114160746j:plain

 

言の葉の庭に登場する庵

最近、映画「君の名は。」がブームになっていますが、同じ「新海誠」監督の「言の葉の庭」という作品をご存知でしょうか?

劇場アニメーション『言の葉の庭』 DVD


『言の葉の庭』 予告篇 "The Garden of Words" Trailer

 

 

こちらの作品は新宿御苑が舞台になっており、日本庭園にあるこちらの庵が頻繁に登場します(というか、ほぼここでストーリーが進行する)。結構好きな作品だったので、実物を見られて感動しましました。(この作品を見たことがある人しかわかりませんね。すみません・・。)見たことのない方はぜひ。おすすめです!f:id:pipinobu:20161114160750j:plain

 

新海誠監督の過去作品(動画)を無料で楽しむ、お得な方法についてはこちらでまとめております。合わせてご参照ください。

 

日本庭園は圧巻の美しさ

新宿御苑の日本庭園はやっぱり綺麗です。高層ビルに囲まれていますが、それがNYのセントラルパークっぽくて、またかっこいいです。日がな一日、こんなところでのんびりできたら気持ちいいいでしょうね。

f:id:pipinobu:20161114160752j:plain

f:id:pipinobu:20161114160755j:plain

f:id:pipinobu:20161114172941j:plain

f:id:pipinobu:20161114172948j:plain

 

菊花壇展も鑑賞

入り口のところの掲示板にあったとおり、「菊花壇展」が開催されていました。これは、一箇所で開催されているわけではなく、所々に、こちらの写真のような小屋が建てられており、そちらで展示されていました。なかなか圧巻な風景です。

f:id:pipinobu:20161114160759j:plain

 

温室は意外な穴場

新宿御苑をぐるぐるっと周り、再び大木戸門に帰って来ました。大木戸門の近くには、温室があるんですよね。

f:id:pipinobu:20161114160803j:plain

 

こちらの温室、意外に豪華な設備で、見どころがいっぱいです。

f:id:pipinobu:20161114160807j:plain

f:id:pipinobu:20161114160810j:plain

 

温室ということで建物の中はとても暖かく、冬場の鑑賞スポットして、意外な穴場です。ここだけ、シンガポールのような、沖縄のような、南国の雰囲気を味わうことができます。

f:id:pipinobu:20161114165551j:plain

f:id:pipinobu:20161114165557j:plain

 

 

新宿御苑のポケモンGOの様子

前置きが非常に長くなりましたが、こちらがポケモンGOのレポートになります。こちらが、当日のゲーム画面の様子ですね。新宿御苑は非常に大規模で広大な敷地を持つ公園ですが、その公園一面に、ポケスポットがびっしり配置されているのがわかります。圧巻ですね。

f:id:pipinobu:20161114155648j:plain

 

ただし、平日の午前中の新宿御苑でポケモンGOをやっているような酔狂なトレーナーは、もうすでに存在しておらず、ルアーモジュールが仕掛けられたりはしていません。今新宿御苑にいるのは、外国からの団体観光客と、日向ぼっこを楽しむファミリー、紅葉を楽しむカップル、といった感じです。正常に戻りつつあるとはいえ、ちょっと寂しいですね。

 

かくれているポケモンは、以下のような感じでした。ドードーやイーブイは別として、それ以外は、ポッポやコラッタ、ヤドンなど、どこにでもいるようなポケモンが多いですね・・。ちょっと肩透かし感がありますね。

f:id:pipinobu:20161114155701p:plain

 

新宿御苑でゲットしたポケモンたち

新宿御苑には、11月7日の10:30頃から11:30頃までの約1時間、公園全体を回遊するような形で1時間滞在していました。紅葉を眺めながら、1時間ぶらぶらといった感じです。その約1時間でゲットできたポケモンは以下になります。

全体では約70匹という感じでした。赤字がそこそこレアもしくはゲットできて嬉しいポケモンになります。

  • イーブイ:12匹
  • トサキント:9匹
  • ニョロモ:4匹
  • コラッタ:4匹
  • ポッポ:4匹
  • マダツボミ:3匹
  • ヒトデマン:3匹
  • ニドラン:3匹
  • タマタマ:3匹
  • クラブ:3匹
  • ニュアース:2匹
  • オニスズメ:2匹
  • ドードー:2匹
  • パラス:1匹
  • コンパン:1匹
  • コイキング:1匹
  • コダック:1匹

 

全体的な傾向として、新宿御苑の北側の大木戸門および温室の周辺はイーブイが大量に出現するイーブイの巣になっていました。反対に、南側の日本庭園周辺はトサキントが大量に出現するトサキントの巣になっていました。日本庭園周辺には池がたくさんあるので、それに合わせているのでしょうか?

また、残念ながら、超レアと呼ばれるような貴重なポケモンは出現しましたせんでしたね。イーブイにしてもトサキントにしても、それほど価値の高いポケモンではありませんので、そういう意味では、新宿御苑の今現在のポケスポットとしての価値は、あまり高くないと言えそうです。

 

こちらは、大木戸門および温室の周辺に大量に出現していた、イーブイさん。

f:id:pipinobu:20161114155109p:plain

 

こちらは、日本庭園周辺に大量に出現していたトサキントさん。

f:id:pipinobu:20161114155115p:plain

 

新宿御苑での周遊後は、こんな感じで画面いっぱいにイーブイさん、およびトサキントさんがゲットできました。

f:id:pipinobu:20161114155119p:plain

f:id:pipinobu:20161114155125p:plain

 

 

ポケモンGOへの課金でキャッシュバックもしくはANAマイルを貯める裏技

当ブログはマイルブログなので、最後にそれらしいネタを。(^_^;)

ポケモンGOにはまってくると、ゲームを有利に進めるため、有料アイテムに手を出したくなるのが人の情け、課金をしている人も多いのではないかと思います。そんな課金したお金を一部取り戻すことができる裏技が存在します。

 

秘密はポイントサイトの利用

ポケモンGOへの課金でキャッシュバックを実現する秘密は、ポイントサイトの利用です。当ブログ一押しのポイントサイトである「ハピタス」経由でポケモンGOの課金を行うと、「4.2%」のポイントを受けることができます。1,000円の課金で42円相当のポイントを獲得できるという計算ですね。

 微々たる金額にも見えますが、仮に10,000円課金したら420円相当。なにもアクションしなければ失われるだけのお金を取り戻すことが可能です。ですので、課金する際は利用した方が絶対にお得です。

 

また、ハピタスでは超お得な入会キャンペーン実施中です。2017年3月31日までの期間限定ですが、ハピタスへの新規入会とポイント交換で1,000円分のポイントがプレゼントされます。1000円分ですよ!これまでこんな大盤振る舞いなキャンペーンはありませんでした。ハピタスへのご入会がまだの方は、このチャンスにぜひご検討ください。詳細は以下にまとめております。

 

ハピタスのご入会はこちらのバナーからぜひお願いします。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ハピタスの特徴と入会手順についてはこちらでもご紹介しています。合わせてご参照ください。


キャッシュバックを受ける具体的な方法

やり方はとても簡単です。以下のたった5ステップです。1分もあればできますよ。

文字で書くと難しそうですが、基本はハピタスを経由してポケモンGOのアプリを起動するだけです。

  1. スマホの画面からハピタスのWebページを表示(PC画面ではポケモンGO案件は表示されないので注意)
  2. ハピタスのWebページ上の検索窓から「ポケモンGO」で検索し、「ポケモンGO」の案件画面を表示
  3. 「ポケモンGO」の案件画面から「ポイントを貯める」をクリック
  4. 「App Store」の「ポケモンGO」画面にジャンプするので、その画面上から「開く」をクリック
  5. 「ポケモンGO」のアプリが起動されるので、あとは「ポケモンGO」のアプリから普通に課金を行えばOK

 

以下は、ハピタスの「ポケモンGO」の画面です。

f:id:pipinobu:20160814101041p:plain

 
 

ANAマイルを貯める方法

獲得したハピタスのポイントは1ポイント=1円の価値があるので、そのまま銀行口座に入れて、現金でキャッシュバックもできますし、マイルに交換することもできます

 

マイルへの交換は、還元率の良いANAマイルへの交換を推奨してます。ANAマイルへの交換には、「ソラチカルート」という、ANA陸マイラー御用達の黄金ルートがあり、そちらを経由すると、交換レート90%でANAマイルに交換可能です。

一般的に、1マイル=2円程度の価値といわれているので、マイルの興味のある方は、現金へキャッシュバックするよりもANAマイルに交換した方がお得になります。

 

ソラチカルートって何?という方は、以下の記事もご参照ください。

 

 

最後に:陸マイラー活動へのお誘い

今回ご紹介したような、大規模なポケスポットは、都内に集中しているようです。地方の方は「ぐぬぬ」といった感じですよね。そのため、ポケモンGOをするために、東京への遠征を考えている方もいらっしゃるはず。

そこで助けになるのが、陸マイラー活動です。陸マイラーとして効率よくマイルを稼げば、年間20万マイルを獲得することも夢ではない(というかぜんぜん簡単)ので、東京への飛行機代を心配する必要がなくなりますよ。

 

陸マイラー活動にご興味のある方は、こちらの記事をぜひご参照ください。陸マイラー活動に必要な情報をぜんぶ詰め込んであります。(^_^)

 

まとめ

今回は、新宿御苑の最新状況をレポートしました。最近は、ポケモンGOのトレーナーは姿を消し、今新宿御苑にいるのは、外国からの団体観光客と、日向ぼっこを楽しむファミリー、紅葉を楽しむカップル、といった感じでした。

それはそれでちょっと寂しいですが、新宿御苑は本当に素晴らしい公園で、これからの時期は紅葉がますます綺麗になるので、ポケモンGOのことは忘れて、公園を散策するのが一番正しい姿なのかなあ、と思います。

 

それでは、また!

 

 

ポケモンGO関連記事