陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!

スポンサーリンク


<旅好き&陸マイラー注目記事!>

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

楽天モバイルにMNPしてみた感想!気になる価格と通信速度は?

f:id:pipinobu:20161103155505j:plain

 

楽天モバイルにMNPしてみた感想!気になる価格と通信速度は?

楽天モバイルにMNP(乗り換え)しました。なので今回は、気になる使い勝手と通信速度をレポートしたいと思います。私がこれまで使っていたのがソフトバンクのiPhone6でしたが、先月・今月がちょうど2年縛りの更新月。最初は、NTTドコモにMNPしてiPhone7を利用しようと思っていたのですが、iPhone7が思ったよりも進化していなかった点と、維持コストが高い点が気になり、格安SIMへの乗り換えを画策していました。そこに、絶妙なタイミングで楽天モバイルのセールが始まったため、思い切って楽天モバイルにMNPしてみました。

 

<目次>

 

 

楽天モバイルとは

楽天モバイルは今話題のMVNO(Mobile Virtual Network Operator)事業者です。その名前のとおり、楽天が運営するMVNO事業者ですね。MVNO事業者は、格安SIMを提供することで大手キャリアに比べて通信費用を大きく削減できるところが特徴となっており、近年人気を集めています。

楽天モバイル:TOPページ

 

楽天モバイルの特徴とメリット・デメリットについてはこちらの記事でまとめております。合わせてご参照ください。


 

 

楽天モバイルにMNPした理由と経緯

楽天モバイルにMNPしたきっかけは、楽天モバイルのオータムセール

2016年10月末まで、楽天モバイルではオータムキャンペーンを実施していました。対象機種が最大で79%オフになるというものです。

 楽天モバイル

 

私はこのオータムセールのタイミングで、「honor6 Plus」という機種の通話SIM付きプランに、MNPで申し込みを行いました。端末費用は一括で9,800円です。

f:id:pipinobu:20161103093328p:plain

 

基本料金のプランとしては、通話SIMのデータ通信5GBプランを選択しました。月々2,150円になります。MNPもしていますので、もともとの携帯電話番号がそのまま使えています。ちなみに、契約初月は基本料金無料でした。

f:id:pipinobu:20161022084548p:plain

 

楽天モバイルにMNPの理由の一番は、やっぱりコスト

楽天モバイルにMNPを決断した決定的な理由は、やっぱりコストです。我が家では夫婦2人でソフトバンクのiPhone6を使っており、一人当たり約8,000円かかっています。したがって、携帯電話の通信費だけで、年間19,2000円が必要となっている計算になります。

  • 大手キャリアの場合:8,000円 x 2名 x12ヶ月 = 192,000円

 

最初は、ドコモのiPhone7に乗り換えようと思っていたので、NTTドコモにMNPした場合のコストを試算してみましたが、ほぼ同じ金額でした(カケホーダイライト+データバック(5GB)選択時)。

 

これを、楽天モバイルにした場合は、通話SIMの5GBプランを選択すれば事足りてしまいます。毎月2,150円です。端末代(9,800円 x2台)を加えても、夫婦2人で年間71,200円で済みそうです。

  • 楽天モバイルの場合:9,800円 x 2台 + 2,150円 x 2名 x 12ヶ月 = 71,200円

 

大手キャリアを使い続けた場合と、楽天モバイルに切り替えた場合のコストの差は、年間約12万円です。これはかなり大きい差ですよね。大手キャリアは2年縛りが一般的なので、2年では倍の約24万円になります(正確には、楽天モバイルの場合、端末代金を一括で支払っているので、2年目は端末代の負担がありません。なので、差はもっと大きくなります) 夫婦での海外旅行1回分が、まるまる削減できてしまいます。(^_^;)

  • コスト削減効果(大手キャリア - 楽天モバイル):192,000円 - 71,200円 = 120,800円/年

 

注:MNP手数料に関してはどこのキャリアを選択するにしても変わらないので、上記試算には入れていません。

 

 

楽天モバイルの実機確認とMNPの実施

楽天モバイル「honor6 plus」の実機確認

楽天モバイルのHPから購入の手続きをしてから、2日後に端末と通話SIMカードが到着しました。右が端末本体が入っている箱、左が純正のスマホケースです。(おまけで付いてきました)

f:id:pipinobu:20161103093957j:plain

 

現物はこんな感じです。色はゴールドしか選べなかったので、ゴールドです。

f:id:pipinobu:20161103094022j:plain

 

背面はこんな感じです。ゴールドだと、ちょっと女性用っぽい印象を受けます。自分が使う場合は、黒のスマホケースでも買おうと思っています。

f:id:pipinobu:20161103094059j:plain

 

楽天モバイルへのMNP作業

MNP作業は自分で実施する必要があります。本体と一緒に音声SIMが付いてきますので、自分で端末に装着します。その後、楽天モバイルのMNPセンターに乗り換え前の端末から電話します。すると、数時間後に、新しい端末の方に番号が切り替わり、新しい端末の方から通話が可能な状態なります。

 

これらの手順については、申し込み後に送られてくる案内メールに記載されていますし、手順の詳細を紹介した動画のリンクなども合わせて送られてくるので、迷わず実施できました。思ったよりも簡単でしたね。

 

 

楽天モバイル(およびAndroid)にMNPして使ってみた感想

Androidの使い勝手は良い

私自身は、スマホが出た当時から、ずっとiPhoneを使用してきました。iPhone4 => iPhone5 => iPhone6という感じです。2年ごとのメジャーバージョンアップに合わせて、キャリアの乗り換えとともに、端末の乗り換えも実施してきました。

 

ずっとiPhoneを使ってきたので、「Androidって何か使いにくそう」という先入観のものと、これまで生きてきました。(^_^;) iPhoneから格安SIMに乗り換えるにあたって、一番心配していたのは、実はこの、Androidの使い勝手でした。めっちゃ使いにくかったらどうしよう、と。

 

ただ、実際に使ってみると、「ほとんど違和感がない」、というのが正直なところですね。私がスマホでよく利用するのは、以下になります。

  • メール、ブラウザ
  • LINE、ポケモンGO、ツムツム、メルカリ、Uber、dマガジン、はてなブログ

 

このうち、青字のものは、アプリとして提供されているのものなので、アプリを起動してしまえば、iOSであろうが、Androidであろうが、使い勝手はほとんど変わりません。(当たり前といえば当たり前ですが)

 

メールとブラウザはどちらもOS標準のものを利用していますが、若干使い勝手は異なります。ブラウザでいえば、iOSがSafari、AndroidはChromeです。ただ、すぐに慣れるレベルです。ぜんぜん心配いりませんでした。

 

同じドコモ回線でも通信速度には差がある

一番の違いは、通信速度だと思います。これに関しては、かなりの差があるように感じます。ソフトバンク+iPhone6時代に比べて、ワンテンポ操作が遅れるのを感じます。自宅のWiFi環境であれば、そのようなことはないので、端末のせいではなく、通信速度のせいだと思っています。

 

楽天モバイルはNTTドコモの回線を利用したMVNOですが、本家であるNTTドコモの回線速度とは、やっぱり差があるみたいです。(そうじゃないと、だれも本家であるNTTドコモで契約しなくなってしまいますよね・・)

 

ですので、自宅にWiFi環境がない等、携帯回線でのデータ通信する割合が多い場合は、ストレスを感じることになるかもしれません。ここは要注意です。

 

私自身は、自宅はWiFiを利用していて、携帯回線でデータ通信をするのは、会社の行き帰りぐらいなので、問題になる感じはありませんでした。

 

端末のサイズ感は要注意

端末の使い勝手はどの端末を選択するかに依存するので、あんまり感想を書いてもしょうがないですが、思ったよりもちょっと大きいです。(^_^;) といっても、これはクレームでもなんでもなく、画面サイズが5.5インチのモデルなので、大きいのは当たり前です。最初から分かっていることです。

 

iPhone6/7の画面サイズは4.7インチ、iPhone6/7 plusの画面サイズは5.5インチです。今回購入した「honor6 plus」は、plusと名前に付いているだけあって、iPhone6/7 plusと同じ画面サイズの5.5インチなんですよね。スーツのYシャツの胸ポケットに入れるには、ギリギリ大きすぎる微妙なサイズ感です。大きな画面が好きな方は問題ないですが、日頃、Yシャツの胸ポケットにスマホを入れている方は気をつけてくださいちょっと無理があります。(^_^;) 

 

今回購入した「honor6 plus」に限らず、Androidの場合、5インチとか5.5インチとか、iPhoneに比べるとサイズ感が大きい場合が多いように思いますので、ベースが一回り大きい感があります。楽天モバイルは実店舗が何店かありますので、気になる方は実機でご確認いただいたほうがいいですね。

 

ちなみに、画面が大きい分、ブラウザや写真を見るにはとても良いです。液晶もとっても綺麗です。

 

データ移行は意外な落とし穴

意外と忘れがちなのが、データ移行の必要性です。iPhoneからiPhoneへのバージョンアップであれば、一度iTunesにバックアップをとってリストアすることで簡単にデータ移行することができます。しかしながら、iPhoneからAndroidの場合はそう簡単には行きません。

 

Androidの場合iTunesのような便利なソフトウェアはないので、音楽や写真などのデータを移行する場合は、パソコンとAndroidをつないで、ファイルとしてコピーしてあげる必要があります。自分で何のファイルをコピーするのか、自分で管理しなければなりません。日頃パソコンを使いなれている方には問題ないと思いますが、そうでない方にはとっつきにくいかもしれません。

 

楽天モバイルにMNPする場合の申し込みはモッピー経由がお得

そんなお得な楽天モバイルですが、申し込み時には、ポイントサイトのモッピーを経由するとさらにお得になります。

 

現在、モッピー側でポイントアップを実施しており、通話SIM初回申し込み時には3,000ポイント(=3,000円相当)、データSIM初回申し込み時には500ポイント(=500円相当)のポイントを獲得することができます。特に、MNPする等で通話SIMを申し込む際には3,000円相当となかなかの高額ポイントです。かなりお得になりますね。

f:id:pipinobu:20170810100651j:plain

f:id:pipinobu:20170810100654j:plain

 

モッピー(moppy)では新規入会キャンペーンを実施中

そんなモッピーですが、当ブログと提携いただき、お得な入会キャンペーンを実施しています。

 

当ブログからのご入会、新規登録いただくことで、500円分のポイントがプレゼントさされます。

 

モッピーへのご入会がまだの方は、このお得なキャンペーン中に、こちらのバナーからぜひご入会ください。

f:id:pipinobu:20170626222423j:plain

 

これは、当ブログ限定のキャンペーンです。モッピーの公式HPに直接アクセスし、ご入会、新規登録いただいた場合は、500円分のポイントは獲得できませんのでご注意ください。

 

詳細はこちらの記事にまとめておりますので、合わせてご参照ください。

 

 

楽天モバイルにMNPしてみた感想のまとめ

今回は、楽天モバイルにMNP(乗り換え)した私自身の経験と、新たに開始されたセール情報をご紹介させていただきました。感想としては、やってみれば意外と簡単、思ったよりも影響は少なかったいう感じです。これで通信費が大幅に抑えられるのであれば、もっと早くやってもよかったなあ、と今では思っています。また、新規入会時はポイントサイトを経由することでさらにお得になります。こちらもぜひ活用しましょう。

それでは、また!

 

 

関連記事