陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!


< 旅好き&陸マイラー注目記事! >

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

アメックスゴールドが年会費無料&30,000ボーナスポイント!

見逃し厳禁!ポイントサイトの入会特典ランキング!

スポンサーリンク

ルネッサンス リゾート オキナワの朝食:はしごでオススメのレストランは?<SPG/Marriott>

f:id:pipinobu:20171015130745j:plain

 

ルネッサンス リゾート オキナワの朝食:はしごでオススメのレストランは?<SPG/Marriott>

今回は「ルネッサンス リゾート オキナワ」の朝食をご紹介します。「ルネッサンス リゾート オキナワ」の宿泊者は、基本、無料で朝食を利用することができます。それも1箇所だけではく、4箇所のレストランを利用することができます(うち、1箇所は追加料金必要)。さらに、4箇所からの選択式ではなく、4箇所をはしごしても良いという太っ腹ぶりです。その言葉に甘えまして、我々も今回、彩(いろどり)、コーラルシービュー、セイルフィッシュカフェの3箇所をはしごしてきましたので、その様子をレポートしたいと思います。また、マリオットのゴールド会員特典で利用することができた、クラブラウンジでの朝食についても、合わせてレポートしたいと思います。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

ルネッサンス リゾート オキナワとは

「ルネッサンス リゾート オキナワ」は、沖縄県の恩納村に位置するリゾートホテルです。広大な敷地内には、プライベートビーチやプール、個性豊かなレストランなど、様々な設備を備えています。豊富な施設の中でも、とりわけ有名なのはイルカ施設で、イルカと触れ合うことができる、様々なプログラムを用意しています。

 

<ルネッサンス リゾート オキナワ施設概要>

ホテル名 ルネッサンス リゾート オキナワ
所在地 沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2
TEL/FAX 098-965-0707/098-965-5011
敷地面積 27,706m²
客室数 377室
収容人数 1,138名
IN/OUT チェックイン 14:00 、チェックアウト 11:00

ホテル概要 | 沖縄リゾートホテル|ルネッサンス リゾート オキナワ<公式>

 

「ルネッサンス リゾート オキナワ」の周辺地図はこちらになります。

 

ルネッサンス リゾート オキナワはマリオットのグループホテル

「ルネッサンス リゾート オキナワ」は、その名前だけではわかりづらいですが、マリオットのグループホテルとなっています。

 

そのため、マリオットの会員制度である、「マリオット・リワード」のエリート会員資格の特典を受けることが可能です。

 

もちろん、マリオットの公式HPから予約や、マリオット・リワードのポイントを使っての宿泊も可能ですし、宿泊によりポイントを貯めることができます。

 

また、マリオットのプラチナチャレンジ(プラチナ・ステータス・チャレンジ)の宿泊実績としてもちゃんとカウントされます。実は私も、プラチナチャレンジの一環として宿泊しました。

 

ルネッサンス リゾート オキナワで予約したお部屋と料金

私が、こちらの「ルネッサンス リゾート オキナワ」で当初予約したお部屋は、一番リーズナブルであった、「低層階(3階から8階)ツイン」のお部屋でした。マリオットの最低価格保証(ベストレート)を活用して、24,917円で予約していました。

 

その後、当日チェックイン時に、SPGアメックスを保有することで獲得した、マリオットのゴールド会員の特典を利用して、最上階にある「ルネッサンスフロア ツイン」へ無償アップグレードしていただくことに成功しました。

 

あとで調べてみると、アップグレードの後のお部屋の価格は約74,000円となっていました。こちらのお部屋へのアップグレードはマリオットのゴールド会員の特典として無料で受けられたものですので、トータルとしては約49,000円分(74,000円-24,917円)お得に宿泊することができたということになります。

 

<アップグレードによるお得度>

  • 予約時の料金:24,917円(低層階ツイン) <=支払いが必要な料金
  • アップグレード後のお部屋の価値:約74,000円(ルネッサンスフロア ツイン) <=ここに無償アップグレード
  • お得度:約49,000円分(74,000円-24,917円)

 

このあたりのアップグレードの経緯、および、今回宿泊したお部屋(ルネッサンスフロア ツイン)の詳細はこちらの記事でご紹介しております。合わせてご参照ください。

 

ルネッサンス リゾート オキナワの朝食:レストランのはしご選択肢

「ルネッサンス リゾート オキナワ」の宿泊者は、基本、朝食がセットになっており、無料で朝食をいただくことができます。

 

部屋のグレードにより、無料で利用できるレストランの範囲が若干ことなりますが、基本的には、以下のようになっています。

 

<宿泊者が朝食を無料で利用できるレストラン>

  • 日本料理「彩」:宿泊者は無料
  • バーベキュー「コーラルシービュー」:宿泊者は無料
  • オールデイダイニング「セイルフィッシュカフェ」:宿泊者は無料

 

<宿泊者が朝食を追加料金で利用できるレストラン>

  • フレンチ&鉄板焼「フォーシーズン」:宿泊者は1,080円の追加料金で利用可能。ただし、11階ルネッサンスフロア、琉球スイート、和室スイートにご宿泊のお客様、及びClub Savvy Premium、Club Savvyのお客様は無料で利用可能。

 

上記のように、日本料理「彩」、バーベキュー「コーラルシービュー」、オールデイダイニング「セイルフィッシュカフェ」の3種類のレストランで、宿泊者は朝食を無料でいただくことができます。

 

また、フレンチ&鉄板焼「フォーシーズン」では、宿泊者は1,080円の追加料金で利用することができます。

 

「ルネッサンス リゾート オキナワ」は、長期滞在型のホテルを目指しているようですので、長期滞在しても飽きないようにということで、複数の朝食レストランを利用できるようにしているということです。

 

また、ホテルとしては、これらの朝食レストランのはしごも推奨しているそうで、チェックインの際にも「ぜひ、全部のレストランご利用ください」とご案内いただきました。素晴らしいですね。

 

注意点としては、フレンチ&鉄板焼「フォーシーズン」のところに記載されている「11階ルネッサンスフロアの宿泊者は無料で利用できる」というところです。

 

今回私は、マリオットのゴールド会員特典により、「11階ルネッサンスフロア」のお部屋にアップグレードしていただいたので、これだけ読むと、我々は「フォーシーズン」も無料で利用できそうです。

 

ただし、アップグレードによる「11階ルネッサンスフロア」宿泊者は、「ルネッサンスフロア特典の対象外」ということで、我々は「フォーシーズン」の利用には追加料金が必要だということでした。残念・・。

 

ただ、我々は、マリオットのゴールド会員特典により、クラブラウンジを利用する権利はありますので、上記のレストランに加え、クラブラウンジで朝食をいただくことは可能となっています。

 

<マリオットのゴールド会員特典>

  • クラブラウンジの利用:朝食も無料で利用可能

 

「ルネッサンス リゾート オキナワ」のクラブラウンジの詳細はこちらご参照ください。クラブラウンジでのアフタヌーンティーからカクテルタイム、ナイトキャップまでの様子をご紹介しています。

 

ルネッサンス リゾート オキナワの朝食:レストランのはしご計画

「ルネッサンス リゾート オキナワ」では、朝食レストランのはしごも推奨しているということだったので、今回、我々も、朝食レストランのはしごを実践してみることにしました。

 

伺った順番は以下になります。日本料理「彩」は限定メニューを提供しているので、一番最初に設定しました。

 

<朝食レストランのはしご計画>

  1. 日本料理「彩」
  2. バーベキュー「コーラルシービュー」
  3. オールデイダイニング「セイルフィッシュカフェ」
  4. クラブラウンジ

 

フレンチ&鉄板焼「フォーシーズン」は、追加料金が必要ということと、5箇所行っても食べきれるわけがないので、今回は除外しました(まあ、4箇所でも食べきれませんが・・)

 

スポンサードリンク

 

 

ルネッサンス リゾート オキナワの朝食「彩(いろどり)」編

彩(いろどり)の概要と営業時間

「彩(いろどり)」は日本料理のレストランです。公式HPは以下のように紹介されています。

伝統の日本料理と長寿・沖縄の琉球会席を味わう

伝統的な日本料理はもちろん、長寿の邦、沖縄の食材を会席料理でゆったりとお召し上がり頂けます。四季折々の琉球の食材を贅沢に生かした「琉球会席」は、古(いにしえ)の琉球を再現した個室でご堪能ください。

彩 | 沖縄リゾートホテル|ルネッサンス リゾート オキナワ<公式>

 

営業時間は以下となっています。朝食としては、6:30〜9:30までの提供となります。

 

<彩(いろどり)の営業時間>

  • 営業時間  6:30〜9:30 / 12:00〜14:00/ 17:30〜21:30
  • 月曜日定休(朝食、ランチは無休)
  • テーブル98席 和室36席 ※全席禁煙

 

彩(いろどり)の朝食メニューと料金

「彩(いろどり)」は朝食はセットメニューでの提供となります。以下の写真ように「和朝食」と「琉球朝食」の2種類の提供となります。

 

料金は、和朝食が2,300円、琉球朝食が2,800円となっています。どちらも、宿泊者は無料で利用することができます。ただし、琉球朝食は30食限定となっているので、なくなり次第終了となります・・。

f:id:pipinobu:20171015114051j:plain

 

彩(いろどり)の朝食レポート

こちらが、「彩(いろどり)」の外観になります。なかなか雰囲気がよさそうです。

f:id:pipinobu:20171015114438j:plain

 

我々は、朝7:30ぐらいに伺いました。どうせなら「琉球朝食、食べたいよね」ということで、1日30食限定の、限定メニュー狙いです。

 

意気揚々と、入り口にいらっしゃったフタッフの方に「まだ琉球定食ありますか?」と聞いてみたところ、「申し訳ありません。本日は終了してしまいました」と釣れないお言葉。

 

敢え無く撃沈してしまいました・・。

 

こちらの、彩(いろどり)は、6:30オープンなので、オープン直後に伺うぐらいの気合いがないと、限定メニューにはありつけないのかもしれませんね・・。うーむ、みなさん早起き。

 

琉球朝食が食べられないのであれば、あえて和食という気分でもなかったので、こちら、彩(いろどり)での朝食は見送ることにしました。

 

ということで、店内や料理のちゃんとしたレポートなくてすみません・・。

 

ルネッサンス リゾート オキナワの朝食「コーラルシービュー」編

コーラルシービューの概要と営業時間

続いては、コーラルシービューです。コーラルシービューは水上レストランで、その名前のとおり、海の景色を楽しむことができるレストランです。公式HPには、以下のように紹介されています。

海の香り、波の音、沈む夕陽を贅沢に楽しむバーベキュー

珊瑚礁に浮かぶレストランで、夕陽とともに味わうバーベキューは格別。
ジューシーなオージービーフやキングクラブなど新鮮な魚介を楽しむバーベキューを満喫。

コーラルシービュー | 沖縄リゾートホテル|ルネッサンス リゾート オキナワ<公式>

 

営業時間は以下となっています。朝食としては、7:00〜10:00までの提供となります。

 

<コーラルシービューの営業時間>

  • 営業時間  7:00〜10:00/17:30〜22:00
  • 木曜日定休
  • 全139席(テラス席80席) ※全席禁煙

 

コーラルシービューの朝食メニューと料金

コーラルシービューの朝食は、ビュッフェ形式となります。スムージーや卵料理、ハンバーガーを、目の前に広がる海を眺めながらいただくことができます。料金は、大人2,000円、小学生は1,400円となっていますが、宿泊者は無料で利用することができます。

f:id:pipinobu:20171015130456j:plain

 

コーラルシービューの朝食レポート

コーラルシービューの雰囲気

コーラルシービューの外観はこんな感じです。水上レストランなので、「ルネッサンス リゾート オキナワ」のプライベートビーチの内の、洋上に位置しています。

f:id:pipinobu:20171015130745j:plain

 

こちらのコーラルシービューでは、テラス席と店内席の2種類の席があります。我々はせっかくなので、テラス席を選択しました。

f:id:pipinobu:20171015130752j:plain

 

洋上なので、完全なるオーシャンビューです。朝なので、テラス席でも暑さはそれほどでなく、雰囲気最高です。

f:id:pipinobu:20171015130759j:plain

 

ちなみに、店内の席はこんな感じです。円形のレストランで、全面が窓になっているので、明るくにぎやかな雰囲気です。

f:id:pipinobu:20171015130839j:plain

 

コーラルシービューのドリンクの品揃え

テーブルの上には、ドリンクメニューが置いてあり、ハイビスカススカッシュ、シークワーサースカッシュなど、沖縄っぽいソフトドリンクをオーダーすることができます。もちろん、無料です。

f:id:pipinobu:20171015130756j:plain
f:id:pipinobu:20171015130805j:plain

 

ドリンクは、その他にも、ビュッフェテーブルから好きなものをいただいてくることができます。

f:id:pipinobu:20171015130809j:plain

 

コーラルシービューのフードの品揃え

コーラルシービューはビュッフェ形式のレストランなので、テーブルの上に料理が並べられており、好きなものをいただいてくるシステムになっています。

 

パンやスープ、スクランブルエッグ、ハム、ベーコンなど、朝食の定番が並んでいます。

f:id:pipinobu:20171015130814j:plain
f:id:pipinobu:20171015130818j:plain

f:id:pipinobu:20171015130822j:plain

 

店内には、エッグステーションもあり、できたての卵料理をいただくこともできます。

f:id:pipinobu:20171015130831j:plain
f:id:pipinobu:20171015130834j:plain

 

そして、こちらのコーラルシービューでの一番の売りは、ハンバーガーコーナーです。

f:id:pipinobu:20171015130852j:plain

 

目の前でシェフが焼いたバーベキュー形式のお肉を、ハンバーガーにしていただくことがきます。

f:id:pipinobu:20171015130859j:plain

 

こちらの写真のように、注文に応じて、シェフがお肉を焼いてくださいます。

f:id:pipinobu:20171015134437j:plain

 

そのお肉とパンを、好きなトッピングと味付けでいただくことができます。

f:id:pipinobu:20171015130902j:plain

 

コーラルシービューでいただいたもの

そんなこんなで、コーラルシービューでいただいたものはこちらになります。こちらの写真、左手がフィッシュバーガー、右手がベーコンチーズバーガーです。ワイルドな見た目のワイルドなお味のハンバーガーです。お肉が焼けるところを目の前で見ているので、おいしさも格別でした。

f:id:pipinobu:20171015130905j:plain

 

あとは、エッグステーションで作っていただいた、こちらも出来たてのオムレツをいただきました。こちらもふわふわの仕上がりでなかなかのお味。

f:id:pipinobu:20171015130847j:plain

 

こちらのコーラルシービューでの朝食は、景色も料理もダイナミックな感じ。繊細さはありませんが、潮の香りと風を感じながら食べる朝食は、最高の贅沢でした。

 

スポンサードリンク

 

 

ルネッサンス リゾート オキナワの朝食「セイルフィッシュカフェ」編

セイルフィッシュカフェの概要と営業時間

続いては、セイルフィッシュカフェです。セイルフィッシュカフェもビュッフェ形式のレストランになっています。公式HPは以下のように紹介されています。

ビーチサイドのテラスで楽しむワールドバイキング

のんびりとビーチを眺めながら食事を楽しむオールデイダイニング。
世界の料理とスイーツをお楽しみください。

  

セイルフィッシュカフェの営業時間は以下のようになっています。朝食としては、6:30~11:00までの営業となります。

 

<セイルフィッシュカフェの営業時間>

  • 営業時間  6:30~11:00/12:00~14:30/17:30~21:30
  • 無休
  • 全254席(テラス117席) ※全席禁煙

 

セイルフィッシュカフェの朝食メニューと料金

セイルフィッシュカフェの朝食は、ビュッフェ形式となります。店内のオーブンで焼き上げるパンやオムレツなどの玉子料理、フルーツを絞ってつくるフレッシュジュースなどをいただくことができます。料金は、大人2,000円、小学生は1,400円となっていますが、宿泊者は無料で利用することができます。

f:id:pipinobu:20171015135906j:plain

 

セイルフィッシュカフェの朝食レポート

セイルフィッシュカフェの雰囲気

セイルフィッシュカフェの外観はこちらのようになっています。こちらは、人気のある朝食レストランなので、お店の前には、入店待ちの列ができていました。入り口のところで係の方に、名前と部屋番号を伝えて、しばし待ちます。

f:id:pipinobu:20171015130959j:plain

 

こちらのセイルフィッシュカフェにも、テラス席と店内席の2種類の席があります。こちらでも我々は、せっかくなのでテラス席を選択しました。セイルフィッシュカフェのテラス席は、プライベートビーチに面しており、開放感があってリゾート感抜群です。

f:id:pipinobu:20171015131003j:plain

 

セイルフィッシュカフェのドリンクの品揃え

セイルフィッシュカフェでは、自分でフルーツを絞った、生搾りジュースをいただくことができます。こちらの写真のように、屋外のテラス席の脇に、ジューススタンドがあり、オレンジやグレープフルーツなど、自分で好きなものを絞っていただくことができます。

f:id:pipinobu:20171015131006j:plain

 

自分で絞ってみるとわかりますが、コップ1杯の生搾りジュースを作るには、フルーツ3個ほどが必要になりますので、結構絞るのに苦労します・・。

 

そして、努力の結晶がこちらです。オレンジとグレープフルーツで、コップ2杯分のフレッシュジュース。がんばった分、味は最高でした。

f:id:pipinobu:20171015131009j:plain

 

もちろん、コーヒーや紅茶など、普通のドリンクも各種用意されています。

f:id:pipinobu:20171015131124j:plain

 

セイルフィッシュカフェのフードの品揃え

こちらセイルフィッシュカフェのフードの売りは、店内のオーブンで焼き上げられるパンやオムレツなどの玉子料理です。

 

ですので、パンは店内に、たくさんの種類が並べられています。そして、次から次に焼きたてが補充されるので、焼きたてふわふわのパンを楽しむことができます。

 

こちらの写真は、バゲットやクロワッサンなどの定番。カメさん型のメロンパンなんかもありますね。

f:id:pipinobu:20171015131101j:plain

 

くるみの入ったものや、チョコクロワッサン、りんごのデニッシュなどなど。

f:id:pipinobu:20171015131057j:plain

 

こちらは、セイルフィッシュカフェの売りの一つである卵コーナー。エッグステーションが設置されており、好みのオムレツを作っていただけます。

f:id:pipinobu:20171015131016j:plain

 

それ以外にも、目玉焼きやベイクドエッグなど、定番から珍しいものまで、たくさんの卵料理がずらずらっと並べられていました。

f:id:pipinobu:20171015131025j:plain

 

フレンチトーストなんかもありました。

f:id:pipinobu:20171015131037j:plain

 

これら、セイルフィッシュカフェの売りとなる、パンや卵料理以外でも、料理の品揃えはとても充実しています。

 

こちらは、サラダやフルーツ各種。

f:id:pipinobu:20171015131108j:plain
f:id:pipinobu:20171015131032j:plain

 

こちらはホットミール各種。

f:id:pipinobu:20171015131044j:plain

f:id:pipinobu:20171015131049j:plain
f:id:pipinobu:20171015131054j:plain

 

沖縄料理や和食のコーナーもありました。

f:id:pipinobu:20171015131115j:plain
f:id:pipinobu:20171015131112j:plain

 

セイルフィッシュカフェは、本当に種類豊富なので、何を食べようか、本当に迷います。

 

セイルフィッシュカフェでいただいたもの

そんなこんなで、セイルフィッシュカフェでいただいたものはこちらになります。先に伺ったコーラルシービューで結構お腹が膨れてしまっていたので、セイルフィッシュカフェの売りであるパンを中心にいただきました。

 

こちらは、クロワッサンと、カメさん型のメロンパン。パンはさくさくふわふわで、本当に最高でした。

f:id:pipinobu:20171015131120j:plain

 

こちらは、フレンチトースト。デザートとして、フルーツやシロップをたっぷりかけていただきました。こちらも、とても美味しかったですね。

f:id:pipinobu:20171015131128j:plain

 

ルネッサンス リゾート オキナワの朝食「クラブラウンジ」編

クラブラウンジの概要と営業時間

最後はクラブラウンジです。先に伺った2件のレストランでお腹いっぱいになっていたので、コーヒーと軽くフルーツをいただくために伺いました。

 

クラブラウンジの営業時間は以下のようになっています。朝食は8:00から10:00までとなります。

 

<クラブラウンジの営業時間>

  • 営業時間:8:00 〜 22:00
    • コンチネンタルブレックファースト:8:00から10:00
    • アフタヌーンティー:14:00から15:00
    • トワイライトカクテル:17:00から19:30
    • ナイトキャップ:21:00から22:00
  • 場所:ルネッサンスフロア(11階)
  • 利用資格者:ルネッサンスフロア宿泊者、マリオットの上級会員(ゴールド、もしくは、プラチナ会員)

 

クラブラウンジの朝食メニューと料金

クラブラウンジでの朝食はビュッフェ形式となっています。前述の利用資格者は無料で利用することができます。

 

クラブラウンジの朝食レポート

クラブラウンジの雰囲気

クラブラウンジの雰囲気はこんな感じです。11階に位置しており、窓が大きく取られているので、とても明るい雰囲気です。「ルネッサンス リゾート オキナワ」には、前述のとおり、たくさんの朝食レストランがありますので、朝食の時間帯のクラブラウンジはとても空いていました。

f:id:pipinobu:20171015083400j:plain

 

クラブラウンジのドリンクとフードの品揃え

クラブラウンジのドリンクの品揃えは、先日ご紹介した昼間(アフタヌーンティー)の様子と変化がありませんでしたので、今回は割愛します。

 

フードの品揃えとしては、エレベーターホールのところに、こちらの写真のように、ビュッフェテーブルがセットされていました。

f:id:pipinobu:20171015131157j:plain

 

品揃えとしては、フルーツとパン、カップサラダなど、限られたもののみの提供となっていました。

f:id:pipinobu:20171015131203j:plain

 

クラブラウンジでいただいたもの

そんなこんなで、クラブラウンジでいただいたものはこちらになります。コーヒーと一緒に、口直しにフルーツをいくつかいただきました。どれも新鮮で美味しかったです。

f:id:pipinobu:20171015131133j:plain

 

スポンサードリンク

 

 

ルネッサンス リゾート オキナワの朝食」オススメのレストランは?

ということで、今回、「ルネッサンス リゾート オキナワ」の朝食として、以下4箇所のレストランを利用しました(彩(いろどり)では限定メニュー終了で振られてしまったので、実質的には3箇所ですが・・)。

 

<利用した朝食レストラン>

  • 日本料理「彩」
  • バーベキュー「コーラルシービュー」
  • オールデイダイニング「セイルフィッシュカフェ」
  • クラブラウンジ

 

個人的には「セイルフィッシュカフェ」がオススメです。焼きたてのパンと卵料理が絶品で、その他の料理も品揃え豊富でした。レストランとしての雰囲気もリゾート感満載で、トータルとしてバランスがとても良いと感じました。

 

どこか1箇所しかまわる時間がない、ということでしたら、「セイルフィッシュカフェ」に行けば、まず間違いないと思います。

 

次は、景色と雰囲気重視で、「コーラルシービュー」ですね。洋上レストランならではの、ダイナミックなオーシャンビューを楽しみながら、名物のハンバーガーをかぶりつくというのを、オススメしたいと思います。

 

あともし、次回訪れる機会があったら、「彩(いろどり)」の限定メニューである「琉球朝食」にもチャレンジしたいですね。朝早起きする必要があるので、なかなかハードルが高いですが・・。

 

また、追加料金が必要にはなりますが「フォーシーズン」も気になるところです。

 

こうやって考えていくと、「ルネッサンス リゾート オキナワ」の朝食を制覇するには、3泊ぐらい必要になってきますね(笑)。

 

マリオットのゴールド会員資格の獲得にはSPGアメックスを利用

私はSPGアメックスをメインカードとして利用しています。SPGアメックスを保有すると、SPGのゴールド会員資格を獲得することができます。SPGのゴールド会員資格は、通常1年に10滞在もしくは25泊しなければ得られない資格であり、これだけでもかなりの価値があります。

 

加えて、2016年9月から、SPGとマリオット(およびリッツ・カールトン)間で会員資格のステータスリンクが開始されました。これにより、SPGアメックスカードを保有していれば、SPGのゴールド会員資格だけでなく、マリオット(およびリッツ・カールトン)のゴールド会員資格まで合わせて獲得可能となっています。

 

マリオットのゴールド会員は、通常、年間50泊しなければ得られません。それが、SPGアメックスを保有するだけで、マリオットでも同時にゴールド会員になれてしまうという、とてもお得な状況になっています。

 

マリオットのゴールド会員特典は以下になります。この中で、赤字のものが、特に価値の高い特典です。

 

<マリオットのゴールド会員特典>

  • 対象となるご宿泊に対する追加ボーナスポイント:25%
  • 特典除外日なし
  • ルームタイプの保証
  • 無料の客室アップグレード
  • 無料の客室内高速インターネットアクセス
  • マリオットへのダイレクト予約で、無料の客室内インターネットアクセス  
  • 午後4時までのレイトチェックアウト保証 (リゾートおよびコンベンションホテルでは、空室状況により、ご利用いただけない場合もあります
  • ラウンジのご利用および2名様分の朝食を保証

マリオット リワード会員特典一覧

 

SPGのゴールド会員よりも、マリオットのゴールド会員の方が、相対的に取得のためのハードルが高く価値も高いため、SPGアメックスというクレジットカードの価値をより高める結果となっています。

 

日本だけでなく、世界中のマリオットのホテルで、上級会員として様々な特典と、丁寧なサービスを受けられるのは、素晴らしい経験です。

 

SPGとマリオット(およびリッツ・カールトン)間のステータスリンクの詳細については、こちらの記事をご参照ください。

 

SPGアメックスではお得な入会キャンペーンを実施中

SPGアメックスでは、現在、お得な入会キャンペーンを実施中です。SPGアメックス保持者からの紹介でのご入会で17,000ポイントを獲得できます。SPGアメックスの公式HPからご入会するより、7,000ポイント分もお得となっております。私からご紹介させていただくことも可能ですので、ご興味の方はこちらの記事をご参照ください。

 

実は、今回ご紹介した「ルネッサンス リゾート オキナワ」は、SPGアメックスの14,000ポイント(正確にはマリオットの40,000ポイントですが、SPGアメックスのポイントは1:3でマリオットのポイントに交換可能)で無料宿泊可能です。

 

つまりは、入会キャンペーンの17,000ポイントがあれば、「ルネッサンス リゾート オキナワ」に無料宿泊できるということになります。

 

「ルネッサンス リゾート オキナワ」は、前述のとおり、宿泊料金がなかなか高額ですので、こちらでポイントを利用した無料宿泊を利用すれば、年会費を余裕でカバーすることができますね。

 

ルネッサンス リゾート オキナワの朝食:はしごでオススメのレストランは?のまとめ 

今回は、「ルネッサンス リゾート オキナワ」の朝食をご紹介しました。「ルネッサンス リゾート オキナワ」の宿泊者は、朝食が無料で利用できるというだけでも嬉しいのに、その選択肢が4箇所もあるというのは素晴らしいですね。これだけ選択肢があれば、長期滞在の方も、飽きることはないのではないかと思います。次回訪れる機会があれば、「彩(いろどり)」の琉球朝食と、「フォーシーズン」にもチャレンジしてみたいと思います。

 

次回は、「ルネッサンス リゾート オキナワ」の売りである、プライベートビーチとプールの様子をご紹介したいと思います。

 

==>次の記事

ルネッサンス リゾート オキナワのプールとプライベートビーチをレポート!<SPG/Marriott>

 

<==前の記事

ルネッサンス リゾート オキナワ:クラブラウンジをアフタヌーンティーからカクテルタイムまで徹底レポート!<SPG/Marriott>

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事