ANAのマイルで旅ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAのマイルで旅ブログ!

陸マイラーのピピノブが、飛行機に乗らずに貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、お得情報をどんどん発信していきます!

スポンサーリンク

ガーデンズバイザベイのナイトショー(ガーデンラプソディ)をレポート!<シンガポール旅行記2016>

f:id:pipinobu:20160613213636j:plain

 

今回は、ガーデンズバイザベイで開催されれているナイトショー、ガーデンズラプソディの様子をレポートしたいと思います。夜のガーデンズバイザベイの風景は、ライトアップされており、近未来そのもの。宇宙感が半端ないです。ショーの途中、自分がどこにいるのか見失うぐらいの宇宙観です。(^_^;) 幻想的な雰囲気をぜひ味わってください。場所もマリーナベイサンズのすぐ隣ということで、アクセスも抜群です。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

シンガポール旅行日程のおさらい

今回のシンガポール旅行の日程は以下になります。

当ブログで今回ご紹介するのは、4日目(5月6日)の様子になります。

  • 5月3日(火):成田からシンガポールへの移動<DELTA615>(マンダリン・オーチャード宿泊)
  • 5月4日(水):シンガポール市内観光Day(マンダリン・オーチャード宿泊)
  • 5月5日(木):ユニバーサル・スタジオ・シンガポール観光Day(マンダリン・オーチャード宿泊)
  • 5月6日(金):マリーナベイサンズ観光Day(マリーナベイサンズ宿泊)←今はここ!
  • 5月7日(土):シンガポール動物園観光Day(空港宿泊)
  • 5月8日(日):シンガポールから成田への移動<DELTA616>

 

ガーデンズバイザベイの基本情報

ガーデンズバイザベイは、マリーナベイサンズに隣接する植物園です。地下鉄の駅としては、マリーナベイサンズと同じ、「ベイフロント」駅になります。

ガーデンズバイザベイは、大きくは以下の3つの施設で構成されています。

  • スーパーツリーグローブ
  • クラウド・フォレスト
  • フラワー・ドーム

 

スーパーツリーグローブ周辺は無料の公園になっており、誰でも入場することができます。後半の2つ(クラウド・フォレストとフラワー・ドーム)は有料施設で、入場するには28シンガポールドル必要です。

夜になると、スーパーツリーグローブ周辺の公園で、「ガーデンラプソディ」というナイトショーが開催されており、今回は、こちらのナイトショーをご紹介していきます。

 

ガーデンラプソディの基本情報

カーデンラプソディは、ガーデンズバイザベイのスーパーツリーグローブ周辺で開催されているナイトショーで、毎日2回開催されれています。時間は、19時45分からと、20時45分からです。所用時間は約10分間、入場料は無料です。

  • 場所:ガーデンズバイザベイのスーパーツリーグローブ周辺
  • 開始時間:19時45分から、20時45分から
  • 所用時間:約10分間
  • 料金:無料

 

地図はこちらになります。

 

プログラムの詳細については以下もご参照ください。

 

ガーデンズバイザベイの行き方

まずは、地下鉄の「ベイフロント」駅まで移動します。すると、以下のような案内板が至るところにあるので、「GARDENS BY THE BAY」と書かれた方向に進みます。

f:id:pipinobu:20160613212507j:plain

 

地上に出ると、以下のような案内板があります。ナイトショーのガーデンラプソディは、スーパーツリーグローブ周辺で開催されます。スーパーツリーグローブは公園のちょうど中心にありますし、何より遠くからでもわかるぐらい巨体なので、すぐにわかると思います。

また、ナイトショー開催時間が近づくと、スーパーツリーグローブ周辺に向かう人たちで一杯なので、人の流れに合わせて進んでいけば、迷うことないはずです。(^_^;)

 

f:id:pipinobu:20160613212511j:plain

 

ガーデンズバイザベイは、マリーナベイサンズのすぐ隣なので、こんな感じの、マリーナベイサンズを間近で見上げる写真も撮れます。

f:id:pipinobu:20160613212515j:plain

 

あれが、スーパーツリーグローブです。遠くからでも見えるので、目印になります。あれに向かって進んでいきましょう。

f:id:pipinobu:20160613212519j:plain

 

ガーデンラプソディの様子

 スーパーツリーグローブ周辺まで移動した後、ショーの開始までしばらく待ちます。スーパツリーグローブは既ににライトアップされていて、この時点でかなり幻想的。十分楽しめます。

f:id:pipinobu:20160613213503j:plain

f:id:pipinobu:20160613213507j:plain

f:id:pipinobu:20160613213513j:plain

 

しばらく待っていると、大音量の音楽と共に、ライトがいろいろな色に変化します。最初は紫ベースの色でしたが、それが青や緑、赤といった具合に、音楽に合わせてクルクルと変わります。イメージ的には、東京ディズニーランドのエレクトリカルパレードのような感じ。

 

ここからは、あえて解説なしで写真のみでお送りしたいと思います。

f:id:pipinobu:20160613213518j:plain

f:id:pipinobu:20160613213524j:plain

f:id:pipinobu:20160613213528j:plain

f:id:pipinobu:20160613213532j:plain

f:id:pipinobu:20160613213536j:plain

f:id:pipinobu:20160613213541j:plain

f:id:pipinobu:20160613213546j:plain

f:id:pipinobu:20160613213551j:plain

f:id:pipinobu:20160613213556j:plain

f:id:pipinobu:20160613213601j:plain

f:id:pipinobu:20160613213606j:plain

f:id:pipinobu:20160613213610j:plain

f:id:pipinobu:20160613213636j:plain

 

いかがでしたでしょうか?近未来感、宇宙観が半端ないですよね。ショーの後半になると、自分がどこにいるのか、一瞬わからなくなりました。(^_^;)

 

まとめ

今回は、ガーデンズバイザベイで開催されれているナイトショーである、ガーデンズラプソディの様子をレポートしました。夜のガーデンズバイザベイの風景は、近未来そのもの。宇宙感が半端ないです。

 

以前、こちらのブログで、噴水ショー(ワンダー・フル)もご紹介しましたが、今回ご紹介したガーデンラプソディの方が個人的には好みでした。とってもおすすめなので、シンガポール旅行の際は、ぜひ一度訪れてみてください。超おすすめです。


また、2017年に再度シンガポールを訪れました。その際、昼間のガーデンズバイザベイの様子を取材しました。その時の様子はこちらご参照ください。


 

次の記事==>

シンガポールのチャイナタウン観光!マックスウェルフードセンターからお土産まで

 

<==前の記事

マリーナベイサンズの展望台、スカイデッキを詳細レポート!

 

シンガポール旅行記の全体の目次

シンガポール旅行記2016:全体の目次、記事一覧はこちらです!

 

海外旅行がお好きな方はこちらの記事も必見です!年20万以上のマイルを貯める秘密の全てをこちらの記事にまとめています。年20万マイルあれば、年2-3回、好きなところに海外旅行できますよ。

 

また、旅好きの方はこちらの記事も必読です。SPGアメックスカードがあれば、ウェスティン、シェラトン、マリオット、リッツ・カールトンなど世界中の高級ホテルでVIP待遇を受けることができます。部屋のアップグレードや、エグゼクティブラウンジ、レイトチェックアウトなど様々な特典が受けられます。旅が低コストでありながら、ぐっと豪華になり、楽しくなりますよ。

 

 

それでは、また!

スポンサードリンク

   

 

おすすめ記事