陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!


< 旅好き&陸マイラー注目記事! >

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

アメックスゴールドが年会費無料&30,000ボーナスポイント!

見逃し厳禁!ポイントサイトの入会特典ランキング!

スポンサーリンク

SPGアメックス:ホテルでの支払いでポイント倍増キャンペーン!2018年12月31日まで延長!<SPG/Marriott>

f:id:pipinobu:20171111150838j:plain

 

SPGアメックス:ホテルでの支払いでポイント倍増キャンペーン!2018年12月31日まで延長!<SPG/Marriott>

SPGアメックスで実施中の「ホテルでの支払いでポイント倍増キャンペーン」が2018年12月31日まで延長されることが決定しました。もともと、「2016年11月15日~2017年11月15日まで」とアナウンスされていたキャンペーン期間が来年末まで延長された形になります。期間中のSPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)およびマリオット(Marriott)のでの参加ホテルでのSPGアメックスを利用した支払いが対象となり、通常「100円=1ポイント」のところ、倍の「100円=2ポイント」のスターポイントが付与されるとこになります。以下で詳しく見ていきましょう。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

SPGアメックスとは

SPGアメックスの正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」といいます。スターウッドというホテルグループの会員カードとアメックスカードが合体したクレジットカードです。

 

このSPGアメックスを保有することだけで、SPGの会員プログラムのエリートレベルである「ゴールド会員資格」が自動的に獲得でき、ゴールド会員ならではの特典を受けることができます。

 

また、近年、スターウッドがマリオットに買収されたことにより、マリオットとリッツ・カールトンのゴールド会員資格までをも、ステータスをリンクさせることで入手できるようになりました。

 

つまり、SPGアメックスを持つだけで、SPG、マリオット、リッツ・カールトン、3つのホテルグループのゴールド会員資格を獲得でき、それぞれのホテルでゴールド会員の特典を満喫することが可能となっています。

 

また、SPGアメックスには、紹介キャンペーンを適用することで初年度から17,000ポイントを獲得できることや、翌年度から無料宿泊特典が獲得できること、マイル還元率1.25%を実現する優秀なクレジットカードであること、など、数多くの特典・メリットがあるため、近年、急激に人気を高めています。

 

<SPGアメックスの主な特典・メリット>

  • SPG、マリオット、リッツ・カールトン、3つのホテルグループで、エリートレベルである「ゴールド会員資格」を獲得可能
  • 初年度には17,000ポイントを獲得できる紹介キャンペーン
  • 翌年度以降には無料宿泊特典を獲得可能
  • マイル還元率1.25%を実現する優秀なクレジットカード

 

SPGアメックスの豊富な特典・メリットについては、こちらで詳しくまとめておりますので、あわせてご参照ください。

www.pipinobu.com

 

SPGアメックス:ホテルでの支払いでポイント倍増キャンペーン概要

さて、そんなSPGアメックスでは「 ホテルでの支払いでポイント倍増キャンペーン」を実施中です。

 

こちらのキャンペーンは、もともと、「2016年11月15日~2017年11月15日まで」とアナウンスされていたものが来年末まで延長された形になります。

f:id:pipinobu:20171111150838j:plain

 

期間中のSPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)およびマリオット(Marriott)のでの参加ホテルでのSPGアメックスを利用した支払いが対象となり、通常「100円=1ポイント」のところ、倍の「100円=2ポイント」のスターポイントが付与されることになります。

f:id:pipinobu:20171111150847j:plain

 

<キャンペーン概要>

  • キャンペーン期間:2016年11月15日~2018年12月31日まで
  • キャンペーン特典:マリオット(Marriott)およびSPGの参加ホテルでのSPGアメックスの利用で、100円につき2スターポイントを獲得

 

ポイントとしては、キャンペーン対象が、SPGのホテルだけでなく、マリオット(Marriott)のホテルも含まれているということです。マリオット(Marriott)のホテルでのSPGアメックスの利用でも、「100円=2ポイント」のスターポイントが付与されます。

 

また、SPGのゴールド会員の場合、SPGの参加ホテルでの利用で、1米ドルあたり3スターポイント獲得できるという特典があります(これは、SPGアメックスの特典ではなく、SPG、つまりホテル側の特典)

 

SPGアメックスを保有している場合、SPGのゴールド会員に自動的になれています。ですので、SPGアメックスを保有している場合、SPGの参加ホテルでのSPGアメックス利用で、100円につき合計5スターポイント獲得できるということになります。

 

<キャンペーンのポイント>

  • キャンペーンの参加ホテルはSPGだけでなく、マリオット(Marriott)も含まれる
  • SPGの参加ホテルの場合、SPGのゴールド会員特典も考慮すると「100円=5ポイント」のスターポイントを獲得できる

 

SPGアメックス:ホテルでの支払いでポイント倍増キャンペーン詳細

今回の「 ホテルでの支払いでポイント倍増キャンペーン」の注意点は以下になります。重要なポイントは赤字にしてあります。

 

対象となる支払いはSPGおよびマリオット(Marriott)の参加ホテルでの宿泊やレストランなどが対象となります。レストランでの利用は一部対象にならない場合がありますので、利用前にそれぞれのホテルに確認するのが確実です。

 

また、対象となるのは、SPGおよびマリオット(Marriott)への直接の支払いのみで、旅行代理店などの第三者を通じた予約による料金は対象となりませんので、こちらも注意が必要です。

 

<キャンペーンの注意点>

  • 対象となるお支払い代金とは、SPGおよびマリオット・リワード参加ホテルでの宿泊や直営レストラン、オンラインショップなどでのお支払い代金を含みます。
  • 旅行代理店などの第三者を通じたご予約による料金は対象となりません
  • SPG参加ホテルの場合:100円につき5スターポイント相当(SPGのゴールド会員資格の特典を加えた場合)
  • マリオット(Marriott)参加ホテルの場合:100円につき2スターポイント
  • ボーナスの1スターポイントは、SPGのアカウントページにて「SPG AMEX JP BASE SPEND」として、通常のポイントと合算して表示されます。
  • 期間中のご利用分がキャンペーンの対象となります。

 

詳細はこちらの公式HPもご参照ください。

インフォメーション(スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カード) - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

スポンサードリンク

 

 

SPGアメックス:ホテルでの支払いでポイント倍増キャンペーンで得られる価値

ここでは、今回「 ホテルでの支払いでポイント倍増キャンペーン」で得られる価値を、円での還元率に換算して計算してみたいと思います。

 

貯めたスターポイントの代表的な使い道としては、①航空会社のマイルに交換する、②ホテルの無料宿泊に利用する、の2パターンがありますので、それぞれの場合で、その価値を試算してみます。

 

<スターポイントの代表的な使い道>

  • 航空会社のマイルに交換する
  • ホテルの無料宿泊に利用する

 

①航空会社のマイルに交換する場合

SPGアメックスのスターポイントは、様々な航空会社のマイルに交換することができます。例えば、ANAやJALのマイルに交換する場合、20,000ポイントは25,000マイルに交換することができます。

 

1スターポイント=1.25マイル」という計算ですね。

 

今回のキャンペーンでは「100円=5ポイント」を獲得できましたので「100円=5ポイント=6.25マイル」というように計算することができます。つまり、マイル還元率としては6.25%ですね。

 

一方、1マイルは、一般的には2円程度の価値があると言われていますので、今回のキャンペーンを利用すると「100円=5ポイント=6.25マイル=13円」となります。円還元率としては約13%となります。

 

まとめると、以下のようになります。

 

<航空会社のマイルに交換する場合の還元率>

  • マイル還元率:6.25%
  • 円還元率:13%

 

もちろん、マイルの価値は、利用するクラスや日付によっても大きく変動します。ビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券として利用した場合は、その価値は、2倍、3倍に膨れ上がりますので、あくまで目安ということでご理解いただければと思います。

 

スターポイントからANAマイルへの交換についてはこちらもご参照ください。

 

②ホテルの無料宿泊に利用する場合

SPGアメックスのスターポイントは、SPGおよびマリオット(Marriott)の無料宿泊に利用することができます。マリオットの宿泊に利用する場合は、1:3の割合で、SPGのスターポイントからマリオットのリワード・ポイントに交換します。

 

例えば、先日、「ザ・プリンス さくらタワー」にスターポイントを利用した無料宿泊をしてきました。その時利用したスターポイントは13,333ポイント(マリオット・リワードのポイントとしては40,000ポイント)、現金で宿泊した場合の料金は税込で約53,000円(アップグレード前のお部屋の料金)でした。

 

この場合のスターポイント単価は約4円という計算になります

 

<ザ・プリンス さくらタワーのスターポイント単価>

  • 利用したスターポイント:13,333ポイント(マリオット・リワードのポイントとしては40,000ポイント)
  • 現金で宿泊した場合の料金(税込):約53,000円(アップグレード前のお部屋の料金)
  • スターポイント単価:約4円

 

 

今回のキャンペーンでは「100円=5ポイント」を獲得できましたので「100円=5ポイント=20円」というように計算することができます。つまり、円還元率としては20%となります。

 

ただ、ここで注意しなければいけないのは、対象のホテルや宿泊する日付などによって、スターポイント単価は変動するということです(つまりは、一概には定義できない)。

 

前述の「ザ・プリンス さくらタワー」の宿泊の場合のスターポイント単価は約4円でしたが、私の経験では、概ね、スターポイント単価は4円から7円程度に収まる場合が多いのではないかと思います。

 

その場合、 ホテルの無料宿泊に利用する場合の円還元率は目安として15%から35%程度ということになります。

 

<ホテルの無料宿泊に利用する場合の還元率>

  • 円還元率:15%から35%

 

今回のキャンペーンで獲得したスターポイントが、15%から35%で、円の価値として還元できるというのは、かなり魅力的ですね。

 

SPGアメックス:スターポイントの利用実績

私の場合、貯めたスターポイントは、主にSPGおよびマリオット(Marriott)の無料宿泊に利用しています。こちらのホテル宿泊記の中では、スターポイント単価についても都度触れていますので、ご参照いただければと思います。

 

<国内のホテル>

ザ・プリンス さくらタワー東京 宿泊記:SPGアメックスのポイントで無料宿泊&アップグレード成功!

ウェスティンホテル東京 宿泊記:エグゼクティブ クラブルームにSPGアメックスのポイントで無料宿泊!

大阪マリオット都ホテル:プレミアコーナールームにSPGアメックスのポイントで無料宿泊!

東京マリオット:SPGアメックスのポイントでエグゼクティブルームに無料宿泊!

 

<海外のホテル>

モアナサーフライダー宿泊記:SPGアメックスでオーシャンビューのお部屋にアップグレード!

ロイヤルハワイアン宿泊記:SPGアメックスでジュニアスイートのお部屋にアップグレード!

シェラトンワイキキ宿泊記:SPGアメックスでデラックスオーシャンフロントのお部屋にアップグレード!

シェラトン・オンザパーク シドニー:SPGアメックスのポイントでハイドパークビューに無料宿泊!

 

SPGアメックス:ホテルでの支払いでポイント倍増キャンペーン!のまとめ

今回は、現在、SPGアメックスで実施中の「ホテルでの支払いでポイント倍増キャンペーン」をご紹介しました。もともと「2016年11月15日~2017年11月15日まで」とアナウンスされていたキャンペーン期間が、2018年12月31日まで延長された形になります。このキャンペーンはSPGおよびマリオット(Marriott)でのホテルでの利用に限り適用されるものですので、範囲は限られています。しかしながら、獲得できるスターポイントを円の価値に直すと、還元率は30%を超える場合もあり、とてもお得です。キャンペーン期間は、2018年12月31日までということで、まるまる1年以上残っています。有効に活用して、スターポイントをざくざく貯めていきましょう。

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

SPG、マリオット(Marriott)で実施中のキャンペーンおよびセール情報

現在、SPG、マリオット(Marriott)ではいくつかのキャンペーンおよびセールを実施中です。お得にスターポイントを貯めたり、無料宿泊を獲得することもできますので、合わせてご利用ください。

 

SPG、マリオット(Marriott)の関連記事