陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!

スポンサーリンク


<旅好き&陸マイラー注目記事!>

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

シドニーのお土産はスーパーが安くてお得!ウールワース(woolworths)をレポート!<シドニー旅行記2017>

f:id:pipinobu:20170720221459j:plain

 

シドニーのお土産はスーパーが安くてお得!ウールワース(woolworths)をレポート!<シドニー旅行記2017>

今回は、オーストラリアのスーパーマーケットである「ウールワース(woolworths)」をご紹介したいと思います。「ウールワース(woolworths)」はスーパーマーケットなので、食品やお菓子、飲料などが割引価格で提供されています。特に、大人数用のお菓子のパッケージが50%引きや33%引きなどの超お得価格で販売されていましたので、会社用のバラマキお土産調達にぴったりです。「ウールワース(woolworths)」はシドニー市街にもたくさんのお店を出店していますが、特に便利なのが「Town Hall(タウンホール)店」です。シドニーのど真ん中であるTown Hall(タウンホール)の地下鉄駅の出口のすぐ近くに位置しており、アクセス抜群です。営業時間も夜12時までと、遅い時間まで営業していますので、時間のない観光客にもぴったりです。当記事では、そんな「ウールワース(woolworths)」でのお土産調達レポートをお送りします。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

シドニー旅行2017のスケジュール

今回のシドニー旅行2017のスケジュール概要は以下になります。今回の記事は、シドニー旅行の5日目の様子になります。シドニー旅行もついに現地での最終日になりました。

 

<シドニー旅行2017のスケジュール概要>

  • 1日目:羽田からシドニーへ移動<NH879>、機内泊
  • 2日目:シドニー着、オペラハウス、ロックス&サーキュラー・キー観光
  • 3日目:ハーバー・ブリッジ、ワイルドライフ・シドニー観光 
  • 4日目:ブルーマウンテンズ、シドニー・タワー・アイ観光
  • 5日目:マンリー・ビーチ、シドニー・フィッシュマーケット、サリー・ヒルズ観光、シドニーから羽田へ移動<NH880>、機内泊 <=今ここ
  • 6日目:羽田着

 

今回のシドニー旅行の計画の経緯についてはこちらにまとめております。こちらの記事では、今回のシドニー旅行で選択した航空会社、ホテルから、旅の目的、費用、スケジュールまでご紹介しております。合わせてご参照ください。

www.pipinobu.com

 

シドニーのスーパー:ウールワース(woolworths)とは

ウールワース(woolworths)は、シドニーのスーパーマーケットです。オーストラリアおよびニュージーランドで最大の規模を誇っています。品揃えも、食品からお菓子、お土産、雑貨まで幅広く扱っています。

 

スーパーマーケットなので、多くの商品が割引価格で提供されているのが特徴です。

 

お菓子や雑貨などのお土産は、空港で買うよりもウールワース(woolworths)で購入した方が断然お得です。

 

シドニーのスーパー:ウールワース(woolworths)の場所

ウールワース(woolworths)は、シドニー中心部にも、こんなにたくさん店舗があります。

f:id:pipinobu:20170720224356j:plain

 

中でも観光客に便利なのは、「ウールワース(woolworths) タウンホール(Town Hall)店」です。シドニーの中心部である「タウンホール(Town Hall)」の地下鉄駅を、出たすぐのところに位置しています。アクセス抜群です。

 

私がこの日宿泊していたホテルは「シドニー ヒルトン」でしたが、「シドニー ヒルトン」からも徒歩2-3分の距離に位置していました。


ですので、我々も今回、こちら「ウールワース(woolworths) タウンホール(Town Hall)店」を利用しました。

 

ウールワース(woolworths)の公式HPはこちらになります。

Woolworths Supermarket - Buy Groceries Online

 

ウールワース(woolworths) タウンホール(Town Hall)店の営業時間

「ウールワース(woolworths) タウンホール(Town Hall)店」の営業時間は以下になります。なぜか、土曜日と日曜日はオープン時間が異なりますが、それ以外は朝6時から深夜12時までと、かなり長い時間、営業しています。時間のない観光客にも便利ですね。

 

<営業時間>

  • Monday 6:00 AM - 12:00 AM
  • Tuesday 6:00 AM - 12:00 AM
  • Wednesday 6:00 AM - 12:00 AM
  • Thursday 6:00 AM - 12:00 AM
  • Saturday 7:00 AM - 12:00 AM
  • Sunday 8:00 AM - 12:00 AM

 

ウールワース(woolworths) タウンホール(Town Hall)店の店舗構成

「ウールワース(woolworths) タウンホール(Town Hall)店」は地下1階から3階までの4フロア構成となっています。お菓子は1階にありますし、割引率の良いお得な商品や1階に並べられていますので、お土産調達には1階が便利です。

 

1階には飲料もありますので、ホテルなどで利用するミネラルウォーターなども調達することができます。

 

<店舗構成>

  • 地下1階:生鮮食品、など
  • 1階:お菓子、飲料、など
  • 2階:雑貨、文房具、本、衣類、キッチン用品、など
  • 3階:家電、カフェ、トイレ、など

 

スポンサードリンク

 

 

ウールワース(woolworths)でシドニーのお土産調達レポート

それでは、ここからは、「ウールワース(woolworths) タウンホール(Town Hall)店」でのお土産調達レポートをお送りします。

 

「ウールワース(woolworths) タウンホール(Town Hall)店」の外観はこんな感じになっています。グリーンの看板が目印です。ぱっと見、薬局かと思いましたが、れっきとしたスーパーマーケットです。

f:id:pipinobu:20170720221459j:plain

 

私はお土産調達が目的だったので、基本は1階フロアだけ見て回りました。

 

1階には、お菓子が所狭しと並べられているのですが、それらが、かなりの割引価格で提供されています。

 

TimTam(ティムタム)

 こちらは、オーストラリアのお土産の定番である「TimTam(ティムタム)」のチョコレートです。こちらの「TimTam」、日本では1パッケージがだいたい500円ぐらいです。それが、この日はセールになっていて、1パッケージ2.5オーストラリアドル(=約210円)です。超激安!

f:id:pipinobu:20170720221427j:plain

 

味も、定番のミルクチョコからダークチョコ、ベリーなどのフレーバーがついたものまで、いろいろあります。私も、ミルクチョコ、ダークチョコ、ベリー(アメリカンチェリー)の3種類を購入しました。個人的には、やっぱり定番のミルクチョコが一番おいしかったですね。ダークチョコもなかなか。ベリーはちょっと独特な感じで苦手でした・・。妻は気に入っていて、曰く、ドクターペッパーが好きな人は好きだと思います。

 

FERRERO(フェレロ)

こちらは、世界中の空港で販売されていると言っても過言ではない、チョコレートお土産の定番「FERRERO(フェレロ)」です。日本だと、この大きさのパッケージで1,800円ぐらいします。これが、この日はなんと、半額の6.3オーストラリアドル(=約520円)でした。驚きの割引率!

f:id:pipinobu:20170720221438j:plain

 

Lindt(リンツ)

こちらもチョコレート。こちらは、泣く子もだまるチョコレートの老舗有名メーカーである「Lindt(リンツ)」のチョコレートの詰め合わせです。日本だと、2,000円から2,500円ほどします。これが、こちらも半額の9.5オーストラリアドル(=約780円)です。驚異的。

f:id:pipinobu:20170720221443j:plain

 

Loacker(ローカー)

続いても、チョコレートお土産の定番「Loacker(ローカー)」です。こちらは値段を撮影するの忘れてしまいましたが、33%オフということで、なかなかの割引率。

f:id:pipinobu:20170720221452j:plain

 

その他にもたくさんの品揃え

その他にも、こんな感じで、棚いっぱいにいろいろな種類のお菓子が並べられています。黄色のタグが割引価格になっているものです。ご紹介した以外にも、たくさんのものが割引価格で販売されていました。

f:id:pipinobu:20170720221433j:plain

 

ウールワース(woolworths)で販売されているお菓子は、「TimTam」のようにオーストラリアのものもありますし、オーストラリアとはぶっちゃけ関係ないものもあります。ただし、それらの多くが割引価格で販売されていましたので、空港で買うより断然お得です。大人数用のおおきなパッケージのものが、特にお得価格になっていましたので、会社でのバラマキ用お土産の調達にぴったりです。

 

シドニーのお土産はスーパーが安くてお得!ウールワース(woolworths)をレポート:まとめ

今回は、オーストラリアのスーパーマーケットである「ウールワース(woolworths)」をご紹介しました。「ウールワース(woolworths)」の「Town Hall(タウンホール)店」は、シドニーのど真ん中であるTown Hall(タウンホール)の地下鉄駅の出口のすぐ近くに位置しており、アクセス抜群です。また、営業時間も夜12時までと、遅い時間まで営業していますので、時間のない観光客にもぴったりです。50%オフ、33%オフなどの商品がたくさん用意されており、空港で購入するより断然お得です。シドニーのお土産調達に、ぜひご利用ください。オススメです。

 

次の記事==>

シドニー フィッシュマーケットの行き方と牡蠣(オイスター)の値段は?食べ歩きレポート!<シドニー旅行記2017>

 

<==前の記事

ヒルトン シドニー:朝食は「グラス・ブラッセリー」の豪華ビュッフェを満喫!<シドニー旅行記2017>

 

<全体の目次、記事一覧>

シドニー旅行記2017:全体の目次、記事一覧はこちら!

 

海外旅行好きの方はこちらの記事も注目です。SPGアメックスとANAマイルを利用することで、低コストで豪華なハワイ旅行を実現しています。ANAのビジネスクラスでハワイに行き、高級ホテルに4連泊するプランを約50,000円だけの現金持ち出しだけで実現しています。しかも、部屋の超絶アップグレードも受けられたというおまけ付きです。ぜひ合わせてご参照ください。

 

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事