【4月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

はてなブログからWordPressに引っ越し!無料の移行サービスとは?

はてなブログからWordPressに引っ越し!無料の移行サービスとは?

この度「陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ」は「はてなブログ」から「WordPress(ワードプレス)」に引っ越しました。当ブログを開設したのが2016年3月でしたので、ちょうど2年ほどしての引っ越しということになります。当記事では、2年経ってなぜ「はてなブログ」から「WordPress」に引っ越しをしたのかという理由やきっかけ、コスト(費用)、日数から、今回実際に利用させていただいた「はてなブログからWordPressへの無料の移行サービス」についてご紹介したいと思います。

はてなブログからWordPressへ引っ越ししようと思った理由

まず、「はてなブログからWordPressへ引っ越ししようと思った理由」ですが、私の場合は以下が大きな要素でした。中でも「HTTPS化対応の遅れ」と「HTTPS化作業の煩雑さ」が決定的で、これが理由のほぼ9割です。

「はてなブログ」には約2年間お世話になったので、嫌いでもありませんし感謝はしていますが「このまま続けて行くのは、ちょっとリスクが高いかな」と思いました。

<はてなブログからWordPressへ引っ越ししようと思った理由>

  1. HTTPS化対応の遅れ
  2. HTTPS化作業の煩雑さ
  3. 表示スピードの遅さ
  4. ドメインパワーの低下

HTTPS化対応の遅れ

インターネット世界を事実上支配しているといっても過言ではない「Google」。この「Google」先生から「常時SSL化」の方針が出されたのが2014年でした。

その後「常時SSL化」の流れはゆっくりでありながら着実に進み、2017年には大手WebサイトのいくつかがSSL化(HTTPS化)を実施していきました。

そんな流れの中、「はてなブログ」のHTTPS化の流れはとても残念なものでした。以下の記事でHTTPS化の対応スケジュールは発表にはなっていますが、進捗は遅れていると言わざるを得ません。

 

上記の記事の中では「はてなブログをHTTPSで配信できる機能は、2017年10月から2018年初頭にかけて以下の三段階でリリースします。」と書かれていますが、HTTPS化されたのは「管理画面」と「はてなが提供するドメインのブログ」のみで、「独自ドメインのブログ」に対する発表は、未だない状況です。

私のところの「陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ」は、すでに独自ドメインを取得していましたので、「はてなブログ」に留まる限り、HTTPS化の目処が経っていないという状況に置かれていました。

HTTPS化作業の煩雑さ

ただまあ、私自身は、結構楽観主義的なところがあるので、「はてなブログもいつかはHTTPS化してくれるだろう。うちのブログのHTTPS化はそこからでいいや。」と考えていました。

WordPressに移行するとなると、それなりにワークロードも必要になるわけで、そこにパワーをかけるよりは記事の執筆に集中したい、と思っていたわけです。

そんな中、私の甘い考えを一蹴したのがこちら、羽田空港サーバーさんの記事でした。

参考

はてなブログのHTTPS化は完全にユーザー任せの対応だった羽田空港サーバー

 

こちらの記事では、対応が可能となった「はてなが提供するドメインのブログ」のHTTPS化に必要な作業と課題について記載されています。詳細は上記の記事を読んでいただければと思いますが、これを読んで私が思ったのは

HTTPS化は大変、自分では無理!

ということでした(笑)。

「はてなが提供するドメインのブログ」でもあれだけ大変なのだから「独自ドメインのブログ」の場合は、どうなるのかとゾッとしました。時間が経てば、移行ツールなんかも用意されるとは思うんですが、それも時間がかかるでしょうし・・。

表示スピードの遅さ

ここは個人的な理由なのですが「表示スピードの遅さ」が気になり始めていました。カスタマイズをしすぎたせいなのかどうなのかよくわかりませんが、トップページや私のブログの中で人気のあるページのいくつかで、表示がかなり遅くなっていました。

「Google Analytics」から、しばしば表示速度を改善するように警告(推奨?)が提示されているような状況で、画像のサイズを小さくしたり、はてなブログの「ブログカード」をテキストリンクの変更したり、「はてなスター」の削除したりしたのですが、あまり効果がでず・・。ちょっと行き詰まりを感じていました。

ドメインパワーの低下

最後ははてなブログのドメインパワーの低下です。私のところのブログは、既に独自ドメインに移行していましたので、関係ないといえば関係ないのですが、これに伴い、「はてなブックマーク」による被リンクによるSEO効果も弱くなっているという考えもあるようです。

私のところのブログは、「はてなブックマーク」があまりもらえないブログなので、もともと効果が薄かったように思います。ですが、はてなブログのメリットが少なくなってきているな、と感じたのは事実です。

はてなブログからWordPressへの引っ越しに利用した無料の移行サービス

そんなこんなで、「はてなブログ」から「WordPress」への引っ越しを決心したわけですが、自力で行うのはハードルが高いですよね。そもそも「WordPress」を使ったこともないわけですから・・。

そこで選択したのが「はてなブログからWordPressへの無料の移行サービス」です。さきほどの記事でもご紹介させていただいた「羽田空港サーバー」さんが、このサービスを提供しています。

参考

【無料】はてなブログからWordPressへの移行サービスについて羽田空港サーバー

 

無料ということで逆に「怪しいな」と感じられる方もいらっしゃるかもしれません。ですが、「羽田空港サーバー」さんは陸マイラー界ではとても有名な方です。また、上記の記事を参照していただければわかりますが、既に「はてなブログ」から「WordPress」への移行を、たくさん成功されています。それも、私が普段参照しているような、有名なブログばかりです。

ですので、私自身は、

一抹の不安もなくお願いすることにしました。

結果、スムーズな移行をしていただき、大満足です。しかも、本当に無料でしたのでご安心ください(笑)。

スポンサーリンク

はてなブログからWordPressへの移行に要したコスト(費用)

さて、「はてなブログ」から「WordPress」への移行サービス自体は無料なのですが、サーバー代やWordPressのテーマ代などは、当たり前ですが自分で支払う必要があります。ここでは、そのあたりのコスト(費用)を確認していきたいと思います。

はてなブログのコスト(費用)

私のところのブログ「陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ」は2016年3月にスタートしました。その後、2016年6月に有料プランである「Pro」に移行しました。最初は1年契約、その後は2年契約と更新していき、現在は2年契約の期間中(2019年6月まで)という状況になっています。

「はてなブログ」の料金は以下の3コースなっています。私の場合、現契約は2年コースですので、年間「7,200円(=14,400円 /2)」のコストが発生しているということになります。

<はてなブログの料金プラン>

 

また、私のところのブログは、独自ドメイン(www.pipinobu.com)で運用しています。このドメインは「お名前.com」で契約しているのですが、この管理料は年間約「1,400円」です(意外と安い・・)。

ということで「はてなブログ」で発生していたコストは以下となります。

<はてなブログで発生していたコスト(年間)>

  • はてなブログ(Pro)使用料:7,200円
  • ドメイン管理料:1,400円
  • 合計:8,600円

 

WordPress(ワードプレス)のコスト(費用)

続いては、WordPress(ワードプレス)の場合に必要なコスト(費用)です。

サーバー料金

WordPressを利用するためには、WordPressを稼働させるサーバーを自分で契約する必要があります。これに関しては「羽田空港サーバー」さんが「Xserver」をオススメしてくださったので、「Xserver」と契約することにしました。

「Xserver」には、以下の「X10」から「X30」までの料金プランがあります。数字が増えるほど高性能・高機能となっていく感じです。もちろん、数字が増えるにつれて、月額費用は上がっていく仕組みになっています。

<Xserverの料金プラン>

 

正直、どれを選択したら良いかわからなかったのですが、まあ、最初だから様子見ということで、一番スタンダードな「X10」を1年契約にしてみました。

以下は「X10」の細かい料金プランなのですが、1年契約の場合は「15,000円」という形になります。

<X10の料金プラン(契約期間別)>

 

テーマ料金

WordPressは「テーマ」を利用することで、簡単に素早く美しいサイトを作成することができます。テーマは無料なものから有料のものまで、豊富な選択肢が用意されています。

私の場合はどうしようか迷ったのですが、せっかくWordPressに移行するのであれば、快適な環境で運用していきたいので、有料のテーマを選択することにしました。選択したテーマは「SANGO」というものです。

「羽田空港サーバー」さん自身のブログも「SANGO」で運用されているということで安心感がありましたし、「SANGO」のテーマを販売しているサイトを覗いてみると、シンプルで好みだったので、こちらを選択しました。まあ、ほぼ直感です(笑)。

料金は「10,800円」ということで、決して安いものではありませんが、これは最初だけ必要なコスト(費用)で、ずっと利用できるので、納得して購入しました。

 

合計料金

というとこで、「WordPress」の場合に発生するコストは以下になります。ちなみに、ドメイン名はそのまま継続するので、ドメイン管理料については「はてなブログ」の時と同じものを入れています。

<はてなブロで発生していたコスト(年間)>

  • 初年度
    • Xserver(X10)使用料:15,000円
    • テーマ量(SANGO):10,800円
    • ドメイン管理料:1,400円
    • 合計:27,200円
  • 2年目以降
    • Xserver(X10)使用料:15,000円
    • ドメイン管理料:1,400円
    • 合計:16,400円

 

「はてなブログ」の時代に発生していたコスト(費用)は年間「8,600円」でしたので、2年目以降の料金と比較すると、意外と「WordPress」の方が倍近くとなっています。

年間「16,400円」のコスト(費用)が高いか安いかは意見が分かれるところですが、やっぱり「WordPress」で運用した方が高くつきますね・・。

はてなブログからWordPressへの移行に要した作業と日数

そんなこんなで、「羽田空港サーバー」さんが提供されている「無料の移行サービス」を利用させていただいたわけですが、実際に移行に要した作業と日数は以下になります。ここでは、私が関わった作業のみを記載しています。

<はてなブログからWordPressへの移行に要した作業と日数>

  • 1日目(水)
    • 夕方:移行サービスの申し込みを実施
  • 2日目(木)
    • 午後:はてなブログのバックアップデータを送付
    • 夕方:WordPressのテストサーバーを確認 <=WordPressへ移行を決断
    • 夜:サーバー(Xserver)とテーマ(SANGO)を契約。サーバーのID、パスワード等を送付
    • 深夜:WordPressへの移行準備完了 <=ネームサーバーの切替を決断
  • 3日目(金)
    • 終日:ネームサーバーの反映待ち
  • 4日目(土)
    • 終日:テーマ(デザイン)のカスタマイズ
  • 5日目(日)
    • 夜:はてなブログの独自ドメインを削除、全記事を非公開化 <=移行終了

 

上記を見ていただけるとわかりますが、私が実施した作業といえば、基本、パソコンの前でメールしていただけです(笑)。この裏には「羽田空港サーバー」さんの膨大な作業があったと思いますが、それを感じさせないプロの仕事という感じでした。本当にすごいです。

はてなブログからWordPressへの無料移行サービスを利用した感想

まず、驚くのはスピード感です。水曜日に移行のご相談をして、木曜日には移行作業を実施、金曜日には必要な作業はほぼ終了し、待ちの状態になっています。土曜日には、私の方で自由に作業できるようになっており、日曜日の夜には、移行作業は終了していました。

実質72時間ですね。

繰り返しますが、驚くべきスピードです。記事が更新できないと、収益に影響を与える場合がありますので、このスピードにはとても助かりました。

また、作業量的にも、移行作業中には私の方にはほとんど負担がかかっていませんでした。私がした作業といえば、バックアップデータを送って、サーバーやテーマの購入をして、あとはいくつか決断したのみです。あとは「羽田空港サーバー」さんがすごいスピードでやってくださいました。

あっという間に終わってしまったという感じです。

「羽田空港サーバー」さんが実施された作業は私からは見えなかなったので、どれくらい大変な作業をされていたのかはわかりませんが、自分で実施したならば、もっと時間がかかっていたでしょうし、途中で挫折してしまった可能性さえあります。

「羽田空港サーバー」さんには、本当に感謝感謝です。感謝しか出てきません。本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

はてなブログからWordPressへ移行してみて感じたこと

WordPressの勉強も必要

前述のとおり「はてなブログ」から「WordPress」への移行作業は無事に成功したわけですが、実は、移行後にひとつ、大失敗をやらかしてしまいました。

「WordPress」の設定画面に「パーマリンク設定」というのがあるのですが、何も知らずに、それをいじってしまったんです。これは、記事のURLの形式を設定する項目なのですが、私は、これから作成する記事のデフォルトのURLの設定だと思ったんですよね。

ですが、実はこの設定は、既存の記事も含めて、すべてのURLの形式を変更してしまう、という恐ろしいものでした。結果、私の記事のURLは、全て日付形式のものに変更されてしまいました(怖)。この重大さは、ブログ運営されている方だとわかると思いますが、これまでの蓄積が全てリセットされてしまうという、それは恐ろしいものです。本当に血の気が引いて、生きた心地がしませんでした。

その後、藁にもすがる気持ちで「羽田空港サーバー」さんに相談して、「羽田空港サーバー」さんが華麗に復旧してくださり、九死に一生を得えました。これで、再び「羽田空港サーバー」さんに感謝することになるわけですが、同時に「WordPress」の怖さも知りました。

「WordPress」を利用するということはサーバーを運用するということになるので、個人の責任が重くなります。また、「WordPress」も知識も必要となります。最低でも、バックアップとリストアぐらいできないと、後々怖いことがあるかもしれません。順番がちょっと逆ですが、これから「WordPress」の勉強も始めたいと思っています。

あと、これを読んでくださっている方は、ブログ移行後は絶対に「パーマリンク設定」を触らないようにしましょう。私はもう、トラウマです(笑)。

WordPressには意外と癖がある

あとは、新しい記事を書き始めて、最近感じていることですが、「WordPress」には意外と癖があります。「はてなブログ」で普通にできていたことが、できなかったりします。

例えば、「はてなブログ」では「ブログカード」というのがありますよね。こんな感じの、記事のリンクをカード形式で表示するものです。

 

「はてなブログ」では、URLを編集画面にコピペするだけで作成することができますが、「WordPress」でそれをやると、こんな感じになります。なんか、ちょっと大きくなってしまいます。画像のサイズによっては、もっと大きくなっしまうこともあって、たくさん並べると、ちょっと不恰好です(しかも、PCとスマホでは見え方が違うようです・・)

SPGアメックスとANAマイルで低コストで豪華なハワイ旅行を実現!

 

これをスマートにするには、「ショートコード」というものを利用します。ショートコードを利用すると、以下のような洗練したカードを作成できるのですが、これには、各記事固有の「投稿ID」というのを調べて入力する必要があります。これがちょっとめんどくさいんですよね。何か良い方法がきっとあるんだと思うのですが、まだそこにたどり着いていません。

 

例1:横長の関連記事

SPGアメックスとANAマイルで低コストで豪華なハワイ旅行を実現!

 

例2:カード形式の関連記事

SPGアメックスとANAマイルで低コストで豪華なハワイ旅行を実現!

 

まあ、これは一例なのですが、「WordPress」には便利なこともできる反面、慣れないと不便なこともあるので、あんまり気楽に移行してしまうと、後悔するかもです(特に初心者の方)。

はてなブログからWordPressへ移行した後のPVと収益

「はてなブログ」から「WordPress」へ移行する際に一番気になるのはここだと思うので、ちょっとだけ言及しておきます。

まずPVについてですが、移行中の3日間は、20%ほどPVは落ちているような状態でした。これは、ネームサーバーの切替によって、サイトが不安定な状態であったことと、新サイトの方のアイキャッチ設定が行われていかなかったことなどから、ユーザビリティが下がっていたことが原因と思われます。これに伴い、この3日間は収益はかなり下がっていました。

ただ、移行が完全に完了した後は、移行前のPVに戻っていました。「WordPress」に移行することによって、PVや収益が増えたりということがあると聞きますが、私の場合は移行前とほぼほぼ変わりません。強いて言えば、若干下がったぐらいかな。

まあ、「はてなブログ」から「WordPress」へ移行してから、まだ1週間も経過していないので、長期的にはどうなるのかわかりませんが、現状としてはそんな感じです。

まとめ

今回は、当ブログが「はてなブログ」から「WordPress」に引っ越しをした理由、きっかけ、コスト(費用)から、今回実際に利用させていただだいた「はてなブログからWordPressへの無料の移行サービス」までご紹介させていただきました。

「はてなブログからWordPressへの無料の移行サービス」自体は素晴らしいものなので、短時間で作業量も少なく、スムーズな移行が実現できると思います。ブログの引っ越しをお考えの方は、ぜひ「羽田空港サーバー」さんにご相談いただければと思います。

一方で「WordPress」に移行するということはサーバーを運用するということになりますので、個人での責任が高まります。

また、使用感として「WordPress」には意外と癖がありますので、最初は戸惑うことも多くあると思います。「はてなブログ」から移行をお考えの方は、この辺りのこともよく考慮いただけると良いのではないかと思います。

 

それでは、また!

 

error: