【6月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会で最大1万円以上お得!

マリオットのポイント宿泊がオフピークから10%オフでさらにお得に!2021年2月21日まで!

マリオットのポイント宿泊がオフピークから10%オフでさらにお得に!2021年2月21日まで!

マリオットのポイント宿泊がオフピークからさらに10%オフになるというキャンペーンの発表がありました。スタンダードから比べると40%オフということで、かなりのお得度となります。予約は2021年2月21日までに行う必要があるものの、9月30日までの宿泊が対象となります。GW(ゴールデンウィーク)を超えて夏休みまで対象になりますので、早めの予約確保が良さそうです。以下で詳しくご紹介していきます。

マリオットのポイント宿泊とは

マリオットは世界最大のホテルチェーンです。マリオットの会員プログラムは「マリオットボンヴォイ」という名称で運営されています。

マリオットボンヴォイのロゴ

マリオットボンヴォイのロゴ

 

「マリオットボンヴォイ」に入会すると、ホテル宿泊時にポイントを貯めることができます。そして、そのポイントを利用して無料宿泊することができます。

 

無料宿泊に必要なポイント数は以下になります。ホテルのグレードを表す「カテゴリ」と日程によって定義される「シーズン」により決定されます。

シーズンは「オフピーク」「スタンダード」「ピーク」の3つがあり、ホテルごとに設定される仕組みとなっています。

<無料宿泊に必要なポイント数>

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

 

MEMO

マリオットのホテルプログラムである「マリオットボンヴォイ」の詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

「マリオットボンヴォイ」には登録料・年会費など無料で利用することができます。まだ入会していない方はこちら公式サイトから新規登録しましょう。

「マリオット公式サイト」はこちら!

 

マリオットのポイント宿泊がオフピークから10%オフでさらにお得に!<スーパーオフピークキャンペーン>

スーパーオフピークキャンペーン:キャンペーン概要

さて、そんなマリオットのポイント宿泊ですが、オフピークから10%オフとなるキャンペーンが発表がされました。

これは「スーパーオフピーク」と呼ばれるキャンペーンで、2021年1月11日から2月21日までに実施した予約が対象となります。

宿泊期間としては、2021年1月11日から9月30日までとなりますので、春休み、GW(ゴールデンウィーク)、夏休み、秋休みと、幅広い期間で活用できそうです。

 

7,500軒を超える全世界のホテルが対象になりますが、「オフピーク」を設定しているホテルの「オフピーク」期間のみが対象となります。

全期間が「オフピーク」になるわけではありませんし、「スタンダード」や「ピーク」シーズンに必要なポイント数が減るわけではありませんので注意が必要です。

ただし、現在は世界がコロナ禍に陥っている関係で、多くのホテルおよび日程で「オフピーク」が設定されています。そういう意味ではかなり有用なキャンペーンと言えます。

 

スポンサーリンク

スーパーオフピークキャンペーン:キャンペーン条件

「スーパーオフピークキャンペーン」のキャンペーン条件をまとめると以下のようになります。

<キャンペーン条件>

  • 概要:
    • オフピークの必要ポイント数を10%割引
    • スタンダードから比べると最大40%割引に相当
    •  2021年2月21日までのオフピークでの予約が対象
    • 宿泊期間は9月30日まで
    • 1泊4,500ポイントから利用可能
  • 予約期間
    • 2021年1月11日から2月21日まで
  • 宿泊期間
    • 2021年1月11日から9月30日まで
  • 対象施設
    • 世界7,500軒以上の参加ホテル(オフピーク設定ホテル)

 

スーパーオフピークキャンペーン:無料宿泊に必要なポイント数

キャンペーン期間中の、無料宿泊に必要はポイント数は以下になります。通常時に比べて「オフピーク」に必要なポイント数が10%オフとなっています。

「オフピーク(10%オフ)」を利用できれば、ひとつ下のカテゴリーの「スタンダード」とだいたい同じぐらいの必要ポイント数になります。

同じポイントを利用するのであれば「オフピーク(10%オフ)」を狙うのが圧倒的にお得と言えますね。

<無料宿泊に必要なポイント数(キャンペーン期間中)>

カテゴリー オフピーク(10%オフ) スタンダード ピーク
1 4,500 7,500 10,000
2 9,000 12,500 15,000
3 13,500 17,500 20,000
4 18,000 25,000 30,000
5 27,000 35,000 40,000
6 36,000 50,000 60,000
7 45,000 60,000 70,000
8 63,000 85,000 100,000

 

MEMO

日本国内におけるマリオットボンヴォイのホテル一覧はこちらの記事も合わせてご参照ください。都道府県別やカテゴリー別などで、最新情報をわかりやすくまとめています。

 

スーパーオフピークキャンペーン:キャンペーン参加&利用方法

今回の「スーパーオフピークキャンペーン」には事前登録などは必要ありません。

マリオット公式サイトから「ポイント宿泊」を通常どおり選択するだけです。すでに「オフピーク」が10%オフとなるチャートが適用されています。

マリオットボンヴォイ:ポイント宿泊の検索画面

マリオットボンヴォイ:ポイント宿泊の検索画面

 

「スーパーオフピークキャンペーン」の詳細については、こちらグローバルサイトのFAQでも確認することがでいます。

What is the Super Off-Peak Promotion?

 

スーパーオフピークキャンペーン:適用例

さて、ここではいくつかのホテルで「スーパーオフピークキャンペーン」の適用状況を確認してみたいと思います。

東京エディション虎ノ門

「東京エディション虎ノ門」は、2020年にオープンしたばかりの新しいホテルでランクは最高となる「カテゴリー8」です。

 

ポイント宿泊の日程を確認してみると、1月12日から3月19日までは土日を含めてほとんどの日程で「オフピーク(10%オフ)」となる「63,000ポイント」で宿泊することができます。なかなか壮観な眺めです。

ポイント宿泊例:東京エディション虎ノ門(1)

ポイント宿泊例:東京エディション虎ノ門(1)

 

3月後半以降は日程により必要ポイント数が入りじまっている形ですが、GW中でも「63,000ポイント」となっているところをちらほら発見することができます。

ポイント宿泊例:東京エディション虎ノ門(2)

ポイント宿泊例:東京エディション虎ノ門(2)

 

「ザ・リッツ・カールトン東京」や、「プリンスギャラリー東京紀尾井町」といった、同じく東京における「カテゴリー8」の他ホテルも同じような状況でした。

 

スポンサーリンク

ウェスティンホテル東京

「ウェスティンホテル東京」はカテゴリー7の人気ホテルです。

 

こちらも、1月12日以降の多くの日程で「オフピーク(10%オフ)」となる「45,000ポイント」で宿泊することができます。

ポイント宿泊例:ウェスティンホテル東京(1)

ポイント宿泊例:ウェスティンホテル東京(1)

 

土日でも「45,000ポイント」で宿泊できるところが多くありますので、「SPGアメックス」の無料宿泊特典の消費にもピッタリです。

 

ザ・リッツ・カールトン京都

「ザ・リッツ・カールトン京都」は最高ランクとなる「カテゴリー8」のホテルです。

 

1月12日以降の日程で、10%オフとまではいかないものの、通常の「オフピーク」よりも割安な「65,000ポイント」で宿泊することができます。こちらもなかなかお得ですね。

ポイント宿泊例:ザ・リッツ・カールトン京都(1)

ポイント宿泊例:ザ・リッツ・カールトン京都(1)

 

その他ホテルの傾向

いくつかのホテルを見てみましたが、「オフピーク(10%)」が適用されているもの、通常の「オフピーク」が適用されているもの、通常の「オフピーク」と「オフピーク(10%)」の間のものなど、いくつかのバリエーションがありました。

宿泊期間は「2021年1月11日から9月30日まで」となっていますので、この期間にホテル宿泊を予定されている方は、必要ポイント数が下がっていないか、一度確認されることをオススメします。

ちなみに、必要ポイント数が下がっていた場合、「予約キャンセル=>再予約」をしなくても、「予約内容の編集=>更新」でポイント数の返還を受けることができます。こちらも試してみてください。

 

よりお得な利用方法

ポイント宿泊の場合は、5連泊で予約すると1泊分が無料になります。つまり、4泊分のポイント数で5泊できるということになります(必要ポイント数が5連泊でまばらな場合は、一番少ないポイント数の1泊が無料)。

GW(ゴールデンウィーク)や夏休みなど、長期休暇の際は活用できる機会が増えますので覚えておきましょう。

 

マリオットポイントの獲得方法

マリオットのポイントは購入することができます。レートは固定で「1,000ポイント=12.5USD」となっています。少しポイントが足らないという場合は購入するのもオススメです。

さらに、マリオットでは定期的にポイントセールを実施しています。直近では2020年12月22日まで50%オフとなっていました。

今回の「スーパオフピークキャンペーン」のようなキャンペーンに備えて、セールのタイミングでポイントをあらかじめ購入しておくのがオススメです。

 

また、ポイントサイトの「モッピー」は、マリオットへのポイント交換をスタートしました。交換日数は1日から2日と非常にスピーディーとなっていますので、モッピーのポイントを持っている方はこちらからの交換もオススメです。

 

スポンサーリンク

マリオットのホテル宿泊には「SPGアメックス」がオススメ

マリオットボンヴォイのホテルに宿泊する機会が多い方なら「SPGアメックス」の発行がオススメです。

SPGアメックスの券面

SPGアメックスの券面

 

SPGアメックスを発行すると、マリオットボンヴォイの上級ステータスである「ゴールドステータス」をもれなく獲得できますので、ホテル宿泊時にエリート特典を満喫して快適に過ごすことができます。

SPGアメックスは年会費が「31,000円+税」となかなかに高額設定にはなっていますが、2年目以降の継続で1泊分の無料宿泊特典(50,000ポイントまで)を獲得できますので、年会費の負担を相殺することができます。

<SPGアメックスの主な特典>

  1. マリオットボンヴォイの「ゴールド会員資格」を、自動的に獲得
  2. カード継続で毎年、無料宿泊特典を獲得
  3. クレジットカード決済で、ポイント還元率3%&マイル還元率1.25%を実現
  4. 世界40以上の航空会社のマイルに交換可能
  5. 実質無期限のポイント有効期限
  6. 5泊分のエリート会員資格獲得用クレジットを獲得

 

さらに、初年度については「紹介プログラム」を利用することで、最大「39,000ポイント」を獲得することができますので、初年度の年会費負担もカバーすることができます。

SPGアメックスの特典の詳細についてはこちらの記事をご参照ください。

 

まとめ:予約は2月21日まで!既存予約含めて早めに見直しを!

今回は、マリオットのポイント宿泊がオフピークからさらに10%オフになるというキャンペーン(=スーパーオフピークキャンペーン)をご紹介しました。

オフピークからは10%オフ、スタンダードから比べると40%オフということで、かなりのお得度となります。

予約は2021年2月21日までに行う必要があるものの、9月30日までの宿泊が対象となりますので、春休みやGW(ゴールデンウィーク)を超えて夏休みや秋休みまで活用できます。

既に予約を持っている方は予約の見直しを、まだの方はホテル宿泊スケジュールを早めに立てることをオススメします。

MEMO

マリオットでは、2020年に獲得したステータスをもとに、ステータス獲得基準の50%となる宿泊実績を付与する対応を発表しています。また、2021年2月16日からは「ダブルナイトキャンペーン」もスタートし、上級資格獲得がさらに加速します。詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

それでは、また!

 

マリオットではステータス獲得基準の実質的な緩和も発表

マリオットでは、2020年に獲得したステータスに基づき、ステータス達成基準となる宿泊数の50%が付与される対応が発表されています。

また、「2021年2月16日から4月27日」までは、宿泊実績と獲得ポイント数が2倍になる「ダブルナイト&ダブルポイントキャンペーン」も開始になる予定です。

 

ポイント宿泊は「ダブルナイト」の対象にはなりませんが、通常の宿泊実績には加算されます。これらキャンペーンも活用して効率的にステータス維持や獲得をしていきたいですね。

 

マリオット関連記事