【8月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

メルペイのキャンペーンで70%還元!セブン・ファミマ・ローソン・マクドナルド・吉野家などが対象!<8月最新>

メルペイ「70%ポイント還元」キャンペーン

メルペイのキャンペーンで70%還元!セブン・ファミマ・ローソン・マクドナルド・吉野家などが対象!<8月最新>

「メルペイ」は、スマホを中心としたフリマアプリを展開する「メルカリ」が提供を開始した電子決済サービスです。「メルペイ」は、メルカリの売上金を全国のお店で使えるようになるため、メルカリの利便性が大きく向上します。また、銀行口座からも簡単にチャージすることができ、「コード払い」だけでなく「iD」対応のお店でも利用することができます。そんな「メルペイ」ですが、8月1日から期間限定で驚きのキャンペーンをスタートしました。「メルペイ」の利用で、70%のポイント還元を受けられるというものです(一部50%還元)。しかも、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド、ミニストップ、ポプラ、デイリーヤマザキ、吉野家、マクドナルドなど、多くのチェーンが対象となっています。70%還元というのは信じられない数字ですよね。以下で詳しくご紹介していきます。

更新履歴(2019年8月1日):最新のキャンペーン情報に更新しました!

メルペイとは

「メルペイ」は、スマホを中心としたフリマアプリを展開する「メルカリ」が提供を開始した電子決済サービスです。

メルペイのマーク

メルペイのマーク

 

<メルペイとは>

  • 「メルカリ」が提供を開始した電子決済サービス

 

「メルペイ」は以下3つの特徴を持っています。メルカリの利便性が大きく向上する他、電子決済サービス単体としても利用できるような工夫がされているのが特徴となります。

<メルペイの特徴>

  • メルカリの売上金がお店で使える!
  • 全国のお店で使える!
  • メルカリアプリですぐに使える!

 

 

メルカリの売上金がお店で使える!

メルペイの特徴1:メルカリの売上金がお店で使える

メルペイの特徴1:メルカリの売上金がお店で使える

 

これまで、メルカリの売上金は、メルカリの商品購入で使うか、銀行口座に出金するしかありませんでした。

メルカリの商品購入で利用する場合は、利用できる場所がメルカリ内に限られているため、欲しい商品がないというデメリットがありました。

また、銀行に出金する場合は、金額や回数によって手数料が発生するため、無駄なお金がかかるというデメリットがありました。

一方、「メルペイ」であれば、メルカリの売上金がお店で使えるようになります。また、売上金だけでは足りない場合も、銀行口座から簡単にチャージすることができます。

このように「メルペイ」は、メルカリでの売上金のデメリットを解消するサービスであるということが言えます。

 

スポンサーリンク

全国のお店で使える!

メルペイの特徴2:全国のお店で使える

メルペイの特徴2:全国のお店で使える

 

「メルペイ」は、「コード払い」と「iD」での支払いに対応しています。以下のようなメルペイのマークがあるお店では「コード払い」で利用することができます。

メルペイのマーク

メルペイのマーク

 

また、スマホがお財布携帯に対応していれば「iD」としても利用できますので、「iD」のマークがあるお店でも利用することができます。

メルペイが使えるお店

メルペイが使えるお店

 

「メルペイ」の「コード払い」に対応しているお店はまだまだ限られますが、「iD」であれば、セブンイレブンやファミリーマート、ローソンをはじめとした全国のコンビニエンスストアで利用することができます。その他にも以下のような店舗で利用可能となっています。

iDが使えるお店

iDが使えるお店

 

「メルペイ」であれば、使えるお店がなくて困った、という事態を回避することができて安心ですね。「iD」が使えるお店の詳細は以下からも確認することができます。

参考 iDが使えるお店iD

 

メルカリアプリですぐに使える!

メルペイの特徴3:メルカリアプリですぐに使える

メルペイの特徴3:メルカリアプリですぐに使える

 

「メルペイ」を利用するために、特別なアプリをインストールする必要はりません。メルカリのスマホアプをそのまま利用することができます。

メルカリのアプリを開いくと右下に「メルペイ」というマークが追加されていますので、そこをクリックすることで利用することができるようになっています。

 

まだメルカリのスマホアプリをインストールしていない方は以下からダウンロード可能です。当然ながら、「iOS版」、「アンドロイド版」の両方が用意されています。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

MEMO

メルカリに新規入会の際は以下の招待コードをご利用ください。300円分のポイントを獲得できます!

招待コード:GSRATV

 

メルペイのキャンペーンで70%ポイント還元

キャンペーン概要

さて、そんな「メルペイ」ですが、2019年8月1日から8月11日までの期間限定で驚きのキャンペーンをスタートさせました。「メルペイ」での支払いの70%(一部50%)をポイント還元するというものとです。

メルペイ「70%ポイント還元」キャンペーン

メルペイ「70%ポイント還元」キャンペーン

 

電子決済のポイント還元キャンペーンとしては、先行する「PayPay(ペイペイ )」や「LinePay(ラインペイ)」のものが思い浮かびます。ただし、これらのポイント還元額は20%(もしくはそれ以下)という形になっていました。

 

それが、今回の「メルペイ」のキャンペーンでは、70%のポイント還元となっています。

後発である分、インパクトのあるキャンペーン内容で勝負に出たという感じですね。驚きの高還元です。

 

しかも、今回のキャンペーンは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド、ミニストップ、ポプラ、デイリーヤマザキ、吉野家、マクドナルドなど、多くのチェーンが対象になっています。

70%還元キャンペーンの対象店舗は以下になります。

70%ポイント還元の対象店舗

70%ポイント還元の対象店舗

 

<70%還元キャンペーンの対象店舗>

  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ポプラ
  • デイリーヤマザキ
  • 吉野家
  • マクドナルド

 

また、上記以外の店舗でも50%還元となります。

50%ポイント還元の対象店舗

50%ポイント還元の対象店舗

 

70%というのはセールでも滅多に見ない数字ですよね。驚愕の数字です。ただただ、驚いてしまいます。

ただし、今回のキャンペーンには注意点があります。それは、支払い方法に「メルペイ後払い」が指定されていることです。これにより、18歳未満の方はキャンペーン対象外となっています。

キャンペーン参加には「メルペイあと払い」が必要

キャンペーン参加には「メルペイあと払い」が必要

 

「メルペイ後払い」とは、あらかじめ定められた金額の範囲内で、当月の利用代金を翌月末にまとめて支払うサービスのことです。

店舗での支払い時に「メルペイ」の残高が無くても、慌ててチャージする必要もなく、スムーズに支払いを行うことができます。

「メルペイ後払い」とは

「メルペイ後払い」とは

 

注意点として、「メルペイ後払い」は残高の清算方法によって、手数料が必要となるという点です。

<メルペイ後払いの残高清算の手数料>

  • コンビニ、銀行ATM払い:300円
  • 口座振替:300円
  • メルペイ残高払い:無料

 

ただし、「メルペイ残高払い」を利用して残高の清算をすることが可能となっており、この場合は手数料が無料となっています。

 

スポンサーリンク

キャンペーン詳細

今回のキャンペーン内容は以下になっています。キャンペーンでの還元ポイントは、最大で1,500ポイントとなっています。還元率は70%ですが、一部50%となる店舗もあります。還元率がどちらになっても、還元されるポイントの上限は変わらず1,500ポイントとなっています。

<キャンペーン内容>

  • キャンペーン対象店舗でのメルペイ利用で70%のポイント還元(一部店舗では50%のポイント還元)
  • それ以外の店舗では50%のポイント還元
  • 還元額はひとりあたり1,500ポイントが上限

 

還元額は1,500ポイントまでとなりますので、それぞれの店舗で利用可能な金額の上限は、以下のような計算になります。これ以上利用をしても、還元を受けられるのは2,000ポイントまでとなりますのでご注意ください。

<利用可能な金額の上限>

  • 70%還元の店舗で利用した場合:2,142円
  • 50%還元の店舗で利用した場合:3,000円

 

70%還元とならず50%還元となる店舗、および、メルペイを利用できない店舗は以下からご確認いただくことができます。

参考 ニッポンの夏!最大70%ポイント還元!キャンペーンの対象外店舗メルペイ

 

キャンペーン条件は以下になります。

注意点としては、前述のとおり、支払い方法として「メルペイ後払い」を選択する必要がある、というところです。また、「メルペイ後払い」を利用するためには、「本人情報の登録」および、「お支払い用銀行口座の登録」または「アプリでかんたん本人確認」が必要いなります。

「メルペイ」を初めて利用する際には、これらは完了していないと思われますので、キャンペーンに参加する前に実施しておくようにしましょう。

また、「メルカリ」アプリ内での決済は対象外になっていますので、こちらも合わせてご注意ください。

<キャンペーン条件>

  • キャンペーン名
    • ニッポンの夏!最大70%ポイント還元!キャンペーン
  • キャンペーン内容
    • 本キャンペーンは、メルカリアプリ内で「お店でのあと払い設定」をして、キャンペーン期間中にメルペイあと払いでお支払い (メルペイ電子マネー (iD) またはコード払い) をすると、お支払いの翌日にお支払い額の50%相当または70%相当(還元上限は合計P1,500)がポイント還元されるキャンペーンです。
  • キャンペーン対象店舗
    • セブン-イレブン
    • ファミリーマート
    • ローソン
    • ミニストップ
    • ポプラ
    • デイリーヤマザキ
    • 吉野家
    • マクドナルド
  • キャンペーン期間
    • 2019/8/1 (木) 00:00 ~ 2019/8/11 (日) 23:59
  • キャンペーン対象条件
    • 2019/8/11 (日) 23:59までにメルカリアプリ内で「お店でのあと払い設定」をして、キャンペーン期間中にメルペイあと払いでお支払いをしていること。
  • 注意点
    • ファミリーマート、ポプラ、デイリーヤマザキ、吉野家、マクドナルドではiD対応端末のみ (iOS: iPhone 7以上、Android:おサイフケータイ対応の端末) メルペイでお支払いいただけます
    • ※70%ポイント還元対象の加盟店の中には、70%ではなく50%ポイント還元となる店舗、またはメルペイをご利用できない店舗があります。詳しくはこちらをご確認ください。
    • ポイント還元上限は、適用されるポイント還元率 (50%または70%) にかかわらず、キャンペーン期間を通じて合計P1,500です。

 

キャンペーン内容の詳細については、以下公式HPからもご確認ください。

参考 ニッポンの夏!最大70%ポイント還元!キャンペーン内容メルペイ

 

キャンペーンの攻略方法と注意点

前述のとおり、今回のキャンペーン内容は以下のようになっています。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド、ミニストップ、ポプラ、デイリーヤマザキ、吉野家、マクドナルドなどの対象店舗で還元率が70%となりますので、これら70%還元となる対象店舗を優先的に利用するというのが鉄則です。

<キャンペーン内容>

  • キャンペーン対象店舗でのメルペイ利用で70%のポイント還元(一部店舗では50%のポイント還元)
  • それ以外の店舗では50%のポイント還元
  • 還元額はひとりあたり1,500ポイントが上限

 

ただし、ファミリーマート、ポプラ、デイリーヤマザキ、吉野家、マクドナルドではiD対応端末のみ (iOS: iPhone 7以上、Android:おサイフケータイ対応の端末)でメルペイが利用可能となっています。

したがって、これらの店舗でキャンペーンに参加するには「iD」対応のスマホが必要ということになります。つまり、お財布携帯に対応しているスマホが必要ということになります・・。

ですので、お財布携帯に対応しているスマホをお持ちの方でない方は、セブン-イレブンやミニストップ、ローソンでの利用がオススメになります。

<キャンペーンの攻略方法>

  • 70%還元対象となる店舗を優先的に利用
  • お財布携帯に対応しているスマホを持っていない場合は、セブン-イレブンやミニストップ、ローソンでコード払い

 

あと、繰り返しになりますが、還元されるポイント数は還元率によらず1,500ポイントまでとなっています。その場合、利用可能な金額の上限は以下になります。利用の際は念頭に置いておきましょう!

<利用可能な金額の上限>

  • 70%還元の店舗で利用した場合:2,142円
  • 50%還元の店舗で利用した場合:3,000円

 

キャンペーン参加結果

MEMO
以下のキャンペーン参加結果は、ゴールデンウィーク中に実施していた同様のキャンペーンのものです。

私自身も早速キャンペーンに参加してみました。ちなみに、私自身の「メルペイ後払い」の与信額は「15,000円」になっていました。この金額は、メルカリでの利用実績によって前後するそうです。

「メルペイあと払い」の与信枠

「メルペイ後払い」の与信枠

 

キャンペーンスタート日である「2019年6月14日」にセブンイレブンで「1,344円」の支払いを行いました。

「メルペイあと払い」の利用履歴

「メルペイ後払い」の利用履歴

 

その後、翌日である「2019年6月15日」に70%還元となる「940ポイント」がポイント加算されていました。翌日にポイント加算というスピードは感動ものですね!

キャンペーンのポイント付与実績

キャンペーンのポイント付与実績

 

スポンサーリンク

メルペイあと払いの返済方法

今回のキャンペーンでは「メルペイあと払い」の利用が前提となっていました。そのため、キャンペーン利用後は「あと払い」になっていたものを返済する必要があります。

2019年6月利用分は、手数料なしで返済することができます。ただし、手数料無料なのは、2019年7月中の返済が条件になりますので注意しましょう。

注意
2019年7月以降は前述のとおり、残高の清算方法によって手数料が必要になる場合があります。「メルペイ残高」を利用した場合は無料、それ以外の場合は「300円」が必要となります。

 

「メルペイあと払い」は、返済方法を3つから選択することができます。また、「メルペイ残高払い」を選択することで、ポイントでの支払いも可能になります。

メルペイあと払いの返済方法1

 

具体的には以下のようになります。私の場合、6月に「3,429円」を後払いとして利用したのですが、そのうち、残高として残っていた「2,125円」に加え、「1,304ポイント」を支払いに当てました。

メルペイあと払いの返済方法2

 

すると、以下のように6月の利用分は支払い完了になりました。メルペイ残高のみならず、ポイントも使って返済できるのは、とても便利ですね。

メルペイあと払いの返済方法3

 

「メルペイのキャンペーンで70%還元!セブン・ファミマ・ローソン・マクドナルド・吉野家などが対象!<8月最新>」のまとめ

今回は、「メルペイ」でスタートした、期間限定の70%還元のキャンペーンをご紹介しました。

今回のキャンペーンでは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド、ミニストップ、ポプラ、デイリーヤマザキ、吉野家、マクドナルドなど、多くのチェーンが対象となっています。

しかも還元率は驚きの70%です。参加しないと損とも言えるほどのお得さですよね。

まだ「メルカリ」は利用したことがなかった、という方も、これを機会にスマホアプリをインストールして、「メルペイ」を利用してみてはいかがでしょうか?

「メルペイ」には銀行口座からチャージできますので、メルカリを利用したことがなくても、電子決済サービス単体としても十分利用できますよ!

 

メルカリのスマホアプリは以下からダウンロード可能です。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

MEMO

メルカリに新規入会の際は以下の招待コードをご利用ください。300円分のポイントを獲得できます!

招待コード:GSRATV

 

それでは、また!

 

MEMO

同じペイシリーズである「PayPay(ペイペイ)」では、ドラッグストアで最大20%還元となるキャンペーンを実施中です。こちらもとってもお得ですので合わせてご参照ください!

 

お得なキャンペーン情報

 

error: