【2024年6月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

アメックスゴールドプリファードの入会キャンペーン!最もお得な発行方法を紹介!

「アメックスゴールドプリファード」をこれから新規発行しようという方が一番気になるのは「入会キャンペーンはどこがお得なのか?」という点ですよね。

そこで当記事では、代表的な入会経路である「公式サイト」と「ポイントサイト」の入会特典を比較しながら最もお得な方法を確認しています。

アメックスゴールドプリファードの入会キャンペーンを活用すれば一気に大量ポイントを獲得することが可能です。マイルに交換したり年会費に充当して有効に活用できます。

以下で詳しくご紹介していきます。

更新履歴(2024年3月10日):最新情報に更新しました。

アメックスゴールドプリファードとは

アメックスゴールドプリファードはアメックス社が発行するゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはその名前のとおり、アメックス社が発行するクレジットカードです。

アメックスゴールドプリファードの券面

アメックスゴールドプリファードの券面

 

いわゆる「プロパーカード」と呼ばれているもので、グレードの並びは以下のようになっています(上にいくほどハイグレード)。

個人カードとしては中間レベルの「ゴールドカード」となっています。

<個人向けプロパーカードのグレード>

  • アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード
  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード<=今回ご紹介
  • アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード

 

ただし、アメックスのプロパーカードは、他社のクレジットカードと比べると1段階上のレベルの特典や保障内容が提供されているのが特徴となっています。

そのため、アメックスゴールドプリファードは他社ゴールドカードに比べてワンランク上のサービスを提供しています。

MEMO

アメックスゴールドプリファードは旧アメックスゴールドの後継として2024年2月20日に新しく登場しました。これに伴い旧アメックスゴールドは募集停止となっています。

 

金属製のメタルカードでステータス性がアップし新しい特典が数多く追加

アメックスゴールドプリファードは金属製のメタルカードが採用されています。これにより旧アメックスゴールドに比べてステータス性がアップしています。

また、以下のような新しい特典が追加になっています。

<追加になった主な特典>

  • 【継続特典】フリーステイギフト(1泊2名分):約30,000円から50,000円相当/年
  • 【継続特典】トラベルクレジット:10,000円相当/年
  • メンバーシップリワードプラスの年間参加費無料:3,300円相当/年
  • スターバックスオンライン入金で20%キャッシュバック:最大5,000円相当/年
  • ポケットコンシェルジュ利用で20%キャッシュバック:最大10,000円相当/年

 

継続特典として「フリーステイギフト(1泊2名分)」と「トラベルクレジット」が追加になったのが目玉でこれだけで合計40,000円から60,000円ほどの価値があります。

この2つの特典だけでも年会費の負担をカバーすることができてしまうほどの充実さとなっています。

 

アメックスゴールドプリファードの基本情報

年会費は比較的高額だが家族カード1枚目は無料

アメックスゴールドプリファードの基本情報は以下になります。

アメックスゴールドプリファードは年会費が39,600円のハイグレードなクレジットカードです。

嬉しいことに家族カードの年会費は2枚まで無料となっています。これは初年度だけでなく、ずっと無料です。

アメックスゴールドプリファードは年会費は高いですが、家族3名で利用する場合は、年会費を平滑化できるというメリットもありますね。

【年会費】

  • 本会員:39,600円(税込)
  • 家族カード会員:2枚まで無料、3枚目以降19,800円(税込)

 

アメックスゴールドプリファードの入会キャンペーン

公式サイトとポイントサイトの入会特典を比較

さて、そんな「アメックスゴールドプリファード」ですが、せっかく入会するなら少しでもお得に特典を得たいですよね。

入会キャンペーンの内容を代表的な入会経路である「公式サイト」と「ポイントサイト」で入会特典を比較すると以下のようになります。

<入会キャンペーンの特典比較>

  入会特典
①公式サイト 最大120,000ポイント
②ポイントサイト 募集なし

 

当記事を更新している時点(2024年2月)では、ポイントサイトでの募集がありません。そのため、基本的には公式サイトを利用する形となります。

ただし、アメックスカードにはもう一つ入会方法が用意されています。実はこの方法が最もお得だったりします。

実際、私自身はこの方法を利用しました。

ただし、この入会方法についてはブログやSNSなどに具体的な内容を記載することが規約で禁止されています。

ご興味の方はこちらのリンクからお問い合わせください。詳しい内容をご連絡します。

アメックスカード入会方法のご相談はこちら!

pipinobu

怪しい方法ではありませんのでぜひお気軽にご連絡ください!

 

入会キャンペーンの特典と獲得条件を比較

ここでは、「公式サイト」と「ポイントサイト」という2つの入会経路における入会特典をもう少し詳しく確認していきたいと思います。

入会キャンペーン比較:公式サイト

まずは入会経路として一番最初に思いつくであろう「公式サイト」です。

公式サイトでの入会特典は「最大120,000ポイント」となっています。

「アメックスゴールドプリファード」は2024年2月に登場したばかりということで大判振る舞いなポイント数になっています。

アメックスゴールドプリファードの入会キャンペーン(概要)

アメックスゴールドプリファードの入会キャンペーン(概要)

 

入会特典の内訳は以下になります。それぞれの条件をクリアすることで合計で最大120,000ポイントを獲得できるという仕組みになっています。

アメックスゴールドプリファードの入会キャンペーン(詳細)

アメックスゴールドプリファードの入会キャンペーン(詳細)

 

アメックスカードの入会キャンペーンの詳細はこちら公式サイトからご確認ください。

アメリカン・エキスプレス「カード一覧」

 

入会キャンペーン比較:ポイントサイト

続いてはポイントサイトを利用した場合です。

ポイントサイトを経由した場合は、通常であれば先ほどご紹介した「公式サイト」の入会特典にポイントサイトのポイントを上乗せすることができます。

ただし、2024年2月時点では「アメックスゴールドプリファード」はポイントサイトで募集はありません。残念ですね。

アメックスゴールドプリファードのポイントサイト検索結果

アメックスゴールドプリファードのポイントサイト検索結果

 

入会キャンペーンで獲得できるポイントの価値

マイルに交換で年会費の数倍の価値を獲得可能

今回ご紹介させていただいたアメックスゴールドプリファードの入会キャンペーン(公式サイト)で獲得できるポイント数は以下になっていました。

<入会キャンペーンで獲得できるポイント数>

  • アメックスゴールドプリファード:最大120,000ポイント

 

アメックスのポイントは、商品券やギフトに交換できますし、マイルにも交換することができます。

マイルに興味がある場合は、ポイントの価値が高くなるため、マイルへの交換がお勧めです。(マイルの価値は一般的に、1マイル=2円以上、と言われています)

アメックス のポイントは、ANAの場合は交換レート100%、その他航空会社の場合は交換レート80%でマイルに交換することができます。

アメックスのポイントからマイルへの交換レート

アメックスのポイントからマイルへの交換レート

MEMO

ANAマイルに交換する際には別途、年会費5,500円の「メンバーシップリワードANAコース」への登録が必要になります。毎年継続する必要はないためANAマイルに交換するタイミング(その年だけ)で登録するのがオススメです。

 

以上から、入会キャンペーンで獲得できるポイントをマイルに交換した場合に獲得できる価値は以下のようになります。

約19万円から24万円ほどの価値があるという計算になりますね。

<獲得できるマイル数とお得度>

  • アメックスゴールドプリファード:
    • 獲得できるポイント数:最大120,000ポイント
    • 獲得できるマイル数:96,000マイルから120,000マイル
    • 獲得できる価値:192,000円から240,000円以上

 

アメックスゴールドプリファードの年会費は「39,600円(税込)」でしたから約5倍から6倍の価値を獲得できるとも考えられますね。

 

カード会費の支払いに充当すれば年会費負担の軽減にも効果あり

アメックスのポイントは、カード利用代金の支払いにも充当できます。交換レートは以下になります。

アメックスのポイントをカードの支払いに充当する場合の交換レート

 

カード会費は「1ポイント=1円」の価値で充当できるため効率が良くなっているのがわかります。

入会特典を利用すれば、初年度の年会費負担を軽減するのにも役立ちますね。

 

入会キャンペーンの注意点

現在もしくは過去にアメックス社のプロパーカードを持っていた場合は対象外

アメックスゴールドプリファードは記事の前半でご紹介したとおり、アメックス社が発行するプロパーカードです。

現在もしくは過去にこれらアメックス社のプロパーカードを保有していた履歴がある場合、今回ご紹介している入会キャンペーンは適用対象外となってしまうため注意が必要です。

入会キャンペーンの対象外条件は以下になります。

<対象外>

  • 家族カードのみお申し込みの方
  • 既にお持ちのアメリカン・エキスプレスのカードから切り替える方
  • 以下のカードを既にお持ちの方または過去にお持ちで再入会される方
    • アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード
    • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード
    • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
    • プラチナ・カード

 

ちなみに、現在旧アメックスゴールドを保有しており、このタイミングでアメックスゴールドプリファードに切り替える場合も入会キャンペーンは対象外となります。

入会キャンペーンの特典内容が魅力的なだけに残念ですね。

 

入会キャンペーンの利用条件をクリアする方法

入会キャンペーンを活用すれば大量ポイントを獲得できてお得です。ただし、入会特典を獲得するためには利用条件をクリアする必要があります。

そこでここでは、利用条件をクリアするのに役立つ方法をいくつかご紹介したいと思います。

百貨店ギフトカードの購入

「直近でそんなに利用する予定がないよ」という方にオススメしたいのが、アメックスが発行する「百貨店ギフトカード」の購入です。

アメックス百貨店ギフトカード

贈り物に最適なカードタイプの商品券「百貨店ギフトカード」 – クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

こちらの「百貨店ギフトカード」は、全国の百貨店で利用することができるもので、月間50万円まで購入することができます。

もちろん、購入したギフトカードを無駄にしないように、普段から百貨店を利用していたり、百貨店で欲しいものがある方向けの作戦にはなりますが、将来の利用を前倒しすることで、利用条件をクリアに貢献することができます。

アメックスが発行する「百貨店ギフトカード」の詳細については、こちらの記事もご参照ください。タイミングによってはキャンペーンを実施しており、さらにお得になります。

 

Amazonギフト券の購入

次にオススメなのが「Amazonギフト券」の購入です。「Amazonギフト券」はその名前のとおり、ネットショップである「Amazon」で利用できるギフト券です。

クレジットカードを利用して購入(もしくはチャージ)でき、有効期限が「10年間」と長いのが特徴です。

「Amazon」であれば書籍やCD/DVDから日用品、ガジェット、家電まで豊富な品揃えを誇っていますので、使い道に困るということはないのではないかと思います。

MEMO

国税の支払いにスマホアプリ決済が対応しました。Amazonギフト券が使える「AmazonPay」も対応していて利用範囲が広がりました。

 

auPAY残高へのチャージ

最後にご紹介するのが、「auPAY残高へのチャージ」です。

アメックスカードからauPAY残高へのチャージでは、通常の半分のポイント還元となります。一見損なようですが、auPAYの利用時に0.5%還元を受けられるためポイントの2重取りが可能になっています。

また、auPAY請求書払いを利用すれば手数料なしで税金支払いを行うことができます。

auPAY残高には有効期限がありませんので、直近に買い物予定がない方でも後でゆっくりと消費していくことができます。

アメックスの税金支払いでポイント還元率を高める方法の詳細はこちらの記事で解説しています。

 

アメックスゴールドプリファードの特典

年会費の価値を大きく上回る多くの特典あり

アメックスゴールドプリファードの主な特典は以下になります。旧アメックスゴールドから引き継がれた特典も加えて、非常に充実した特典内容となっています。

<主な特典>

  • 【継続特典】フリーステイギフト(1泊2名分)
  • 【継続特典】トラベルクレジット(10,000円分)
  • メンバーシップリワードプラスの年間参加費無料
  • スターバックスオンライン入金で20%キャッシュバック
  • ポケットコンシェルジュ利用で20%キャッシュバック
  • ホテルダイニングで最大20%オフ
  • プライオリティパス年2回無料
  • 空港ラウンジで同伴者1名まで無料
  • 招待日和でコース料金が1名分無料
  • プリンスステータスサービスの上位メンバー
  • 海外で最高1億円、国内で最高5,000万円の旅行保険
  • 航空便遅延費用補償
  • 手荷物無料宅配サービス
  • プロテクションサービス

 

この、アメックスゴールドプリファードの特典とメリットとデメリットは以下の記事で詳しくご紹介しております。ぜひ合わせてご参照ください。

 

まとめ

今回は、アメックスゴールドプリファードの入会キャンペーンをご紹介させていただきました。

アメックスゴールドプリファードは募集が開始されて日も浅いということで「ポイントサイト」での募集はありません。

そのため、新規発行する際には「公式サイト」を利用する形になります。

ただし、アメックスカードにはもう一つ入会方法が用意されています。実はこの方法が最もお得だったりします。

ご興味の方はこちらのリンクからお問い合わせください。詳しい内容をご連絡します。

アメックスカード入会方法のご相談はこちら!

pipinobu

怪しい方法ではありませんのでぜひお気軽にご連絡ください!

 

ちなみに、今回は個人カードをご紹介しましたがアメックスビジネスゴールドでも入会キャンペーンを実施しています。

 

ビジネスカードの入会キャンペーンは利用条件のハードルは高いものの大量ポイントを獲得できるのが特徴です。決済力の高い方は合わせてご検討ください。

MEMO

他券種におけるアメックスカードの入会キャンペーンはこちらにまとめています。合わせてご参照ください。

 

それでは、また!