【2022年5月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

マリオットボンヴォイアメックスの入会キャンペーン!紹介で最大45,000ポイントは公式サイトよりお得!

「マリオットボンヴォイアメックス(Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カード)」の入会キャンペーンは、紹介プログラムと公式サイト、ポイントサイトの3つの経路で実施しています。中でも紹介プログラムを利用すれば最大45,000ポイントを獲得できて最もお得となっています。当記事では、この3つの経路での条件と特典を比較して確認していきたいと思います。

更新履歴(2022年4月26日):最新のキャンペーン情報に更新!

目次

マリオットボンヴォイアメックス(Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カード)とは

マリオット(Marriott)とアメリカン・エキスプレス・カード(American Express Card)が提携して発行するクレジットカード

マリオットボンヴォイアメックスは、正式名称を「Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カード」と言います。

世界最大級のホテルチェーンである「マリオット(Marriott)」が米国のカード会社である「アメリカン・エキスプレス・カード(American Express Card)」と提携して発行するクレジットカードです。

マリオットボンヴォイのロゴマーク

 

マリオットの会員プログラムの名称が「マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」であるため、「Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カード」という名称となっています。

 

マリオットボンヴォイアメックスは「SPGアメックス」の後継の位置付け

マリオットボンヴォイアメックスは、日本では長らく人気のあった「SPGアメックス」の後継カードの位置付けとなっています。

2022年2月8日に発表され、2022年2月24日から新規申込が開始されています。これに伴い、2022年2月24日以降はSPGアメックスに新規申し込みはできなくなりました。

 

マリオットボンヴォイアメックスには「通常カード」と「プレミアムカード」の2つのグレードがあり

マリオットボンヴォイアメックスには、「通常カード」と「プレミアムカード」の2種類が用意されています。SPGアメックスが1種類であったことを考えると大きな変化と言えますね。

マリオットボンヴォイアメックスの券面(通常カードとプレミアムカード)

 

<マリオットボンヴォイアメックスの2つのグレード>

  • 通常カード:Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・カード
  • プレミアムカード:Marriott Bonvoyアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

 

マリオットボンヴォイアメックスの基本情報と特典一覧

「通常カード」と「プレミアムカード」の基本情報と特典を表でまとめると以下のようになります。

<基本情報と特典の比較>

  通常カード プレミアムカード
年会費(基本カード) 23,100円(税込) 49,500円(税込)
年会費(家族カード) 1枚目無料、2枚目以降11,500円(税込) 1枚目まで無料、2枚目以降24,750円(税込)
ポイントプログラム マリオットポイント マリオットポイント
ポイント還元(全般) 100円=2ポイント 100円=3ポイント
ポイント還元(マリオット) 100円=4ポイント 100円=6ポイント
ステータス(無条件) シルバーエリート ゴールドエリート
ステータス(利用条件クリア) 年100万円以上でゴールドエリート 年400万円以上でプラチナエリート
継続特典(無条件) 5泊分の宿泊実績 15泊分の宿泊実績
継続特典(条件クリア) 年150万円以上で無料宿泊特典(35,000ポイントまで 年150万円以上で無料宿泊特典(50,000ポイントまで
プロパティクレジット 「ザ・リッツ・カールトン」または「セントレジス」にて2連泊以上の予約で100米ドル 「ザ・リッツ・カールトン」または「セントレジス」にて2連泊以上の予約で100米ドル

 

プレミアムカードは年400万円以上の決済で「プラチナエリート」を獲得できるのが特徴です。また、継続で獲得できる宿泊実績も「15泊」と充実した内容になっています。

ポイント還元率としても、通常カードの2%(マリオットで4%)よりも高い3%(マリオットで6%)と高い値を実現しています。

通常カードは年会費が抑えられている分、もれなく獲得できるのは「シルバーエリート」ですが、年150万円以上の決済で「ゴールドエリート」を獲得できます。

継続で獲得できる「無料宿泊特典」については、どちらのグレードでも年150万円以上の決済が必要となっています。

SPGアメックスでは無条件で獲得できていたため注意する必要がありますね。

 

マリオットボンヴォイアメックスの特典とメリット、デメリットの詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

また、マリオットボンヴォイアメックスとSPGアメックスの比較した、改善点と改悪点のまとめについてはこちらの記事をご参照ください。

 

スポンサーリンク

マリオットボンヴォイアメックスの入会は紹介プログラムが一番お得

入会キャンペーンを3つの経路で比較

さて、そんな新しいクレジットカードである「マリオットボンヴォイ」ですが、せっかく入会するなら少しでもお得に特典を得たいですよね。

そこで当記事では、入会キャンペーンの内容を代表的な入会経路である「公式サイト」と「ポイントサイト」「紹介プログラム」で比較したいと思います。

現時点で一番お得なのは「紹介プログラム」

当記事を作成(更新)している時点(2022年4月26日)では、一番お得な特典を提供している入会キャンペーンは「紹介プログラム」になります。

通常カードでは最大19,000ポイント、プレミアムカードで最大45,000ポイントをそれぞれ獲得することができます。

獲得できるのはマリオットのポイントで1ポイント1円ほどの価値があります。

入会特典を満額獲得できれば初年度の年会費負担をほぼ相殺できるということで、入会するなら利用しなければ損とも言えますね。

<入会キャンペーンの特典比較>

  通常カード(年会費23,100円) プレミアムカード(年会費49,500円)
公式サイト 最大16,000ポイント 最大39,000ポイント
ポイントサイト 公式サイト+1,000円分のポイント 公式サイト+2,000円分のポイント
紹介プログラム 最大19,000ポイント 最大45,000ポイント

 

紹介プログラムの利用をご希望の方はこちらのフォームからお問合せください。追ってメールでご連絡させていただきます。

「紹介プログラム」のお問い合わせはこちらをクリック!

 

注意

SPGアメックスを過去に保有していた方は、マリオットボンヴォイアメックスの入会特典の適用対象外となります。ご注意ください。

 

マリオットボンヴォイアメックスの入会キャンペーン内容詳細

ここでは、「公式サイト」と「ポイントサイト」「紹介プログラム」の3つの経路における入会キャンペーン内容の詳細を確認していきたいと思います。

公式サイトの入会キャンペーン

まずご紹介するのは入会経路としては一番スタンダードとも言える「公式サイト」です。

公式サイトを利用した場合、通常カードで「最大16,000ポイント」、プレミアムカードで「最大39,000ポイント」のボーナスポイントを獲得することができます。

獲得できるのは「マリオットボンヴォイ」のポイントとなります。

 

通常カードの入会キャンペーン内容

マリオットボンヴォイアメックスの「通常カード」の特典内容は以下になります。

入会後3ヶ月以内の30万円のカード利用で「最大16,000ポイント」を獲得することができます。

マリオットボンヴォイアメックスの入会キャンペーン:公式サイト(通常カード)

 

入会特典の内訳は以下になります。

<入会特典(通常カード)>

  • 入会特典:入会後3ヶ月以内に合計30万円以上の利用で10,000ポイント
  • 利用ポイント:30万円のクレジットカード利用で6,000ポイント
  • 合計:16,000ポイント!

 

プレミアムカードの入会キャンペーン内容

マリオットボンヴォイアメックスの「プレミアムカード」の特典内容は以下になります。

入会後6ヶ月以内の30万円のカード利用で「39,000ポイント」を獲得することができます。

マリオットボンヴォイアメックスの入会キャンペーン:公式サイト(プレミアムカード)

 

入会特典の内訳は以下になります。

<入会特典(プレミアムカード)>

  • 入会特典:入会後3ヶ月以内に合計30万円以上の利用で30,000ポイント
  • 利用ポイント:150万円のクレジットカード利用で9,000ポイント
  • 合計:39,000ポイント!

 

ポイントサイト

マリオットボンヴォイアメックスをポイントサイト経由で申し込みした場合、公式サイトの特典にポイントサイトのポイントが上乗せになります。

こちらは、ポイント比較サイトである「どこ得」で検索してみた結果です。

この記事を更新している時点(2022年4月3日)では、通常カードで1,000円分、プレミアムカードで2,000円分のポイントを獲得することができます。

 

公式サイト単体で利用するよりはお得になるもの、マリオットボンヴォイアメックスの年会費から考えると決してお得水準とは言えませんね。

 

スポンサーリンク

紹介プログラム

最後にご紹介するのが「紹介プログラム」です。

紹介プログラムとは、既存アメックスカード保有者から入会を紹介してもらうもので、公式サイトよりも特典が上乗せになるため、その分がお得になっています。

マリオットボンヴォイアメックスの場合、紹介プログラムを利用すると、通常カードで最大19,000ポイント、プレミアムカードで最大45,000ポイントを獲得することができます。

そのため、公式サイトと比較すると、通常カードで3,000ポイント、プレミアムカードで6,000ポイントがお得という計算になります。

<入会キャンペーンの特典比較>

  通常カード プレミアムカード
①公式サイト 最大16,000ポイント 最大39,000ポイント
②紹介プログラム 最大19,000ポイント 最大45,000ポイント
お得度(②-①) 3,000ポイント 6,000ポイント

 

この記事を更新している時点(2022年4月26日)で

一番お得な入会方法は「紹介プログラム」であると言えますね。

MEMO

アメックスの紹介プログラムの詳細はこちらの記事も合わせてご参照ください。

 

通常カードの紹介プログラム内容

マリオットボンヴォイアメックスの紹介プログラムで獲得できる入会特典は以下になります。入会後3ヶ月間の30万円の利用で最大19,000ポイントを獲得できます。

マリオットボンヴォイアメックスの入会キャンペーン:紹介プログラム(通常カード)

 

入会特典の内訳は以下になります。

<通常カードの入会特典>

  • 入会特典:入会後3ヶ月以内に合計30万円以上の利用で13,000ポイント
  • 利用ポイント:30万円のクレジットカード利用で6,000ポイント
  • 合計:19,000ポイント!

 

通常カードの年会費は「23,100円」です。獲得できるマリオットポイントの価値を「1ポイント=1円」と仮定すると、

年会費の約82%の価値を獲得できるということになります。

入会特典を満額獲得できれば初演度は年会費負担をほぼ相殺してサービスを体験できるというイメージになりますね。

また、19,000ポイントを獲得するには通常95万円の決済が必要です。それを30万円の決済で獲得できるということで、通常の約3.2倍の効率でポイントを獲得できるとも言えます。

 

プレミアムカードの紹介プログラム内容

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムの紹介プログラムで獲得できる入会特典は以下になります。入会後3ヶ月間の30万円の利用で最大45,000ポイントを獲得できます。

マリオットボンヴォイアメックスの入会キャンペーン:紹介プログラム(プレミアムカード)

 

入会特典の内訳は以下になります。

<プレミアムカードの入会特典>

  • 入会特典:入会後3ヶ月以内に合計30万円以上の利用で36,000ポイント
  • 利用ポイント:30万円のクレジットカード利用で9,000ポイント
  • 合計:45,000ポイント!

 

プレミアムカードの年会費は「49,500円」です。獲得できるマリオットポイントの価値を「1ポイント=1円」と仮定すると、

年会費の約90%の価値を獲得できるということになります。

入会特典を満額獲得できれば初年度は年会費負担をほぼ相殺してサービスを体験できるというイメージになりますね。

また、39,000ポイントを獲得するには通常130万円の決済が必要です。それを30万円の決済で獲得できるということで、通常の約4.3倍の効率でポイントを獲得できるとも言えます。

 

紹介プログラムは当ブログからもご提供可能

紹介プログラムの利用をご希望の方は、こちらのフォームからお問合せください。追ってメールでご連絡させていただきます。

「紹介プログラム」のお問い合わせはこちらをクリック!

 

ちなみに、このメールフォームでのやりとりは匿名(ニックネーム)でのやりとり可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせいただければと思います。

また、私からご返信するのは、アメックス社が発行する紹介プログラム専用のURLです。

今回のご紹介によって、私に申込者の個人情報が伝わるというとは一切ありませんのでご安心いただければと思います。

 

入会キャンペーンで獲得できるポイントの価値とできること

入会特典を利用すれば憧れの「ザ・リッツ・カールトン」にも無料宿泊できる

マリオットボンヴォイアメックスの入会キャンペーンで獲得できるのはマリオットのポイントです。マリオットのポイントはホテルの無料宿泊に利用するのが代表的かつオススメです。

無料宿泊に必要なポイント数は以下になります。

<無料宿泊に必要なポイント数>

カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

 

通常カードの紹介プログラムで獲得できるのは最大45,000ポイントでした。45,000ポイントあれば「カテゴリー5」のホテルまで無料宿泊できるということになります。

さらに、うまくオフピークを狙えば「カテゴリー6」のホテルも視野に入れることができます。

カテゴリー4から6のホテルを抜粋すると以下のようになります。シェラトンやウェスティンなどマリオットを代表するようなホテルブランドがずらずらっと並んでいるのがわかりますね。

また、ACやアロフト、Wといった新しいブランドもラインナップされています。

<マリオットのホテル一覧(抜粋)>

 

これらホテルの宿泊費用は、週末や繁忙期には1泊5万円を超えることもあります。1ポイント1円以上の価値で利用することも難しくありません。

マリオットのホテルは全国に展開していますので、どのホテルに泊まろうか考えるだけでワクワクしますね。

MEMO

日本国内のマリオットホテル一覧はこちらの記事をご確認ください。

 

また、マリオットのポイント宿泊は2022年3月29日から変動制に移行しました。これにより必要ポイント数が増加しているホテルがあります。

 

ポイントはマイルにもお得なレートで交換可能

マリオットのポイントは世界40以上の航空会社のマイルに交換できます。交換レートは「ポイント3:マイル1」が基本です。

ただし、60,000ポイント以上まとめて交換すると5,000マイルのボーナスが加算されるため、25,000マイルに交換できます。この場合の交換レートは「ポイント3:マイル1.25」と25%アップになります。

交換レートを「ポイント3:マイル1.25」とすると、入会キャンペーンで獲得できるポイントは以下のマイル数に交換可能という計算になります。

<入会キャンペーンのポイントで獲得できるマイル数>

  • 通常カード:19,000ポイント=>7,920マイル
  • プレミアムカード:45,000ポイント=>18,750マイル

 

マイルは特典航空券として利用することで、その価値は国内線で2円以上、国際線で5円以上とジャンプアップします。獲得したポイントはホテルへの無料宿泊だけでなく、マイルに交換して有効活用できるのも魅力的ですね。

 

マリオットのポイントをマイルに交換する手順の詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

また、マイルの価値についてはこちらの記事で解説しています。合わせてご参照ください。

 

紹介プログラムの利用条件をクリアする方法

スポンサーリンク

入会特典を獲得するためには利用条件をクリアする必要あり

マリオットボンヴォイアメックスに入会するなら「紹介プログラム」を利用するのが一番お得なのは間違いありません。

一方で、入会特典を獲得するためには利用条件をクリアする必要があります。それぞれのカードで最大ポイントを獲得するための条件は以下のようになっていました。

<利用条件のまとめ>

  • 通常カード:入会後3ヶ月間の30万円の利用で最大19,000ポイント
  • プレミアムカード:入会後3ヶ月間の30万円の利用で最大45,000ポイント

 

税金支払いなどで多額の利用予定がある方は問題ありませんが、普通のサラリーマンの場合はなかなかに高いハードルですよね。

基本的には、この3ヶ月間は決済をマリオットアメックスに集中させるのが基本になりますが、ここでは、それ以外に利用条件をお得にクリアする3つの方法をご紹介したいと思います。

<お得に利用条件をクリアする方法>

  1. Amazonギフト券の購入
  2. 百貨店ギフトカードの購入
  3. マリオットのポイント購入

 

これらの方法だけで全てクリアするのは難しいかもしれませんが、利用条件を達成する大きな助けになるのではないかと思います。

 

利用条件クリア方法①:Amazonギフト券の購入

最初にご紹介するのは、「Amazonギフト券」の購入です。

「Amazonギフト券」はその名前のとおり、ネットショップである「Amazon」で利用できるギフト券です。クレジットカードを利用して購入(もしくはチャージ)でき、有効期限が「10年間」と長いのが特徴です。

「Amazon」であれば書籍やCD/DVDから日用品、ガジェット、家電まで豊富な品揃えを誇っていますので、使い道に困るということはないのではないかと思います。

将来の利用分を先払いするようなイメージですね。

マリオットアメックスを使ってチャージすれば、当然ながら通常の利用ポイント(100円ごとにプレミアムカードで3ポイント、通常カードで2ポイント)も貯めることができます。

一挙両得ですね。

 

利用条件クリア方法②:百貨店ギフトカードの購入

次にご紹介するのが、「百貨店ギフトカードの購入」です。

「百貨店ギフトカード」とは、アメリカン・エキスプレス(アメックス)が発行するカードタイプの商品券です。全国約190箇所の取扱い百貨店で利用することができます。

アメックス「百貨店ギフトカード」1

贈り物に最適なカードタイプの商品券「百貨店ギフトカード」 – クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

「百貨店ギフトカード」の価格は以下になります。10,000円以上の購入で券面の価格と同額で購入することができるようになりますので、損することなく利用条件をクリアすることができます。

アメックス「百貨店ギフトカード」2

 

こちらも、将来百貨店で利用するであろう支払いを前倒しする形になりますね。百貨店をよく利用する方では、無駄なく利用条件をクリアできる良い方法となります。

MEMO

アメックス「百貨店ギフトカード」では、定期的にポイント2倍や3倍キャンペーンを実施しています。キャンペーンを利用できればよりお得になりますね。最新情報はこちらをご参照ください。

 

利用条件クリア方法③:マリオットのポイント購入

注意

ポイントを購入できるようになるのは、通常はマリオットボンヴォイに入会90日後からとなります。ホテル宿泊を実施している場合は入会30日後からポイントを購入することができるようになります。

次にご紹介するのが、「マリオットのポイント購入」です。

マリオットのポイントは、マリオットアメックスでの決済やホテルでの宿泊の他、実はマリオットの公式Webサイトから購入することもできます。

購入は1,000ポイント単位で、1,000ポイントごとに「12.5ドル」となっています。また、1年間に購入できるのは50,000ポイントまでという制限もあります(セール時は年間100,000ポイント)。

仮に、50,000ポイント購入しようとした場合は「625ドル」必要ということになります。日本円にすると、約69,000円(1ドル=110円の場合)となります。

マリオットのポイント購入

 

この場合、1ポイントあたりのポイント単価は「1.38円」となります。

ポイント単価的にはあまりよくありませんが、ホテル代が高騰しているであろう、年末年始やお盆の記事などに、ホテル宿泊として利用すれば元は取れるレベルです。

将来のホテル利用分の支払いを前倒ししたと思えば悪くない利用方法と言えますね。

MEMO

マリオットでは、しばしば期間限定でポイント購入セールを実施しています。このようなタイミングに合致すると、通常時よりも「30%オフ」等のお得な価格でマリオットポイントを購入することができてお得ですね。

 

まとめ:マリオットボンヴォイアメックスに入会するならポイントアップ中の今が絶好のチャンス!

今回は、「マリオットボンヴォイアメックス」の入会キャンペーンをご紹介しました。

入会キャンペーンの特典を公式サイトとポイントサイト、紹介プログラムの3つで比較した結果、現時点で一番お得なのは「紹介プログラム」となっています。

紹介プログラムを利用した場合、通常カードで最大19,000ポイント、プレミアムカードで最大45,000ポイントを獲得することができます。

これは、公式サイトと比べると、通常カードで3,000ポイント、プレミアムカードで6,000ポイントもお得という計算になります。

これから「マリオットボンヴォイアメックス」に入会しようという方は、ぜひ紹介プログラムのご利用を検討いただければと思います。

「紹介プログラム」のお問い合わせはこちらをクリック!

 

それでは、また!

 

マリオットボンヴォイ関連記事