【10月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

ANAアメックスの入会キャンペーン!ゴールドで最大90,000マイルを獲得可能!<2021年10月最新>

ANAアメックスの入会キャンペーン

ANAアメックスの入会キャンペーン!ゴールドで最大90,000マイルを獲得可能!<2021年10月最新>

ANAアメックス(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)の入会キャンペーンで獲得できる特典が高騰しています。アメックスの紹介プログラムを利用した場合、ANAアメックスの一般カードで最大45,000マイル、ゴールドカードで最大90,000マイルを獲得することができます。どちらも利用条件をクリアする必要はありますが、これほどの大量マイルを獲得することができるというのは驚きです。ゴールドカードであれば、ビジネスクラスでハワイやヨーロッパに往復することも可能です。以下で詳しくご紹介していきます。

更新履歴(2021年10月1日):最新のキャンペーン情報に更新!

目次

ANAアメックス(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)とは

ANAアメックスはANAのアメックス提携クレジットカード

ANAアメックス(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)は、ANAマイルを貯めることに特化した、アメックス(アメリカン・エキスプレス・カード)ブランドのクレジットカードです。

100円のクレジットカード決済ごとに、アメックスの1ポイントを貯めることができます。アメックスの1ポイントは、ANAの1マイルに交換することができるため、100円のクレジットカード決済で1マイルを貯めることができるクレジットカードということになります。

ANAアメックス(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)の特徴1

 

ANAアメックスの特徴はポイントを制限なくANAマイルに交換できる点

ANAアメックスが特徴的なのは、アメックスのポイントを制限なくANAマイルに交換できる(=移行上限がない)、という点です。

アメックスカードの場合、100円のクレジットカード決済で1マイルを貯めることができる、というのは実は共通のスペックです。

しかしながら、通常のアメックスカードの場合、ANAマイルへの移行上限が設定されています。2018年中は年80,000マイルまで、2019年からは年40,000マイルまでとなります。

 

これが、ANAアメックスの場合は、この移行上限の対象外となりますので、貯めたポイントを好きなだけANAマイルに移行できるということになります。

 

ANAアメックスはANAを頻繁に利用するアメックスユーザーにオススメのクレジットカード

加えて、ANAアメックスには、通常のアメックスカードにはない、ANAカードならではの特典も備えています。具体的には以下になります。より詳細は、記事の後半でもまとめてご説明します。

<通常のアメックスカードにはない特典>

  • ANAグループ便の搭乗でボーナスマイルを獲得できる
  • ANA提携店舗でのクレジットカード利用でポイントとマイルがタブルで獲得できる
  • カード継続でボーナスマイルを獲得できる

 

以上から、ANAアメックスは、ANAを頻繁に利用するアメックスユーザーにオススメのクレジットカードとなっています。

 

ANAアメックスは一般カードとゴールドカードの2種類

ANAアメックス(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)は、一般カードとゴールドカードの2種類があります。正式名称はそれぞれ以下となります。

<ANAアメックスカードの種類>

  • ANAアメックス(一般):ANAアメリカン・エキスプレス・カード
  • ANAアメックスゴールド:ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

 

ANAアメックスゴールドの方が特典が豊富になりますが、その分、年会費も高額になります。年会費の違いは以下になります。

<ANAアメックスカードの年会費>

  • ANAアメックス(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)
    • 本会員:7,000円(+消費税)、家族カード:2,500円(+消費税)
    • ポイント移行コース:6,000円(+消費税)
  • ANAアメックスゴールド(ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)
    • 本会員:31,000円(+消費税)、家族カード:15,500円(+消費税)

 

ここで注意しなければいけないのは「ポイント移行コース」の存在です。

ANAアメックス(一般の)場合は、アメックスのポイントからANAマイルに移行するためには、この「ポイント移行コース」に登録する必要があります。

一方で、ANAアメックスゴールドの方は、「ポイント移行コース」に登録せずとも、ポイントをANAマイルに交換できる(つまり、標準機能となっている)ようになっています。

 

ANAアメックスの特典一覧(一般カードとゴールドカードの違い)

ANAアメックス(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)の、一般カードとゴールドカードの特典を一覧にまとめると以下のようになります。

両者を比較して、優れている点を「青文字」で表現しています。

<ANAアメックスの特典一覧>

  ANAアメックス(一般) ANAアメックスゴールド
年会費(本会員) 7,000円(+消費税) 31,000円(+消費税)
年会費(家族会員) 2,500円(+消費税) 15,500円(+消費税)
ポイント移行コース登録料 6,000円(+消費税) 必要なし(標準装備)
ポイント還元率 1%(100円=1ポイント) 1%(100円=1ポイント)
ポイント有効期限 3年(ただし、ポイント移行コース登録で無期限) 無期限
ANAグループでのカード利用 ポイント1.5倍 ポイント2倍
入会ボーナス 1,000マイル 2,000マイル
継続ボーナス 1,000マイル 2,000マイル
フライトボーナス 10% 25%
空港ラウンジ 利用可能 利用可能
手荷物無料宅配サービス 利用可能 利用可能
空港クロークサービス 利用可能 利用可能
空港パーキング 利用可能 利用可能
エアポート送迎サービス なし 利用可能
旅行傷害保険 最高3,000万円(利用付帯) 最高1億円(利用付帯)
海外旅行先での日本語サポート グローバル・ホットライン オーバーシーズ・アシスト
オンライン・プロテクション 利用可能 利用可能
ショッピング・プロテクション 利用可能 利用可能
カード盗難・紛失の場合の再発行 利用可能 利用可能
キャンセル・プロテクション なし 利用可能
リターン・プロテクション なし 利用可能
スマートフォン・プロテクション
なし 利用可能
航空便遅延費用補償
なし
利用可能

 

ANAアメックスの一般カードとゴールドカードで、特に違いが際立っているのは「旅行傷害保険」です。

一般カードの場合は、利用付帯で最高3,000万円ですが、ゴールドカードの場合は利用付帯で最高1億円までと充実した補償内容となっています。

また、2021年3月からは、ゴールドカードで「スマートフォン・プロテクション」と「航空便遅延費用補償」が新たに利用可能になっています。

 

ANAアメックスの入会キャンペーン:キャンペーン概要

ANAアメックスは紹介プログラムで大量マイルを獲得できる

さて、そんなANAアメックス(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)ですが、入会キャンペーンで獲得できる特典が高騰しています。

紹介プログラムを利用した場合、ANAアメックスの一般カードで最大45,000マイル、ゴールドカードで最大90,000マイルを獲得することができます。

 

ANAアメックスの入会キャンペーン:紹介プログラムとは

アメックスカードの入会は既存ホルダーからの紹介でお得になる

アメリカン・エキスプレス(アメックス)の紹介プログラムとは、アメックスのクレジットカードの所有者から、家族・友達などに対して、アメックスへの入会を紹介するプログラムです。

このアメックスの紹介プログラムを利用して、アメックスに入会すると、特別な特典がプレゼントされるという仕組みになっています。

カード種別によって獲得できる特典内容が異なってきますので、以下で詳しく確認していきたいと思います。

ANAアメックスの入会キャンペーン:紹介プログラムの特典内容

ANAアメックス一般カードの特典

ANAアメックス通常カード(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)の券面

 

「ANAアメックス一般カード(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)」の場合、被紹介者が獲得できる特典は以下になります。合計で最大45,000ポイントを獲得(=45,000マイル相当)することができます。

 

<被紹介者が獲得できる特典>

  • 通常入会特典:ご入会で1,000ボーナスマイルをプレゼント
  • 入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のご利用で、3,000ボーナスポイントをプレゼント
  • 入会後3ヶ月以内に合計20万円以上のご利用で、さらに10,000ボーナスポイントをプレゼント
  • 入会後3ヶ月以内に合計40万円以上のご利用で、さらに27,000ボーナスポイントをプレゼント
  • 通常利用ポイント:合計40万円カードを利用した場合、通常の4,000ポイント獲得
  • 合計:最大45,000ポイント!

 

アメックスの45,000ポイントは、通常であれば450万円のカード利用で獲得できるポイント数です。これが、紹介プログラムを利用した場合は、40万円の利用で獲得できる、ということになります。

 

ANAアメックスゴールドの特典

ANAアメックスゴールド(ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)の券面

 

「ANAアメックスゴールド(ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)」の場合、被紹介者が獲得できる特典は以下になります。合計で最大90,000ポイントを獲得(=90,000マイル相当)することができます。

 

<被紹介者が獲得できる特典>

  • 通常入会特典:ご入会で2,000ボーナスマイルをプレゼント
  • 入会後3ヶ月以内に合計25万円以上のご利用で、8,000ボーナスポイントをプレゼント
  • 入会後3ヶ月以内に合計45万円以上のご利用で、さらに20,000ボーナスポイントをプレゼント
  • 入会後3ヶ月以内に合計90万円以上のご利用で、さらに51,000ボーナスポイントをプレゼント
  • 通常利用ポイント:合計90万円カードを利用した場合、通常の9,000ポイント獲得
  • 合計:最大90,000ポイント!

 

アメックスの90,000ポイントは、通常であれば900万円のカード利用で獲得できるポイント数です。これが、紹介プログラムを利用した場合は90万円の利用で獲得できる、ということになります。

MEMO

ANAアメックスゴールドの場合は、入会後2021年7月31日までにアメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインにてホテルの宿泊予約に30,000円以上を利用いただくと15,000円オフ(最大3回、2021年8⽉31⽇チェックアウト完了分まで)になるキャンペーンも実施中です。合わせてお得になりますね!

 

ANAアメックスの入会キャンペーン:キャンペーンで獲得できる価値の比較

入会キャンペーンで獲得できるマイルの価値は年会費の負担を十分に上回る

今回の、ANAアメックスの入会キャンペーンで獲得できるマイル数を、今一度まとめると以下のようになります。

<ANAアメックスの入会キャンペーンで獲得できるマイル数>

  • ANAアメックス一般カード(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)
    • アメックス紹介プログラム:最大45,000マイル
  • ANAアメックスゴールド(ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)
    • アメックス紹介プログラム:最大90,000マイル

 

一般的に、1マイルの価値は2円以上と言われておりますので、獲得できる価値としては、それぞれ以下となります。

<ANAアメックスの入会キャンペーンで獲得できる価値>

  • ANAアメックス一般カード(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)
    • 獲得できるマイル数:最大45,000マイル
    • 獲得できるマイルの価値①:最大90,000相当(1マイル=2円換算)
    • 年会費②:7,000円(+消費税)
    • 獲得できる価値(①-②):最大83,000円!
  • ANAアメックスゴールド(ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)
    • 獲得できるマイル数:最大90,000マイル
    • 獲得できるマイルの価値①:最大180,000円相当(1マイル=2円換算)
    • 年会費②:31,000円(+消費税)
    • 獲得できる価値(①-②):最大149,000円!

 

どちらのカードを選択しても年会費の価値を十分に上回る驚異的なお得さであるということが言えますね。

MEMO

紹介プログラムで獲得できるマイル数は、ANAアメックスで20,000から30,000マイル、ANAアメックスゴールドで60,000マイルから70,000マイルというのが通常です。それが今回これらを上回る驚異的なアップ幅になっています。まだこれらのカードをお持ちでない方には大チャンスととなっています!

 

せっかく入会するならお得度の高いANAアメックスゴールドがオススメ

お得度としては、「ANAアメックスゴールド(ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)」の方が約6.6万円ほどお得となりますね。

入会キャンペーンの特典を獲得できるのは1度だけになりますので、せっかく入会するならANAアメックスゴールドを選択するのがオススメです。

ただ、どちらのカードを選ぶにしても驚くほどのお得さです。ANAアメックスで入会するなら、「紹介プログラム」の利用が最強であると言えますね。

 

アメックス紹介プログラムのお問い合わせはお気軽に

アメックスの紹介プログラムを利用したいけど周りに知り合いがいないという方は、私からご紹介させていただくことも可能です。

そんな方はぜひ、以下のメールフォームからお問い合わせください。こちらのメールフォームでのやりとりは匿名で可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせいただければと思います。

私からご連絡するのは、アメックス社が発行する紹介プログラム専用のURLです。今回の紹介によって、私に申込者の個人情報が伝わるというとは一切ありませんのでご安心ください。

メールでのお問い合わせはこちらをクリック!

 

ANAアメックスの入会キャンペーン:90,000マイルで実現できること

仮に、今回のキャンペーンで最大の90,000マイルを獲得できたとして、そのマイルで実現できることを確認したいと思います。

ANA国内線特典航空券の場合

以下は、ANA国内線特典航空券の発券に必要なマイル数になります。レギュラーシーズン(R)を基準とすると、片道6,000マイルから10,000マイルが必要ということになります。

ですので、64,000マイルあれば、ANA国内線特典航空券の片道を9回から15回程度発券できるということがわかります。

<特典航空券の利用に必要なマイル数(片道)>

出発地 目的地 ANA
(L)
ANA
(R)
ANA
(H)
東京 大阪 名古屋 5,000 6,000 7,500
  札幌 福岡 6,000 7,500 9,000
  沖縄 7,000 9,000 10,500
  宮古 石垣 8,500 10,000 11,500

 

ANA国際線特典航空券(エコノミークラス)の場合

続いて以下は、エコノミークラスのANA国際線特典航空券の発券に必要なマイル数になります。

レギュラーシーズン(R)を基準とすると、往復15,000マイルから55,000マイルが必要ということになります。

90,000マイルあれば、アジア近辺であれば数回、アメリカ(北米)やヨーロッパでも1回は往復の特典航空券が発券できるということがわかりますね。

<エコノミークラス:必要マイル数(往復)>

出発地 目的地 ANA
(L)
ANA
(R)
ANA
(H)
東京 ソウル

12,000

15,000

18,000

  台北

17,000

20,000

23,000

  香港

17,000

20,000

23,000

  シンガポール

30,000

35,000

38,000

  クアラルンプール

30,000

35,000

38,000

  バンコク

30,000

35,000

38,000

  ホノルル

35,000

40,000

43,000

  ニューヨーク

40,000

50,000

55,000

  パリ

45,000

55,000

60,000

  ロンドン

45,000

55,000

60,000

 

ANA国際線特典航空券(ビジネスクラス)の場合

最後にこちらが、ビジネスクラスのANA国際線特典航空券の発券に必要なマイル数になります。

レギュラーシーズン(R)を基準とすると、ハワイを超えてロンドンやパリ特典航空券が発券できるということがわかりますね。

ハワイやヨーロッパにビジネスクラスで行けるなんて夢がありますよね。カードの入会キャンペーンでこれが実現できるというの驚異的なお得さといえますね。

<ビジネスクラス:必要マイル数(往復)>

出発地

目的地

ANA
(L)

ANA
(R)

ANA
(H)

東京

ソウル

25,000

30,000

33,000

 

台北

35,000

40,000

43,000

 

香港

35,000

40,000

43,000

 

シンガポール

55,000

60,000

63,000

 

クアラルンプール

55,000

60,000

63,000

 

バンコク

55,000

60,000

63,000

 

ホノルル

60,000

65,000

68,000

 

ニューヨーク

75,000

85,000

90,000

 

パリ

80,000

90,000

95,000

 

ロンドン

80,000

90,000

95,000

 

ANAアメックスの入会キャンペーン:利用条件をクリアする方法

ここまでのご説明で、ANAアメックスの入会キャンペーンがお得であることはご理解いただけたと思いますが、最大のポイント(=マイル)を獲得するためには利用条件をクリアする必要があります。

Amazonギフト券の購入

「直近でそんなに利用する予定がないよ・・」という方にまずオススメしたいのが「Amazonギフト券」の購入です。

「Amazonギフト券」はその名前のとおり、ネットショップである「Amazon」で利用できるギフト券です。

Amazonギフト券の種類

 

クレジットカードを利用して購入(もしくはチャージ)でき、有効期限が「10年間」と長いのが特徴です。

「Amazon」であれば書籍やCD/DVDから日用品、ガジェット、家電まで豊富な品揃えを誇っていますので、使い道に困るということはないのではないかと思います。

MEMO

以前はAmazonにアクセスする前に「JALマイレージモール」を経由することで、0.5%(200円につき1マイル)のJALマイルを貯めることもできましたが今は使えなくなっていしました。これはちょっと残念です・・。

 

百貨店ギフトカードの購入

次にオススメなのが、アメックスが発行する「百貨店ギフトカード」の購入です。

アメックス「百貨店ギフトカード」

贈り物に最適なカードタイプの商品券「百貨店ギフトカード」 – クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

こちらの「百貨店ギフトカード」は、全国の百貨店で利用することができるもので、月間50万円まで購入することができます。

もちろん、購入したギフトカードを無駄にしないように、普段から百貨店を利用していたり、百貨店で欲しいものがある方向けの作戦にはなりますが、将来の利用を前倒しすることで、利用条件をクリアに貢献することができます。

 

アメックスの「百貨店ギフトカード」の詳細は以下もご参照ください。

 

まとめ:ANAアメックスの入会で大量マイルを獲得しよう!ビジネスクラスでハワイも実現可能!

今回は、ANAアメックス(ANAアメリカン・エキスプレス・カード)の入会キャンペーンをご紹介しました。

紹介プログラムを利用した場合、ANAアメックスの一般カードで最大45,000マイル、ゴールドカードで最大90,000マイルを獲得することができます。

どちらも利用条件をクリアする必要はありますが、驚くほどの大量マイルを獲得することができますね。

これは、入会キャンペーンとしては驚異的なマイル数です。「ANAアメックス」をお持ちでない方は、このお得なタイミングで、ぜひ一度ご検討いただければと思います。

 

また、アメックス他券種における「アメックス紹介プログラム」についてはこちらの記事でまとめております。合わせてご参照ください。

 

 

それでは、また!

 

アメックス関連記事