【10月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

ウェスティン都ホテル京都 宿泊記!ジュニアスイートの客室をブログレポート!

ウェスティン都ホテル京都 宿泊記(Top画像)

ウェスティン都ホテル京都 宿泊記!ジュニアスイートの客室をブログレポート!

「ウェスティン都ホテル京都」は開業から130年となる歴史あるホテルです。2021年4月にはグランドリニューアルを果たし富裕層にも対応可能なラグジュアリーホテルとして生まれ変わっています。想像していたよりも高品質かつ快適な素晴らしいホテルですっかりファンになってしまいました。当記事では宿泊記として、ホテルの外観からロビー、客室まで詳しくご紹介していきたいと思います。

ウェスティン都ホテル京都とは

130年以上の歴史を誇る老舗ホテルで2021年4月にグランドリニューアル

「ウェスティン都ホテル京都」は1890年創業の保養遊園地「吉水園」をルーツに持っています。

創業から100年以上にわたり、各国皇室や大統領をはじめとする国賓、VIPを迎えてきた由緒正しい老舗ホテルです。

900年に園内にて「都ホテル」を開業し、2002年4月に都ホテルがウェスティンを買収したスターウッド・ホテル&リゾート(現マリオット)と提携したことで現在の名称となりました。

そして、2020年に創業130年の節目を迎えるタイミングに合わせて大規模修繕が実施されており、2021年4月にグランドリニューアルを果たしました。

リニューアルでは、もともとの客室数を499から266へと約半減させることで各客室の広さを拡張し、富裕層への要望に応えるラグジュアリーな空間作りを行っています。

また、このタイミングではホテル敷地内に湧出する天然温泉を利用した京都最大級のスパ施設「華頂」をオープンしており話題を集めています。

 

マリオットボンヴォイ加盟ホテル

「ウェスティン都ホテル京都」はマリオットとの提携におり、マリオットの会員プログラムである「マリオットボンヴォイ」の加盟ホテルとなっています。

マリオットボンヴォイのロゴマーク

 

これにより、マリオット公式サイトからの予約で会員特典を利用の他、ポイントを貯めたり利用したりするこもできるようになっています。

マリオットボンヴォイ」の詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

ウェスティン都ホテル京都の場所とアクセス

周辺に名所旧跡が点在する観光に適した立地

「ウェスティン都ホテル京都」は、京都市東山区の山の麓に広大な敷地を誇っています。敷地内にはホテル客室の他、本格的な日本庭園やチャペル、披露宴会場、ホテル内ホテル「佳水園」などを擁しています。

また、ホテル周辺には「南禅寺」や「平安神宮」といった名所旧跡が点在しており、徒歩圏内となっています。京都駅からは少し距離がある分静かなエリアで観光には適した立地となっています。

 

「ウェスティン都ホテル京都」の周辺地図はこちらになります。

 

京都駅からはホテルバスも利用可能

鉄道でアクセスする場合の最寄駅は、地下鉄東西線「蹴上駅」になります。駅からは徒歩2分の距離となっています。

<最寄駅>

  • 地下鉄東西線「蹴上駅」下車:徒歩約2分

 

また、ホテルと京都駅間には「ホテルバス」も運行しています。ホテルバスを利用した場合、京都駅から25分ほどでアクセスすることができます。

ウェスティン都ホテル京都:送迎バスの外観

 

ホテルバスは新幹線の乗降口となる「八条口」からの発着となります。また、京都駅には荷物を預けられるホテル宿泊者専用施設である「サテライトコンシェルジュ」も用意されています。

ウェスティン都ホテル京都:送迎バスの発着所(京都駅)

 

バスの時刻表等の詳細はこちらホテルの公式サイトをご参照ください。

ウェスティン都ホテル京都「アクセス」

 

スポンサーリンク

ウェスティン都ホテル京都 宿泊記:ジュニアスイートの客室をブログレポート

さて、前置きが少々長くなりましたが、ここからは「ウェスティン都ホテル京都」に実際に宿泊した様子をご紹介していきたいと思います。

利用したのは2021年9月下旬(シルバーウィーク中)になります。

ホテルの外観

「ウェスティン都ホテル京都」の外観はこんな感じです。京都市東山区の山の麓の小高い丘の上に建っています。周りの景観に溶け込むような低層の建物となっています。

ウェスティン都ホテル京都の外観:全体像

 

車寄せに続くアプローチにはカタカナの「ミヤコホテル」の看板も残されています。クラシカルな雰囲気が良いですね。もちろん、現在の名称である「THE WESTIN MIYAKO KYOTO」のロゴも輝いています。

ウェスティン都ホテル京都の外観:看板

 

車寄せのアプローチ脇の階段を登っていくと正面エントランスがあります。ガラス張りでモダンな雰囲気です。それでは中に入ってみましょう。

ウェスティン都ホテル京都の外観:エントランス

 

 

ホテルのロビー

「ウェスティン都ホテル京都」のロビーはこんな感じです。中央部分には季節を感じさせる植栽がディスプレイされています。この時は9月下旬ということもあり「秋」がテーマになっているようです。

ウェスティン都ホテル京都のロビー:植栽

 

ロビーフロアである1階は天井が高く、また、2階部分まで含めて吹き抜けになっています。通常の階数であれば3階分ぐらいまでが吹き抜けとなっているため、非常に開放感の高い作りになっています。

ウェスティン都ホテル京都のロビー:シャンデリア

 

2階部分からロビーを眺めるとこんな感じです。天井部分にはガラス細工と思われるオブジェが飾られています。照明の光を受けてキラキラと輝いており良い雰囲気です。

ウェスティン都ホテル京都のロビー:全体像(吹き抜け)

 

ロビーには中央の植栽を中心としてソファーやチェアなどが多く配置されています。チェックイン前後の休憩や待ち合わせなどの時間もゆったりと過ごすことができますね。

ウェスティン都ホテル京都のロビー:ソファー&チェア、テーブル

 

内装は全体的にモダンですが、「和」と「オリエンタル」な雰囲気を感じさせる仕上がりになっています。2021年4月にグランドリニューアルということで、どこもピカピカで清潔な空間となっており、とても気持ち良いです。

 

チェックイン&アップグレード

ロビーの一角にレセプション&コンシェルジュデスクが用意されており、こちらでチェックインを行います。チェクインは基本的に到着順となっており、エリートレーンなどの用意はなさそうです。

ウェスティン都ホテル京都のロビー:レセプション

 

私はマリオットの会員プログラムである「マリオットボンヴォイ」でプラチナ会員となっており、その特典によりチェックイン時にアップグレードを受けることができます。

そのため、チェックイン時はいつもドキドキです。

そして今回はどうなったかというと「ジュニアスイート」へのアップグレードをしていただくことができました。

もともとはこちらのホテルで一番スタンダードな「デラックスルーム」を予約していましたので2段階ほどのアップグレードということになります。

<客室のグレードとアップグレード結果>

  • デラックス<=当初予約
  • デラックス平安京ビュー
  • ジュニアスイート<=アップグレード結果
  • ジュニアスイート平安京ビュー
  • ラグジュアリースイート
  • ラグジュアリースイート平安京ビュー
  • ラグジュアリースイートジャパニーズ
  • 2ベッドルームスイート

 

いつもながら感謝感謝です。

 

アプローチ(内廊下)

チェックイン後は客室に向かいます。今回アサインいただいたのは5階の客室になります。

こちらのホテルの場合、5階から11階に客室が配置されていますので、一番低層の客室ということになりますね。

客室フロアのエレベーターホールはこんな感じです。スタイリッシュでモダンな雰囲気でかっこいいですね。

ウェスティン都ホテル京都の内観:エレベーターホール

 

こちらは客室フロアの廊下です。同じフロアでも若干のアップダウン(傾斜がついている)があるのがユニークです。丘の上に立つという立地ならではでしょうか。

ウェスティン都ホテル京都の内観:内廊下

 

廊下もモダンで美しいですね。客室への期待が高まります。

 

客室(ジュニアスイート)

全体像と雰囲気

客室の扉を開けるとこんな感じになります。ちょっとした玄関スペースがあり、右手がトイレ、左手がクローゼット、正面がリビングという配置になっています。

ウェスティン都ホテル京都の客室:玄関

 

リビングはこちらになります。ジュニアスイートの場合、寝室とは別室となるリビングが用意されています。リビングには、ビジネスデスクとソファーセットが配置されています。

ウェスティン都ホテル京都の客室:リビングルーム(全体像)

 

ソファーセットにはオットマンも付属していてゆったりできるスペースになっています。また、ビジネスデスクの背面には間接照明のなされたアートウォールが設置されておりモダンでおしゃれな雰囲気です。

また、右手奥にはミニバーも配置されています。

ウェスティン都ホテル京都の客室:リビングルーム(ソファーセット&テーブル)

 

ビジネスデスク側から全体を見たわしてみるとこんな感じになります。正面には壁掛け型の大型TVが配置されています。55インチほどと十分な大きさがあります。

ウェスティン都ホテル京都の客室:リビングルーム(TV&デスク)

 

寝室へのアプローチには扉が忍ばせてあります。用途に応じて扉を閉じることで、リビングと寝室をセパレートして利用することができます。機能的で良いですね。

ウェスティン都ホテル京都の客室:寝室(全体像)

 

寝室はこんな感じです。今回はキングベッドのタイプを選択しています。曲線を描く折り上げ天井と、ベッド両脇の暖かな照明、落ち着いた色彩のヘッドボードがやわらかな雰囲気を演出しています。

ウェスティン都ホテル京都の客室:寝室(ベッド)

 

ベッドの正面にも壁掛けTVが収納されています。こちらもリビングにあったものと同様、十分な大きさがあります。ベッドでごろごろしながら、ゆっくりとTV鑑賞できるのは良いですね。

また、寝室の一角からは バスルームにアクセスできるようになっています。

ウェスティン都ホテル京都の客室:寝室(TV&空気清浄機)

 

眺望

客室からの眺望はこんな感じです。今回は5階の客室ということで、隣接する「佳水園」ビューとなっていました。

ウェスティン都ホテル京都の客室:眺望(ガーデンビュー1)

 

窓のすぐ近くには目隠しのためと思われる「竹」が植えられています。抜けるような眺望とはいきませんが「和」を感じられる風景となっていて良いですね。

ウェスティン都ホテル京都の客室:眺望(ガーデンビュー2)

 

 

スポンサーリンク

ミニバー

ミニバーはリビングの一角に用意されています。全体像はこんな感じです。キャビネットの上にはティーセットなど、キャビネットの中には冷蔵庫や食器類などが収納されています。

ウェスティン都ホテル京都の客室:ミニバー(全体像)

 

ティーセットはこんな感じです。鉄瓶と日本茶のティーバッグが用意されています。紅茶の用意はなく、日本茶のみとなっているのが潔いです。

無料の水は2本、コーヒーは「illy(イリー)」のカプセルが用意されています。ポットは「BALUMUDA(バルミューダ)のものが用意されておりおしゃれですね。

ウェスティン都ホテル京都の客室:ミニバー(水&ティーセット)

 

冷蔵庫の中はこんな感じです。あらかじめスナックや水、ソフトドリンク、ビールなどが用意されていますが、基本は全て有料になります。

ただし、私が訪れたタイミングでは「緊急事態宣言」中でクラブラウンジでアルコールが提供できない代替といて、ビール6本全てを無料でいただくことができました。これは特例だと思いますが太っ腹でありがたい対応でした。

ウェスティン都ホテル京都の客室:ミニバー(冷蔵庫)

 

また、キャビネットの中にはグラスやカップなども収納されています。どれも綺麗に磨かれておりピカピカでした。メンテナンスの質の高さが伺えますね。

ウェスティン都ホテル京都の客室:ミニバー(グラス)

 

バスルーム

続いては気になるバスルームです。寝室から続く扉を開けてアプローチします。

ウェスティン都ホテル京都の客室:バスルーム(全体像)

 

バスルームの全体像はこんな感じです。左手が洗面台、右手が浴室となります。洗面台は2ボウルとなっておりゆとりのっサイズ間です。

こちらの鏡も曲線を用いたデザインになっており、また、淡い間接照明と合わせて優美な雰囲気を演出していますね。使い勝手もよく高級感も感じられます。

ウェスティン都ホテル京都の客室:バスルーム(洗面台)

 

アメニティーはフランスのスキンケアブランド「SOTHYS(ソティス)」のものが用意されていました。これはホテル内に「SOTHYS(ソティス)」のスパがあることが由来のようです。

私は石鹸を利用していみましたが、フレッシュなハーブが香るとてもよい匂いでした。

ウェスティン都ホテル京都の客室:アメニティー(ソティス1)

 

ポーチの中はこんな感じになっています。乳液や化粧水、クレジンジングオイル国わえてパックなどが揃う充実した内容となっています。男性にはよくわかりませんが、妻はとても喜んでいました。

ちなみに、「SOTHYS(ソティス)」のアメニティーが用意されているのは「ジュニアスイート」以上のカテゴリーの客室のみのようです。

ウェスティン都ホテル京都の客室:アメニティー(ソティス2)

 

洗面台の下には、タオルが豊富に用意されています。また、アメニティーやドライヤー、体重計なども収納されています。

ウェスティン都ホテル京都の客室:リネン

 

アメニティーはこんな感じです。こちらには「Westin(ウェスティン)」ブランドで、歯ブラシやコーム、ヘアブラシ、コットンなど細々としたものが用意されています。

また、「Westin(ウェスティン)」のホテルでは定番となる「White Tea Aloe(ホワイトティーアロエ)」のバスアメニティーも用意されています。

シャンプー、コンディショナー、ボディーウォッシュ、乳液など、必要なものは一通り用意されていますので、好みに応じて「SOTHYS(ソティス)」のものと使い分けることもできます。

ウェスティン都ホテル京都の客室:アメニティー(ウェスティンオリジナル)

 

ドライヤーは「Repronizer(レプロナイザー)」のものが用意されていました。こちらはその中でも「4DPlus」というグレードの高いラインアップで5万円ほどするものです。なかなか良いものを揃えていますね。

ウェスティン都ホテル京都の客室:ドライヤー(レプロナイザー)

 

浴室はこんな感じです。ゆとりサイズのバスタブが用意されています。成人男性が足を伸ばして利用しても十分な広さがありました。

ウェスティン都ホテル京都の客室:バスルーム(浴室)

 

シャワーはハンドシャワーに加えてレインシャワーも用意されています。どちらも十分な湯量があり快適な使い心地でした。

ウェスティン都ホテル京都の客室:バスルーム(シャワー)

 

ちなみに、浴室内にも「SOTHYS(ソティス)」のアメニティーが用意されていました。こちらはシャンプーとコンディショナー、ボディーウォッシュですね。

ウェスティン都ホテル京都の客室:バスルーム(バスアメニティー)

 

バスルームの中にはバスローブも用意されています。全体的に非常に充実した内容の水回りになっており、客室全体の満足度をググッと高めていました。

ウェスティン都ホテル京都の客室:バスルーム(バスローブ)

 

クローゼット

クローゼットは入り口すぐの玄関スペースに用意されています。

ウェスティン都ホテル京都の客室:ホワイエ

 

クローゼットの中はこんな感じです。3面扉になっており広いスペースが確保されています。右手の上段には、金庫やアイロンの他、衣類ブラシ、消臭スプレー、靴べらなどが用意されています。

ウェスティン都ホテル京都の客室:クローゼット(全体像)

 

引き出しの中はこんな感じです。まずこちらは「湯あみ着(館内着)」です。

ホテル館内にはSPA施設である「華頂」が用意されていますが、そちらとの行き来はこちらの「湯あみ着(館内着)」でOKとなってます。リラックスできて良いですね。

ウェスティン都ホテル京都の客室:クローゼット(湯あみ着)

 

下段にはこちらのような「パジャマ」が用意されていました。パジャマはセパレートタイプでやわかな生地が上質なものでした。

ウェスティン都ホテル京都の客室:クローゼット(パジャマ)

 

また、一番下の段には使い捨ての「スリッパ」も用意されていました。スリッパはこんな感じで厚手でフカフカとしたタイプでした。SPA「華頂」には、こちらスリッパの着用でOKとなっています。

ウェスティン都ホテル京都の客室:クローゼット(スリッパ)

 

トイレ

クローゼットと同じく玄関スペースにはトイレも用意されています。トイレはこんな感じで手洗いも備えるて機能的なスペースとなっています。バスルームとは完全にセパレートされているのも良いですね。

ウェスティン都ホテル京都の客室:トイレ

 

その他設備

最後にその他、細々とした設備をご紹介したいと思います。

まず、客室内に用意されていたTVはこんか感じです。大型でSPA「華頂」の混雑状況を確認できるなど高機能ですが、残念ながらアプリ対応はしていませんでした。

ウェスティン都ホテル京都の客室:壁掛けTV(画面)

 

TVボードのすぐ近くには「HDMI」接続用のポートが用意されていますので、NetflixやPrimeVideoなどを鑑賞したい場合は「AmazonStick」を持ち歩くと良いですね。私の場合は度の必須アイテムの一つとなっています。

ウェスティン都ホテル京都の客室:壁掛けTV(接続端子)

 

ベッドのサイドデスクはこんな感じです。こちらには、照明の集中コントロールの他、カーテンの開閉コントロール用のボタンも用意されていました。

ボタン一つで客室の明暗をコントールできるのはとても便利で快適です。

ウェスティン都ホテル京都の客室:ベッドサイドデスク

 

ウェルカムギフト

最後にウェルカムギフトをご紹介したいと思います。

こちら「ウェスティン都ホテル京都」の場合、プラチナ特典としてウェルカムギフトが利用できます。朝食は標準でセットとなっているため、F&B(フード&ビバレッジ)か1,000ポイントかを選択することができます。

<ウェルカムギフトの選択肢>

  • F&B(フード&ビバレッジ) or 1,000ポイント

 

今回はせっかくなのでF&B(フード&ビバレッジ)を選択してみました。中身はこんな感じで、日本酒とスナックのセセットとなっていました。

日本酒は「神聖」というブランドで京都伏見の「山本本家」という酒造のものだそうです。冷やすとキリッとした味わいで、野菜チップスとともに美味しくいただきました。

ウェスティン都ホテル京都の客室:ウェルカムギフト

 

ウェスティン都ホテル京都の宿泊料金

マリオットボンヴォイのポイントを利用して無料宿泊

今回こちらの「ウェスティン都ホテル京都」には、マリオットボンヴォイのポイントを利用して無料宿泊しました。

こちらのホテルはマリオットボンヴォイのグレードで「カテゴリー6」に位置付けられています。

そのため、ポイントを利用した宿泊の場合に必要なポイント数は「40,000ポイントから60,000ポイント」となっています。

<ポイント宿泊に必要なポイント数>

カテゴリー
スタンダード
オフピーク
ピーク
1
7,500
5,000
10,000
2
12,500
10,000
15,000
3
17,500
15,000
20,000
4
25,000
20,000
30,000
5
35,000
30,000
40,000
6
50,000
40,000
60,000
7
60,000
50,000
70,000
8
85,000
70,000
100,000

 

私が利用したタイミングは「スタンダード」シーズンに設定されており、50,000ポイントで宿泊することができました。

 

スポンサーリンク

宿泊料金は1泊50,000円前後から

私が宿泊したタイミングでは、一番スタンダードな「デラックスルーム」で1泊60,000円前後から、今回宿泊した「ジュニアスイート」で1泊100,000円前後からとなっていました(ともに税サ込の価格)。

シルバーウィーク期間中ということで普段よりも高めの価格設定となっていたかもしれませんが、実際に宿泊してみるとその価値が十分にある素晴らしいホテルと感じました。

最新価格についてはこちらマリオットボンヴォイの公式サイトをご参照ください。

マリオット公式サイトはこちら!

 

マリオット(Marriott Bonvoy)の上級会員に簡単になる方法

SPGアメックスの保有でゴールド会員資格をもれなく獲得

私は今回、マリオット(Marriott Bonvoy)の「プラチナ会員」の特典によって、客室のアップグレードと無料朝食、ウェルカムギフト、レイトチェクアウトを利用することができました。

マリオット(Marriott Bonvoy)のホテルでエリート特典を活用することで、ホテル宿泊をより優雅で快適なものに変えることができます。

 

マリオットの上級会員である「ゴールド会員資格」を簡単に獲得する方法があります。それは「SPGアメックス」を保有することです。

SPGアメックスの券面

 

SPGアメックスは、もれなくマリオットのゴールド会員資格を獲得できることや、2年目以降の継続で無料宿泊特典が獲得できるなどの豊富な特典により、近年、急速に人気を高めています。

 

プラチナチャレンジでプラチナ会員へのステップアップも容易

私の場合は、マリオット「ゴールド会員」となった後に「プラチナチャレンジ」を実施することで、マリオット&SPGの「プラチナ会員」の資格も獲得しました。

 

プラチナ会員になると、マリオット&SPGのホテルでクラブラウンジや無料朝食の特典などが利用できるようになり、また、スイートルームへのアップグレードの可能性も高まります。

 

入会キャンペーンで初年度の年会費負担も軽減可能

SPGアメックスでは最大75,000ポイント(=75,000円相当)を獲得できる入会キャンペーンを実施中です。

初年度の年会費負担を相殺して特典をお試しする大チャンスです。詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

まとめ

今回は、「ウェスティン都ホテル京都」の宿泊記として、ホテルの外観からロビー、客室まで詳しくご紹介していきました。

「ウェスティン都ホテル京都」は開業から130年となる歴史あるホテルですが、2021年4月にはグランドリニューアルを果たし富裕層にも対応可能なラグジュアリーホテルとして生まれ変わっています。

外観はクラシカルなものの、ロビーから客室へのアプローチ、および客室そのものは完全にリフレッシュされており、スタイリッシュでモダンな空間に生まれ変わっています。

客室の広さもスタンダードな「デラックスルーム」で38平米、今回ご紹介した「ジュニアスイート」で50平米以上と、ゆとりのある広さが確保されています。

想像していたよりも高品質かつ快適な素晴らしいホテルですっかりファンになってしまいました。

こちらのホテルに伺う前には「HOTEL THE MITSUI KYOTO(ホテルザ三井京都)」に宿泊していましたが、そちらにも引けを取らないほどの満足度でした。

 

宿泊した2021年9月時点では「カテゴリー6」ということで比較的リーズナブルなポイント数で宿泊できるのも良いですね。

評判の良さからするとすぐにカテゴリーアップしてしまいそうですので、宿泊するなら今がチャンスかもしれません。

 

次の記事では、クラブラウンジの様子とプラチナ特典についてご紹介したいと思います。

==>次の記事

 

<==前の記事

 

それでは、また!

 

京都・大阪エリアのマリオットホテル関連記事