【2022年11月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食をブログレポート!レストラン「CASITA(カシータ)」でアメリカンブレックファストを堪能!

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食をブログレポート(Top画像)

ホテル ザ セレスティン銀座での朝食はレストラン「CASITA(カシータ)」でいただきました。3種類のセットメニューが用意されていますが今回は「アメリカンブレックファスト」を選択しました。メゾンカイザーの焼きたてパンや新鮮野菜、卵料理などをいただける充実した内容で満足度の高いものでした。レストランの雰囲気から朝食メニュー、価格、提供内容まで詳しくご紹介していきたいと思います。

ホテル ザ セレスティン銀座とは

三井不動産ホテル&リゾート系列「セレスティンホテルズ」ブランドのホテル

「ホテル ザ セレスティン銀座」は三井不動産ホテル&リゾート系列のホテルです。

ホテル ザ セレスティン銀座の外観

 

三井不動産ホテル&リゾートでは主に以下3つのブランドを展開しており、その「セレスティンホテルズ」ブランドのホテルとなります。

<三井不動産ホテル&リゾートのホテルブランド>

  • セレスティンホテルズ<=今回利用
  • 三井ガーデンホテルズ
  • シーケンス

 

「ホテル ザ セレスティン銀座」は14階建てのビルになっており客室数は全104室とコンパクトなホテルです。ホテルの公式サイトでは以下のようにコンセプトが紹介されています。

銀座に行きつけのホテルを。何度も帰ってきたくなるホテルを。

日常との距離を置き、自分らしいひと時を 心ゆくまで堪能できる場所。
銀座を愉しむ大人たちが、 自然と心を許せる居場所。
「ホテル ザ セレスティン銀座」は、心からくつろげる第2の我が家のような ホテルを目指します。

 

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食会場の選択肢

スポンサーリンク

レストラン「GINZA CASITA(ギンザカシータ)」で朝食を提供

「ホテル ザ セレスティン銀座」の最上階である14階にはレストラン&バー「CASITA(カシータ)」が入居しています。

ホテル ザ セレスティン銀座:レストラン「CASITA」の看板

 

朝食付きプランなどを選択した場合は、こちら「CASITA(カシータ)」で朝食をいただく形になります。

私の場合は、三井不動産ホテル&リゾートの会員プログラムである「MGH Rewards Club」で貯めていたポイントを利用して無料で朝食をいただくことができました。

必要ポイント数はホテルブランドによって異なります。セレスティンホテルの場合1人2,000ポイントとなっています。

「MGH Rewards Club」の朝食券

 

三井不動産ホテル&リゾートのホテルを良く利用する方は会員登録しておくと良いですね。公式サイトは以下になります。

三井不動産ホテル&リゾート「MGH Rewards Club」

 

「CASITA(カシータ)」の営業時間は以下になります。朝食は「07:00~12:00」での提供となっていました。

<営業時間>

  • 朝食:
    • 07:00~12:00(ラストオーダー 11:00)
  • ランチ:
    • 12:00~15:00(ラストオーダー 14:00)
  • ディナー・バー」
    • [平日]18:00~26:00(ラストオーダー 25:00)
    • [土日祝日]18:00~22:00(ラストオーダー 21:00)

 

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食をブログレポート:レストラン「CASITA(カシータ)」でアメリカンブレックファストを堪能

さて、それではここからは、レストラン「CASITA(カシータ)」でいただいた朝食の様子をご紹介したいと思います。利用したのは2022年7月下旬になります。

レストランへのアクセスと外観

レストラン「CASITA(カシータ)」はホテルの最上階である14階に位置しています。客室用エレベーターを14階で降りるとレセプションがあります。

ホテル ザ セレスティン銀座:レストラン「CASITA」の外観

 

レセプションで部屋番号や朝食チケットなどを確認すると席の方へと案内されます。

 

レストランの雰囲気

レセプションを抜けると手間にはバーエリアがあります。カウンター席もあってお酒をいただくのに雰囲気が良さそうです。

ホテル ザ セレスティン銀座:レストラン「CASITA」の内観(バーエリア)

 

バーエリアを抜けるとレストランエリアがあります。こちらは壁一面が窓になっており眺望を楽しみながら食事をいただけるようになっています。明るく開放的な雰囲気で朝食にピッタリですね。

ホテル ザ セレスティン銀座:レストラン「CASITA」の内観(レストランエリア)

 

窓からの眺望はこんな感じです。周辺には同じぐらいの高さのビルが並んでいいますが、ちょうど正面は抜けていて東京タワーの姿を捉えることができます。なかなかの眺望と言えますね。

ホテル ザ セレスティン銀座:レストラン「CASITA」からの眺望

 

スポンサーリンク

朝食メニューと価格

テーブルにつくとメニューが提供されます。朝食はセットメニューとなっており選択肢は3種類となっています。

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食:朝食メニュー

 

朝食メニューと価格はこちらになります。どれも3,300円(税込)と同じ価格設定となっていますね。

<朝食メニューと価格>

  • アメリカンブレックファスト:3,300円
  • ジャパニーズブレックファスト(和定食):3,300円
  • カシータ・フレンチトースト:3,300円

 

「カシータ・フレンチトースト」とレストランの名前を冠するメニューがあり心惹かれたのですが、今回は初めての宿泊ということで一番スタンダードと思われる「アメリカンブレックファスト」を選択しました。

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食:テーブルセッティング

 

アメリカンブブレックファストの提供内容と感想

オーダーを済ませるとまずはドリンクが提供されます。

ジュースは豊富な種類からの選択式になっています。スパークリングワイン(ノンアルコール)がメニューにあるのは珍しいですね。

<ジュースの選択肢>

  • オレンジ、グレープフルーツ、トマト、パイナップル、マンゴー、リンゴ、クランベリー、ミルク、スパークリングワイン(ノンアルコール)

 

今回はオレンジジュースを選択しました。果実のつぶつぶを感じるものでした。

また、ホットドリンクはコーヒーと紅茶から選択することができます。このコーヒー(もしくは紅茶)はテイクアウトも可能ということでした。

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食:ドリンク(オレンジジュース&コーヒー)

 

ドリンクをいただきながら眺望を楽しんでいるとフードがやってきました。まずは副菜プレートになります。

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食:アメリカンブレックファスト(副菜プレート)

 

こちらは「モアーク農園有機栽培野菜のスティックサラダ」。ソースは2種類が添えられています。氷の上に盛られていて見た目鮮やかですね。

実際いただいてみるとシャキシャキとして新鮮そのもので、とても美味しくいただきました。

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食:アメリカンブレックファスト(野菜サラダ)

 

続いては「メゾンカイザーの焼きたてパン」です。メゾンカイザーというだけでテンションが上がりますね。温かい状態で提供されるため、どれもサクサクのふわふわです。

特にクロワッサンがバターがたっぷりという感じで絶品でした。

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食:アメリカンブレックファスト(メゾンカイザーの焼きたてパン)

 

オリーブオイルの他、ホイップバターをジャム(2種類)もセットになっています。パンは全部で4個となかなかのボリュームがありますが、全部ペロリといただきました。

美味しいパンをたくさんいただくことができて朝から幸せな気分です。

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食:アメリカンブレックファスト(ジャムとバター)

 

こちらは「季節のフルーツ」です。この日はメロンとパイナップル、オレンジの3種類となっていました。どれもちょうどよく熟していてこちらも美味しくいただきました。

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食:アメリカンブレックファスト(フルーツ)

 

そしてこちらがメインのプレートです。こちらはコンビネーションプレートなっており、主菜と卵料理、付け合わせをそれぞれ2種類ずつから選択することができます。

この日は主菜に「岩手産国産豚サルシッチャのスキレット焼き」、卵料理に「スクランブルエッグ」、付け合わせに「ほうれん草のソテー」をいただきました。

「岩手産国産豚サルシッチャのスキレット焼き」はジューシーで肉の旨味が凝縮されています。ソーセージと言えども高い満足感でした。

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食:アメリカンブレックファスト(卵料理とソーセージ)

 

「スクランブルエッグ」は半熟トロトロで仕上げられておりクリーミーな食感でこちらも美味しくいただきました。

ホテル ザ セレスティン銀座の朝食:アメリカンブレックファスト(スクランブルエッグ)

 

こちらレストラン「CASITA(カシータ)」でいただいたアメリカンフレックファストは、どれも上質な食材が使われているのが伝わってくるものでした。

プレゼンテーションも丁寧でサービスもよく、どれも美味しくいただくことができました。食べ過ぎることなくちょうど満腹になるぐらいに計算されたボリュームも良いですね。

満足度の高い内容で朝のスタートを気持ちよく迎えることができました。

 

ホテル ザ セレスティン銀座の宿泊料金

こちら「ホテル ザ セレスティン銀座」にはホテル予約サイトの「楽天トラベル」を経由して利用しました。

宿泊料金は一番スタンダードな「スーペリアクイーン」の客室に1室2名の素泊まりプランで13,000円ほどでした。

そして今回は都民割を活用して10,000円割引となったため3,000円ほどで利用することができました。リーズナブルに宿泊することができて感謝感謝です。

「ホテル ザ セレスティン銀座」の最新価格については以下リンクからご確認ください。

 

スポンサーリンク

ホテル ザ セレスティン銀座の場所とアクセス

JR山手線 「新橋駅」から徒歩1分とビジネスにも観光にも便利なロケーション

「ホテル ザ セレスティン銀座」は、銀座8丁目に位置しています。銀座の外堀通りに面しており、有楽町よりも新橋よりの立地になっています。

JR新橋駅からは徒歩3分ほど、地下鉄銀座駅からは徒歩7分ほどと、ビジネスにも観光にも便利なロケーションとなっています。

<鉄道でのアクセス>

  • JR山手線 「新橋駅」:銀座口より徒歩約3分
  • 東京メトロ「新橋駅」:5番出口より徒歩3分
  • 東京メトロ「銀座駅」:C2番出口より徒歩7分

 

「ホテル ザ セレスティン銀座」周辺地図はこちらになります。

 

まとめ

今回は、ホテル ザ セレスティン銀座での朝食の様子をレポートしました。

レストラン「CASITA(カシータ)」での朝食は3種類のセットメニューからの選択式となっていました。

今回は「アメリカンブレックファスト」いただきましたが、質の高い食材を利用しておりどれも美味しく、満足度の高い内容となっていました。

価格は3,300円と安くはないですが宿泊の際にはぜひ利用したいですね。気持ちの良い朝の時間を過ごせるのではないかと思います。

 

<=前の記事

 

それでは、また!

 

三井不動産ホテル&リゾート関連記事