陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!

スポンサーリンク

【シンガポール旅行記2016】GWはシンガポール観光に行ってきました!スケジュールと費用と予算、最後の難題とは?

f:id:pipinobu:20160508205916j:plain

 

【シンガポール旅行記2016】ゴールデンウィーク(GW)はシンガポール観光に行ってきました!スケジュールと費用と予算、最後の難題とは?

突然ですが、シンガポール旅行に行ってきました!ゴールデン期間中の5月3日から8日までの6日間です。

シンガポールといえば、今一番話題の旅行先であり、観光地ですよね。興味のある方も多いと思いますので、当ブログでは今回から数回にわたり、2016年GWのシンガポール旅行記をお送りしたいと思います。今回は、旅ブログっぽく、やりたいことランキングから、格安旅行の組み立て方から、スケジュール、費用まで、まるっとご紹介します。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

シンガポール旅行を選んだ理由は?

ピピノブ家は、GWには海外旅行に行くのが習わしになっています。これまでは、イタリアやスペイン、フランス、ウィーンなどのヨーロッパ方面を選択していました。ヨーロッパの古い街並みが好きなんですよね。

 

ですが、今年はテロや移民問題などで、ヨーロッパ方面がちょっと不安・・。なので、今回は、比較的安全と思われるアジア、その中でも前から興味のあったシンガポールに行ってみることにしました。

 

シンガポールは世間的にも人気が高く、こちらの記事でも、2016年のゴールデンウィークの海外旅行先の人気ランキングで3位にランクインしています。ちなみに、1位は最近メディアでの取り扱いも多い台湾、2位は安定のハワイです。台湾は近場で気軽、安全な海外旅行先として完全に韓国のポジションをうばった形になっていますね。

 

この記事を見ると、シンガポールのコメントとして「女性グループを中心にマリーナベイサンズに宿泊するツアーが人気」とあります。確かに、女性グループをたくさん見かけたような気がします。あとは、卒業旅行と思われる大学生グループと、同じく大学生ぐらいのカップルを多く見かけました。(^_^)

 

シンガポール旅行でやりたいことランキングは?

シンガポールに興味を持ったは、やっぱりあの「マリーナベイサンズ」のプールです。ビルの最上階にある、あの天空のプールです。ソフトバンクのCMでSMAPがカッコよく歩いていましたよね。(^_^;) 

 

ただし、あの「マリーナベイサンズ」のプールは宿泊客でないと入れないんです。なので今回の旅行で「マリーナベイサンズ」の宿泊は必須になりました。

 

次は、グルメです。ピピノブは海南鶏飯(ハイナンジーファン)が大好きで、東京でも「海南鶏飯食堂」さんの大ファンだったりします。

 

 なので、前々から本場シンガポールの海南鶏飯を味わってみたいと思っていました。あと、シンガポールといえば、チリクラブが名物。なので、本場シンガポールのチリクラブも抑えておきたいですよね。

 

最後に、ベタなところになりますが、シンガポール動物園とユニバーサル・スタジオ・シンガポールです。シンガポール動物園、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールともにテレビで頻繁に取り上げられていて、一度行ってみたいと思っていました。

以上から、「シンガポールでやりたいことランキング」をまとめると、こんな感じになります。

  1. マリーナベイサンズで天空のプールに入りたい!
  2. 本場シンガポールの海南鶏飯とチリクラブを味わいたい!
  3. シンガポール動物園とユニバーサル・スタジオ・シンガポールに行ってみたい!

 

f:id:pipinobu:20160508231102j:plain

 

シンガポール旅行はパックツアーと自由旅行のどちらがお得?

この旅行の計画を開始したのは、2016年の1月中旬あたりです。ピピノブはサラリーマンなので、GWをちゃんと休めるかどうかは、GW周辺の仕事の進捗に依存するところがあります。運次第です。なので、比較的キャンセルをしやすいパックツアーが第一候補になりました。

 

パックツアーであれば、GWなどのピーク期間でも、旅行開始日からさかのぼって40日以上前であれば、キャンセル料は無料の場合がほとんどです。一方、自由旅行の場合はキャンセルポリシーは千差万別で、予約した時点でキャンセル料が発生するものが多くあります。

 

ということで、最初はキャンセルに対するリスクの低いパックツアーを探し始めました。この時利用したのが「トラベルコちゃん」というパックツアーの比較サイトです。時期とホテルの条件等を設定して、安い旅行会社から片っ端から空席情報を確認、折り合いのつくところで予約していくという手法をとっています。

 

しかし今回は「マリーナベイサンズに宿泊する」という目的を設定してしまったばっかりに、なかなかうまく行きません。まず、意外なことに「マリーナベイサンズ」を指定できるプランが意外と少ないんです。もちろん、お金に糸目をつけず、JTBあたりに依頼すれば良いのでしょうが、そんな余裕もなりません。なので、格安旅行のパックツアーのオプションで「マリーナベイサンズ」の宿泊を指定する形になのですが、そもそも選択肢としてなかったり、選択できる場合でも1泊でひとり6万円追加(ふたりだと合計の12万円追加!)になったりして、希望に合う形になかなか近づけません・・。

 

なので、キャンセル料が発生するリスクはありますが、今回は自由旅行として、航空券とホテルをバラバラに手配する形にしました。

 

シンガポール旅行で選んだ航空会社は?

ANA陸マイラーとしては、「貯まったANAのマイルで、ビジネスクラスの特典航空券を発券して・・」といきたいところですが、この旅行の計画を立てたのが、2016年の1月。まだ思うようなANAマイルも貯められていなかったので、普通にシンガポール行きの航空券を購入することにしました。

 

「DeNAトラベル」等の航空券比較サイトを参照し、条件の合う中で一番安い航空券だった「デルタ航空」の格安航空券を利用することにしました。

 

ただしピピノブは、「DeNAトラベル」等の航空券比較サイトを利用するだけ利用して、予約自体は「デルタ航空」の公式ページで直接予約しました。その方が取り扱い手数料等が節約できますからね。ごめんなさい・・。

 

そういうのがめんどくさい方は、「DeNAトラベル」からももちろん直接予約できます。

 

こうして予約できた航空券は、燃油代や空港税などもろもろ含めて、ひとり約42500円、夫婦2人で約85000円と格安でした!もちろんエコノミーですが、たまたまキャンペーンをやっていたようで、かなりお得に予約できました。

 

f:id:pipinobu:20160508231213j:plain

 

シンガポール旅行での宿泊先(ホテル)は?

「マリーナベイサンズ」に宿泊するのが必須になっているので、素直に「マリーナベイサンズ」で全日程宿泊すれば良いのですが、「マリーナベイサンズ」は人気がありかつ高級ホテルなので、全日程で「マリーナベイサンズ」にしてしまうと、ものすごく高額になってしまいます。今回の目的は「マリーナベイサンズ」に連泊することではなく、あくまでも天空のプールに入ることなので、一泊だけ「マリーナベイサンズ」に宿泊し、あとは別のホテルに宿泊するという、姑息な手段をとることにしました。(^_^;)

 

ただし、一泊だけなのでちょっと贅沢をして、クラブルームを選択することにしました。クラブルームにすると、クラブルーム利用者専用のクラブハウスを使用できる特権があります。これは後日詳しくご紹介していきます。また、せっかくマリーナベイサンズに泊まるので、マリーナビュー指定にもしました。この「せっかくだから」というのは旅行計画でのNGワードですよね。どんどん旅費が高くなってしまいます・・。

 

あとは、「マリーナベイサンズ」以外の宿泊先をどこにするかが悩ましいところです。「マリーナベイサンズ」に近くて移動に便利な「マリーナ地区」にするか、日本人旅行者の宿泊先としてベタな「オーチャード地区」にするか、はまたま、飲屋街である「クラークキー地区」にするか・・。ピピノブのイメージでは、「マリーナ地区」が横浜桜木町、「オーチャード地区」が銀座、「クラークキー地区」が六本木になります。

 

一瞬、ホテルを3ヶ所に分けようかとも思ったのですが、それだとホテル間の移動が大変になってゆっくりできないので、やっぱり却下。結局、初めてのシンガポール旅行ということもあり、どこに観光に行くにも便利そうな「オーチャード地区」にすることにしました。

 

選択したホテルは「マンダリン・オーチャード」です。マンダリンというと、「マンダリン・オリエンタル」を思い浮かべますが、それとは微妙にことなるメリタスというホテルグループのホテルになります。マンダリン・オリエンタル」のように5つ星ではありませんが、4つ星のちゃんとしたホテルです。こちらも「せっかくだから」とちょっと贅沢して、スーペリア ルーム (Deluxe)にしています。朝食付きです。(^_^;)

 

ホテル予約のお得な方法についてはこちらの記事でまとめていますので、合わせてご参照ください。


 

シンガポール旅行の日程(スケジュール)は?

そんなこんなの経緯で、シンガポール行きの航空券と、シンガポールで宿泊するホテルが決まっていきました。最終的なざっくりスケジュールは以下になります。やりたいこと、実現したいことリストを各日程にざっくり当てはめました。細かいところはその日の成り行きでという感じです。(^_^;)

  • 5月3日(火):成田からシンガポールへの移動<DELTA615>(マンダリン・オーチャード宿泊)
  • 5月4日(水):シンガポール市内観光Day(マンダリン・オーチャード宿泊)
  • 5月5日(木):ユニバーサル・スタジオ・シンガポール観光Day(マンダリン・オーチャード宿泊)
  • 5月6日(金):マリーナベイサンズ観光Day(マリーナベイサンズ宿泊)
  • 5月7日(土):シンガポール動物園観光Day(空港宿泊)
  • 5月8日(日):シンガポールから成田への移動<DELTA616>

 

f:id:pipinobu:20160508232909j:plain

 

シンガポール旅行の費用と予算は?

今回のシンガポール旅行の費用をまとめると、ざっくり以下のようになります。2人分の合計になります。

  • 航空券代:約85000円
  • ホテル代(マンダリン・オーチャード3泊):約66000円
  • ホテル代(マリーナベイサンズ:1泊):約66000円
  • 合計(2人分):約217000円

 

航空券代には、空港税等もろもろ含まれています。マンダリン・オーチャードはスーペリア ルーム (Deluxe)の朝食付きです。マリーナベイサンズは、マリーナビューのクラブルーム指定です。クラブルームなので、もちろん朝食も付きます。マンダリン・オーチャード3泊と、マリーナベイサンズ:1泊がほぼ同じ料金というのが、マリーナベイサンズの恐ろしいところです・・。

 

結果として、マリーナベイサンズのクラブルーム利用を含めてこの価格であれば、かなりお得だったと自画自賛しています。(^_^;) GW中ですから、パックツアーにしたら、2人で30万は優に超え、40万近くになると思います。

 

本当のところとしては、ひとりあたり10万円以内を目指していたのですがが、「せっかくだから」と部屋のグレードを上げていったせいで、ちょっと足が出てしまいましたね。(^_^;)

 

シンガポール旅行の日程の難題とは?

上記のシンガポー旅行の日程ですが、ひとつ難題があります。わかりますか?

 

答えは「5月7日の宿泊をどうするか?」です。

 

DELTA616便というのは、シンガポール5:45am発、成田14:00着、になります。国際線の場合、一般的には出発の2時間前には空港に到着している必要があります。なので、5:45am発の場合は3:45amまでに空港に到着している必要があるということになります。

 

シンガポールのチャンギ空港の場合、市街地から空港までタクシーで25分ぐらいなので、余裕を見ると3:00am頃ホテルを出発すればよいということになります。3:00amにホテル出発ということは、2:00am頃に起きて出発の準備を開始せねばならず、ぜんぜん眠る暇がありません・・。

 

こういう場合って、ホテルに宿泊するのが良いのでしょうか?それとも、ホテルで野宿するのが良いのでしょうか?

 

ホテルで宿泊する場合は、当然一泊分の宿泊料が余分に必要になります。朝の2時まで部屋を使うだけで1泊分の宿泊費を取られるのもばからしいので、空港で野宿(夜明かし?)することにして、最終日である5月8日はホテルを予約しないことにしました。これが吉と出るのか凶と出るのか・・。ちょっとドキドキです。

 

このあたり、インターネットで他の方の旅ブログを検索したりしても、なかなかよい情報がでてこないんですよね。なので、今回は人柱となって、シンガポール旅行最終日の過ごし方として、空港での野宿(夜明かし?)がうまくいくのか検証してみたいと思います。

 

シンガポール旅行で持って行ったガイドブック

私が今回のシンガポール旅行で持って行ったガイドブックは、こちらの「るるぶ」です。

 

 

「るるぶ」は必要な情報が網羅的にまとめられているので、私は、初めての旅行先に行く際は、だいたい「るるぶ」を選択します。

 

今回、私にとってはシンガポール旅行は初めてだったので、やっぱり「るるぶ」を選択しました。オススメです。

 

まとめ

今回は、2016年GWのシンガポール旅行の計画に関する部分の概要をご紹介させていただきました。次回から、シンガポール旅行および観光の内容を詳しくご紹介していきたいと思っています。

 

シンガポール観光にはオプショナルツアーの利用も便利です。シンガポールのオプショナルツアーは、いつでもお得価格を提供している「Voyagin」からの予約がお得です。

www.govoyagin.com

 

次の記事==>

海外旅行に持っていくべきクレジットカード編成をラウンジ利用と国際ブランドで考える!<シンガポール旅行記2016>

 

シンガポール旅行記の全体の目次

シンガポール旅行記2016:全体の目次、記事一覧はこちらです!

 

海外旅行がお好きな方はこちらの記事も必見です!年20万以上のマイルを貯める秘密の全てをこちらの記事にまとめています。年20万マイルあれば、年2-3回、好きなところに海外旅行できますよ。


また、旅好きの方はこちらの記事も必読です。SPGアメックスカードがあれば、ウェスティン、シェラトン、マリオット、リッツ・カールトンなど世界中の高級ホテルでVIP待遇を受けることができます。部屋のアップグレードや、エグゼクティブラウンジ、レイトチェックアウトなど様々な特典が受けられます。旅が低コストでありながら、ぐっと豪華になり、楽しくなりますよ。

 

それでは、また!

スポンサードリンク

   

 

おすすめ記事