陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、陸マイラー活動を通して貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!

スポンサーリンク

ユナイテッド航空へのステータスマッチに成功!プレミアゴールド資格を獲得!

f:id:pipinobu:20170113224828j:plain

 

ユナイテッド航空へのステータスマッチに成功!プレミアゴールド資格を獲得!

今回は、ユナイテッド航空(UA)のプレミアゴールドへのステータスマッチに成功しましたのでご報告します。私はデルタアメックスカードを保有しており、これにより、デルタ航空のゴールドメダリオン資格を保有しています。今回は、このゴールドメダリオン資格を利用して、ユナイテッド航空(UA)のステータスマッチに挑戦し、プレミアゴールド資格を獲得しました。当記事では、ステータスマッチの申請の仕方から、ステータスマッチの結果まで詳しくご紹介したいと思います。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

ステータスマッチとは

ステータスマッチとは、各会社が提供している会員プログラム間で、同等レベルのステータスを認め、付与することです。

 

多くは、3ヶ月間、1年間など、期間限定であることが多いです。これを行うことで、他社の上級会員に、自社の上級会員向けのサービスを体験してもらい、自社の顧客に引き入れる狙いがあります。

 

このステータスマッチは、ホテルの会員プログラム間や、航空会社の会員プログラム間、もしくはそれらの相互間などで実施されています。

 

過去の例としては、私は、SPGのゴールド会員資格から、ヒルトンのダイヤモンド会員資格へのステータスマッチに成功しています。

 

また、SPGとマリオット、リッツカールトン間で、ステータスマッチ(厳密にはステータスリンク)を実施しており、こちらも私は成功しております。

 

スポンサードリンク

 

 

ユナイテッド航空へのステータスマッチ:目的

私がなぜ、今回ステータスマッチを実施ようと思ったのか?

 

それは、もうすぐANA SFC修行が始まるからです。

 

こちらの記事でご紹介しているように、私は2017年1月から、ANA SFC修行を開始します。

 

そして、ANA SFC修行の第1回目のフライトとして、以下のフライトを予定しています。

  • 羽田ー那覇:プレミアム旅割28
  • 那覇ー羽田:旅割55N

 

往路はプレミアムシート利用のプレミアム旅割28を予約できたのですが、復路はプレミアム旅割28をゲットできず、普通席の旅割55Nの予約となりました。プレミアムクラス利用の場合は、ANAラウンジを利用できるのですが、普通席の場合は、通常、ANAラウンジは利用できません。

 

もちろん、ANAの上級ステータス(ダイヤ、プラチナ等)を保有していれば、普通席であってもANAラウンジを利用できますが、そもそも、ANA SFC修行の目的が、その上級ステータスを獲得することですので、今の私は、それらのステータスを保有していません・・。

 

ですので、私の場合、往路の羽田空港ではANAラウンジを利用できますが、復路の那覇空港ではANAラウンジは利用できないということになります。

 

今回のフライトスケジュールで言えば、乗り換え時間は55分しかありません。ですので、そもそもラウンジでゆったりする時間なんて多分ないのですが、そうは言っても、やっぱりANAラウンジを使いたいですよね・・。

 

そこで登場するのが、ステータスマッチです。

 

私は、今まではスカイチームの飛行機を利用する機会が多かったので、デルタアメックスゴールドを保有しています。そして、このカードを保有することで、デルタ航空の上級会員資格である「ゴールドメダリオン」を獲得できています。

 

そこで今回は、この「ゴールドメダリオン」の資格を利用して、ステータスマッチにより、ユナイテッド航空の「プレミアゴールド」の資格を獲得しよう、という計画です。

 

ユナイテッド航空は、スターアライアンスに加盟しています。ユナイテッド航空の「プレミアゴールド」の資格を獲得できれば、スターアライアンスの「スターアライアンス・ゴールド」資格も自動的に獲得できます。

スターアライアンスゴールドまたは シルバー会員の特典

 

そして、ANAも同じスターアライアンスに加盟しているので、「スターアライアンス・ゴールド」資格があれば、ANAラウンジも利用できるという寸法です。素晴らしい!

空港ラウンジ ご利用基準一覧表│ANA SKY WEB

 

<今回のステータスマッチの力関係>

  • ステータスマッチ元:デルタ航空「ゴールドメダリオン」
  • ステータスマッチ先:ユナイテッド航空「プレミアゴールド」
  • ステータスマッチ成功によって獲得できるステータス:ユナイテッド航空「プレミアゴールド」、スターアライアンス「スターアライアンス・ゴールド」
  • ANAラウンジの利用基準:スターアライアンス「スターアライアンス・ゴールド」 <=狙いはこれ

 

スポンサードリンク

 

 

ユナイテッド航空へのステータスマッチ:概要

今回チャレンジしたのは、デルタ航空の「ゴールドメダリオン」から、ユナイテッド航空の「プレミアゴールド」へのステータスマッチです。

 

ユナイテッド航空では、「マイレージプラスプレミア資格適合チャレンジ」というプログラム名で、比較的長い期間、ステータスマッチを募集しています。

 

2016年中もまるまる1年間募集していましたが、2017年もまるまる1年間募集を継続しています。

 

リンク先はこちらになります。

マイレージプラスプレミア資格適合チャレンジ

 

ユナイテッド航空のスタータスマッチ:プログラムの概要

プログラムの概要は以下になります。2017年1月1日から開始されたキャンペーンで、2017年12月31日まで募集されています。来年も継続されるかどうかはわかりません。スターアライアンスのシルバーまたはゴールド資格を既に持っている方は対象外になります。

ユナイテッドはこのたび、数多くの航空会社の上位会員の方に、マイレージプラスプログラムの同等のステータスをご提供する「プレミアステータスマッチチャレンジ」キャンペーンを実施いたします。このキャンペーンは、2017年1月1日から2017年12月31日までに受領したお申し込みに限り有効です。

スターアライアンスのシルバーまたはゴールドステータスをお持ちのお客様は、このキャンペーンの対象外となります。

 

ユナイテッド航空のスタータスマッチ:プログラムの詳細

プログラムの詳細は以下になります。ステータスマッチに成功すると、90日間、ステータスが付与されます。

プレミアステータスマッチチャレンジの参加条件を満たされたお客様は、ご利用のアカウントが90日間、現在のフリークエントフライヤープログラムでお持ちのステータスに応じて、プレミアシルバー、プレミアゴールド、プレミアプラチナステータスにアップグレードいたします。

 

以下が、ステータスマッチの例になります。私の場合、デルタ航空の「ゴールドメダリオン」を保有しているので、ステータスマッチに成功した場合は、マイレージプラスの「プレミアゴールド」を獲得できるということになります。

 

プレミアステータスマッチチャレンジの参加条件
デルタ航空のメダリオン会員資格 シルバー ゴールド プラチナ
アメリカン航空のAAdvantageエリートステータス ゴールド プラチナ 審査によって決定
マイレージプラスでの適合資格レベル プレミアシルバー プレミアゴールド プレミアプラチナ

 

今回、ステータスマッチが成功した場合に獲得できるのは、90日間のお試しのステータスです。2017年の残りの期間も、そのお試しのステータスを維持したい場合は、90日間に所定の条件を満たす必要があります。

ステータスマッチによるプレミア資格を2017プログラム年度の残り期間も維持するためには、90日のキャンペーン期間内に、ユナイテッド航空またはユナイテッド・エクスプレスの運航便で、一定のプレミア資格対象マイル (PQM) またはプレミア資格対象区間 (PQS) をご獲得いただく必要があります。補足情報 *必要なPQMまたはPQSの数は、お客様のマイレージプラスプレミア資格に応じて以下のように異なります。

 

例えば、プレミアゴールドのステータスを維持するためには、90日間の間に、ユナイテッド航空のグループ便で、12,500PQMまたは15PQSを獲得する必要があります。なかなかハードルが高いですね。

 

マイレージプラスプレミア資格ごとのPQMまたはPQSの資格獲得の条件
マイレージプラスプレミア資格 PQMまたはPQSの資格獲得の条件
プレミアシルバー ユナイテッド航空またはユナイテッド・エクスプレスが運航するフライトで、7,000PQMまたは8PQSをご獲得いただく必要があります。
プレミアゴールド ユナイテッド航空またはユナイテッド・エクスプレスが運航するフライトで、12,500PQMまたは15PQSをご獲得いただく必要があります。
プレミアプラチナ

ユナイテッド航空またはユナイテッド・エクスプレスが運航するフライトで、18,000PQMまたは22PQSを獲得していただく必要があります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ユナイテッド航空へのステータスマッチ:申請手順

ステータスマッチの申請手順はいたって簡単です。

 

ステータスマッチのStep0:マイレージプラスに入会

申請には、以下の項目の入力が必要です。ですので、事前準備として、ユナイテッド航空のマイレージプログラムである「マイレージプラス」の会員になっている必要があります。まだ会員でない方は、あらかじめ入会しておきましょう。

  • マイレージプラス会員番号(会員でない方は 今すぐご入会ください
  • 氏名、郵送先の住所、Eメールアドレス
  • 最新のマイル明細書またはご利用のフリークエントフライヤープログラムの2017年会員カードのコピー1部。コピーには、お客様の資格の有効期限日を含め、現在のエリート資格が明確に表示されている必要があります。(デジタル・フリークエントフライヤープログラム会員カードの多くには有効期間がありませんのでご注意ください)

 

ステータスマッチのStep1:専用サイトに移動

まずは、さきほごご紹介した、以下のWebサイトに移動します。

マイレージプラスプレミア資格適合チャレンジ

 

こちらの、Webサイトの中盤に「資格マッチリクエストの送信」という項目がありますので、そこから「申請書」のリンクをクリックします。以下リンク先からもダイレクトに移動することもできます。

このキャンペーンを利用してプレミア資格を申請するには、下記のマイレージプラスプレミアステータスマッチチャレンジ申請書にご記入ください。リクエスト承認の結果は、Eメールでお知らせいたします。

 

すると、ログイン画面に遷移しますので、ユナイテッド航空のマイレージプログラムである「マイレージプラス」の会員番号とパスワードでログインします(クッキーであらかじめログイン情報が保存されている場合、この画面はスキップされる場合もあります。

f:id:pipinobu:20170113213825p:plain

 

ステータスマッチのStep2:申請書の提出

Step1でログイン後は、以下のような画面が表示されます。画面の前半には、マイレージプラスの会員番号と氏名、メールアドレスが表示されますので、内容が正しいか確認しましょう。

f:id:pipinobu:20170113214406p:plain

 

画面の後半には、ステータスマッチを行う元のステータスを入力します。今回の私の例で言えば、デルタ航空のゴールドメダリオンが元のステータスになりますので、プルダウンから該当のものを選択します。

f:id:pipinobu:20170113214409p:plain

 

必要書類については、私の場合は以下の画面コピーを提出しました。デルタ航空のマイレージプログラムである「スカイマイル」のWebページにログイン後の、「マイページ」に表示されるステータス画面です。f:id:pipinobu:20170112230514j:plain

 

名前と会員番号、現在のマイル数と、現在のステータス、ステータスの有効期限が確認できる必要があります。この画面例のように、それらが確認できる画面コピーを提出しましょう。

 

チャレンジ開始日については、デフォルトでは、記入当時の日時が入力されています。当日から、14日前後の日付に調整できますので、必要な場合は調整します。

 

以上、「申請書」に必要事項を入力したら、画面最下部の「送信」ボタンをクリックします。

 

すると、以下のような画面が表示されるはずです。これにて申請は終了です。

f:id:pipinobu:20170112230854p:plain

 

登録したメールアカウントの方にも、「プレミア資格マッチリクエストを受領致しました。」というタイトルで、確認のメールが送付されているはずです。

f:id:pipinobu:20170112230856p:plain

 

ステータスマッチのStep3:申請結果を確認

申請結果はメールで通知されます。成功すると「Premier Status Match Request Approved」というタイトルのメールがやってきます。文面には「Congratulations!」と記載されていますね。ステータスマッチは成功したようです。

f:id:pipinobu:20170112230859p:plain

 

私の場合は、2017年の1月6日に申請して、1月11日に承認されました。実質5日間でした。申請時の確認メールには、「7~14営業日以内に回答」と書かれていましたので、それぐらいかかるのかと思っていましたが、意外と仕事早いですね(笑)。

 

私が獲得できたステータス期間は、2017年1月6日から4月6日までの、90日間となります。

 

ユナイテッド航空のマイレージプラスのアカウントの画面でも、「プレミアゴールド」資格と、「スターアライアンス・ゴールド」資格が獲得できたことが確認できました。まだ一度もユナイテッド航空には乗っていないので、マイル残高はもちろん「0(ゼロ)」です(笑)。

f:id:pipinobu:20170113225222p:plain

 

ユナイテッド購入のプレミアゴールド資格で那覇空港のANAラウンジ利用に成功しました!

先日、ユナイテッド航空のプレミアゴールド資格を獲得した状態で、那覇空港のANAラウンジに突撃してきました。結果は、無事、ANAラウンジ利用の許可をいただきました。作戦成功です!また、同じくユナイテッド航空のプレミアゴールド資格を使って、ANAの優先搭乗を利用できるか確認してみましたが、こちらも問題なくOKでしたね。

 

詳しい経緯はこちらの記事でまとめておりますので、ぜひご参照ください。


 

ユナイテッド航空へのステータスマッチ:まとめ

今回は、ユナイテッド航空(UA)のステータスマッチ方法と結果をご紹介しました。このステータスマッチで得られるのは、90日間限定のステータスです。90日間というのは意外と短いので、私のように、「スカイチームのステータスは持っているけど、スターアライアンスのステータスは持っていない。だけど、もうすぐスターアライアンスに乗る予定があるんだよね」、といった場合に有効になります。ステータスマッチを受けられるのは、基本は一度だけですので、計画的に利用しましょう。

 

ANA SFC修行2017の全体の目次、記事一覧はこちらになります。ANA SFC修行関連記事のまとめ読みにぜひご利用ください。

 

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事

SFCって何?どんな特典、メリットがあるの?という方はこちら。

 

SFC取得に必要な費用(コスト)は?SFC取得に必要になるプレミアムポイントって何?PP単価って何?という方はこちら。

 

ANA SKYコインって何?SFC取得にマイルって使えないの?という方はこちら。ANAマイルからANA SKYコインへの交換手順についてもまとめております。

 

SFC修行するけど、プレミアム旅割28が予約できない、という方はこちら。

 

私の、2017年ANA SFC修行方針はこちら。

 

2017年1月から3月までの修行計画はこちらになります。