陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!


< 旅好き&陸マイラー注目記事! >

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

アメックスゴールドが年会費無料&30,000ボーナスポイント!

ポイントサイトの入会はここからがお得!入会特典ランキング!

スポンサーリンク

【シドニー旅行記2017】ゴールデンウィークにシドニー観光に行ってきました!スケジュールと費用を公開!

f:id:pipinobu:20170601091329j:plain

 

【シドニー旅行記2017】ゴールデンウィークにシドニー観光に行ってきました!スケジュールを公開!

今年のゴールデンウィーク(GW)はシドニー旅行に行ってきました。かねてから当ブログでもご紹介していましたが、半分は毎年恒例の家族旅行(海外旅行)であり、半分は現在実施中のANA SFC修行となっています。ANA SFC修行を兼ねているとはいっても、基本的には普通の海外旅行と変わりませんので、5泊6日の、がっつりシドニー観光を楽しむ旅行日程で、妥協はありません(笑)。当記事では、シドニー旅行記2017の第一回目として、今回のシドニー旅行のスケジュールの概要と費用、目的などをご紹介したいと思います。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

シドニーを選んだ理由は?

まず、ゴールデンウィークの旅行先にシドニーを選んだ理由です。

 

それは、なんとなく安全そうだったからです(笑)。

 

我が家は、ヨーロッパ旅行好きなのですが、去年から今年にかけて、ヨーロッパではテロが頻発していますよね・・。ごく最近でもイギリスのコンサート会場でテロがありました。

 

ということで、ヨーロッパはまだ危険なイメージがあったので、今年のゴールデンウィークでは、残念ながらヨーロッパ旅行は今回は見送ることにしました。自分の身が何より大事ですからね。

 

そうすると、残るは、アジアかアメリカ(ハワイを含む)、オセアニアあたりが選択肢となります(もちろん、もっといろいろありますが・・)。

 

ハワイには年末年始旅行として、1月にいったばかりでした。

www.pipinobu.com

 

また、アジアという観点では、3月にシンガポール旅行に行っていました。

www.pipinobu.com

 

ということで、今回は、まだ一度も行ったことがなかったオセアニアにしようということで、オーストラリアの中でも一番メジャーな観光地と思われるシドニーを選択することにしました。

 

また、ちょうど、ゴールデンウィークのプランニングをしている絶妙なタイミングで、シドニー行きのプレエコで、お得価格のチケットを発見してしまったというのもあります。

www.pipinobu.com

 

ということで、最終的には、「今年はANA SFC修行もやっているし、家族旅行を兼ねることもできればコストも抑えられて、一石二鳥だね」、ということで、今年のゴールデンウィークの旅行先を、シドニーに決定しました。

 

旅行先を決めるのなんて、結局はタイミングですよね(どんなまとめ方?)。

 

シドニー旅行で選んだ航空会社は?

プレミアムエコノミー(プレエコ)をお得価格で予約

前述のとおり、今回のシドニー旅行はANA SFC修行も兼ねているので、選んだ航空会社は、もちろん我らがANAです。

 

往路、復路の便名は以下で、どちらの座席クラスもプレミアムエコノミー(プレエコ)を指定していました。

 

<フライトスケジュール>

  • 往路(NH879):東京(羽田)22:10 => オーストラリア(シドニー)08:30
  • 復路(NH880):オーストラリア(シドニー)20:55 => 東京(羽田)05:25

 

運賃は、夫婦2人で、往復での総額は、275,720円です。プレエコとしては、なかなかのお得価格です。

f:id:pipinobu:20161230091809p:plain

 

このうち、半額である137,860円に関しては、ANAマイルから交換して得た、ANAスカイコインで支払いをしました。ですので、実質負担金は、半分の137,860円となります(まあ、細かい話ですが・・)。

 

ANAマイルの使い道としては、特典航空券に交換するというのが一番に浮かぶと思いますが、ANAスカイコインに交換することで、ANA航空券の支払いにも利用することができて便利です。

 

ANAスカイコインについては、こちらの記事をご参照ください。

www.pipinobu.com

 

マイルを使ってビジネスクラスにアップグレード

今回のフライトは、往路、復路ともに、現地を夜に出発し、目的地に翌朝到着するというスケジュールになっています。ということは、目的地に到着後に、元気に活動するには、フライト中にちゃんと眠ることが重要です。

 

もともとのプレエコでも、もちろんエコノミーに比べれば全然悪い席ではないので、きっと眠ることも可能だと思います・・。

 

ですが、「可能であれば、やっぱりビジネスクラスを利用したいよね、そちらの方がきっとぐっすり眠れるよね」、という超甘々の理由で、今回、マイルを利用した、ビジネスクラスへのアップグレードに挑戦することにしました。

f:id:pipinobu:20170601091436j:plain

 

マイルを使ったアップグレードは、特典航空券として用意されている枠と同じになりますので、数に限りがります。私が最初にマイルでのアップグレードを申し込んだタイミングでは、往路・復路とも、アップグレード空席待ちというステータスになっていました。

 

やっぱりビジネスクラスにマイルでアップグレードするなんて、夢のまた夢かなあ、なんて思っていたのですが、今回は運の良いことに、

 

往路、復路ともに、ビジネスクラスへのアップグレードに成功してしまいました。

 

超ラッキーです。

 

マイルでのアップグレードには、片道ひとり25,000マイル必要になりますので、夫婦2人、往復だと、合計で100,000マイルを使用しました。

 

結構なマイル数ですが、陸マイラー活動を地道にしているおかけで、こんな贅沢ができました。陸マイラー活動していてよかったです(笑)。

 

今回のマイルを使ったビジネスクラスへのアップグレードの経緯は、こちらの記事で詳しくまとめております。

www.pipinobu.com

 

また、ANAマイルの貯め方については、こちらの記事をご参照ください。

www.pipinobu.com

 

獲得するプレミアムポイント(PP)およびPP単価

ANA SFC修行をしていない人には興味のないことだと思いますが、獲得したプレミアムポイント(PP)およびPP単価もご紹介しておきます。

 

今回、マイルを使ってプレエコからビジネスクラスへのアップグレードに成功していますが、実は、獲得できるプレミアムポイント(PP)は変化しません。

 

マイルを使ったアップグレードの場合、獲得できるプレミアムポイント(PP)は元の座席クラス(=この場合はプレエコ)のままというルールなんですよね・・。

 

ですので、獲得できるプレミアムポイント(PP)およびPP単価は当初の予定どおりとなり、以下となります。

 

<獲得PP>

  • 片道:7,694pp
  • 往復:15,388pp

 

<PP単価>

  • 運賃:137,860円
  • 獲得PP:15,388pp
  • PP単価:8.96円

 

スポンサードリンク

 

 

シドニー旅行で選んだホテルは?

シドニー旅行では、ホテルをはしごする計画に

今回のシドニー旅行は5泊6日のスケジュールです。ですが、このうち2泊は飛行機の機内泊になりますので、シドニーでは3泊する予定となります。

 

私は現在、以下のホテルグループの上級会員の資格を保有しています。

 

<私が保有しているホテルグループのステータス>

  • ヒルトン:ダイヤモンド会員
  • SPG:ゴールド会員
  • マリオット:ゴールド会員
  • リッツ・カールトン:ゴールド会員

 

せっかくの海外旅行なので、「ホテル宿泊も満喫したいし、いろいろなホテルに行ってみたいよね」、ということで、上記のホテルグループから、3泊をバラバラに宿泊することにしました。

 

具体的には、以下の組み合わせにしました。ホテルをはしごする計画です。

 

<私がシドニー旅行で選択したホテル>

  • 1泊目:シドニー・ハーバー・マリオット <=マリオット
  • 2泊目:シェラトン・オンザパーク <=SPG
  • 3泊目:ヒルトン・シドニー <=ヒルトン

 

シドニー旅行では、連日エグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)の利用を目論む

私は、最近のホテル宿泊では、エグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)の利用をとても楽しみにしています。

 

その点、1泊目のマリオットはゴールド会員特典で、3泊目のヒルトンはダイヤモンド会員特典で、それぞれエグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)を利用することができます。

 

悩んでいたのが2泊目のシェラトンです。シェラトンはSPGグループなのですが、SPGのゴールド会員の場合は、エグゼクティブラウンジ(クラブラウンジ)のアクセス権がないんですよね・・。

 

ただ、この点は、SPGのサービスデスクに相談することで解決しました。詳しくは、シェラトン・オンザパークの宿泊記の中でご紹介していきたいと思います。

f:id:pipinobu:20170601091855j:plain

 

基本、これら3つのどのホテルでも上級会員となっていますので、それぞれのホテルで、どのような特典が待ち受けているのか、旅行前からとても楽しみでした。

 

観光そのもの以外に、ホテルの宿泊でも楽しみがあるのっていいですよね。(^_^)

 

私が、SPG、およびマリオット、リッツ・カールトンのゴールド会員資格を得た秘密は、SPGアメックスです。SPGアメックスを保有すると、もれなくこれら3つのホテルグループのゴールド会員資格を獲得することができます。

www.pipinobu.com

 

また、私がヒルトンのダイヤモンド会員資格を得た経緯はこちらをご参照ください。SPGアメックスで得た、SPGのゴールド会員資格からのステータスマッチで、ヒルトンのダイヤモンド会員資格を獲得しました。


 

スポンサードリンク

 

 

シドニー旅行で実現したいことは?

シドニー旅行で実現したいこと①:オペラハウスと、ハーバー・ブリッジ観光

シドニー旅行で実現したいこととしては、やっぱりベタですが、シドニーのシンボルとも言える、オペラハウスと、ハーバー・ブリッジを自分の目で見てみたいというのがあります。

 

テレビでシドニーの紹介をする場合は、オペラハウスとハーバー・ブリッジは紹介されますからね、この2つは外せません。

f:id:pipinobu:20170601103943j:plain

 

シドニー旅行で実現したいこと②:コアラを間近で鑑賞

次は、オーストラリアといえばコアラということで、コアラを間近で鑑賞したいです。本当は、だっこをしたかったのですが、シドニーが属している州は、コアラのだっこ(およびタッチ)は禁止されているんだそうです。

 

ですので、日本ではなかなかできない、コアラを間近で鑑賞するというのを実現したいと思います。

f:id:pipinobu:20170601092045j:plain

 

シドニー旅行で実現したいこと③:ブルーマウンテンズで大自然を堪能

最後は、ブルーマウンテンズという、世界遺産でもある観光スポットに行ってみたいと思っています。

 

ブルーマウンテンズはシドニーからはちょっと離れた郊外にあるのですが、その名前のとおり、ユーカリが出す油の影響で、山がブルーに見えるという、自然が織りなす観光スポットです。大自然を満喫できます。

f:id:pipinobu:20170601092214j:plain

 

ということでまとめると、今回のシドニー旅行で実現したいことは以下になります。

 

<シドニー旅行で実現したいこと>

  • オペラハウスとハーバー・ブリッジ観光
  • コアラを間近で鑑賞
  • ブルーマウンテンズで大自然を堪能

 

シドニー旅行のスケジュールは?

今回のシドニー旅行は5泊7日で、主なスケジュールは以下となります。結構盛りだくさんな、よくばりプランです。5日目は移動日ですが、夜出発便なので、最終日まで予定を詰め込んでしまいました(笑)。

 

シドニーから郊外にあり、時間のかかるブルーマウンテンズ観光は、真ん中の4日目に組み込みました。

 

<シドニー旅行のスケジュール>

  • 1日目:羽田からシドニーへ移動<NH879>、機内泊
  • 2日目:シドニー着、オペラハウス、ロックス&サーキュラー・キー観光
  • 3日目:ハーバー・ブリッジ、ワイルドライフ・シドニー観光
  • 4日目:ブルーマウンテンズ、シドニー・タワー・アイ観光
  • 5日目:マンリー・ビーチ、シドニー・フィッシュマーケット、サリー・ヒルズ観光、シドニーから羽田へ移動<NH880>、機内泊
  • 6日目:羽田着

 

シドニー旅行の費用は?

今回のシドニー旅行の費用は以下になりました。夫婦2人合計で、約32万円でした。ひとあたり約16万円ということになりますね。

 

ゴールデンウィーク中の旅行ということを考えれば、パックツアーと比較しても、お得な費用で実現できたのではないかと思います(ホテルのグレードも高いですし)。

 

<シドニー旅行の費用>

  • 航空券代:275,720円(税、燃油サーチャージ込み)
  • ホテル宿泊代(シドニー・ハーバー・マリオット:1泊):22,140円(税込み)
  • ホテル宿泊代(シェラトン・オンザパーク:1泊):0円(ポイント利用)
  • ホテル宿泊代(ヒルトン・シドニー:1泊):27,060円(ポイント利用)
  • 合計:324,920円

 

自分的には、全体の費用を抑えるため、ホテルの費用を圧縮すべく、以下のような工夫をしました。

 

1泊目のシドニー・ハーバー・マリオットについては、こちらの記事でご紹介していたように、最低価格保証(ベストレート)を利用することで、費用の節約に努めました(記事で紹介した部屋より、日程の都合で下のグレードの部屋の予約になりました)。

www.pipinobu.com

 

2泊目のシェラトン・オンザパークについては、SPGアメックスのポイントがあり、かつ、1ポイントあたりのコスト比率がよかったので、全額ポイントでの宿泊としました。

 

3泊目のヒルトン・シドニーについては、こちらの記事でご紹介していた、アジア太平洋(APAC)セールを利用しました。3月にヒルトンのセールが始まると思って、狙っていたんですよね(笑)。

www.pipinobu.com

 

シドニー旅行に持って行ったガイドブックは?

今回のシドニー旅行に持って行ったガイドガイドブックはこちらの「ララチッタ」です。

 

他のガイドブックだと、シドニー以外のケアンズやゴールドコーストの情報が入ってしまっており、旅行先がシドニーだけの場合は邪魔になります・・。

 

この点、こちらの「ララッチ」の場合は、シドニーの情報だけがコンパクトにまとまっており、使い勝手がよかったです。オススメです。

 

まとめ

今回は、今年のゴールデンウィーク(GW)に行ってきました、シドニー旅行の旅行計画をご紹介しました。すでに旅行は終了し、日本に帰ってきてしまっているので、先に感想を言ってしまいますが、シドニーは思っていたよりも、とても綺麗で洗練された、素敵な都市でした。シドニーの周辺には、ブルーマウンテンズや有名なビーチもありますので、都市だけでなく、自然も楽しむこともできます。シドニーに伺ったのは今回が初めてなのですが、なぜこれまで行かなかったのか、後悔するばかりです(笑)。

 

次回以降は、基本はスケジュールに沿って、シドニー旅行記をご紹介していければと思っております。

 

<全体の目次、記事一覧>

シドニー旅行記2017:全体の目次、記事一覧はこちら!

 

海外旅行好きの方はこちらの記事も注目です。SPGアメックスとANAマイルを利用することで、低コストで豪華なハワイ旅行を実現しています。夫婦でANAのビジネスクラスでハワイに行き、高級ホテルに4連泊するプランを約50,000円だけの現金持ち出しだけで実現しています。しかも、部屋の超絶アップグレードも受けられたというおまけ付きです。ぜひ合わせてご参照ください。

 

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事