陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!


< 旅好き&陸マイラー注目記事! >

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

アメックスゴールドが年会費無料&30,000ボーナスポイント!

ポイントサイトの入会はここからがお得!入会特典ランキング!

スポンサーリンク

シドニー空港でのUber(ウーバー)の乗り方と料金、乗車場所、利用方法を徹底レポート!

f:id:pipinobu:20170605105916j:plain

 

シドニー空港でのUber(ウーバー)の乗り方と料金、乗車場所、利用方法を徹底レポート!

今話題の配車サービスであるUber(ウーバー)。一般的に、タクシーよりも手軽な料金と、アプリを使った利便性の高さで人気となっています。日本では、いろいろな事情で東京でしか利用できませんが、シドニーでは広い範囲で利用可能となってます。そこで、今回のシドニー旅行では積極的に利用してみようと、日本からの到着直後のシドニー空港で、シドニー市街への移動に早速利用してみることにしました。しかしながら、シドニー空港でのUber(ウーバー)利用には、若干のこつが必要となります。今回の記事では、シドニー空港でのUber(ウーバー)の乗り方と料金、乗車場所(配車場所)、利用方法を詳しくレポートしていきます。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

シドニー旅行2017のスケジュール

今回のシドニー旅行2017のスケジュール概要は以下になります。今回の記事は、シドニー空港到着後の、シドニー空港での様子になります。

 

<シドニー旅行2017のスケジュール概要>

  • 1日目:羽田からシドニーへ移動<NH879>、機内泊
  • 2日目:シドニー着、オペラハウス、ロックス&サーキュラー・キー観光 <=今ここ
  • 3日目:ハーバー・ブリッジ、ワイルドライフ・シドニー観光
  • 4日目:ブルーマウンテンズ、シドニー・タワー・アイ観光
  • 5日目:マンリー・ビーチ、シドニー・フィッシュマーケット、サリー・ヒルズ観光、シドニーから羽田へ移動<NH880>、機内泊
  • 6日目:羽田着

 

今回のシドニー旅行の計画の経緯についてはこちらにまとめております。こちらの記事では、今回のシドニー旅行で選択した航空会社、ホテルから、旅の目的、費用、スケジュールまでご紹介しております。合わせてご参照ください。

www.pipinobu.com

 

Uber(ウーバー)とは

Uber(ウーバー)とは、次世代の配車サービスです。全世界でサービスを展開しています。日本では規制が厳しいため、現在は東京都内でのみサービスを提供となっていますが、シドニーでは広い範囲で利用可能となってます。

 

一般的に、タクシーよりも手軽な料金と、アプリを使った利便性の高さで人気となっています。

 

Uber(ウーバー)は、初回登録に限り、1,500円オフのクーポンを配布しています。1500円オフのクーポンはこちらのリンクからの会員登録で獲得できます!ぜひご利用ください。

==> 初回利用で1,500円オフ

 

シドニーで利用できるUber(ウーバー)の種類

シドニーでは、いくつかの種類のUber(ウーバー)を利用可能です。代表的なものは以下の4種類です。

 

<Uber(ウーバー)の種類>

  • Uber X
  • Uber Black
  • Uber SUV
  • Uber LUX

 

f:id:pipinobu:20170604232334p:plain

f:id:pipinobu:20170604232339p:plain

 

基本的に、「Uber X」が一番安い種類のもので、これは一般の方が、自分の自家用車を利用して、Uberのドライバーをしています。ですので、価格が安い反面、ドライバーのサービスや車のグレードに当たり外れがあります。

 

残りの、Uber Black、Uber SUV、Uber LUX、に関しては、ハイヤーの配車になりますので、ドライバーもプロですし、車もハイグレードのものです。そのため、価格もUber Xに比べて、かなり高額になります。

 

スポンサードリンク

 

 

シドニー空港ではUber(ウーバー)の乗車場所(配車場所)が限定

前述のとおり、シドニーでは広い範囲でUber(ウーバー)が利用可能となっています。もちろん、シドニー空港でもUber(ウーバー)を利用することができますが、若干のコツが必要となっています。

 

シドニー空港内はUber(ウーバー)の配車エリアが限定されている

シドニー空港内では、どこへでもUber(ウーバー)を配車できるわけではなく、配車できるエリアが限定されています。

 

日本からのシドニーへの海外旅行者の場合、シドニー空港の国際ターミナルに到着することになります。

 

こちらは、Uber(ウーバー)の公式サイトのシドニー空港でのUber(ウーバー)利用に関する説明のページです。

 

以下、赤字に記載されているとおり、シドニー空港の国際ターミナルでは、Uber(ウーバー)を配車できるのは「Express pickup area」に限定されています。

At SYD, your pickup location depends on your terminal and ride option.

For uberX pickup at the domestic terminal, head to the priority pickup zone. (Follow the green signs through the car park to the public pickup area. This is the priority pickup zone.) For all other ride options at the domestic terminal, head outside to the general passenger pickup area and wait curbside.

At the international terminal, meet your uberX driver at the express pickup zone. (Follow the yellow signs from Car Park 7 to the Express pickup area.) For all other ride options, head to the limo pickup area.

https://www.uber.com/ja-JP/airports/syd/

 

シドニー空港の国際ターミナル「Express pickup area」の場所は?

それでは、シドニー空港の国際ターミナル「Express pickup area」の場所を確認しておきましょう。

 

こちらは、シドニー空港の公式HPのマップになります。こちらの地図の「T1」が国際ターミナルになりますが、「Express pickup area」は赤枠で囲った「P7」に位置しています。

f:id:pipinobu:20170604231135p:plain

Where to park

 

以下が、シドニー空港の公式HPにおける「P7」の説明になります。「P7」は日本で言えば、「7番駐車場」ぐらいの意味になると思います。

 

国際ターミナルである「T1」からは、徒歩5分ほどの距離にあることがわかります。

 

<P7>

  • Easy access to Departures and Arrivals
  • 5 mins walk to the International Terminal T1
  • Multi-storey parking
  • Accessible parking spaces nearest to the Terminal
  • Maroon Guaranteed Space zone is available exclusively to customers who have booked our Guaranteed Space product online

 

シドニー空港からシドニー市街へのUber(ウーバー)の料金

Uber(ウーバー)の利用料金については、Uber(ウーバー)の公式HPから試算することができます。試算なので、これを保証するものではありませんが、だいたいこの金額レンジに収まるようにできているようです。

 

Uber(ウーバー)の料金:シドニー空港からシドニー中央駅

まずは、シドニー空港から、シドニー市内のターミナル駅であるシドニー中央駅(Central Station)にUber(ウーバー)で行く場合を試算してみたいと思います。

 

結果は以下になります。

f:id:pipinobu:20170605105126p:plain

 

先ほどご紹介した、どのUber(ウーバー)の種類を配車するかによって料金はことなります。一番安い「Uber X」の場合ですと、28ドルから37ドルとなっています。

 

ハイヤーである「Uber Black」の場合は、65ドルから84ドルということで、Uber Xの約2.5倍となっています。料金を考えるのであれば、Uber Xが良さそうですね。

 

Uber(ウーバー)の料金:シドニー空港からサーキュラー・キー

続いては、シドニー空港からシドニーの主要観光スポットである「サーキュラー・キー」にUber(ウーバー)で行く場合の試算です。

f:id:pipinobu:20170605105138p:plain

 

一番安い、Uber Xの場合で、36ドルから46ドルとなっています。シドニー中央駅(Central Station)へ行く場合に比べて、8ドルほど高くなっていますね。

 

スポンサードリンク

 

 

シドニー空港でのUber(ウーバー)の乗り方と利用方法をレポート!

シドニー空港の国際ターミナル「Express pickup area」に移動

さて、前置きが長くなりましたが、ここからは、私が実際に体験した、シドニー空港でのUber(ウーバー)の乗り方と利用方法をレポートしていきたいと思います。

 

記事の前半でご説明したとおり、シドニー空港の国際ターミナルでUber(ウーバー)を配車するには、「P7」にある「Express pickup area」に向かう必要があります。

 

まず、シドニー空港の国際ターミナルに到着したら、案内場合の「Car Park」と書かれた出口から外に出ましょう。

 

すると、でかでかと書かれた「P7」と書かれた看板を発見できると思います。

 

「P7」の看板の中には「Express Pick-up」という文字も確認できますので、そちらの方向に進んで行きます。

f:id:pipinobu:20170605105911j:plain

 

すると今度は、「Express Pick-up」という看板を発見できますので、そちらに向かってい行きます。ちなみに、このあたりのエリアは、本来はローカルの方が利用する駐車場なので、観光客っぽい人はあまりいません(笑)。

f:id:pipinobu:20170605105916j:plain

 

しばらく進むと、建物の外にでます。こちらの写真の屋根のある部分が、「Express pickup area」です。

f:id:pipinobu:20170605105922j:plain

 

こちらのエリアは本来、ローカルに住んでいる方が、家族や友人などの車での送迎に利用しているエリアのようです。Uber Xの場合は、日本で言えば、個人利用の白タクなので、タクシー乗り場ではなく、こちらの「Express pickup area」を利用する決まりになっているようです。

 

Uber(ウーバー)のアプリを起動し見積もりを確認

こちらの「Express pickup area」に到着したら、Uber(ウーバー)アプリを起動して、Uber(ウーバー)の配車を行いましょう。私は、価格重視で「Uber X」を配車することにしました。

 

こちらがUber(ウーバー)のアプリの配車画面です。行き先としては、初日の宿泊ホテルのある「サーキュラー・キー」を指定しました。

 

Uber(ウーバー)の場合、実際の配車を確定する前に、事前に見積もり料金が表示されます。ここでの事前見積もりは、「41ドルから53ドル」であることがわかります。

f:id:pipinobu:20170605111814j:plain

 

ちなみに、Uber(ウーバー)の配車を行うには、Webにアクセス可能である必要があります。私は、シドニー空港でOptus(オプタス)の格安SIMを事前に入手して、Webへのアクセス環境を整えました。よければこちらもご参照ください。

www.pipinobu.com

 

Uber(ウーバー)のアプリをで配車を実施

それでは、実際に配車してみましょう。配車を確定すると、ドライバーがアサインされます。ドライバーがアサインされると、ドライバーの名前と車種、ナンバーの情報も表示されます。

 

配車後、あと6分で、今回指定して「Express Pick-Up」に到着予定であることがわかります。

f:id:pipinobu:20170605111820j:plain

 

その後、こちらのドライバーは親切な方で、SMSの方に確認のメッセージまでくれました。

f:id:pipinobu:20170605111824j:plain

 

Uber(ウーバー)に乗車!

その後、しばらく待っていると、事前の情報情報として表示されていた「Honda HR-V」がやってきました。SMSで、車のカラーが「Dark Red」だと教えられていたので、迷わず発見することができました。

 

車の方は、どちらかというと小型の車なので、スーツケースを2個入れるのにちょっと難儀しましたが、車自体は清潔で、ドライバーの方もアジアの方でとても親切でした。

f:id:pipinobu:20170605105926j:plain

 

その後は、特に問題なく、目的地であるサーキュラー・キーのホテルの入り口まで到着することができました。

 

Uber(ウーバー)の利用料金(実績)

今回利用したUber(ウーバー)の利用明細はこちらになります。料金は最終的には、44.66ドルでした。配車前の見積もりでは「「41ドルから53ドル」ということだったので、そのレンジ内にちゃんと収まっていることがわかります。

f:id:pipinobu:20170605112932p:plain

 

思ったよりちょっと高いと思ったのは「Eastern Distributor」という項目の「7.02ドル」ですね。

 

こちらは、Uber(ウーバー)の公式HPを参照すると、高速道路や空港の駐車場(今回で言えば、Express pickup area)に入るために必要となる料金らしいです。まあ、普通のタクシーでも、この辺りは別請求になると思うので、納得です。

 

シドニー空港からUber(ウーバー)を利用するのはお得なのか?

最後に、シドニー空港からUber(ウーバー)を利用するのはお得なのかどうかを考えてみたいと思います。

 

シドニー空港からシドニー市街への主な移動手段と料金は以下になります。

 

<シドニー空港からシドニー市街への主な移動手段と料金>

  • 鉄道(シドニー・エアポート・リンク):約16ドル/人
  • シャトルバス:約16ドル/人(ホテルへの乗り合いバス。ガイドブックより)
  • タクシー:40ドル前後/台(ガイドブックより)
  • Uber(ウーバー):約45ドル/台(今回の実績より)

 

意外と、タクシーとUber(ウーバー)の料金には差がなさそうですね・・。

 

旅行者が1人の場合は、鉄道(シドニー・エアポート・リンク)やシャトルバスの方が料金的にはお得になります。もちろん、タクシーやUber(ウーバー)はホテルの玄関先まで連れていってくれるので、利便性が高いのはタクシーやUber(ウーバー)になります。この辺りは、コストを取るか、利便性を取るかという選択肢になると思います。

 

旅行者が2人の場合は、どの移動手段でもあまりコストの差がなくなってきますので、数ドル程度の違いであれば、タクシーやUber(ウーバー)の方が便利で良いですね。タクシーとUber(ウーバー)、どちらを使うかは好みが分かれるところですが、シドニー空港では、タクシー乗り場の方がわかりやすく、便利な場所にありましたので、Uber(ウーバー)にこだわりのない方は、タクシー利用の方が無難だと思います。

 

旅行者が3人以上の場合は、コスト的にも、利便性的にも、タクシーかUber(ウーバー)かの選択になりますね。

 

Uber(ウーバー)の場合は、こちらの記事でもご紹介していますが、ホテルグループのSPGのアカウントとリンクすることで、SPGのポイント(=スターポイント)を貯めることもできるので、このあたりにこだわるかどうかですね。私はスターポイントを貯めたいので、Uber(ウーバー)を利用します(笑)。

www.pipinobu.com

 

ちなみに、Uber(ウーバー)の利用には、携帯電話番号の認証やクレジットカード番号の登録などが必要となりますので、海外旅行先で利用する場合も、日本で登録を済ませて置くことがオススメです。

 

Uber(ウーバー)は、初回登録に限り、1,500円オフのクーポンを配布しています。1500円オフのクーポンはこちらのリンクからの会員登録で獲得できます!ぜひご利用ください。

==> 初回利用で1,500円オフ

 

まとめ

今回は、シドニー空港でのUber(ウーバー)の乗り方と利用方法をレポートしました。シドニー空港では、Uber(ウーバー)を配車でいるエリアが指定されていますので、このことをあらかじめ把握しておくと、スムーズにUber(ウーバー)を利用することができると思います。私は、事前に調べていかなかったので、そこそこの時間ウロウロして、結局、現地の空港係の人に聞いて教えてもらいました・・。これを読んでくださっている皆さんは、ぜひUber(ウーバー)をスムーズに利用してください。

 

次の記事==>

シドニー・オペラハウスの日本語ガイドツアーに参加!チケットの料金、買い方、予約方法を徹底レポート!

 

<==前の記事

Opal Card(オパールカード)をシドニー空港で購入する方法!場所と料金は?

 

<全体の目次、記事一覧>

シドニー旅行記2017:全体の目次、記事一覧はこちら!

 

海外旅行好きの方はこちらの記事も注目です。SPGアメックスとANAマイルを利用することで、低コストで豪華なハワイ旅行を実現しています。夫婦でANAのビジネスクラスでハワイに行き、高級ホテルに4連泊するプランを約50,000円だけの現金持ち出しだけで実現しています。しかも、部屋の超絶アップグレードも受けられたというおまけ付きです。ぜひ合わせてご参照ください。

 

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事