【2024年5月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

仁川空港 アシアナラウンジ(ビジネス)訪問記!食事とドリンク、シャワーをレポート!

仁川空港 アシアナラウンジ(ビジネス)訪問記

仁川空港 アシアナラウンジ(ビジネス)訪問記!食事とドリンク、シャワーをレポート!

仁川空港の第1ターミナルにある「アシアナラウンジ(ビジネス)」利用しました。航空会社ラウンジならではの広々としたモダンな空間。アルコール無料でフードも充実しており快適に過ごすことができました。当記事では、場所とアクセスから利用条件、食事とドリンク、シャワーの様子まで詳しくご紹介したいと思います。

仁川空港 アシアナラウンジとは

アシアナ航空の航空会社ラウンジで4箇所あり

「アシアナラウンジ」は、韓国を本拠地とするアシアナ航空の航空会社ラウンジです。仁川空港には第1ターミナルに4箇所があります。

全て、保安検査および出国審査を抜けた制限エリアに位置しています。

<仁川空港のアシアナラウンジ>

名称 営業時間
場所
アシアナラウンジ(ビジネス) 06:00 ~ 24:30 第1ターミナル 4階 42番搭乗口付近
アシアナラウンジ(ビジネス) 06:00 ~ 22:00 第1ターミナル 4階 26番搭乗口付近
アシアナラウンジ(ビジネス) 05:00 ~ 22:00 第1ターミナル 4階 11番搭乗口付近
アシアナラウンジ(ビジネススイート)
05:00 ~ 22:00 第1ターミナル 4階 11番搭乗口付近

 

4つのラウンジのうち3箇所が「ビジネス」となっていますが、11番搭乗口付近の1箇所のみ「ビジネススイート」として、ファーストクラス用となっています。

仁川空港:チェックインカウンター

 

仁川空港 アシアナラウンジの利用条件

アシアナラウンジ(ビジネス)の利用条件

アシアナラウンジ(ビジネス)の利用条件は以下になります。

ビジネスクラスラウンジとして、アシアナ航空およびスターアライアンス提携便のビジネスクラス搭乗者が利用できます。

また、アシアナ航空およびスターアライアンスの上級会員も利用することができます。

<アシアナラウンジ(ビジネス)の利用条件>

  • アシアナ航空/スターアライアンス定期運航便で出発
    • ビジネスクラスに搭乗の本人
    • エコノミークラスに搭乗のアシアナクラブのダイヤモンドプラス会員(24か月)および同行者様1名
    • アシアナクラブのダイヤモンド会員および同行者1名
    • スターアライアンスゴールド会員および同行者1名

 

アシアナラウンジ(ビジネススイート)の利用条件

アシアナラウンジ(ビジネススイート)の利用条件は以下になります。

ファーストクラスラウンジとして、アシアナ航空およびスターアライアンス提携便のファーストクラス搭乗者が利用できます。

また、アシアナ航空の一部上級会員も利用することができます。

  • アシアナ航空/スターアライアンス定期運航便で出発
    • ファーストクラスに搭乗の本人
    • アシアナクラブのプラチナ、ダイヤモンドプラス(生涯資格)会員および同行者1名
    • ビジネスクラスにご搭乗のアシアナクラブのダイヤモンドプラス(24ヶ月資格)会員および同行者1名

 

仁川空港 アシアナラウンジ(ビジネス)体験レポート

今回私はエミレーツ航空ビジネスクラスの指定ラウンジとしてこちら「アシアナラウンジ(ビジネス)」を利用できましたのでその様子をご紹介したいと思います。

利用したのは2024年4月下旬になります。

場所とアクセス

今回は、第1ターミナル4階の42番搭乗口付近にある「アシアナラウンジ(ビジネス)」を利用しました。地図にマップすると以下のようになります。

<アシアナラウンジ(ビジネス)の場所>

仁川空港:アシアナラウンジ(ビジネス)の場所

 

搭乗ゲートは3階にありますが空港ラウンジは4階に位置しています。エリア付近にあるエスカレーター(およびエレベーター)を使って4階に上がってアクセスします。

仁川空港:エスカレーター

 

近くには、「Sky Hub Lounge」や「Matina Louge」もあります。プライオリティパスを保有している方はハシゴするのもオススメです。

 

外観とチェックイン

「アシアナラウンジ(ビジネス)」の外観はこちらになります。「Asiana Lounge」と書かれたネオンサインが目印です。

アシアナラウンジ(ビジネス):外観

 

奥に進んでいくとレセプションがあります。レセプションにはスタッフが常駐していますので搭乗券など必要な書類を提示して入室します。

アシアナラウンジ(ビジネス):レセプション

 

内観

「アシアナラウンジ(ビジネス)」の内観はこんな感じになっています。天井が高く広々とした空間が確保されています。

内装はモダンでスタイリッシュな雰囲気になっています。

アシアナラウンジ(ビジネス):内観(全体像)

 

こちらはカウンター席。

アシアナラウンジ(ビジネス):内観(カウンター席)

 

こちらはソファー席です。様々な座席が用意されていますので気分や用途によって使い分けることができます。

アシアナラウンジ(ビジネス):内観(ソファー席)

 

一角にはマッサージチェアも用意されています。個室風になっていてリラックスできそうです。

アシアナラウンジ(ビジネス):内観(マッサージチェア)

 

ドリンク

「アシアナラウンジ(ビジネス)」では食事がセルフサービスで提供されています。まずはドリンクの品揃えを確認していきたいと思います。

こちらはウィスキーやジンなどの洋酒のコーナーです。日本酒なんかもありますね。種類豊富な品揃えになっています。

アシアナラウンジ(ビジネス):ドリンク(洋酒)

 

こちらは赤ワイン。2種類が用意されています。

アシアナラウンジ(ビジネス):ドリンク(赤ワイン)

 

白ワインは1種類が用意されていました。

アシアナラウンジ(ビジネス):ドリンク(白ワイン)

 

こちらはビールサーバーです。

アシアナラウンジ(ビジネス):ドリンク(ビールサーバー)

 

サーバーといっても上から注ぐタイプではなく、専用グラスをセットすると下から湧き上がるシステムになっています。なんだか未来的ですね。

泡だらけになって失敗しないので安心です。

アシアナラウンジ(ビジネス):ドリンク(ビール)

 

こちらはソーダなどなど。アルコールの近くにありましたがので炭酸割りに便利です。

アシアナラウンジ(ビジネス):ドリンク(炭酸)

 

別の場所にはソフトドリンクも用意されていました。

アシアナラウンジ(ビジネス):ドリンク(ソフトドリンク)

 

こちらはコーヒーメーカー。豆から挽いてくれるタイプですね。

アシアナラウンジ(ビジネス):ドリンク(コーヒーメーカー)

 

オレンジジュースやアップルジュースもありました。

アシアナラウンジ(ビジネス):ドリンク(ジュース)

 

フード

続いてはフードの品揃えを確認していきたいと思います。

こちらはサラダのコーナー。レタスやトマトなどの生野菜のほかフルーツもあります。ドレッシングも数種類用意されていました。

アシアナラウンジ(ビジネス):フード(サラダ)

 

こちらはホットミールのコーナー。パスタやグリル料理などが用意されています。

アシアナラウンジ(ビジネス):フード(ホットミール)

 

こちらはイカのフリット。カリッとしていて美味しそうでした。

アシアナラウンジ(ビジネス):フード(フリット)

 

別の場所にはポテトフライもありました。ビールとの相性良さそうです。

アシアナラウンジ(ビジネス):フード(ポテト)

 

こちらはスナックのコーナー。プレッツェルやチーズ、エナジーバーなどが用意されていました。

アシアナラウンジ(ビジネス):フード(スナック)

 

カップ麺もありました。

アシアナラウンジ(ビジネス):フード(カップ麺)

 

韓国で定番の「辛ラーメン」もありますね。無性に食べたくなるのが不思議です。

アシアナラウンジ(ビジネス):フード(辛ラーメン)

 

シャワー

この時は時間があったのでシャワーも利用してみした。シャワーはレセプションで申し出ることで航空券と引き換えに順番待ちすることができます。

時間帯によっては混雑することがありますので、利用する場合は先に受付しておくと良いですね。

シャワールームの中はこんな感じになっています。モダンなデザインで清潔に維持されています。

アシアナラウンジ(ビジネス):シャワー(全体像)

 

洗面台のカウンターにはアメニティーがあります。歯ブラシと髭剃りは予め用意されていました。ヘアジェルやスプレーがあるのは親切ですね。

もちろんドライヤーもあります。

アシアナラウンジ(ビジネス):シャワー(アメニティーとドライヤー)

 

シャワーはハンドシャワーとレインシャワーになっています。シャワールームの中にはボディーソープとシャンプー、コンディショナーもあります。

アシアナラウンジ(ビジネス):シャワー(レインシャワーとハンドシャワー)

 

ちなみに、トイレはウォシュレット付きになっていました。

アシアナラウンジ(ビジネス):シャワー(トイレ)

 

至れり尽くせりで快適なシャワールームで気分をリフレッシュできました。

 

まとめ

今回は、仁川空港の第1ターミナルにある「アシアナラウンジ(ビジネス)」をご紹介しました。実際に利用してみて感じた良かった点と悪かった点は以下になります。

<良かった点>

  • 広々としたスペースで座席数が多い
  • アルコールが無料でいただける
  • フードも充実している
  • シャワーも使える

 

<悪かった点>

  • 時間帯によってかなり混雑する(シャワーは特に注意)
  • 韓国っぽいフードがない

 

「アシアナラウンジ(ビジネス)」は航空会社ラウンジとして広々としたスペースが確保されており、食事も充実しています。

ただし、時間帯によってかなり混雑していて最初はスペースを探すのが大変なレベルでした。シャワーも待ち時間が長くなる場合があるため注意が必要です。

シャワーを利用する場合は先に受付をしてスタンバイするようにしていただければと思います。

次の記事では、エミレーツ航空ビジネスクラスの搭乗記をご紹介したいと思います。

==>次の記事

 

<==前の記事

 

それでは、また!