陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!


< 旅好き&陸マイラー注目記事! >

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

アメックスゴールドが年会費無料&30,000ボーナスポイント!

ポイントサイトの入会はここからがお得!入会特典ランキング!

スポンサーリンク

ポイントサイトおすすめランキング!友達紹介制度から比較!

f:id:pipinobu:20160608191628j:plain

 

ポイントサイトおすすめランキング!友達紹介制度から比較! 

今回は、各ポイントサイトにおける友達紹介制度を比較し、おすすめランキングを発表します。当ブログでも、おすすめのポイントサイトとして、ハピタス、ポイントタウン、ゲットマネー、ちょびリッチを度々ご紹介しています。これらのポイントサイトには、それぞれ友達紹介制度が用意されているのですが、友達紹介制度の対象となる案件の種類や還元率に結構大きな違いがあるんですよね。なので、今回はそこを比較し、友達紹介制度の観点で、どのポイントサイトがお得なのか、おすすめなのかを勝手にランキングしたいと思います。

 

<目次>

 

 

比較するポイントサイトは?

比較するポイントサイトとしては、当ブログで度々ご紹介している以下の4つになります。ピピノブもこの4つのポイントサイトをメインで利用しています。

 

このブログでは、PeXとファンくるも登場しますが、PeXはポイント交換サイトですし、そもそも友達紹介制度が存在しないので対象外とします。また、 ファンくるは、友達紹介制度があるにはあるのですが、2016年6月末で終了になることがアナウンスされているので、今回は対象外にします。

 

比較基準は?

ポイントサイトを利用した陸マイラー活動をしていて、お世話になる案件のカテゴリーは大きく以下の4つになると思います。従いまして、当ブログでは、この4つの案件のカテゴリーが友達紹介制度の還元対象になるのか、還元率が何%なのかという基準で比較したいと思います。

  1. クレジットカード案件
  2. FX案件
  3. Webショッピング案件
  4. 覆面モニター案件

 

Webショッピング案件としては、楽天市場、Yahooショッピングなどの大手通販サイトをポイントサイト経由で利用するパターンを想定しています。

 

 

ハピタスの友達紹介制度

制度概要

ハピタスの友達紹介制度は「ハピ友」と呼ばれています。ハピ友の特典概要は以下になります。友達を紹介し、紹介された友達が会員登録してくれた段階で、紹介者に100ポイント(=100円相当)、被紹介者(ハピ友)には30ポイント(=30円分)がプレゼントされます。プレゼントされるポイントは意外と少ないです。

f:id:pipinobu:20160608141626p:plain

 

その後、ハピ友が稼いでくれたポイントの10%から40%が、紹介者に毎月還元されます。還元されるのは毎月5日です。還元率は、以下のステージ表に応じて決定されます。当月有効ポイントというのは、紹介者がその月に獲得したポイント数ですね。

f:id:pipinobu:20160608141638p:plain

 

ですので、紹介者自身がコンスタントにハピタスでポイントを稼いでいれば、ステージ4になり、ハピ友から30%の還元が受けられますが、それ以上の還元率を目指すのあれば、ハピ友をとにかく増やすしかありません。

 

還元率を35%にするにはハピ友50人。還元率を40%にするには、ハピ友100人が必要です。これは、かなり高いハードルです。ハピ友50人以上というのは、ブログで紹介するにしても、かなりのアクセス数を稼がないと難しいかもしれませんね・・。ですので、多くの方は、ステージ1からステージ4の範囲にと留まっているのではないかと推測されます。(実際、ピピノブもそうです)

 

特徴

ハピ友の特徴は、なんといっても、「友達紹介の還元対象外の案件がない」ことです。あとで詳しくご紹介しますが、他のポイントサイトでは、クレジットカード案件やFX案件が友達紹介の還元対象外になっています。

 

クレジットカード案件やFX案件は獲得できるポイント数が多いので、被紹介者がクレジットカード案件やFX案件を実施してくれれば、紹介者にも多くのポイントが還元されるはずですが、他のポイントサイトでは、クレジットカード案件やFX案件は友達紹介の還元対象外となっているので、そうはいきません。極論すれば、被紹介者がたくさんのクレジットカード案件やFX案件を実施してくれても、紹介者には1ポイントも還元されないという状況が起こり得ます。

 

一方、ハピタスのハピ友の場合は、友達紹介制度の還元対象外の案件がないので、ハピ友がクレジットカード案件やFX案件を実施してくれれば、紹介者にも多くのポイントが還元されます。

 

残念な点としては、これはハピ友というよりハピタスの特徴なのですが、ハピタスには覆面モニター案件が存在していません。なので、ハピタスにおいては、覆面モニター案件は評価外となります。

 

評価結果

以上の考察の結果より、ハピタスの評価結果は以下になります。

  1. クレジットカード案件:還元対象(還元率は10%から40%で変動)
  2. FX案件:還元対象(還元率は10%から40%で変動)
  3. Webショッピング案件::還元対象(還元率は10%から40%で変動)
  4. 覆面モニター案件:評価外(ハピタスには案件そのものが存在しない)

 

 

ポイントタウンの友達紹介制度

制度概要

ポイントタウンの友達紹介制度には、ハピ友みたいな愛称はありません。(^_^;) 友達を紹介し、紹介した友達が会員登録してくれると、紹介者に7000ポイント(=350円相当)、被紹介者に500ポイント(=25円)がプレゼントされます。被紹介者へのポイントは意外に少ないですね・・。

f:id:pipinobu:20160608154206p:plain

 

その後、被紹介者が稼いだポイントの50%が永久に還元される仕組みです。「永久に」というのがちょっと怖いですが・・。また、これはどのポイントサイトの友達紹介制度でも同じですが、被紹介者側のポイントが減るわけではありませんので安心してください。(^_^)

 

特徴

ハピタスのハピ友のように、紹介者のステージによって還元率が変動することはありません。誰でも常に還元率は50%です。一律です。ですので、普通に考えると、ハピタスよりもポイントタウンの方がお得な感じがします。しかし、そう単純ではありません。これには、さきほど言及した「友達紹介制度の還元対象外の案件」が関わってきます。

 

ポイントタウンの場合、基本、どの案件も「友達紹介制度の還元対象」になるのですが、個別の案件ごとに「友達紹介制度の還元対象外」という記載があります。どんな案件に書いてあるかというと、主にクレジットカード案件とFX案件です。そうです、陸マイラーが狙っている高額ポイントが獲得できる案件です。

 

たとえば、今現在募集されている以下の案件を見てみましょう。カード入会後、5000円の利用で、10500円相当のポイント還元なので、悪くない案件ですよね。

f:id:pipinobu:20160608155304p:plain

 

注意すべきは「ポイント獲得条件」です。こちらの案件のポイント獲得条件をみていくと・・。ありましたね、一番下に。「友達紹介還元対象外のサービスです。」と悲しい文言が記載されいます。つまり、この案件を被紹介者が実施してくれても、紹介者には、1ポイントも還元されないということになります。

f:id:pipinobu:20160608155431p:plain

 

こちらの例はクレジットカード案件でしたが、FX案件にも同じ文言が書かれています。残念なことです。(^_^;) ただし、ポイントタウンの特徴の一つである覆面モニター案件には、この文言は記載されていないので、友達紹介の制度の対象になります。(※7月6日追記:2016年6月の半ばあたりから、モニター案件全般が友達紹介の還元対象外になりました)

 

また、楽天などの、Webショッピング案件も、友達紹介の制度の対象になります。(ただし、ポイントアップなど実施していると、友達紹介制度の対象外になる可能性もあるので、詳細は個別の案件の「ポイント獲得条件」をちゃんと確認しましょう)

 

評価結果

以上の考察の結果より、ポイントタウンの評価結果は以下になります。

  1. クレジットカード案件:還元対象外
  2. FX案件:還元対象外
  3. Webショッピング案件::ほとんど、還元対象(還元率は50%で固定)
  4. 覆面モニター案件:還元対象(還元率は50%で固定)(※7月6日追記:2016年6月の半ばあたりから、モニター案件全般が友達紹介の還元対象外になりました)

 

 

ゲットマネーの友達紹介制度

制度概要

ゲットマネーの友達紹介制度は、基本的にはポイントタウンと同じです。被紹介者が獲得したポイントの50%が紹介者に還元されるというものです。ただし、ハピタスやポイントタウンにあった、初回登録時におけるポイントのプレゼントはありません。

f:id:pipinobu:20160608161432p:plain

 

特徴

ゲットマネーの友達紹介制度は基本、表面だけ見ると、ポイントタウンと同じに見えるのですが、よくよく見ると大きな違いがあります。クレジットカード案件やFX案件が友達紹介の還元対象外なのは同じなのですが、実は、覆面モニター案件も友達紹介の還元対象外なのです。

 

ピピノブも、実はここは勘違いしていて、ポイントタウンでは覆面モニター案件も友達紹介の還元対象になっていたので、ゲットマネーでもそのつもりでいました。よくよく見ると違っているもんですね・・。

 

こちらが、ゲットマネーのモニター案件のTopページです。

f:id:pipinobu:20160608162323p:plain

 

ここから、一番下に画面を移動させてください。すると、以下のような注意事項が記載されています。この真ん中あたりに、こんな悲しい記載があります。「友達紹介制度適用外となります。紹介者への50%ポイント還元は行われませんのでご注意ください。」

f:id:pipinobu:20160608162416p:plain

 

ということなので、ゲットマネーでは残念ながら、覆面モニター案件は友達紹介の還元対象外になります。また、Webショッピング案件も、個別でみていくと、友達紹介の還元対象外が結構あります。いくつか見たところでは、ビックカメラとロハコ、Yahooショッピングは還元対象外、マツモトキヨシは何も書かれていなかったので還元対象になると思われます。基本、ゲットマネーの場合は、ポイントアップ等お得な施策を実施していると、友達紹介の還元対象外になるようです。

 

評価結果

以上の考察の結果より、ゲットマネーの評価結果は以下になります。

  1. クレジットカード案件:還元対象外
  2. FX案件:還元対象外
  3. Webショッピング案件::基本、還元対象(ただし、還元対象外が多い。還元率は50%で固定。個別案件のポイント獲得条件を要確認)
  4. 覆面モニター案件:還元対象外

 

 

ちょびリッチの友達紹介制度

制度概要

ちょびリッチの友達紹介制度は「ちょびとも」といます。ちょびともの特典は以下になります。f:id:pipinobu:20160608172237p:plain

 

ちょびともでは、ポイントタウンやゲットマネーよりも友達紹介の還元率が下がって、還元率は40%になっています。また、初回登録時には、紹介者には500ポイント(=250円相当)のポイントがプレゼントされます。

 

通常時には、被紹介者へのポイントのプレゼントはありませんが、今はキャンペーンをやっていて、被紹介者にも500ポイント(=250円相当)がプレゼントされます。ただし、ミッションやアンケートに答える必要があるので、若干面倒くさいですね。(^_^;)

f:id:pipinobu:20160608172613p:plain

 

特徴

ちょびともの特徴として、他のポイントサイトとのスタンスの違いが挙げられます。他のポイントサイトの場合、「基本、全ての案件は友達紹介の還元対象だけど、例外を作っているよ」というスタンスになっていると思います。つまり、それがたとえ表面的であっても、友達紹介の還元対象外は例外という扱いです。(ハピタスは例外がありませんが・・)

 

ただし、ちょびリッチの場合は180度逆で、「基本、全ての案件は友達紹介の還元対象外だけど、対象になるものは個別に明示するよ」というスタンスになっています。つまり、友達紹介の還元対象の方が例外です。

 

友達紹介の還元対象の案件には、案件紹介の画面に「ちょびとも」というマークが付いています。これがついていないと、残念ながら友達紹介の還元対象にはなりません。実は、これを見つけるのには、ひと苦労しました。つまり、「ちょびとも」対象の案件は少ないとくことです。(^_^;)

f:id:pipinobu:20160608173214p:plain

 

評価結果

以上の考察の結果より、ちょびリッチの評価結果は以下になります。

  1. クレジットカード案件:還元対象外
  2. FX案件:還元対象外
  3. Webショッピング案件::基本、還元対象外(還元対象のものも一部あり。その場合の還元率は40%。個別案件のポイント獲得条件を要確認)
  4. 覆面モニター案件:還元対象外

 

 

友達紹介制度における還元ポイントのシミュレーション

ここでは、どのポイントサイトの友達紹介制度がお得かを理解しやすくするため、シミュレーションしてみたいと思います。

 

シミュレーション条件

例として、被紹介者が以下のポイントをある月で獲得した場合をシミュレーションしてみたいと思います。

  1. クレジットカード案件:10000円分のポイント獲得
  2. FX案件:10000円分のポイント獲得
  3. Webショッピング案件:1000円分のポイント獲得
  4. 覆面モニター案件:7000円分のポイント獲得
  5. 合計:28000円相当のポイント

 

Webショッピング案件は案件自体のポイント還元率は、通常1%から2%が多いので、獲得ポイントも少なくしています。覆面モニター案件で稼げるポイントは人によってだいぶ違いますが、クレジットカード案件やFX案件よりも、バランス的に少なくしています。

 

ハピタスの場合に獲得できるポイント

ハピタスの場合、ハピ友のステージによって獲得できるポイントに大きな差が発生します。ステージごとの獲得ポイントは以下になります。ステージによってばらつきがありますが、2800円から11200円のポイントが獲得できる計算になります。

  • ステージ1の場合:合計ポイントの10%が還元されますので、28000円 x0.1 = 2800円相当のポイント
  • ステージ2の場合:合計ポイントの15%が還元されますので、28000円 x0.15 = 4200円相当のポイント
  • ステージ3の場合:合計ポイントの25%が還元されますので、28000円 x0.25 = 7000円相当のポイント
  • ステージ4の場合:合計ポイントの30%が還元されますので、28000円 x0.3 = 8400円相当のポイント
  • ステージ5の場合:合計ポイントの35%が還元されますので、28000円 x0.35 = 9800円相当のポイント
  • ステージ6以上の場合:合計ポイントの40%が還元されますので、28000円 x0.4 = 11200円相当のポイント

 

ポイントタウンの場合に獲得できるポイント

ポイントタウンの場合、覆面モニター案件とWebショッピング案件が還元対象となり、還元率は50%ですので、獲得できるポイントは以下になります。

  • 1000円 x0.5 + 5000円 x0.5 = 500円相当のポイント(※7月6日追記:2016年6月の半ばあたりから、モニター案件全般がとも友達紹介の還元対象外になりました)

 

ゲットマネーの場合に獲得できるポイント

ゲットマネーの場合、Webショッピング案件が還元対象となり、還元率は50%ですので、獲得できるポイントは以下になります。

  • 1000円 x0.5 = 500円相当のポイント(ただし、Webショッピング案件には還元対象外が多くあり、その場合はポイント数は目減りします)

 

ちょびリッチの場合に獲得できるポイント

ちょびリッチの場合、Webショッピング案件が還元対象となり、還元率は40%ですので、獲得できるポイントは以下になります。

  • 1000円 x0.4 = 400円相当のポイント(ただし、基本、Webショッピング案も還元対象外で、還元対象の案件もいくつかある。その場合のみポイントを獲得できる)

 

友達紹介制度におけるおすすめランキング

以上のシミュレーションの結果をまとめると、以下のランキングになります。意外と大きな差が発生するのがわかりますね。

 

ただし、上記のシミュレーションはクレジットカード案件やFX案件を含んでいます。クレジットカード案件やFX案件はひとりで実施できるトータルの件数が限られるので、月によっては、覆面モニター案件やWebショッピング案件だけの時もあると思います。もしくは、長期的に陸マイラー活動していて、クレジットカード案件やFX案件をやり尽くしてしまう場合もあるでしょう。その場合は、覆面モニター案件が存在し、還元率が50%のポイントタウンが1位に躍り出る形になります。(※7月6日追記:2016年6月の半ばあたりから、モニター案件全般がとも友達紹介の還元対象外になりました)

 

ですので、ハピタスの友達紹介制度が優秀であることは間違いないですが、被紹介者の陸マイラー活動の仕方によっては、もしくは、長期的な活動の中では、ポイントタウンが一番お得とも言えます。そこは頭の片隅においていただければと思います。(^_^;)

(7月6日追記)覆面モニター案件は、ポイントタウン、ゲットマネー、ちょびリッチの全てのサイトで、友達紹介制度の還元対象外になってしまいました。なので、この3つのサイトの差があまりなくなってしまいましたね。ですので、友達紹介制度においては、ハピタスが1強という形になります。

 

まとめ

今回は、各ポイントサイトにおける友達紹介制度の比較をしてみました。クレジットカード案件やFX案件が、多くのポイントサイトで、友達紹介の還元対象外となることは有名ですが、覆面モニター案件が、ゲットマネーやちょびリッチで友達紹介の還元対象外になることは盲点ではないかと思います。調べて見ると、意外な発見がありますね。

 

また、今回のランキングは、あくまで紹介者視点でのランキングです。利用者としては、紹介者のことなど意識せず、同じ案件で一番高額なポイントを獲得できる案件を選択して実施してください。それが一番重要です。

 

例えば、クレジットカード案件やFX案件は、ハピタスよりもポイントタウンや、ゲットマネー、ちょびリッチの方が高額の条件を提供している場合が多いです。これは、ポイントタウンや、ゲットマネー、ちょびリッチのがクレジットカード案件やFX案件を、友達紹介の還元対象外にしていることと無関係ではないと思います。

 

つまりは、利用者視点では、ハピタスよりも、ポイントタウンや、ゲットマネー、ちょびリッチの方が優秀とも言えます。これらのサイトへの登録がまだの方は、以下のリンクからご登録よろしくお願いします。(^_^)

 

 

当ブログでは、今後もお得な案件があれば、どのポイントサイトであろうと差別なく、ご紹介していきたいと思います。(^_^) 

 

ポイントサイトのお得な入会キャンペーン情報

ポイントサイトでは、現在、様々な入会キャンペーンを実施しており、お得に入会することができます。こちらの記事では、各ポイントサイトの入会特典をランキング形式でわかりやすくまとめております。当ブログ限定の特典や、期間限定の特典なども含め、最新情報を網羅しておりますので、ぜひ一度ご参照ください。

 

 

それでは、また!

 

 

関連記事