【9月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

ポイ活 初心者が月1万円を継続的に稼ぐ方法!コツをブログで徹底解説!

ポイ活 初心者が月1万円を継続的に稼ぐ方法!コツをブログで徹底解説!

今回は、初心者の方向けに、「ポイ活」で月1万円を継続的に稼ぐ方法(稼ぎ方)を解説していきたいと思います。ポイントサイトにはクレジットカード案件など高額ポイント還元を提供する案件がたくさんあります。そのため、短期間に数万円を稼ぐことはそれほど難しくありません。しかしながら、継続的に稼いでいくためには「コツ」が必要になります。当記事では、月1万円、年12万円を目標にポイントサイトを活用して継続的に稼ぐ方法を、モデルケースと具体的な案件を交えながらご紹介していきます。

更新履歴(2020年9月1日):最新のキャンペーン情報に更新!

ポイ活とは?

「ポイ活」とは、「ポイント活動」の略称です。ポイントを貯めて活用することで、毎日の暮らしをお得にしようという活動です。

身の回りには、いろいろなポイントが溢れています。スーパーやコンビニでためらえるポイント、ネットショピングで貯められるポイント、クレジットカード決済で貯められるポイント、などなどです。

これら身近なポイントを上手に活用すれば、「節約」や「貯金」ができるのはもちろん、ポイントだけで日用品や家電などを購入したり、マイルに交換して旅行に行ったりすることもできるようになります。

ポイ活は「ポイント活動」

 

ポイ活のやり方、始め方、オススメのポイントサイト

ポイ活のやり方、始め方、オススメのポイントサイトなどは、「基礎編」として以下の記事で解説しております。「ポイ活」が初めてという方は、まずはこちらの記事をご参照いただければと思います。

 

当ブログでの「ポイ活」の記事構成は以下のようになっています。今回は「実践編」として、「ポイ活」で月1万円を継続的に稼いでいく方法を、モデルケースとコツを交えながら具体的に解説していきたいと思います。

<ポイ活の記事構成>

 

ポイ活で月1万円を継続的に稼ぐには案件のバランスが重要

ポイ活で月1万円を継続的に稼ぐことができれば、年間では12万円もの収入になります。12万円というは、お小遣い、副収入として、かなり魅力的な数字ですよね。

実は、ポイ活でひと月に数万円を稼ぐのは難しいことではありません。ただし、継続的に稼いでいくには「コツ」が必要になります。

具体的には、クレジットカード案件やモニター案件、ショッピング案件など、ポイントサイトで募集されている案件をバランスを考えながら実施することです。

 

「ポイ活」が初めての場合、どうしても獲得ポイント数の大きいクレジットカード案件ばかりに目がいってしいます。しかしながら、クレジットカード案件は数が限られており、また連続で利用すると審査落ちのリスクもあります。

そのため、短期的に稼ぐのが目的ならクレジットカード案件だけに集中しても良いのですが、継続的に稼いでいくにはタイミングをみながらバランスよく案件を実施していくことが重要になります。

 

 

ポイ活で月1万円を継続的に稼ぐためのモデルケース

ポイ活で月1万円を継続的に稼ぐためのモデルケースは以下になります。

クレジットカード案件は3カ月に1回程度に抑えても、モニター案件をコンスタントに実施することで、年12万円以上という数字をクリアすることができます(注:カッコの中はひと月あたりにその案件を実施する件数の目安です)。

<月1万円を継続的に稼ぐためのモデルケース>

  クレジットカード案件 モニター案件 その他案件 小計
1カ月目 10,000円(1件) 3,000円(1件) 1,000円(1-数件) 14,000円
2カ月目   8,000円(2-3件) 1,000円(1-数件) 9,000円
3カ月目   8,000円(2-3件) 1,000円(1-数件) 9,000円
4カ月目 10,000円(1件) 3,000円(1件) 1,000円(1-数件) 14,000円
5カ月目   8,000円(2-3件) 1,000円(1-数件) 9,000円
6カ月目   8,000円(2-3件) 1,000円(1-数件) 9,000円
7カ月目 10,000円(1件) 3,000円(1件) 1,000円(1-数件) 14,000円
8カ月目   8,000円(2-3件) 1,000円(1-数件) 9,000円
9カ月目   8,000円(2-3件) 1,000円(1-数件) 9,000円
10カ月目 10,000円(1件) 3,000円(1件) 1,000円(1-数件) 14,000円
11カ月目   8,000円(2-3件) 1,000円(1-数件) 9,000円
12カ月目   8,000円(2-3件) 1,000円(1-数件) 9,000円
合計 40,000円 76,000円 12,000円 128,000円

 

逆に言えば、毎月継続的に実施できるモニター案件は、ポイ活において重要な位置を占めているということがわかります。

ちなみに、その他案件というのは、Webショッピング案件や100%還元の商品購入案件、動画サービスの無料お試し案件などの合計となります。

この部分については、毎月1,000円ごとでなくても、例えばある月で10,000円分を一気に貯めることができれば、その他の月はお休みするでもOKです。

もしくは、その他案件で稼ぐことができた分、その月のモニター案件を減らすというようにバランスをとってもOKです。

重要なのは、12カ月(=1年)というレンジでみた場合に、目標である12万円を稼ぐことができたか、という点になります。

 

 

ポイ活で月1万円を継続的に稼ぐための案件例とコツ

「ポイ活」で月1万円、年間で12万円を稼ぐためには、年間でどれくらいの案件を実施しなければいけないか、先ほどのモデルケースでご理解いただけたのではないかと思います。

ここでは、より具体的なイメージを持っていただくために、実際の案件例と案件を実施する際の「コツ」をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

クレジットカード案件

クレジットカード案件を実施する場合のコツ

クレジットカード案件の場合、まず注目すべきは年会費です。年会費が永年無料、もしくは、初年度だけでも年会費のクレジットカードであれば、案件で獲得できるポイントがまるまる利益になります。

これら、年会費無料のクレジットカード案件の場合、案件を実施するかどうかの目安は「1万円相当」の利益を得られるかどうかになります。「1万円相当」以上の価値を獲得できるのであれば「GO」、そうでなければ「ノーGO」といった感じです。

クレジットカード案件の場合、ポイントサイト側だけでなく、クレジットカード側からも入会特典を得られる場合もあります。これらの特典の合計で「1万円相当」以上の価値を獲得できるのであれば、案件を実施するといった感じです。

年会費が有料のクレジットカードの場合は、獲得できるポイント数と年会費の差し引きで、利益が1万円以上であれば「GO」として捉えます。

まとめると以下のようになります。

<クレジットカード案件を実施する目安>

  • 年会費が無料のクレジットカード:ポイントサイト側のポイントとクレジットカード側の入会特典の合計が1万円以上
  • 年会費が有料のクレジットカード:獲得できるポイント数から年会費を差し引いた利益が1万円以上

 

クレジットカード案件の場合、怖いのは審査落ちです。申し込む場合には、各クレジットカードが定める審査基準を満たしているか確認してからにしましょう。

また、審査基準を満たしている場合でも、審査落ちする場合があります。その要因となるのが「多重申し込み」です。これは、審査中のクレジットカードがある場合に、別のクレジットカードに申し込む場合や、ひと月に2枚以上のクレジットカードを申し込む場合などを指します。

<避けるべき申し込み方法>

  • 審査中のクレジットカードがある場合に、別のクレジットカードに申し込む
  • ひと月に2枚以上のクレジットカードを申し込む

 

「多重申し込み」があると、クレジットカード履歴(クレヒスと言います)が良い場合でも審査落ちするリスクがぐんと高くなります。

そのため、クレジットカード案件の実施は、多くてもひと月に1枚まで、できれば2カ月に1回や3カ月に1回程度に抑えるのがオススメです。

 

 

クレジットカード案件の具体例

クレジットカード案件の代表格は「楽天カード」です。こちらは、2020年3月にポイントサイトの「モッピー」で募集されていた例ですが、モッピー側で「8,000円相当」のポイント、楽天カード側で「7,000円相当」のポイント、合計で「15,000円相当」の入会特典を得ることができました(モッピーの1ポイントは1円の価値があります)。

楽天カードは年会費無料のクレジットカードであるため、利益は「1万円」を軽く超えてきます。このような場合は、当然ながら「GO」ということになります。

 

続いてこちらも「モッピー」で募集されている「エムアイプラスゴールド」案件です。「エムアイプラスゴールド」は年会費が「10,000円」のクレジットカードですが、ポイントサイト側から「23,000円相当」のポイントを獲得することができます。そのため、差し引きの利益としては「13,000円相当」となりますので、このような場合も「GO」ということになりますね。

 

モニター案件

モニター案件を実施する場合のコツ

モニター案件は、外食をしてレポートを提出することでポイント還元を得られるものです。「外食モニター」もしくは「グルメモニター」などと呼んだりします。ポイント還元率は20%程度のものから100%のものまで幅広く用意されています。

100%還元の場合、利用金額がまるまる返ってくるためとってもお得です。一方で100%還元の案件は数が少なく、人気も高いため、案件を確保するのが大変です(モニター案件の場合、申し込み後に当選することで取り組むことができます)。

モニター案件は、毎月1日の午前0時にその月の案件の募集が開始されます。そのため、100%還元の案件を狙う場合は、この時間が勝負になります。

ただし、ほとんどの案件が40%から60%ほどの大きな還元率を提供していますので、無理して100%還元の案件を狙う必要はありません。

それよりも、モニター案件の場合は、自分が楽しむことができるお店を選択することの方が重要です。普段から利用するようなお店で、40%から60%ほどの還元を受けることができれば、まるまるお得と考えることもできます。

モニター案件は、クレジットカード案件と違い審査落ちするリスクがなく、好きなだけ取り組むことができます。普段から外食の頻度が高い方であれば、楽しみながら無理なく継続することができます。

 

 

モニター案件の具体例

こちらは、モニター専用のポイントサイトである「ファンくる」で募集されている案件例です。還元率が50%で、還元上限が5,000円までとなっていますので、10,000円までの支払いの半分がポイントとして返ってくるということにになります。

1つの案件で5,000円分の還元が受けられるというのは非常に魅力的です。しかも、対象となっているのは、とてもお洒落で料理も美味しいレストランです。楽しみながらお得さを享受することができますね。

 

また、モニター案件としては、「外食モニター」だけでなく、商品を購入する形のモニター案件も募集されています。直近では、3月末に「ライジン」というエナジードリンクをコンビニで購入する案件も募集されていました。

こちらの案件は100%還元となっており、購入金額である「824円」分のポイントがまるまる還元されるという、とてもお得な内容でした。このようなお得な案件が登場するのもモニター案件の魅力となっています。

 

その他案件

その他案件を実施する場合のコツ

その他の案件としては「Webショッピング案件」や「資料請求案件」「動画サービスの無料お試し案件」などがあります。

「Webショッピング案件」は、楽天市場やYahoo!ショッピングなどの利用の前にポイントサイトを経由すると、数%のポイント還元を受けられるというものです。「ウェブショッピング案件」は還元率は良くありませんが、普段の生活の中からコツコツと還元を受けられるのが特徴です。継続していくのが重要となります。

一方で、「資料請求案件」や「動画サービスの無料お試し案件」は、1件で数百円から数千円相当のポイント還元を受けることができます。ポイント承認までの時間も短いものが多いため、使い勝手が良いのが特徴です。興味があるものから取り組むと良いですね。

また、銀行口座や証券会社の「口座開設案件」もオススメです。FX口座で取引条件があるものはリスクが高いため初心者の方にはあまりオススメできませんが、「口座開設案件」の場合、口座を開設するだけでOKのものもあります。獲得できるポイント数も数千円程度のものが多いため、お得度も高くなっています。

 

 

スポンサーリンク

Webショッピング案件の具体例

「Webショッピング案件」で代表的なのは「楽天市場」と「Yahoo!ショッピング」です。こちらは、ポイントサイトの「ハピタス」の例ですが、それぞれ1%のポイント還元を受けることができます。

 

資料請求案件の具体例

こちらは同じく「ハピタス」で募集されている「資料請求案件」の例です。以外とたくさんのポイント数を獲得できることがわかりますね(ハピタスの1ポイントは1円の価値があります)。

 

また、「資料請求案件」とはちょっと毛色が異なりますが、ブランディアの査定申込という案件もあります。こちらは査定完了で2,000円分のポイントを獲得することができます。実際に売却するかどうはか、査定額を見てから判断することが可能でリスクもありません。繰り返し利用できるのも魅力的です。

 

動画サービスの無料お試し案件の具体例

「動画サービスの無料お試し案件」で代表的なのは「U-NEXT」です。こちらは「モッピー」での案件例ですが、31日間の無料お試しに申し込むだけで「1,100円相当」のポイントを獲得することができます。申し込みから15分ほどでポイントを獲得できて非常にスピーディーなところも特徴です。

 

「動画サービスの無料お試し案件」としては、この他にも「HULU」や「TSTAYA DISCAS」なども用意されていますので、いろいろと試してみることができます。いずれもノーリスクでポイントを獲得できて、お得でしかありません。

 

銀行や証券会社の口座解説案件の具体例

「銀行や証券会社の口座解説案件」としては、ネット銀行やネット証券のものがポイント数も大きくお得になります。

こちらは、「モッピー」で募集されている「ジャパンネット銀行」と「楽天銀行」の口座開設案件の例になります。それぞれ「1,100円相当」「900円相当」のポイントを獲得できます。

いずれも、口座開設するだけでポイントを獲得できるためノーリスクです。両方実施すれば、それだけで「2,000円相当」とかなりの利益になりますね。

「ポイ活」では、獲得したポイントを銀行口座に出金できますので、その際に相性の良いネット銀行の口座は後々に役に立ちます。

 

続いてこちらは、「モッピー」で募集されている「SBI証券」の口座開設案件になります。口座開設に加えて50,000円の入金が必要になりますが、株式の取引をする必要はありませんので、こちらもノーリスクです。これだけで「4,000円相当」のポイントを獲得できるというのは、かなりのお得度ですね。

 

ポイ活でオススメのポイントサイト

初心者の方にオススメの3つのポイントサイト

「ポイ活」でオススメのポイントサイトとしては、以下の3つを初心者の方向けにご紹介しています。

<初心者にオススメのポイントサイト>

  • ハピタス
  • モッピー
  • ライフメディア

 

信頼できるポイントサイトの条件として、当ブログでは以下の3つを基準にしています。

<信頼できるポイントサイトの条件>

  1. 運営歴が長く会員数が多い
  2. JIPCへの加盟、もしくはプライバシーマークを取得している
  3. 1ポイント=1円の表記で初心者にわかりやすい

 

これら3つのポイントサイトは、上記3つの条件を満たしており、初心者の方でも安心して利用することができます。

<3つの条件への対応状況>

 
ハピタス
モッピー
ライフメディア
運営歴と会員数
2007年運営スタート、会員数300万人以上
2005年運営スタート、会員数700万人以上
1996年運営スタート、会員数300万人以上
JIPCへの加盟、もしくはプライバシーマークの取得
JIPCへ加盟
プライバシーマークを取得

JIPCへ加盟

1ポイント=1円表記

 

ポイントサイトへの登録は当ブログ経由がお得

当ブログはいくつかのポイントサイトと協業させていただており、当ブログを経由してポイントサイトに入会いただくことで、追加でポイントを獲得できるものが多くあります。

せっかくポイントサイトへ登録するのであれば、少しでもお得になるよう当ブログ経由で行っていただければと思います。

スポンサーリンク

ハピタス

ハピタスでは現在最大400円分のポイントを獲得できる、とってもお得な入会キャンペーンを実施中です。ハピタスへのご入会はぜひこのお得なタイミングで実施することをオススメします。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

また、追加でポイントを獲得できるキャンペーンも実施中です。詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

モッピー

当ブログは「モッピーと協業関係」となっています。これを記念して、当ブログ経由でモッピーにご入会いただくと、特別に500円分のポイントを獲得できます。

f:id:pipinobu:20170626222423j:plain

 

さらに、2019年9月30日までの期間限定で、この特典が2,000円分にポイントアップ中です。モッピー のご入会がまだの方は、お得なこのタイミングでのご入会をご検討ください。詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

ライフメディア

ライフメディア では友達紹介特典が大幅にUPしており、当ブログ経由でご入会いただくと500円分のポイントを獲得できます。

ライフメディアへ無料登録

 

詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

MEMO

モニター案件は、オススメのポイントサイトである「ハピタス」「モッピー」「ライフメディア 」でも利用できます。ただし、これらの案件の提供元は全て「ファンくる」というモニター案件に特化したポイントサイトになります。

「ファンくる」は本家というだけありモニター案件の使い勝手はNo1です。そのため、モニター案件は「ファンくる」で集中的に実施するのもオススメです。

「ファンくる」は当ブログ限定の入会キャンペーンも実施しており、以下のバナー経由で入会いただいた後、飲食モニターをクリアすることで「500円相当」のポイントを獲得することができます。

 

「ファンくる」の詳細は以下の記事もご参照ください。

 

ポイ活で稼いだポイントはマイルに交換するのもオススメ

「ポイ活」で稼いだポイントは現行口座に出金することで「現金化」することができます。「ポイ活」をする多くの方の目的は「お小遣い」や「副収入」を得ることでしょうから、これで十分に目的を果たすことができます。

一方で、旅行に興味のある方であれば、稼いだポイントを「マイル」に交換するのもオススメです。

ポイントサイトで獲得したポイントは、「TOKYUルート」を利用することで75%という高レートでANAマイルに交換することができます。

 

一般的に、マイルの価値は「1マイル=2円」以上と言われれています。また、国際線特典航空券に利用できれば、ビジネスクラスで「1マイル=5円」、ファーストクラスで「1マイル=10円」というように、価値をジャンプアップさせることができます。

 

マイルを有効活用できれば、現金化するよりも高い価値を得ることができます。このように、マイルを有効活用して旅行をすることを「マイル旅」と呼んでおり、私も年3回ほどの海外旅行をほぼ無料で実現しております。ご興味の方は以下の記事も合わせてご参照ください。

 

 

まとめ:ポイ活はコツさえつかめば毎月1万円以上を継続的に稼ぐのも難しくない!稼ぐ力を身につけましょう!

今回は、月1万円、年12万円を目標にポイントサイトを活用して継続的に稼ぐ方法を、モデルケースと具体的な案件を交えながら解説していきました。

継続的に稼いでいくには、クレジットカード案件とモニター案件、その他案件をバランス良く実施していくことが重要であることを、ご理解いただけたのではないかと思います。

最初に基本となる「コツ」をつかめば、クレジットカード案件の件数を年4回から6回に増やす、クレジットカード案件を実施しない月にFX案件を追加する、などモデルケースをアレンジすることで、年間に稼ぐ金額を増やしていくこともできます。

まずはこの「コツ」を習得して、「ポイ活」で稼いでいく力をつけていきましょう。

 

それでは、また!

 

ポイ活の基礎知識とオススメの活用方法

「ポイ活」を始めるなら、まずはこの3つの記事がオススメです。「ポイ活」に必要な知識を段階的に獲得して、継続的にお小遣いを稼いでいきましょう!

<ポイ活の基礎知識>

  1. ポイ活とは?やり方と始め方、オススメのポイントサイトを初心者向けに徹底解説!
  2. ポイ活で月1万円を継続的に稼ぐ方法!コツをブログで徹底解説!<=当記事
  3. ポイ活でランキングを比較する方法!最もお得はポイントサイトの見極める方を徹底解説!

 

また、貯めたポイントのオススメの活用方法は「マイル旅」「ウェル活」「ポン活」の3つです。1ポイントの価値を2倍以上に高めることができます!

<ポイントの活用方法>