【12月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

伊丹空港ANAラウンジ訪問記!リニューアルした航空会社ラウンジをレポート!

伊丹空港ANAラウンジ訪問記!リニューアルしたラウンジをレポート!

今回は、伊丹空港(大阪)の国内線ANAラウンジ(ANA LOUNGE)をご紹介したいと思います。こちらのANAラウンジは2019年2月にオープンしたばかりということで、どこもまだピカピカ、広さも十分で快適なラウンジでした。当記事では、伊丹空港ANAラウンジの利用条件から、場所、営業時間、サービス内容と施設、訪問記(レポート)まで、詳しくご紹介していきたいと思います。

伊丹空港ANAラウンジとは

伊丹空港ANAラウンジは、航空会社ラウンジと呼ばれるものです。2019年2月にリニューアルされました。

基本は、ANAおよびANAが加盟するスターアライアンスの上級会員とANAプレミアムクラス利用者のみが利用できるラウンジとなります。

ゴールドカード保有者が利用できるカードラウンジと呼ばれるものとは別もので、クレジットカードのゴールドカードではANAラウンジには入室することができません。要注意です。

ANAラウンジは利用できる条件が厳しい分、カードラウンジに比べると広くて快適で、ドリンクの品揃えが充実しているという特徴があります。

 

MEMO

「航空会社ラウンジ」とゴールドカード保有者が利用できる「カードラウンジ」の違いについてはこちらの記事もご参照ください。

 

伊丹空港ANAラウンジの基本情報

伊丹空港ANAラウンジの利用条件

伊丹空港ANAラウンジを利用するには、以下の条件のどれかを満たす必要があります。私自身は「スーパーフライヤーズ会員」でしたので、同行者1名とともに利用することができました。

<伊丹空港ANAラウンジの利用条件>

  • ANA運航便をプレムアムクラスでご利用のお客様、およびANA運航便にご搭乗のご同行者1名様
  • ANA運航便をご利用の、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー、ANA「プラチナサービス」メンバー、スーパーフライヤーズ会員、およびANA運航便をご利用のご同行者1名様 <=こちらに該当
  • ANA運航便をご利用の、「スターアライアンスゴールド」会員のお客様、およびANA運航便をご利用のご同行者1名様
  • ANA運航便をご利用の、ANA Million Miler Program「Lounge Access Card」をお持ちのお客様、およびANA運航便にご搭乗のご同行者1名様
  • ANA運航便をご利用の、ANAカードプレミアムをお持ちのお客様
  • 有料ラウンジサービスをご利用のお客様

 

スポンサーリンク

伊丹空港ANAラウンジの場所

伊丹空港ANAラウンジは、南ターミナルの3階に位置しています。フロアマップは以下になります。保安検査場を抜けてすぐのところに、「ANA SUITE LOUNGE」と隣接して配置されています。

 

伊丹空港ANAラウンジの営業時間

伊丹空港ANAラウンジの営業時間は以下になります。朝6時から、最終便出発までの長い間営業しています。

<営業時間>

  • 6:00~最終便出発まで

 

伊丹空港ANAラウンジのサービス内容

伊丹空港ANAラウンジのサービス内容は以下になります。ソフトドリンクに加えてアルコール類も提供されているのが特徴になります。ただし、国際線とは違い、食事の提供はありませんので要注意です。

<サービス内容>

  • ソフトドリンク、アルコール類、新聞、雑誌

 

伊丹空港ANAラウンジの施設

伊丹空港ANAラウンジで提供されている施設は以下になります。国際線と違い、シャワーは施設として用意されていませんので要注意です。

<施設>

  • ファックス/コピー機/ブロードバンド無線LANサービス/プリントサービス/トイレ(多目的トイレあり)/手荷物ロッカー/喫煙スペース

 

営業時間などの最新情報については、ANAの公式HPもご参照ください。

参考 伊丹空港ANAラウンジANA

 

スポンサーリンク

伊丹空港ANAラウンジ訪問記(リニューアル後のレポート)

さて、前置きが少々長くなりましたね。ここからは、リニューアル後の伊丹空港ANAラウンジのレポートをお送りしたいと思います。

伊丹空港ANAラウンジへのアクセス

伊丹空港ANAラウンジは、南ターミナルの3階に位置しています。保安検査場を抜けた右手に、こちらの写真のようなラウンジへの入り口があるため、すぐに発見できると思います。

 

自動扉を抜けると、ラウンジへの入り口に続くエスカレーターが用意されています。

 

エスカレーターを抜けると「ANAラウンジ」のレセプションがありますので、こちらで利用資格の証明となるものを提示して入室しましょう。ちなみに、ANAラウンジと「ANAスイートラウンジ」は隣接しており、左手の奥がANAスイートラウンジの入り口となります。

 

私自身は、スーパーフライヤーズ(SFC)会員となっており、チケットのバーコードをマシンに照合することで入室しました。SFC会員の場合は同伴者1名まで無料で入れますので、この時は夫婦2名で利用できました。

 

伊丹空港ANAラウンジの全体像と雰囲気

それでは、中に入ってみましょう。伊丹空港ANAラウンジの全体像はこちらのようになっています。全体的に横長の造りになっているのがわかりますね。

 

入り口を抜けてすぐはこんな感じなってます。右手に通話ボックスや喫煙コーナー、トイレなどが、左手にはビジネスコーナーやロッカーなどが配置されています。

 

正面をまっすぐ進んでいくとこんな感じです。中央にはビュッフェカウンターがあり、その周辺に席が配置されるようなレイアウトになっています。全体的にはナチュラルな色調で、シンプルモダンといった印象です。今時のおしゃれな内装です。

 

こちらのラウンジは奥行きがとても広く、座席数も多くなっています。奥のエリアにはソファー席が、手前のエリアにはカウンター席が多く配置されています。ソファー席はシックな色合いでくつろげるように配慮されています。

 

こちらはカウンター席。電源が至るところに用意されており、PCやスマホなどの充電に利用できるようになっています。ビジネスで利用する方が仕事に集中できるように工夫されていますね。

 

スポンサーリンク

伊丹空港ANAラウンジのドリンク

それでは、ドリンクの品揃えを確認していきたいと思います。伊丹空港ANAラウンジはセルフサービスが基本になっており、ドリンクはビュッフェ形式になっています。好きなものを好きなだけいただくというシステムですね。

 

こちらは、コーヒーメーカー各種。

 

コーヒーメーカーは種類が充実しています。こちらは、ホットコーヒーとアイスコーヒーを豆から挽いて作成してくれるマシンです。

 

こちらは、液晶付きで、カフェラテやアイスラテ、エスプレッソなどのちょっとこったメニューを作成できるマシンです。どちらもこだわりを感じますね。コーヒーが美味しいラウンジというのは嬉しいポイントです。

 

お茶派の方には、煎茶と紅茶のティーパックも用意されていました。

 

こちらは、コーラやジンジャーエール、オレンジジュースなどのソフトドリンクのベンディングマシンです。

 

こちらは、青汁のベンディングマシンです。「キューサイの青汁」ということで、安心の有名ブランドですね。健康的!

 

冷蔵庫の中には、ミルクやトマトジュース、野菜ジュースなども用意されていました。

 

そしてこちらは、ビールサーバーです。銘柄としては、サッポロ、アサヒ、キリン、サントリーの4つが用意されています。満遍なく用意されているというのは嬉しいですよね。好みのメーカーのものを選ぶことができます。

 

また、ハイボール用のサーバーと、焼酎の用意もありました。

 

洋酒は種類が少なく、ウィスキーのみとなりますね。シャンパンやワインの用意は、残念ながらありません。

 

伊丹空港ANAラウンジのフード

伊丹空港ANAラウンジに限らず、国内線のANAラウンジはフードの用意はありません。ただ、例外として「おつまみスナック」は用意されています。ビールのおつまみとしてはちょうど良いですね。

 

伊丹空港ANAラウンジのその他施設

最後に、こまごまとした施設をご紹介したいと思います。こちらは、新聞・雑誌のコーナー(写真以外にも何箇所かに分散されています)。雑誌はそれほど品揃えが充実している感じではありませんが、新聞は主要なところが一通り用意されているようでした。

 

こちらはビジネスコーナー。奥には、プリンターとファックスの複合機が用意されていました。

 

こちらは手荷物ロッカー。鍵もかかるようになっていて安心です。

 

こちらは電話の通話ボックス。ラウンジ内は基本的に通話は禁止になっていますので、通話する場合はこちらを利用する必要があります。

 

こちらは喫煙コーナー。愛煙家の味方ですね。

 

トイレの写真はありませんが、とても綺麗で清潔に維持されており、安心して利用できました。

 

まとめ

今回は、伊丹空港(大阪)の国内線ANAラウンジ(ANA LOUNGE)をご紹介しました。

こちらのANAラウンジは2019年2月にオープンしたばかりということで、どこもまだピカピカ、広さも十分で快適なラウンジでした。

保安検査を通過した後の制限エリアにありますので、搭乗時間ギリギリまでゆったりと過ごすことができます。やはり航空会社ラウンジは便利ですね。

 

MEMO

同じ伊丹空港のカードラウンジである「ラウンジオーサカ」はこちらで詳しくご紹介しております。合わせてご参照ください。

 

それでは、また!

 

 

error: