陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラー ピピノブのANAのマイルで旅ブログ

陸マイラーのピピノブが、貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、海外旅行記、ホテル宿泊記、SFC修行記などをお届けしています!


< 旅好き&陸マイラー注目記事! >

SPGアメックスとANAマイルで格安で豪華なハワイ旅行を実現!

アメックスゴールドが年会費無料&30,000ボーナスポイント!

ポイントサイトの入会はここからがお得!入会特典ランキング!

スポンサーリンク

UberEATSのクーポンでデリバリーが最大2,000円割引!配達エリアも順次拡大中!

f:id:pipinobu:20171214111729j:plain

 

UberEATS(ウーバーイーツ)のクーポンでデリバリーが最大2,000円割引!配達エリアも順次拡大中!

今回は話題のデリバリーサービスであるUberEATS(ウーバーイーツ)をご紹介します。UberEATSの配達エリアは、まだまだ限られていますが、先日やっと私の居住地域も配達エリアとして追加になりました!ということで、UberEATSのクーポン(クーポンコード、プロモーションコード)を使って早速初体験してみましたので、その様子をレポートしたいと思います。UberEATSはクーポンを利用すると、最大2,000円分が割引になる、とってもお得なキャンペーンも実施注です。UberEATSには、これまでデリバリーを実施していなかったような有名店やおしゃれなお店が多く参加しています。実際利用してみると、とても利用価値が高く、便利で快適なサービスと感じました。UberEATSの配達エリアにお住まいの方は、ぜひ一度体験ください。きっと病みつきになりますよ。

更新履歴(2017年12月14日):UberEATSの配達エリアが23区に拡大しました!

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

UberEATSとは

UberEATS(ウーバーイーツ)とは、次世代タクシー配車サービスであるUberが展開するフードデリバリーサービスです。

 

UberEATSはWebで完結するフードデリバリーの仕組みを構築しており、Webサイト、もしくは、スマホアプリを利用してデリバリーをオーダーする形になります。

 

本家Uberの詳細についてはこちらでまとめておりますので、合わせてご参照ください。

 

UberEATSの公式HPはこちらになります。

Tokyo Food Delivery - UberEATS

 

UberEATSの特徴

UberEATSの特徴として、以下大きく3つが挙げられます。

 

<UberEATSの特徴>

  • これまでデリバリーサービスを提供していなかった有名店・人気店が多数参加している
  • デリバリーの配達先を柔軟に選択できる
  • キャッシュレスで完結できる

 

UberEATSの特徴1:これまでデリバリーサービスを提供していなかった有名店・人気店が多数参加している

UberEATSは、店舗から独立した配達システムを構築しているので、これまでデリバリーサービスを提供していなかったようなお店が多数参加していることが大きな特徴です。

 

以下はほんの一例ですが、ドーナツの行列店として有名な「クリスピークリームドーナツ」や、焼肉の有名店である「焼肉トラジ」、カレーの老舗店である「銀座スイス」、チキンライスの名店である「威南記海南鶏飯」など、お店のリストを見ているだけて楽しくなります。

f:id:pipinobu:20170423130206p:plain

f:id:pipinobu:20170423130209p:plain

f:id:pipinobu:20170423130214p:plain

 

現在のところ、500を超えるお店が参加していますが、これまでデリバリーサービスを提供してなかったような有名店や人気店をちらほら発見することができます。これはとても大きな強みです。

 

UberEATSの特徴2:デリバリーの配達先を柔軟に選択できる

UberEATSの特徴として、配達先を柔軟に指定することができることが挙げられます。自宅や勤務先はもちろんですが、スマホアプリを利用すれば、GPSを利用して公園などの特定の場所を指定することもできます。

 

配達の方はバイクや自転車を利用されますので、屋外を指定する場合は、道路に沿ったところを指定するなど、最低限のマナーは必要です。

 

UberEATSの場合、特にスマホアプリの操作性が良いため、利用する場合はスマホアプリをダウンロードすることをお勧めします。

 

UberEATS (ウーバーイーツ) - フードデリバリーをスピーディーに
UberEATS (ウーバーイーツ) - フードデリバリーをスピーディーに
無料
posted with アプリーチ

UberEATSの特徴3:キャッシュレスで完結できる

UberEATSを利用する際は、最初に会員登録する必要があります。その際、クレジットカード情報の入力が必須となります。ちょっと面倒ですが、最初にクレジットカード情報を登録しておければ、それ以降の利用の際には、すべてのやりとりをキャッシュレスで完結することができます。

 

実際、デリバリーをお願いしてみると、商品を受け取る際に必要なのは、商品を受け取ることだけです。支払いに関するやりとりがないため、とてもスマートで手間いらずです。

 

UberEATSの配達エリア

UberEATSの配達エリアは順次拡大中

UberEATSは、サービスを提供してからまだ間もないため、現在のところは配達エリアは限定されています。ただし、配達エリアは順次拡大されています。

 

サービスを開始した2016年9月末当初の配達エリアは、港区や品川区、千代田区など、かなり限られたエリアのみでしたが、それ以降、新宿区や渋谷区、世田谷区、中野区などにもエリアを拡大しました。

 

そして、2017年4月18日には、ついに中央区を中心とする銀座エリアも配達エリアに追加されました。これによって、やっと我が家もUberEATSを自宅で利用できるようになりました。

 

その後も、以下に示すように、自由が丘や学芸大学周辺や豊島区、北区、板橋区が追加され、そして直近では、中野、杉並、練馬の一部が追加されました。

 

こうなってくると、最初はかなり限られた配達エリアも、かなり広範囲に広がりつつあると言えますね。

 

<配達エリア追加情報>

  • 12月14日:足立区・荒川区・江戸川区・葛飾区・江東区・墨田区の一部地域を新たにサービス提供エリアに追加。東京 23 区で利用可能に!<=最新Update
  • 11月1日:神奈川県横浜市内の 7 区:西区・南区・中区・保土ヶ谷区・神奈川区・港北区・磯子区の一部エリアが配達エリアに追加
  • 9月26日:中野・杉並・練馬の一部が配達エリアに追加
  • 9月1日:豊島区、北区、板橋区が配達エリアに追加
  • 6月16日:自由が丘、学芸大学、都立大学、武蔵小山、中延、戸越銀座学芸大学が配達エリアに追加
  • 4月18日:銀座、丸の内、日本橋、京橋が配達エリアに追加

 

UberEATSの配達エリアのマップ

前述のとおり、UberEATSの配達エリアは、日に日に拡大しています。この記事を更新している2017年12月14日現在の具体的な配達エリアは以下になります。薄いグリーンのエリアがこれまでのサービスエリア、濃いグリーンのエリアが12月14日の配達エリア拡大で追加になったサービスエリアです。UberEATSのサービス範囲が、どんどん広がっているのがわかりますね。

f:id:pipinobu:20171214111711j:plain

 

配達エリアは順次拡大されていますので、詳細はこちらUberEATSのFAQもご参照ください。

Tokyo FAQs – UberEATS

 

UberEATSのクーポン(プロモーションコード)情報

UberEATSの最新キャンペーン情報

UberEATSは、サービスを開始してからまだ間もないということで、お得な無料クーポン(プロモーションコード)を積極的に配布しています。

 

クーポンの割引額は、時期によって変動しており、この記事を執筆している2017年5月26日現在は、合計2,000円の割引となっています。

 

5月26日から開始になった、新キャンペーンの内容は以下になります。初回から2回目まで、各1,000円、合計2,000円が割引となります。

本日 5月26日(金)から、UberEATS の新規ユーザー紹介制度を利用すると、お友達には初回から2回目までのご注文についてそれぞれ1,000円(合計2,000円分)までの料理を無料でプレゼントします。

 

この新キャンペーンに参加し、お得なクーポンを獲得するためには、UberEATSの既会員から招待を受ける必要があります。

 

UberEATSの招待コード

もし、これを読んでくださっている方で、周りにUberEATSの既会員の方がいらっしゃらない場合は、私からの招待コードをご利用ください。

 

こちらの招待コードを利用いただくと、上記のとおり、合計2,000円分の割引となるクーポンを獲得することができます。

 

招待コード:eats-9pspw17que

 

UberEATSのクーポン(プロモーションコード)の適用方法

UberEATSのクーポン(プロモーションコード)利用にはスマホアプリが必要

UberEATSのクーポンは、スマホマプリで適用する形になります。ですので、スマホアプリをダウンロードしていない方は、まずスマホアプリをダウンロードください。

 

また、アプリ起動後には、ユーザー登録を実施する必要がありますので、画面の指示に従い、ユーザー登録まで実施してください。

 

本家のUberの方でユーザー登録している場合は、Uberのユーザーでログインできます。

 

ユーザー登録後は、スマホアプリの画面右下の「人型」のアイコンをクリックしてください。この人型のアイコンをクリックすると、以下のような画面が表示されますので、「プロモーション」を選択してください。

f:id:pipinobu:20170423102521j:plain

 

すると、プロモーションコードの入力画面になりますので、あとは私からの招待コードである「eats-9pspw17que」を入力して「適用する」をクリックするだけです。

f:id:pipinobu:20170423102523j:plain

 

これだけのステップで、割引が適用されるクーポンを獲得できますので、ぜひぜひお試しください。

 

UberEATSの注文手順

ここでは、私が実際にやってみたUberEATSの注文手順をご紹介します。

 

UberEATSの注文手順1:お店を選択

UberEATSのアプリを起動すると、デリバリー可能はお店がたくさんリスト表示されると思います。

 

その中から、私が今回デリバリーをお願いしたお店は、こちらの「グラニースミス(GRANNY SMITH)」です。

grannysmith-pie.com

 

もともとは、世田谷公園の隣で営業されているアップルパイの専門店のようです。現在は、銀座店として、東急プラザの地下1階にお店を出店されており、私はこちらの銀座店からデリバリーをお願いした形になります。

大きな噴水とSLが目印の世田谷公園。その隣り、季節の移り変わりを間近で感じられるその場所に、小さなアップルパイのお店を作りました。

なんだかほっとする、どこか懐かしい、そんな「おばあちゃんの味」をコンセプトにしたアップルパイは、味も見た目も違う数種類のバリエーションをいつでもご用意しております。一緒に飲んでいただきたいコーヒーや紅茶も揃えました。

大切な人への贈り物や手土産に、家族で囲む食卓のおやつに、公園の散歩の一休みに、 様々なシチュエーションでGRANNY SMITHのアップルパイを是非お楽しみください。

 

スポンサードリンク

 

 

UberEATSの注文手順2:商品を選択

UberEATSのスマホアプリから、グラニースミスを選択すると、以下のようにお店の詳細が表示されます。私が利用したのは、土曜日の午後2時過ぎでしが、配達時間は35分から45分と表示されています。

f:id:pipinobu:20170423103041j:plain

 

こちらの画面を下にスクロールさせると、注文可能なメニューと料金が表示されます。

f:id:pipinobu:20170423104326j:plain

 

今回私は、こちらの「レギュラーアップルパイ4個」セットを注文することにしました。グラニースミスのレギュラー4種類のアップルパイを一気に味わうことができるお得なセットです。4個で1728円となっています。ここでは、個数を1つ選択して、「カートに1つ追加する」をクリックします。

f:id:pipinobu:20170423103042j:plain

 

UberEATSの注文手順3:注文を確定

すると、注文内容の詳細が表示されます。料金としては、配送手数料の380円が加算されます。また、さきほどご紹介しした、1,000円分の割引クーポンが適用されています。よって、合計としては、1,108円ということになりました。内容を確認し、問題なければ「注文する」をクリックします。

f:id:pipinobu:20170423103046j:plain

 

UberEATSの注文手順4:配達状況の確認

UberEATSのスマホアプリからは、注文後の状況を逐次確認することができます。こちらの画面は、注文直後の画面です。配達状況のステータスとして「準備中」で、到着予定時刻として、注文から約35分後の午後3:06が表示されています。お店での準備が完了するまで、しばらくこちらの画面が表示されます。

f:id:pipinobu:20170423105252j:plain

 

お店での準備が完了し、配達員に商品の受け渡しが終わると、以下のように「玄関先まで料理をお届けします」というメッセージが表示されました。画面の一番下には、担当される配達員の方の情報も表示されます(キャプチャーにはモザイクをかけていますが、実際にはお名前や、バイクのナンバーなどが表示されます)。

f:id:pipinobu:20170423103052j:plain

 

配達状況のステータスが「準備中」から「配達中」に変更になりました。配達中のバイクの位置を逐次確認することもできます。

f:id:pipinobu:20170423103054j:plain

 

UberEATSの注文手順5:商品の受け取り

最終的に、配達が終了したのは、午後3:37でした。注文を実施したのは、午後2:30ごろでしたので、約1時間かかったことになります。当初の配達予定時刻からは30分ほど遅れたことになりますが、これはお店の準備状況(混雑状況)や道路事情に影響するのでしょうがないですね・・。銀座の東急プラザですから、土曜日の午後2:30なんて、お店の方も結構混んでいたはずです。

f:id:pipinobu:20170423103057j:plain

 

スポンサードリンク

 

 

UberEATSでデリバリーしたお店と料理

UberEATSの利用体験1:グラニースミス編

そんなこんなで、UberEATSを利用して、銀座の東急プラザの「グラニースミス」からやってきた現物はこちらになります。

 

お店のテイクアウト用のパッケージでやってきました。とてもおしゃれです。

f:id:pipinobu:20170423110453j:plain

 

中はこんな感じです。アップルパイの入っているケーキBOXと、メニュー、フォークとお手拭きが入っていました。ケーキBOXもおしゃれですし、入っていたフォークも木製のもので、こちらもおしゃれでした。

f:id:pipinobu:20170423110501j:plain

 

メニューはこんな感じです。今回オーダーした、アップルパイ4種類の詳しい説明がなされていました。こういう、ちょっとした事前知識が入ると、現物がより美味しく感じますよね。

f:id:pipinobu:20170423110510j:plain

 

そして、お待ちかねのアップルパイさんたちはこんな感じです。ケーキBOXの中に、4種類が丁寧に入れられていました。保冷剤も入っていますね。形くずれもとくになく、丁寧に配達されてきたのがわかります。

f:id:pipinobu:20170423110651j:plain

 

現物が到着したのが午後3:30ごろということで、ちょうどティータイムに間に合いました。この後、実際にこちらのアップルパイをいただいてみましたが、どれも大きなりんごがザクザク入っていて、食べ応えのある本格的な味わいのアップルパイでした。さすがアップルパイ専門店という感じです。

 

こんな有名店の料理が、自宅で待っているだけでやってくるなんて、正に夢のようです。便利な世の中になりました。さらに、今回で言えば、1,000円の割引を適用していますので、アップルパイ4個で1,108円と、料金の方もとってもリーズナブル。

 

UberEATS最高です!

 

UberEATSの利用体験2:プーケットオリエンタル編

グラニースミスのオーダーから数日後、今度はディナーの時間に「プーケットオリエンタル」というタイ料理屋さんを再度利用してみました。UberEATS上のお店の画面はこちらです。お店自体は、港区の海岸にあるようです。

f:id:pipinobu:20170515184455j:plain

 

タイ料理屋さんなので、ガパオやカオマンガイ、パッタイなどのちょっと辛い系のエスニック料理が並んでいました。

 

私は今回、ガパオとパッタイ、エビの生春巻きを注文してみました。料理3点の合計で3,100円、配送料が380円、合計で3,480円というお会計でしたが、1,000円のクーポンを利用することで、2,480円で利用することができました。クーポンはやっぱりお得です。

f:id:pipinobu:20170515184443p:plain

 

オーダーしてから待つこと約35分、UberEATSのバイクに運ばれ、オーダーした料理がやってきました。

 

やってきた料理はこんな感じです。コンビニのお弁当のような容器に入れられていますね。料理はまだ熱々、出来立ての状態でした。

f:id:pipinobu:20170515184449j:plain

 

3つ並べるとこんな感じ。なかなかオシャレなパッケージです。

f:id:pipinobu:20170515184451j:plain

 

エビの生春巻きはこんな感じ。予想よりも大きなものが、2つ入っていました。それぞれに、エビが4つも入っています。なかなかのボリューム感です。

f:id:pipinobu:20170515184454j:plain

 

この後、まだ熱いうちにいただきましたが、どれも本格的なお味でとても美味しかったです。本格的なタイ料理が、家でスマホをいじっているだけでやってくるなんて、とても便利な世の中です。しかも、クーポンを利用することで、1,000円引きにまでなりました。

 

UberEATS最高です!!(2回目)

 

UberEATSの利用体験3:クリスピークリームドーナツ編

しばらくして、今度は「クリスピークリームドーナツ」を利用してみることにしました。クリスピークリームドーナツといえば、かつては大行列ができていた、ドーナツの有名店ですよね。こんな有名店でもUberEATSでデリバリーできてしまうのは驚きです。

 

UberEATS上のお店の画面はこんな感じです。有楽町のイトシアにあるお店が出店していました。

f:id:pipinobu:20170612172942p:plain

 

お店のメニューはこんな感じです。クリスピークリームドーナツの看板メニューである「オリジナル・グレーズド」が3個から注文可能です。3個で480円ですね。お店で購入するのと値段に変わりはありません。良心的です。

f:id:pipinobu:20170612172935p:plain

 

いくつかあるメニューの中から、私は「本日のおすすめボックス(6個入り)」を注文しました。中身の指定はできませんが、オススメのドーナツが6個で1,100円です。楽しみです。

 

こちらの注文受領書には送料が記載されていませんが、実際は送料の380円が加算されて、支払いは480円でした。1,000円の割引クーポンを利用すると、本当にお得な値段でオーダーできます。

f:id:pipinobu:20170612172930p:plain

 

実際にデリバリーされてやってきたドーナツさんたちはこんな感じです。実店舗のクリスピークリームドーナツでテイクアウトするときと、同じパッケージで自宅までやってきます。

f:id:pipinobu:20170612171904j:plain

 

中身のボックスもアメリカンなデザインでかわいいですね。

f:id:pipinobu:20170612171913j:plain

 

ボックスと一緒に、ドーナツの温め方や、その期間で売り出し中のドーナツの説明、ウェットティッシュなども入っていました。なかなか親切です。

f:id:pipinobu:20170612171928j:plain

 

ボックスを開けるとこんな感じになります。オリジナル・グレーズドが2個と、その期間(季節)でオススメのドーナツ(ベリー系)が2個、チョコ系が2個ということで、なかなか良いバランスの内容になっています。色とりどり。

f:id:pipinobu:20170612171918j:plain

 

味の方は説明は要りませんよね。クリスピークリームドーナツ特有の、ふわふわサクサクのドーナツです。こんな有名店のドーナツが、自宅にいるだけで玄関先までやってくるなんて、すごく便利な時代ですね。

 

しつこく繰り返しますが、繰り返しますが、

 

UberEATS最高です!!!(3回目)

 

UberEATSのクーポンを使って有名店のフードデリバリーが最大2,000円割引:まとめ

今回は話題のデリバリーサービスであるUberEATS(ウーバーイーツ)の体験レポートをお送りしました。UberEATSに参加しているお店は、これまでデリバリーを実施していなかったような、有名店やおしゃれなお店が多く、どんなものがくるのか、とても楽しみです。スマホを利用したオーダー方法も便利で簡単。実際利用してみると、とても利用価値が高く、便利で快適なサービスと実感しました。まだまだ、配達エリアが限られていることが唯一の弱点になりますが、運良く、UberEATSのデリバリー対象にお住まい・お勤めの方は、ぜひ一度体験ください。オススメです!

 

それでは、また!

 

スポンサードリンク

 

 

関連記事