【10月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町 宿泊記!サウナ&大浴場は快適!夜鳴きそばも

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「エントランス」

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町 宿泊記!サウナ&大浴場は快適!夜鳴きそばも

「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」は、ビジネスホテルチェーンである「ドーミーイン」のホテルです。「ドーミーイン」には大浴場とサウナが備わっていることが特徴となっており、サウナ好きとしては一度泊まってみたいと考えていたホテルでした。当記事では、「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」の外観からロビー、客室、大浴場、夜鳴きそばのサービスまで詳しくご紹介していきたいと思います。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町とは

「ドーミーイン(Dormy Inn)」は全国的に展開するビジネスホテルチェーンです。「東京」「大阪」「名古屋」「札幌」「博多」など主要都市に出店しています。

主要都市のドーミーイン

 

「ドーミーイン(Dormy Inn)」は以下5つのブランドを展開しています。

<ドーミーインのブランド>

  • ドーミーイン:ドーミーインのベーシックブランド
  • Premium ドーミーイン:ドーミーインのハイエンドブランド
  • 御宿 野乃:和風テイストドーミーイン
  • ドーミーイン Express:日帰り入浴、デイユースなど、新しいサービス開発を重視したブランド
  • ドーミーイン Cabin:キャビンタイプホテルのブランド

 

「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」は、頭に「PREMIUM」とついていることからわかるように、「ドーミーイン(Dormy Inn)」の中でも上級ブランドに位置付けられているホテルとなります。

ドーミーインのブランド構成

 

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町:基本情報

「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」の基本情報は以下になります。2016年9月開業ということで比較的新しいホテルになります。

最上階である11階に、男女別大浴場が完備されているのが特徴になります。こちらの大浴場には内風呂の他、サウナ、外気浴、水風呂なども完備しており、充実した設備となっています。

<ホテルの基本情報>

開業年 2016年9月
チェックイン/チェックアウト 15:00/11:00
※プランによって時間が異なる場合があり
お部屋 客室数134室
・セミダブル9室・ダブル91室・洋風ツイン25室・和風ツイン9室
大浴場 最上階(11F)男女別大浴場完備。サウナ・外気浴・水風呂
特徴 東京メトロ日比谷線小伝馬町駅3番出口より徒歩1分以内の好立地。
最上階男女別超軟水大浴場完備。
駐車場 無し
布団 布団:羽毛
枕:ソロテックスキルト立体枕

 

最寄駅は「東京メトロ日比谷線小伝馬町駅」です。駅の3番出口から1分以内(実際は20秒ぐらい)の距離になっています。

小伝馬町駅からは、上野や銀座、六本木、恵比寿、中目黒などに直通となっており、また、日本橋や人形町までは徒歩圏内、東京駅まではタクシーで5分ほどの距離になっています。観光にもビジネスにも便利な立地と言えますね。

 

「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」の周辺地図は以下になります。

 

「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」の公式サイトは以下になります。

参考 TopドーミーインPREMIUM東京小伝馬町

 

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町:宿泊料金

私は今回こちらの「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」に「Yahoo!トラベル」のタイムセールを利用して宿泊しました。

ベースの価格が「5,000円」で、ポイントによる即時割引も利用できたため、実際は4,000円を切るような価格で利用することができました。激安ですね。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「宿泊料金」

 

今回私は一人で宿泊しましたので、利用したのは一番標準的な「ダブルルーム」になります。公式サイトを確認したところ、同じタイプでは5,000円代から8,000円代ぐらいの値付けが多いようでした。

「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」の、主要なホテル予約サイトにおける最新価格はこちらからご確認ください。

 

スポンサーリンク

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町:宿泊記

さて、前置きが長くなりましたが、ここからは「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」の宿泊レポートをしていきたいと思います。

ホテルの外観

「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」の外観はこんな感じです。都心によくあるシングル向けのマンションのような雰囲気です。扉が木目調になっているのが若干「和」を感じさせますね。オフィスビルとマンションが混在する小伝馬町の街並みによく馴染んでいます。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「エントランス」

 

ロビー&チェックイン

「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」のロビーはこんな感じです。カウンターは2つで小ぢんまりとした感じです。新型コロナウィルスの感染対策として、対面するところにはフィルムが貼られていました。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「フロント」

 

また、ロビーには周辺の観光案内のパンフレットなどが用意されています。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ロビー1」

 

こちらは、入り口の反対側から撮ったものになります。自動チェックアウトマシンなども用意されていました。全体的に、和モダンのすっきりとした雰囲気のロビーですね。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ロビー2」

 

共用施設(客室フロア)

カウンターでチェックインの手続きを済ませたあとは、エレベーターで客室に向かいます。こちらのホテルのフロア構成はこちらのようになってます。1階がフロント、2階がレストラン、3階から11階が客室、さらに11階には大浴場が配置されています。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「フロア構成」

 

今回は、10階の客室をアサインいただきました。客室フロアの内廊下も、こんな感じで和モダンな雰囲気になっています。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「エレベーターホール1」

 

エレベーターフロアには、貸し出し品として「ズボンプレッサー」も用意されています。このあたりは、サラリーマン味方たる、ビジネスホテルっぽい仕様ですね。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「エレベーターホール2」

 

また、共用エリアには、自動販売機と電子レンジ、製氷機、喫煙ルームも用意されていました。なかなか便利です。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「共用施設(自動販売機)」

 

客室(ダブルルーム)

全体像と雰囲気

今回利用したのは、「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」の中で一番標準的な「ダブルルーム」になります。「ダブルルーム」の広さは「14から15平米」となっています。

入り口から中に入るとこんな感じになっています。右手が洗面台、正面がベッドルーム、左手がバスルームとなっています。玄関(この場合は洗面台スペース)とベッドルームは扉で仕切ることができるようになっています。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:ホワイエ

 

正面の扉を開けるとこんな感じです。右手にテレビ台兼デスク、正面にベッドという配置になっています。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:寝室

 

ベッドはこんな感じです。ダブルベッドとなっていて、一人で利用するには十分な広さです。シーツもとても清潔です。また、内装はやさしい色合いでまとめられており、とても落ち着く雰囲気です。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:ベッド

 

ベッドの脇には、照明のコントロールパネルも用意されています。こちらで照明を集中管理できる他、USB電源も用意されています。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:照明コントロール

 

ベッドの正面には、テレビ台兼デスクが配置されています。テレビは32型で今時からするとちょっと小さめでしょうか。テレビ台の中にはセーフティーボックスが用意されているのがわかります。また、デスクの上には、無料のお水も1本用意されていました。ビジネスホテルではお水の用意がないことも多いため助かります。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:テレビ台&デスク

 

こちらのテレビでは、地上波の他、BSも無料で観賞可能となっていました。ただし、VODは当然ながら有料です。また、「便利機能」として、大浴場の混雑具合も確認できるうになっていました。なかなか便利です。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:テレビ

 

ベッド側から入り口側を見るとこんな感じです。エアコンは独立型になっています。独立型になっていると自分好みに空調をコントロールできるため便利です。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:エアコン

 

スポンサーリンク

眺望

客室からの眺望はこんな感じです。都心に位置しているため、ビルビューになっています。眺望はあまり期待しない方が良さそうです。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:眺望

 

洗面台

入り口を入ってすぐのところ、客室の前には「洗面台」が用意されています。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:洗面台1

 

洗面台はこんな感じになっています。シングルボウルですが、意外と広々としていて使い勝手が良いです。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:洗面台2

 

また、洗面台にはアメニティーも用意されていました。用意されていたのは、歯ブラシと髭剃り、綿棒、ヘアブラシの4点でした。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:アメニティー

 

ドライヤーは安心の「Panasonic製」です。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:エアコン

 

また、洗面台の下には、冷蔵庫が配置されています。また、隣の棚の中には、マグカップやポットなども用意されていました。ちなみに、冷蔵庫の中は「空」なので、自分で必要なものを収納することができます。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:冷蔵庫&ポット

 

同じく棚の中には、無料でいただくことができる、コーヒーと日本茶も用意されていました。コーヒーは自分でドリップするタイプです。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:コーヒー&日本茶

 

クローゼット

クローゼットはこんな感じです。意外とスペースに余裕があります。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:クローゼット

 

クローゼットには、「室内着」がかけられていました。「室内着」は上下セパレートでリラックス素材のパジャマのようになっています。こちらのホテルには「浴衣」がないので、これが「寝間着」がわりといった感じです。また、こちらの「室内着」は「館内着」として、ホテル内であればどこへ移動するのに着て行ってもOKということでした。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:室内着

 

クローゼットの中には、バスタオルとボディータオルも用意されていました。大浴場にはタオルの用意がないため、大浴場を利用する際は、こちらのタオルを持参する必要があります。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:タオル

 

トイレ&シャワールーム

続いては、トイレとシャワールームを確認したいと思います。トイレはこんな感じです。ウォシュレット付きの標準的なタイプです。とても清潔です。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:バスルーム

 

シャワールームはこんな感じです。中にはハンドシャワーが用意されています。アメニティーとしては、ボトルタイプのシャンプーとコンディショナー、ボディソープが用意されています。メーカーは「POLA(ポーラ)」のものですね。水圧も良好です。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「ダブルルーム」:シャワールーム

 

こちらの「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」には大浴場が用意されているため、客室にはバスタブはなくシャワーオンリーとなっているようです。

お湯に浸かりたい方は、大浴場を利用しましょうという感じですね。とても合理的だと思います。

 

大浴場

そんなこんなで、続いては「大浴場」をご紹介したいと思います。こちらの大浴場はホテルの最上階である11階に用意されています。「のれん」の感じが温泉っぽくて良いですね。入り口はルーキーで施錠されていますので、宿泊者以外は利用できなくなっています。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「大浴場」:入り口

 

入り口の中を入るとこんな感じです。ロッカールーム兼脱衣所となっています。こちらには、洗面台やドライヤーなどのグルーミングエリアも用意されています。また、奥にはコインランドリーも用意されていました。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「大浴場」:脱衣所

 

お風呂の様子はこんな感じになっています。公式サイトから写真をお借りしたものです。内湯、外湯に加え、サウナ、水風呂も完備です。

お風呂はちょっと小さ目ですが、外湯は眺望はないものの、空を眺めることができ、なかなか気持ちよかったです。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「大浴場」:内湯

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「大浴場」:外湯

 

サウナは高温設定で外湯の脇にはチェアも用意されているので、外気にあたりながら「ととのう」こともできます。ちなみに、サウナの中にはテレビも用意されていました。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「大浴場」:サウナ

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「大浴場」:水風呂

 

ちなみに、大浴場と同じ11階には、自動販売機コーナーがあります。こちらには、通常のソフトドリンクの他、冷えた「牛乳」も用意されています。お風呂が上がりには最高ですね。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「大浴場」:自動販売機

 

また、同じ11階には休憩室も用意されていました。こちらにはマッサージチェアが2台用意されていますが、有料になっています。コイン式で15分200円ということでした。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「休憩室1」

 

漫画も用意されていますので、マッサージしてもらいながら楽しむことができるようになっています。なかなかに快適そうですね。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「休憩室2」

 

スポンサーリンク

夜鳴きそば&ドリンクサービス

こちらの「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」では、「夜鳴きそば」の提供サービスを行っています。「21:30から23:00まで」の時間限定になりますが、宿泊者であれば「ハーフサイズのあっさり醤油ラーメン」を無料でいただくことができます。

また、最近「ドリンクサービス」も始めたということでビールやハイボール、ジュースなどのドリンクを1本無料でいただくことができます。こちらは「21:00から23:00までの時間限定」となっています。

場所はどちらも、ホテル内の2階にあるレストランの「HATAGO」でいただくことができます。

<夜鳴きそば&ドリンクサービス>

  • 夜鳴きそば
    • 時間:21:30から23:00まで
    • 場所:レストラン「HATAGO」
    • 補足:23:00から01:00の間は「ご麺なさい」というカップ麺夜鳴きそばをフロントでいただくことができます
  • ドリンクサービス
    • 時間:21:00から23:00まで
    • 場所:レストラン「HATAGO」

 

レストラン「HATAGO」の入り口はこんな感じです。入り口前には「夜鳴きそば」のサービスが実施中であることが記載されていますね。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「夜鳴きそば」:Hatagoの入り口

 

「HATAGO」の中はこんな感じです。白木を生かした和モダンな雰囲気の内装になっています。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「夜鳴きそば」:Hatagoのテーブル&チェア

 

「夜鳴きそば」は、キッチンカウンターでオーダーすることでいただくことができます。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「夜鳴きそば」:Hatagoのカウンター

 

「ドリンクサービス」は、冷蔵庫の中から好きなものをピックアップするシステムです。ビールの他、ハイボール、チューハイ、リンゴジュース、オレンジジュースが用意されていました。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「夜鳴きそば」:ドリンクサービス

 

そんなこんなで、いただいたものはこちらになります。「夜鳴きそば」はハーフサイズの醤油ラーメンになっています。味付けはさっぱりとしていて、飲んで帰ってきた「シメ」にぴったりです。ビールもいただいて幸せな気分です(笑)。

ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町「夜鳴きそば」

 

まとめ

今回は、「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」の外観からロビー、客室、大浴場、夜鳴きそばのサービスまで詳しくご紹介していきました。

「ドーミーイン」と言えば、大浴場とサウナが備わっていることが特徴で、サウナ好きとしては利用するのが楽しみでした。

都会のど真ん中ということで、全体的なスペースはそれほど広くはありませんが内容は充実しており、とても楽しむことできました。

また、夜鳴きそばやドリンクサービスなどユニークなサービスを提供しており、フロントの方の対応もとても丁寧で好感が持てました。

ビジネスホテルというと、どうしても泊まるだけになってしまいがちですが、これらの特徴があると、プラスアルファで楽しむことができて良いですね。価格も手頃でコストパフォーマンスも抜群でした。

またお得なプランを見つけて、利用させていただきたいと思います。

 

「ドーミーインPREMIUM東京小伝馬町」の主要なホテル予約サイトにおける最新価格はこちらからご確認ください。

 

それでは、また!

 

MEMO

「GoToトラベルキャンペーン」でオススメの東京の高級ホテルと宿泊プランはこちらの記事でご紹介しております。合わせてご参照ください。

 

ビジネスホテルをお得に予約する方法

ビジネスホテルを予約する際、多くの方は「Yahoo!トラベル」や「楽天トラベル」「一休」「じゃらん」などの予約サイトを利用していると思います。

これら予約サイトを利用するなら「ポイントサイト経由」にするのがお得です。ポイントサイト経由にすることで、ポイントサイト側から数%(もしくは数百円)程度のポイント還元を受けることができます。

ポイントサイト経由にしても、予約サイト側でも通常どおりの特典を受けることができるため「W」でお得になるという寸法です。

たとえば、人気のポイントサイトである「モッピー 」を経由すると、モッピーから以下のポイント還元を受けることができます(2020年7月時点)。ちょっとしたお小遣い稼ぎになりますので、利用しないと損ですよね。

予約サイト名 ポイント還元
Yahoo!トラベル 100ポイント(=100円相当)
楽天トラベル 1.0%
一休 0.5%
じゃらん 1.5%

 

また、「モッピー」ではお得な入会キャンペーンを継続的に実施しています。当ブログ経由の入会で1,000円分のポイントタイミングによっては2,000円の場合もあり)を獲得することができます。

モッピーの入会キャンペーンの詳細については、こちらの記事も合わせてご参照ください。

 

ビジネスホテル関連記事