【10月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

ティファニーカフェ(キャットストリート)の予約方法とメニューを解説!テイクアウトも可能!

ティファニーカフェ(キャットストリート)の外観

ティファニーカフェ(キャットストリート)の予約方法とメニューを解説!テイクアウトも可能!

今回は、東京・原宿にオープンした「ティファニーカフェ(キャットストリート)」をご紹介したいと思います。こちらの「ティファニーカフェ」は、ニューヨーク本店に続く、世界で2番目となる店舗併設型のカフェです。2019年4月に3年間限定でオープンした「ティファニー@キャットストリート」というコンセプトショップの最上階に位置しています。テイクアウトであれば予約なしで利用できますが、イートインの場合はWebでの事前予約が必須となっていますので注意が必要です。当記事では、そんな「ティファニーカフェ」の予約方法からメニュー、価格、実際に利用してみた体験レポート(口コミ)まで、詳しくご紹介していきたいと思います。

ティファニーカフェ(キャットストリート)とは

「ティファニーカフェ(キャットストリート)」は、日本初となるティファニー店舗に併設されたカフェスペースです。2019年4月19日に3年間限定でオープンしました。

ニューヨークのティファニー本店にも「ブルーボックスカフェ(The Blue Box Cafe)」という店舗併設型のカフェレストランがあります。「ティファニーカフェ(キャットストリート)」は世界で2番目の店舗併設型のカフェという位置付けになります。

 

MEMO

当記事では、「ティファニーカフェ(キャットストリート)」をご紹介していきます。ニューヨーク本店の「ブルーボックスカフェ(The Blue Box Cafe)」については以下の記事をご参照ください。

 

ティファニーカフェ(キャットストリート)の場所とアクセス、営業時間

ティファニーカフェの場所

「ティファニーカフェ(キャットストリート)」は、その名前のとおり、東京・原宿の「キャットストリート」に位置しています。

「ティファニー@キャットストリート」というティファニーのコンセプトショップの最上階(4階)が、イートインとテイクアウトが可能な「ティファニーカフェ」となっています。

ちなみに、地下1階から3階までは店舗スペースになっており、ティファニーの様々なグッズや宝飾品が販売されています。

 

「ティファニーカフェ」の周辺地図は以下になります。

 

ティファニーカフェへのアクセス

「ティファニーカフェ(キャットストリート)」の最寄駅は地下鉄の「明治神宮前駅」です。駅の出口からは徒歩7-8分ほどの距離になります。JR「原宿駅」からはゆっくり歩いて15分ほど必要となります。

<ティファニーカフェの住所とアクセス>

  • 住所:
    • 東京都渋谷区神宮前6-14-5
  • アクセス:
    • 東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅A4出口より徒歩7-8分ほど
    • JR原宿駅表参道出口より徒歩15分ほど

 

ティファニーカフェの営業時間

「ティファニーカフェ(キャットストリート)」の営業時間は以下になります。店舗エリアである「ティファニー@キャットストリート」とは若干営業時間が異なるため注意が必要です。

<ティファニーカフェの営業時間>

  • 店舗営業時間
    • 11:00~19:00
  • カフェ営業時間<=ティファニーカフェはこちら
    • 11:30~18:30(L.O. 18:00)

 

ティファニーカフェ(キャットストリート)の予約方法

スポンサーリンク

ティファニーカフェ:イートインは予約が必須

前述のとおり、「ティファニーカフェ(キャットストリート)」は、イートインとテイクアウトが可能となっています。「テイクアウト」の場合は予約は必要ありませんが、「イートイン」の場合は予約が必須となっています。

ティファニーカフェ:イートインの予約は2週間前からWebで可能

「ティファニーカフェ(キャットストリート)」を「イートイン」で利用する場合の予約は、公式HPで2週間前から可能となっています。正確には「2週間前の午前0時」に空席が解放されるシステムになっています。

当記事を執筆している2019年6月末時点でも、「ティファニーカフェ」は大人気で、予約の確保は争奪戦になっています。午前0時から「数分」で予約が全て埋まってしまうような状況です。

例えば、「土曜日」の予約を確保したいといった場合は、2週間前の金曜日の23時50分ぐらいからスタンバイして、24時(土曜日の午前0時)になった瞬間に、予約を実施するというような意気込みが必要になります。

ティファニーカフェ:予約手順を解説

ここでは、「ティファニーカフェ(キャットストリート)」の実際の予約手順をご紹介していきたいと思います。

Step1:公式HPにアクセス

まずは、「ティファニー@キャットストリート」の公式HPにアクセスします。以下リンクからアクセスすることができます。

参考 ティファニー@キャットストリートティファニー

 

Step1:予約画面にアクセス

上記リンクから「ティファニー@キャットストリート」の公式HPにアクセスすると、以下のようなTopページが表示されます。ここから、画面を「下」にスクロールさせます。

「ティファニー@キャットストリート」の公式HP

 

すると、以下のような「ティファニーカフェ(キャットストリート)」の予約画面が表示されますので、画面左下の「予約する」をクリックします。

「ティファニーカフェ@キャットストリート」の予約画面

 

Step3:注意事項の確認

「ティファニーカフェ(キャットストリート)」の予約画面では、予約における注意点が表示されますので確認します。

ティファニーカフェの予約方法:予約の注意点

 

<ティファニーカフェ予約の注意点>

  • ご利用当日は、カフェスタッフにご予約確認画面をお見せください。
  • ご予約は、ご希望日の2週間前からお取り頂けます。
  • ご予約、キャンセルは予約の前日まで本サイトにて受け付けております。電話でのお問い合わせは承っておりません。(予約確定メール内のURLからキャンセルしてください。)
  • 15分以上、予約時間より遅くなった場合はご予約をキャンセルさせて頂きます。

 

Step4:空席確認

その後、予約したい「日付」を選択し、「空席を見る」をクリックします。この画面例では、「2019年6月14日(金)」の24時に、2週間後となる「2019年6月29日(土)」の予約にチャレンジしています。

ティファニーカフェの予約方法:空席確認

 

日付は以下のような形で、カレンダーから選択することもできます。

ティファニーカフェの予約方法:日付指定

 

すると、以下の画面のように「2019年6月29日」の空席状況が表示されます。まだ2-3分しか経過していないはずですが、すでにいくつかの時間帯で「受付終了」となっています。また、多くの時間帯で空席が少ないことをあらわす「△」の表示になっています。「ティファニーカフェ」の予約確保がいかに争奪戦であるかがわかりますね・・。

ティファニーカフェの予約方法:時間指定

 

Step5:情報入力

希望の時間帯を選択した後は、予約者情報の入力画面に移動します。ここでは、「名前」「人数」「電話番号」「メールアドレス」の入力が必要になります。予約はスピード勝負ですので、すぐに入力できるように準備しておきましょう。

ティファニーカフェの予約方法:情報入力

 

注意

こちらで入力した「メールアドレス」に予約完了メールが届きます。このメールがないと当日入場できませんので、「メールアドレス」の入力間違いがないようにくれぐれも注意しましょう・・。

 

Step6:内容確認

必要情報を入力すると内容確認のページに移動します。内容に問題ないことを確認し、「予約する」をクリックします。

 

ティファニーカフェの予約方法:内容確認

 

スポンサーリンク

Step7:予約完了

予約が完了すると、以下のように「ご予約ありがとうございました」と表示されます。これで予約終了となりますので「閉じる」をクリックします。

ティファニーカフェの予約方法:予約完了

 

Step8:予約完了メールの確認

予約が完了すると、入力したメールアドレス宛てに「予約完了メール」が到着しているはずです。実物は以下のようになります。当日はこちらのメールが必要になりますので、間違えて消してしまわないように注意しましょう。

ティファニーカフェの予約方法:予約完了メール

 

ティファニーカフェ(キャットストリート)のメニュー

「ティファニーカフェ(キャットストリート)」のメニューは以下のようになっています。提供されているのは、ドリンクとパンやドーナツ、ケーキを中心とした軽食となっています。メニューはテイクアウト、イートイン共通となっています。

全体的にリーズナブルな価格設定で、近隣のカフェと価格設定はかわりません。「ティファニーカフェ」だといって、特別に高いということはないのは良心的ですね。

ティファニーカフェ(キャットストリート)のメニュー

 

<ドリンク>

  • コーヒー:560円(Short)、660円(Tall)
  • アイスコーヒー:560円(Short)、660円(Tall)
  • カフェラテ:610円(Short)、710円(Tall)
  • アイスカフェラテ:610円(Short)、710円(Tall)
  • 紅茶:560円
  • アイスティー:560円
  • エルダーフラワーレモネード:610円
  • ミルクシェイク(Vanilla/Chocolate):710円
  • ビール:870円

 

<フード>

  • クロワッサン:350円
  • ホットドック:470円
  • チーズプレッツェル:420円
  • ドーナッツ:350円
  • チョコレートブラウニー:420円
  • ニューヨークチーズケーキ:490円
  • スモークナッツ:530円
  • クッキー(x4):1,950円

 

ティファニーカフェ(キャットストリート)の体験レポートを口コミ

ここでは、予約後に「ティファニーカフェ(キャットストリート)」を実際に利用してみた様子をご紹介したいと思います。

ティファニー@キャットストリートの店舗の様子

「ティファニーカフェ」が含まれる「ティファニー@キャットストリート」の外観はこんな感じです。「キャットストリート」を意識したと思われる「猫」のモチーフが印象的です。

ティファニー@キャットストリート:外観1

 

「ティファニー@キャットストリート」の入り口はこちらになります。こちらは3年間の期間限定のコンセプトショップだからでしょうか、シンプルな外観になっています。さっそく中に入ってみましょう。

ティファニー@キャットストリート:外観2

 

「ティファニー@キャットストリート」の中はこんな感じです。コンクリートの打ちっ放しを生かした、カジュアルかつモダンな内装になっています。通常のティファニー店舗にあるような高級感は抑えられていますので、若い方でも入りやすくなっています。

入り口すぐのところには、自動販売機が用意されています。ティファニーの自動販売機ってとっても珍しいですよね。

ティファニー@キャットストリート:店舗内部1

 

こちらの自動販売機では、香水などが販売されていました。面白い試みです。

ティファニー@キャットストリート:店舗内部2

 

こちらの「ティファニー@キャットストリート」の地下1階から3階まではショップになっていて、ティファニーのグッズや宝飾品などが販売されています。全体的に、宝飾品よりもグッズの品揃えが充実している印象です。

ティファニー@キャットストリート:店舗内部3

 

卓球のラケットやトランプ、パター、など、珍しいものがたくさん販売されています。

ティファニー@キャットストリート:店舗内部4

ティファニー@キャットストリート:店舗内部5

 

こちらは、シュタイフのテディベア。食器やカップなども多数販売されていました。

ティファニー@キャットストリート:店舗内部6

 

こちらは、グローブトロッターのティファニー仕様の逸品。傷つけるのがこわくて気軽に使えなさそうです。笑

ティファニー@キャットストリート:店舗内部7

ティファニー@キャットストリート:店舗内部8

 

こちらは、カジュアルな感じのバッグ、などなど。

ティファニー@キャットストリート:店舗内部9

 

貯金箱をかたどったオブジェもかわいいですね。

ティファニー@キャットストリート:店舗内部10

 

こちらの「ティファニー@キャットストリート」には、写真撮影スポットもいくつか用意されていますので、インスタなどの写真撮影目的だけでも、結構楽しめるようになっています。

ティファニー@キャットストリート:店舗内部11

 

ティファニーカフェの店舗の様子

入り口

そんなこんなで、ティファニーのグッズや宝飾品などをひやかしつつ、最上階まで進んでいくと、目的地である「ティファニーカフェ(キャットストリート)」に到着します。

「ティファニーカフェ」はこんな感じで、オープンな感じのカフェスペースになっています。入り口のところにスタッフさんがいらっしゃいますので、イートインの場合は「予約完了メール」を提示することで入店することができます。

ティファニーカフェ(キャットストリート):外観

 

MEMO

テイクアウトの場合はスタッフさんにその旨を告げて、商品購入の順番を待つ形になります。オープン当時は、テイクアウトでも2時間待ちということがあったようですが、私が利用した6月下旬の13時頃では、テイクアウトのための行列はほとんどないような状況でした。この日は雨模様だったので、天候も影響するのかもしれません。

 

カウンター

こちらの「ティファニーカフェ」はセルフサービスになっています。入店後に、まず商品をカウンターで購入してから着席するようなシステムになっています。

ティファニーカフェ(キャットストリート):カウンター1

 

カウンターには、こちらのように、実際のフードがディスプレイされていますので、実物をみながらオーダーすることができます。「ティファニーブルー」に彩られたドーナツが目を引きますね。

ティファニーカフェ(キャットストリート):カウンター2

 

あとは、映画「ティファニーで朝食を」を意識して、クロワッサンなんかが人気があるようです。店内には、オードリー・ヘブバーンが、ティファニー本店の前でクロワッサンをかじる有名なシーンがディスプレイされていたりします。

ティファニーカフェ(キャットストリート):カウンター3

 

スポンサーリンク

メニュー

カウンターには、こんな感じでメニューが用意されています。ドリンクについては、こちらから選択するような形になります。

ティファニーカフェ(キャットストリート):カウンター4

 

お土産

また、カウンターの近くには、ナッツやクッキーなどのお土産類も販売されています。全体的にリーズナブルな価格設定に思いますが、クッキーだけはちょっとお高め。

ティファニーカフェ(キャットストリート):お土産1

ティファニーカフェ(キャットストリート):お土産2

 

店内シート

「ティファニーカフェ」の店内の全体像はこんな感じです。4人掛けのソファー席と、3人掛けのテーブル席が用意されています。

ティファニーカフェ(キャットストリート):店舗内部1

 

こちらはソファー席。

ティファニーカフェ(キャットストリート):店舗内部2

 

こちらはテーブル席。どちらも内装は「ティファニーブルー」で統一されています。

ティファニーカフェ(キャットストリート):店舗内部3

 

テーブルの上の「花(もちろん造花)」も「ティファニーブルー」で統一されていてこだわりを感じます。

ティファニーカフェ(キャットストリート):店舗内部4

 

フード&ドリンク

この日は、アイスコーヒーとレモネードの他、ドーナツとチーズケーキをオーダーしてみました。イートインとは言え、ドリンクもフードもテイクアウト仕様になっています。

ティファニーカフェ(キャットストリート):フード&ドリンク1

 

こちは、ドーナツ。ティファニーブルーのコーティングがインパクト大で、かわいいです。

ティファニーカフェ(キャットストリート):フード&ドリンク2

 

こちらは、チーズケーキ。フォークやナイフなどの用意はないので、丸かじりです。ドーナツは良いけど、チーズケーキを丸かじりは、ちょっとつらいかもですね。(一応、スティックっぽくはなっています)

ティファニーカフェ(キャットストリート):フード&ドリンク3

 

お会計

そんなこんなで、最終的なお会計は以下となりました。2人でドリンクとフードを1品ずついただいて合計「2,110円」ということで、立地と雰囲気を考えればリーズナブルな価格設定と言えると思います。

ドリンク、フードともに味と品質も良く、全体的に大満足のティータイムになりました。

 

「ティファニーカフェ(キャットストリート)の予約方法とメニューを解説!テイクアウトも可能!」のまとめ

今回は、東京・原宿にオープンした「ティファニーカフェ(キャットストリート)」の予約方法からメニュー、価格、実際に利用してみた体験レポート(口コミ)まで、詳しくご紹介しました。

ニューヨーク本店にある「ブルーボックスカフェ(The Blue Box Cafe)」の場合、コースメニューしか扱いがないため、高級感はあるものの、割高であるのがネックでした。

一方で、今回ご紹介した「ティファニーカフェ」の場合は、高級感は抑えめですがリーズナブルな価格設定となっており、若い方でも気楽に利用できるのが良いと感じました。

予約確保するのが少々大変ではありますが、ティファニー好きでなくても十分に楽しめる空間になっていると思いますので、ぜひ一度訪れていただけると良いのではないかと思います。

 

それでは、また!

 

関連記事

私は貯めたマイルとポイントを利用して、毎年豪華な海外旅行をほぼ無料で実現しています。ニューヨーク本店の「ブルーボックスカフェ(The Blue Box Cafe)」も、その海外旅行の中で訪れました。

 

格安で実現した「2018年 夏休みのニューヨーク旅行」の詳細はこちらをご参照ください。

 

また、同じく格安で実現した「2019年 年末年始ハワイ旅行」の詳細はこちらをご参照ください。

 

error: