【2022年12月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

アメックスのホテルメンバーシップに「プリンスホテル」が追加!プラチナメンバーで朝食無料に!

アメックスのホテルメンバーシップに「プリンスホテル」が追加!プラチナメンバーで朝食無料に!

アメックスプラチナ(アメプラ)の「ホテルメンバーシップ」にプリンスホテルが追加になりました。プリンスステータスサービスの「プラチナメンバー」をもれなく獲得することができます。プラチナメンバーになれば「ポイント加算率アップ」や「レイトチェックアウト」に加えて「朝食プレゼント(無料朝食)」を受けられるのが大きなメリットです。以下で詳しく解説していきます。

アメックスのホテルメンバーシップとは

複数ホテルグループの上級会員資格をもれなく獲得できるアメックスプラチナの特典

アメックス(AMEX)のホテルメンバーシップとは、アメックスのプラチナカード(アメプラ)を保有することでホテルの上級会員資格をもれなく獲得できるというサービスです。

2022年6月末の時点では以下3つのホテルグループが対象となっていました。

これら上級会員資格を獲得するには、どれも通常であれば数十泊の宿泊実績が必要となる貴重なものです。

<ホテルメンバーシップ対応のホテルグループ>

  • マリオット「マリオットボンヴォイ」:ゴールドエリート
  • ヒルトン「ヒルトン・オナーズ」:ゴールド会員
  • ラディソン「ラディソン・リワーズ」:Goldエリート

 

主な特典を表でまとめると以下のようになります。ヒルトンの場合は「ゴールド会員」で無料朝食の特典を受けることができ、特に有用なステータスとなっています。

<上級会員資格の主な特典一覧>

  マリオット「ゴールドエリート」 ヒルトン「ゴールド会員」 ラディソン「Goldエリート」
アップグレード
無料朝食    
アーリーチェックイン    
レイトチェックアウト ◯14時まで

 

これら複数ホテルグループの上級会員資格を、はWebから申請するだけで簡単に獲得できてしまいます。

アメックスプラチナならではの非常に強力な特典と言えますね。

MEMO

以前はシャングリラの「ジェイド会員」も獲得できましたが、これに関しては2021年3月31日で申込が終了しています。

 

ホテルメンバーシップに「プリンスホテル」が追加

スポンサーリンク

プリンスステータスサービスの「プラチナメンバー」を獲得可能に

このホテルメンバーシップに2022年7月から「プリンスホテル(プリンスホテルズ&リゾーツ)」が追加になりました。

獲得できるのはプリンスステータスサービスの「プラチナメンバー」になります。

プリンスステータスサービスのロゴマーク

プリンスステータスサービスのロゴマーク

 

「プラチナメンバー」になるには、通常プリンスホテルズ&リゾーツで年間50万円以上の利用実績が必要になります。

これが、アメックスプラチナの場合はWebから申請するだけでもれなく獲得できるというわけですね。

アメリカンエキスプレス「プリンスステータスサービス」

 

MEMO

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)の場合は、プリンスステータスサービスの「ゴールドメンバー」を獲得できます。

 

家族カード及びビジネスカードは対象外のため注意

プリンスステータスサービスの「プラチナメンバー」を獲得できるのは、アメックスプラチナの本会員のみとなります。家族カード会員は対象外となるため注意しましょう。

マリオットやヒルトン、ラディソンの場合は家族カードでも申し込むことができたためここは大きな違いになりますね。

また、同じアメックスプラチナでも「ビジネスカード」にはこの特典は用意されていませんのでこちらも合わせてご注意ください。

4週間から6週間必要のため早めの申請がおすすめ

特典の申請は「プラチナ・ウェブ」から行うことができます。申請するには「SEIBU PRINCE CLUB」へ入会している必要があります。

新規会員でも既存会員でもこの特典に申し込むことができますが、4週間から6週間ほどの所要時間が必要となる見通しです。

利用予定の方は早めに申請するのがおすすめです。

MEMO

私の場合は7月5日に申請して7月22日にアプリ上のステータスがプラチナになっているのを確認できました。3週間ほどみておけば大丈夫かもしれません。

 

プリンスステータスサービス「プラチナメンバー」の特典

スポンサーリンク

朝食プレゼントを受けられるのが大きなメリット

「プラチナメンバー」の主な特典は以下になります。

「ポイント加算率アップ」や「レイトチェックアウト」に加えて「朝食プレゼント(無料朝食)」を受けられるのが大きなメリットです。

 

朝食プレゼントは、会員本人だけでなく同室の同伴者も対象になっているのが嬉しいところです。「プール入場無料」なんかも魅力的ですね。

<プラチナメンバーの主な特典>

  • ポイント加算率アップ
    • プリンスホテルズ&リゾーツのご利用時、¥110(税込)につき1ポイント加算のところ、プラチナメンバーは通常の130%の加算率でSEIBU Smile POINTが貯まります。
  • レイトチェックアウト
    • 宿泊のチェックアウトタイムを最大3時間無料で延長いたします。
  • 朝食プレゼント(無料朝食)
    • ご宿泊時、朝食を無料でお楽しみいただけます。ご宿泊時、会員ご本人さまのほか、同室の同伴者さままでご利用いただけます。
  • ウェルカムサービス
    • ご宿泊時、ウエルカムサービスをご用意いたします。
  • プール入場無料
    • ご滞在中、ホテルのプールを無料でご利用いただけるアプリクーポンをプレゼントいたします。
  • カバーチャージ無料
    • ご宿泊時、バーやラウンジをカバーチャージなしでご利用いただけます。
  • 軽井沢・プリンスショッピングプラザ駐車場サービス
    • 軽井沢・プリンスショッピングプラザで会員カードまたはアプリ会員証をご提示いただくと、駐車場料金をご優待いたします。
  • 専用ダイヤル(コンシェルジュデスク)
    • お問合せは SEIBU PRINCE CLUBカード プラチナ裏面に記載された専用フリーダイヤルにおかけください。

 

プリンスステータスサービスの特典詳細についてはこちら公式サイトをご参照ください。

プリンスホテルズ&リゾーツ「プリンスステータスサービス一覧」

 

ホテルメンバーシップのエリート特典は「フリーステイギフト」と併用可能

フリーステイギフトは対象ホテルの1泊2名までの無料宿泊に利用可能

アメックスプラチナには、「フリーステイギフト」という特典もあります。

これは、対象ホテルの1泊2名までの無料宿泊に利用できるというもので、アメックスプラチナの更新時に1枚提供されます。

このフリーステイギフトを利用時には、ホテルメンバーシップのエリート特典も併用可能となっています。

つまり、フリーステイギフトを使ってプリンスホテルに宿泊時は、プリンスステータスサービスの「プラチナメンバー」の特典を利用できるという形になります。

 

フリーステイギフトでプリンスホテル宿泊時に無料朝食を利用可能

フリーステイギフトで提供されるのは「素泊まり」になりますので、「プラチナメンバー」として朝食プレゼント(無料朝食)の特典を得られるのは大きなメリットです。

ホテルでの朝食は1人3,000円から4,000円ほどが相場ですから、2名で宿泊すれば6,000円から8,000円ほどお得になりますね。

ザ・プリンス 軽井沢の朝食

ザ・プリンス 軽井沢の朝食

 

フリーステイギフト対象のプリンスホテルは以下にります。

個人的には、オープンから日が浅い「沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん」でフリーステイギフトを使いたいと思っています。

<フリーステイギフト対象のプリンスホテル>

  • ザ・プリンス 軽井沢:スーペリアツイン/ガーデンツイン
  • ザ・プリンス 箱根芦ノ湖:本館ガーデンビューツインルーム
  • ザ・プリンス 京都宝ヶ池:デラックスツイン
  • グランドプリンスホテル新高輪:スーペリアモダンツイン/スーペリアモダンキング
  • 東京プリンスホテル:スーペリアツイン/スーペリアキング
  • 箱根仙石原プリンスホテル:スーペリアツイン
  • 名古屋プリンスホテル スカイタワー:スタンダードルーム
  • 軽井沢プリンスホテル イースト:コテージ
  • 軽井沢プリンスホテル ウエスト:コテージ
  • ザ・プリンス パークタワー東京:デラックスツインルーム
  • 沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん:スーペリアツイン

 

アメックスプラチナ「フリーステイギフト」の詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

スポンサーリンク

アメックスプラチナにお得に入会する方法

アメックスプラチナは特典豊富なクレジットカード

アメックスプラチナは今回ご紹介した「ホテルメンバーシップ」や「フリーステイギフト」以外にも非常にたくさんの特典が用意されています。

アメックスプラチナの券面

アメックスプラチナの券面

 

代表的なものをリストすると以下のようになります。

<アメックスプラチナの代表的な特典>

  • メタル製カードによる特別なステータス性
  • 24時間365日対応のプラチナ・コンシェルジュ・デスク
  • ホテル・メンバーシップで4つのホテルグループで上級会員資格を取得
  • ファイン・ホテル・リゾート(FHR)で世界中のホテルで上級会員同等の待遇
  • フリー・ステイ・ギフトで毎年1泊の無料宿泊
  • 入会初年度に30,000円分のトラベルギフトを獲得
  • グローバル・ラウンジ・コレクションで世界中でラウンジが利用可能
  • 手荷物無料配送サービスでスーツケース2個まで配送可能
  • 2 for 1ダイニング by招待日和で1名分のコース料金無料
  • 家族カードの年会費が4枚まで無料
  • メンバーシップ・リワード・プラスへ無料登録可能
  • 対象加盟店および海外利用で3%のポイント還元
  • 旅行傷害保険と海外航空遅延費用補償の充実
  • 個人賠償責任保険の提供
  • ホームウェア・プロテクションの提供
  • スマートフォン・プロテクションの提供
  • 誕生日プレゼントを毎年獲得
  • アメックスプラチナだけのキャンペーンの提供

 

年会費は143,000円(税込)と安くはありませんが、1枚のクレジットカードに保有するだけでこれだけ豊富な特典を利用できるというの脅威的ですね。

特に、ホテル関係は、ホテルメンバーシップとファイン・ホテル・リゾート(FHR)、フリーステイギフトと強力な3つの特典が用意されており、旅行好きであれば年会費の元を十分に回収できます。

 

アメックスプラチナの特典とメリット、デメリットの詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

ファイン・ホテル・リゾート(FHR)の体験レポートについてはこちらの記事をご参照ください。

 

アメックスプラチナに入会するなら紹介プログラムの利用がオススメ

アメックスプラチナの入会にご興味の方は「紹介プログラム」の利用がオススメです。

入会後の条件クリアで最大で70,000ポイントを獲得と、公式サイトから申し込むよりも圧倒的にお得になっています。

アメックスプラチナの入会キャンペーンの詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

まとめ

今回はアメックスプラチナ(アメプラ)の「ホテルメンバーシップ」にプリンスホテルが追加になったというニュースをご紹介しました。

アメックスプラチナを保有することでプリンスステータスサービスの「プラチナメンバー」をもれなく獲得することができます。

「プラチナメンバー」になれば「ポイント加算率アップ」や「レイトチェックアウト」に加えて「朝食プレゼント」を受けられるのが大きなメリットです。

朝食プレゼントは、会員本人だけでなく同室の同伴者も対象になりますので、夫婦やカップルでの宿泊でも特典を満喫することができます。

また、ホテルメンバーシップのエリート特典は「フリーステイギフト」での宿泊時にも併用できるのもメリットです。

今回の「ホテルメンバーシップ」にプリンスホテルが追加になったことは、フリーステイギフト自体の価値を高める結果にも繋がりますね。

 

それでは、また!