【2024年2月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

ヒルトン福岡シーホークの朝食をブログレポート!シアラ(seala)で充実ビュッフェを体験!

f:id:pipinobu:20170419123959j:plain

ヒルトン福岡シーホークの朝食をブログレポート!シアラ(seala)で充実ビュッフェを体験!

今回は、ヒルトン福岡シーホークでの朝食ビュッフェのレポートをお送りします。場所は、シアラというヒルトン福岡シーホークのロビー階である4階に位置しているレストランです。シアラは、高い天井からなる、明るく開放的な空間が特徴です。また、福岡ならではの、九州料理の品揃えも豊富で充実しており、旅行気分を堪能することができました。詳細は以下でご紹介していきます。

pipinobu

管理人の「ピピノブ」です。当記事を執筆しています。
記事の信頼性
2016年から陸マイラーブログをスタート。ポイントサイトを駆使して累計1,000万マイル以上を貯めました。「ポイ活の達人」として雑誌(日経トレンディ)への掲載、マイル関連書籍監修の経験あり。Marriottプラチナ、Hiltonダイヤ、ANA SFCなど各種ステータスを保有しています。

ヒルトン福岡シーホークとは

ヒルトン福岡シーホークはベイサイドに位置する高層ホテル

ヒルトン福岡シーホーク(Hilton Fukuoka Sea Hawk)は、その名前のとおり、福岡市内に建つヒルトン系列のホテルです。

地上36階、地下2階建て、高さ143メートルの高層ホテルで、福岡市内では福岡タワー (234 m)、アイランドタワースカイクラブ (145 m) に次ぎ3番目に高い建造物となっています。

外観は博多湾に漕ぎ出す巨大な船をモチーフとしていて、「都市型リゾートホテル」というコンセプトで建設されており、その独特なデザインが特徴となっています。

ヒルトン福岡シーホーク – Wikipedia

 

<施設概要>

名称 ヒルトン福岡シーホーク
所在地 〒810-8650 福岡県福岡市中央区地行浜2-2-3
施設内容 室内無線インターネット利用可能
喫煙ルームあり
6レストラン/1バー
フィットネス/ヘルスクラブ
1053 客室
37 会議室
チェックイン
チェックアウト
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
駐車場 ホテル施設内駐車場有り
1,500円/24時間

http://www.hiltonfukuokaseahawk.jp/info

 

ヒルトン福岡シーホーク周辺の地図はこちらになります。「ヤフオク!ドーム」のすぐ隣にあります。

 

MEMO

ヒルトンの会員プログラムである「ヒルトンオナーズ」の入会方法から特典、エリートメンバーになる方法などの詳細はこちらの記事でまとめています。合わせてご参照ください。

 

ヒルトン福岡シーホークのレストラン「シアラ(seala)」とは

シアラ(seala)はロビー階(4階)に位置するレストラン

シアラ(seala)は、ヒルトン福岡シーホークのロビー階(4階)に位置するレストランです。朝食付きのプランに宿泊した際は、こちらが指定の朝食会場になります。

ダイヤモンド会員は朝食をシアラ(seala)とエグゼクティブラウンジで選択可能

我々はヒルトンオナーズのダイヤモンド会員ですので、朝食会場を、エグゼクティブラウンジか、シアラかを選択することができました。

ダイヤモンド会員の場合、宿泊している部屋のカテゴリーによらず、朝食が付いてきますので、どちらも無料で利用することができます。お腹に余裕があれば、両方でいただくということも可能です(笑)。

今回我々は、前日にエグゼクティブラウンジは何度も利用していましたので、朝食は気分転換しようということで、シアラを利用することにしました。

また、前日から、とても明るく開放的なこちらシアラの雰囲気が気になっていていたので、一度行ってみたかったというのもあります。

シアラは、ヒルトン福岡シーホークの公式HPで、以下のように紹介されています。

<ブラッセリー&ラウンジ シアラ>

高さ40メートルの天井から降り注ぐ美しい光と斬新でクリエイティブな空間で、地元の新鮮な素材を活かした旬な食をお楽しみいただけます。 ブラッセリーエリアは、地元をはじめ、すべてのお客様にお楽しみいただける豊富な種類のブッフェと、五感をくすぐる色彩豊かなアラカルトメニューをご堪能いただけます。

ラウンジエリアでは、ヒルトンのソムリエたちが、ゲストの食卓を豊かに彩るワインをチョイスして提案する「ヒルトン・ワイン・エクスペリエンス」で、あなた好みの一本をお選びいただけます。毎月、当ホテルの国際ソムリエがチョイスしたワインイベントを開催。気軽にワインにふれるワインの楽しみ方を提案します。

ブラッセリー&ラウンジ シアラ|ダイニング|ヒルトン福岡シーホーク|ヒルトン・ホテルズ&リゾート

 

営業時間と料金は以下のようになっています。

朝食の利用は、通常であれば、おとな1人2,500円です。我々はおとな2人での利用でしたので、合計5,000円分がダイヤモンド会員の特典としてサービスされたことになります。とってもお得です。

<営業時間>

  • 【朝  食】平日 7:00-10:30 / 土・日・祝 7:00-11:00
  • 【ラ ン チ】12:00-14:30(ラストオーダー14:00)
  • 【ディナー】17:30-22:00(ラストオーダー21:30)

<場所>

  • 4階

<料金(朝食)>

  • 大人 2,500円
  • 6-12歳 1,200円

 

シアラ(seala)での朝食ビュッフェの様子をレポート

それでは、ここからは、シアラでの朝食ビュッフェの様子をレポートしていきたいと思います。

シアラ(seala)の雰囲気

こちら、シアラの特徴は、この高い天井です。高さ40メートルの高さがあるということで、朝の明るい光が降り注いでいます。開放感抜群のダイナミックな空間となっています。

f:id:pipinobu:20170419123953j:plain

 

入り口はこんな感じです。シンブルでオシャレな看板です。

f:id:pipinobu:20170419123959j:plain

 

入り口のところでは、一般のお客様用と、団体のお客様用で、レーンが分けられていました。一方、ヒルトンオナーズ会員専用のレーンは用意されていないようでした。

この日は結構混雑して入り口のところでも行列ができていたので、ヒルトンオナーズ会員専用のレーンが用意されていなかったのは、ちょっと残念でしたね・・。

さて、こちらのシアラでは、朝食ビュッフェの形式になっていて、好きなものを好きなだけ、自分でいただいてくるシステムとなっています。

この日は、オープンの朝7時ちょっと過ぎぐらいに伺ったのですが、ものすごい混雑でした。アジア系の観光客と思われる方々がたくさんいらっしゃいましたね。

f:id:pipinobu:20170419124040j:plain

 

朝食ビュッフェの食事の品揃え

それでは、まずは朝食ビュッフェの食事の品揃えを確認したいと思います。

この日は、とにかく混雑していたので、ベストポジションからの写真撮影ができず、写真のアングルがあまり良くありませんが、ご容赦ください・・。

まずは軽いものからということで、こちらはサラダ系ですね。レタスや玉ねぎ、コーンなど、サラダの定番の具材が用意されていました。

ドレッシングは、3種類ほど用意されていましたね。朝食ビュッフェとしては標準的な品揃えになると思います。

f:id:pipinobu:20170419124045j:plain

 

こちらは、フルーツ各種。ブレープフルーツやパイン、バナナなどなど。いちごやメロンなど、高級めのフルーツはなかったような気がします・・。ちょっと残念。

f:id:pipinobu:20170419124049j:plain

 

こちらはホットミール系ですね。蓋を開けて写真撮影する勇気がありませんでしたが、ハッシュポテトやスクランブルエッグ、かりかりベーコンなど、ホテル朝食の定番のホットミールは一通り用意されていました。

f:id:pipinobu:20170419124054j:plain

 

写真ではうまく写っていませんが、ホットミールは洋食だけでなく、和食や中華などもありましたら。多国籍バイキングといった雰囲気です。

f:id:pipinobu:20170419124104j:plain

 

こちらはパンコーナー。なかなか種類豊富です。ホテルの焼きたてのパンはおいしいですよね。私は、クロワッサンがとくに好きです。

f:id:pipinobu:20170419124059j:plain

 

シアラの朝食ビュッフェには、エッグステーションも用意されていました。オムレツやスクランブルエッグなどの卵料理を、オーダーに合わせて出来立てをいただくことができます。これは嬉しいサービスですね。

f:id:pipinobu:20170419124123j:plain

 

こちら、シアラでの朝食ビュッフェで特徴的だったのは、和食コーナーに、九州料理が各種用意されていたところです。九州料理が数種類と、定番の辛子明太子も大量に用意されていました。

f:id:pipinobu:20170419124109j:plain

 

朝食ビュッフェのドリンクの品揃え

続いては、ドリンクの品揃えです。朝食ビュッフェですので、残念ながら(残念?)、アルコールの提供はありません。

オレンジジュースやグレープフルーツジュース、野菜ジュースなどの、定番のソフトドリンクが用意されていました。

f:id:pipinobu:20170419124114j:plain

 

朝食ビュッフェでいただいてきた料理

こちら、シアラの朝食ビュッフェでいただいてきた料理はこちらになります。まずは、前菜ということで、生野菜のサラダとサーモン、ハムなどなど。味の方は、普通に美味しいです。

f:id:pipinobu:20170419124127j:plain

 

こちらはパンですね。定番のクロワッサンなどなど。

f:id:pipinobu:20170419124131j:plain

 

こちらは、エッグステーションで作っていただいた、ミックスオムレツ。やっぱりできたては美味しいです。卵の中はふわとろです。今回の朝食ビュッフェの中でも、一番美味しかったですね。

f:id:pipinobu:20170419124135j:plain

 

最後に、こちらは和食コーナーからいただいてきた、ご飯と九州料理の数々です。九州料理は、名前に馴染みのないものがたくさんありましたが、どれもご飯に合うものばかりで、美味しかったです。

あと、やっぱり、辛子明太子とご飯の相性は最高ですね。無限に食べられそうでした。

f:id:pipinobu:20170419124139j:plain

 

ということで、以上、ヒルトン福岡シーホーク、シアラ(seala)での朝食ビュッフェのレポートでした。

種類豊富な朝食ビュッフェを、ダイヤモンド会員特典で無料で利用できたのはとてもお得でした。ダイヤモンド会員様様です。

 

ヒルトンの上級会員に簡単になる方法

ヒルトンアメックスの入会でもれなくゴールド会員資格を獲得

ヒルトンの会員プログラムである「ヒルトンオナーズ」の上級会員に簡単になる方法があります。それはヒルトンアメックス」に入会することです。

ヒルトンアメックスの券面

 

ヒルトンアメックスには「普通カード」と「プレミアムカード」の2種類がありますが、年会費の安い「普通カード」でも入会するだけで「ゴールド会員資格」を獲得することができます。

ゴールド会員資格で得られる主な特典は以下になります。

<ゴールド会員特典>

  1. 無料朝食サービス
  2. 客室のアップグレード(エグゼクティブまで)
  3. レイトチェックアウト
  4. ボーナスポイント加算(+80%)
  5. 会員向け割引
  6. 特典滞在時のリゾート料金不要
  7. デジタルチェックイン&客室の選択
  8. デジタルキー
  9. 客室内およびロビーでのWiFi
  10. 2人目のお客様宿泊無料
  11. ポイント譲渡およびポイントプール無料
  12. スタンダードルーム特典で5泊目無料
  13. ボトルウォーター2本
  14. エリート会員の繰越特典
  15. 無制限のマイルストーンボーナス

 

青字が重要な特典ですが、中でも「無料朝食サービス」を受けられるのが最大の魅力です。

この「無料朝食サービス」は、会員1名と会員と同室に宿泊の1名まで、つまり合計2名に適用されます。

ホテルでの朝食は平均して1人3,500円ほどが相場になりますので、1回2名で利用するだけで7,000円ほどの価値になります。

しかも、連泊した場合は滞在中の毎朝で利用することができます。

 

ヒルトンアメックス(普通カード)の年会費は「16,500円(税込)」ですのが、ヒルトンのホテルに年3回以上宿泊する方であれば、年会費の元を十分に回収することが可能です。

それに加えて、「客室のアップグレード」や「レイトチェックアウト」の特典も受けることができますので、ヒルトンでのホテル滞在がより快適で充実したものになります。

 

ヒルトンアメックスプレミアムの決済条件クリアでダイヤモンド会員資格を獲得

最上位の「ダイヤモンド会員資格」を獲得したい方は「ヒルトンアメックス(プレミアムカード)」がオススメです。

年会費は「年66,000円(税込)」と高額にはなるもの、年200万円以上の決済条件クリアで「ダイヤモンド会員資格」を獲得することができます。

ダイヤモンド会員になれば「エグゼクティブラウンジへのアクセス権」が追加されるため、ホテル宿泊をより楽しく満喫することができるようになります。

また、「ウィークエンド無料宿泊特典」を継続で1泊分、年300万円以上でさらにもう1泊分、合計で最大2泊分獲得できるため、年会費以上の価値を獲得することも十分に可能となっています。

 

ヒルトンアメックスはお得な入会キャンペーンを実施中

そんなヒルトンアメックスでは入会キャンペーンを実施しています。

条件クリアで大量ポイントを獲得できるため初年度の年会費負担を大きく軽減することができます。

ヒルトンアメックスの入会キャンペーンの最新情報はこちらの記事をご参照ください。

 

まとめ

今回は、ヒルトン福岡シーホーク、シアラ(seala)での朝食ビュッフェのレポートをお送りしました。

総合的な感想としては、種類豊富な朝食ビュッフェで、満足できる内容でした。特に、九州料理が用意されていたところが、福岡ならではの特徴で出ていてよかったと思います。

一方、朝7時台に伺うと、朝食ラッシュの時間のようで、混雑しすぎていたところが玉に瑕でした。ゆっくり朝食をいただきたい場合は、8時以降や9時以降など、ちょっと時間をずらした方がいいかもしれません。

実際、我々が席を立った8時以降は、結構空いてきているようでした。もしくは、ダイヤモンド会員で、エグゼクティブラウンジを利用できる場合は、エグゼクティブラウンジの利用もいいかもしれません。

いずれにしても、ダイヤモンド会員の場合は、無料で種類豊富な朝食ビュッフェをいただくことができますので、とってもお得した。

==>次の記事

福岡半日観光!太宰府天満宮と博多ラーメンShinShinなどオススメコースをご紹介!

<==前の記事

ヒルトン福岡シーホーク:岩風呂で温泉気分!無料体験

 

それでは、また!