【8月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

ヒルトンで割引・キャッシュバックを実現する方法!3つの鉄則とは?

f:id:pipinobu:20161211163023j:plain

ヒルトンで割引・キャッシュバックを実現する方法!3つの鉄則とは?

今回は、ヒルトンホテルでの宿泊をお得に予約する方法をご紹介します。そのコツを3つの鉄則としてまとめさせていただきました。ヒルトンでは、ベストレート保証といって、ヒルトン公式サイトからの予約の最低価格保証を実施しています。これ自体でももちろんお得ですが、今回ご紹介する鉄則を実践することで、ベストレート保証に加えて、ヒルトンでの宿泊をさらにお得に予約することができます。また、記事の後半では、ヒルトンでの宿泊をより快適にする方法、ヒルトンの宿泊でマイルを貯める方法もご紹介しています。あわせてご参照ください。

更新履歴(2017年12月20日):ポイントサイトの情報をアップデート

ヒルトンで割引・キャッシュバックを実現する3つの鉄則

今回は、ヒルトンホテルでの宿泊をお得に予約する方法をご紹介します。そのコツを3つの鉄則としてまとめさせていただきました。

<ヒルトンで割引・キャッシュバックを実現する3つの鉄則>

  • 鉄則1:ヒルトンの公式サイトから予約する
  • 鉄則2:ヒルトンのセール期間を狙う
  • 鉄則3:ヒルトンをポイントサイト経由で予約する

 

この3つの鉄則を実践すれば、ヒルトン宿泊で大幅な割引を受けられ、さらにはキャッシュバックまで実現することができます。

以下で詳しく解説していきます。

ヒルトンの公式サイトから予約する<鉄則1>

ヒルトン公式サイトから予約する

鉄則1は、ヒルトン公式のサイトから予約することです。

ホテル予約サイトとしては、ExpediaやBooking.com、Hotels.comなどが有名です。これらのホテル予約サイトでは、常にセール価格を提示しているので、一見、ホテルの公式サイトで予約するよりもお得なのでは?と思ってしまいます。

ヒルトン公式サイトからの予約ではベストレートが保証

しかしながら、ヒルトンの場合はちょっと事情が異なります。ヒルトンでは、ヒルトン公式サイトからの予約に対して「ベストレート保証」というものを提供しています。これは、別の言い方では「最低価格保証」ということができ、ヒルトンの公式サイトでの提示価格が、他のホテル予約サイトよりも、低価格であることを保証しています。

とはいっても、そんなことを実現するのは無理じゃないの?と思いますよね。確かに、場合によっては、ヒルトンの公式サイトよりも、ホテル予約サイトの方が安い価格を提示していることもあるかもしれません。

ただし、その場合は、それをヒルトン側にその事実を申告することで、ホテル予約サイトの料金(=安い方の料金)を適用した上で、さらにそこから25%割引を適用してくれます。すごく太っ腹な制度です。

ヒルトンのベスト・レート保証

ヒルトンの公式の予約ルートを通じて宿泊予約をされる場合は、ベスト・レート保証を行っております。もしくは安い方の料金を適用させていただき、さらに25%割引をご提供いたします。

獲得要領は次の通りです。

  1. ヒルトンの公式の予約ルート(ヒルトンの公式ウェブサイト、ヒルトンの公式コールセンター、ヒルトンHオナーズ・アプリ、ヒルトンホテルでの直接ご予約、公認の旅行代理店を通じたご予約)を通じた確定予約が必要です。
  2. ご予約後24時間以内に、「同一のご宿泊」について対象となるより安い料金を見つけられ、当社がお客様の申請を確認した場合、その料金を適用し、さらに客室料金の25%割引をご滞在中毎日ご提供いたします。

ベスト・レート保証

 

例として、ヒルトンの公式サイトで15,000円、ホテル予約サイトで10,000円の価格が提示されており、ヒルトンの公式サイトで予約してしまったとします。これを、予約後24時間以内にヒルトン側に申告(メールフォームから実施)することで、ホテル予約サイトの提示価格である10,000円から25%引きの、7,500円にしてくれます。

  • ヒルトンの公式サイトの価格:15,000円
  • 他のホテル予約サイトの価格:10,000円
  • ベスト・レート保証適用後の価格:10,000円 x 0.75 ( = 1 – 0.25 ) = 7,500円

 

予約後24時間以内というのと、自分でより安い価格を提示しているホテル予約サイトを見つけなければいけないという縛りはありますが、ヒルトンの公式サイトで予約してしまって、後から別のホテル予約サイトの方が安い価格を提示していることを発見して後悔する・・、という事態を避けることができます。

いつでも、ヒルトン公式サイトで予約することで、最低価格が保証されているというのは、なかなかの安心感がありますよね。とても良い制度です。

 

尚、この保証については、ホテル予約サイトとヒルトン公式サイトの予約条件が全て一致していることが条件になります。例えば、一部屋の宿泊の人数を二人にしてヒルトン公式で予約したとします。その後にホテル予約サイトで、おおっ安い!と思っても、それは四人宿泊時の料金だったりすることがあります。こういう場合には保証はされないということです。また、キャンセルの可否などこういった条件も合致してないといけませんので諸条件までチェックすることが重要ですね。

ベスト・レート保証を受けるには、ヒルトンの公式HPから、「ヒルトンHオナーズ」という会員制度に登録する必要があります。「ヒルトンHオナーズ」への入会は、ヒルトンの公式HPから行うことができます。入会はもちろん無料です。

ヒルトンHオナーズの公式HPはこちらになります。

ヒルトン・オナーズ – ホテル特典プログラム

ヒルトンのセール期間を狙う<鉄則2>

ヒルトンのセール期間を狙う

鉄則の2つ目は、ヒルトンのセール期間を狙うことです。

ヒルトンは「ヒルトンHオナーズ」会員向けに、比較的頻繁にセールを実施しています。このセール期間中は、ヒルトン公式サイトでの正規価格から、大きな値引きが実施されます。往々にして、30%から50%です。これはかなり大きな割引幅ですので、ヒルトンに宿泊の予約をする際は、このセール期間を狙うのが絶対的にお得です。

ただし、セール価格での予約の場合は、日程変更不可で、かつキャンセル料金が100%必要になりますので、この点は注意が必要です。また、セール開催については、直前にならないと開催を知ることができないので、タイミングを掴むのが難しいとも言えます。

ヒルトンの過去のセール期間

セール期間の傾向を探るため、過去のヒルトンのセール期間を見てみましょう(日本国内向けのセールが対象。特定のホテル、特定のカテゴリーだけは除く。2015年以前のものはWeb上の情報の寄せ集めのため、誤りがある可能性あり。50%のオフ率のものを赤字にしています)。

2014年

  • 1月15日から1月17日:最大50%オフ
  • 6月2日から6月5日:最大50%オフ
  • 9月2日から9月5日:最大50%オフ
  • 10月28日から10月31日:最大50%オフ

2015年

  • 1月13日から1月16日:最大50%オフ
  • 4月7日から4月14日:最大25%オフ
  • 12月16日から12月19日:最大30%オフ

2016年

  • 3月29日から4月4日:最大40%オフ
  • 5月13日から9月5日:最大25%オフ
  • 9月6日から9日:最大50%オフ
  • 11月7日から11日:最大40%オフ

2017年

  • 3月21日から27日:最大35%オフ
  • 5月16日から19日:最大50%オフ
  • 9月5日から8日:最大50%オフ
  • 11月21日から24日:最大50%オフ

 

2014年はヒルトン50周年記念だったらしく、四半期ごとに50%オフのセールを実施していたようです。羨ましい・・。反面、2015年、2016年は控えめですね。

一転して、2017年は5月、9月、11月と、年3回、最大50%オフのセールの実施となりました。2014年に次ぐ、高い割引率の提供になりますね。嬉しい限りです。

ちなみに、直近のセール情報はこちらにまとめております。合わせてご参照ください。(注:ご参照いただく時期により、セールは終了している場合があります)

www.pipinobu.com

 

ヒルトンのセールの2018年の予想

2016年、2017年と、四半期ごとにセールを実施するのが定着してきました。ですので、2018年もこの傾向が続くのではないかと思います。あくまで予想ですが・・。

我が家の場合、この4半期のタイミングで、旅行の計画やホテル宿泊の計画を立てるサイクルができつつあります。やはり、セールを利用するとだいぶお得になりますので、利用しない手はありません。

2018年

  • 3月?
  • 5月?
  • 9月?
  • 11月?

ヒルトンをポイントサイト経由で予約する<鉄則3>

ヒルトン予約はポイントサイト経由がお得

鉄則の3つ目は、ポイントサイトを利用することです。

ポイントサイトに入会し、ポイントサイトを経由してヒルトンの公式サイトで予約をすることで、ポイントサイトのポイントを貯めることができます。

ただし、この記事を更新している2017年12月20日現在、「日本のポイントサイト」では、ヒルトンの案件は扱わなくなってしまいました・・。

そこで登場するのが「海外のポイントサイト」です。

海外のポイントサイトとして有名は「Mr. Rebates」ではヒルトンの案件を扱っています。

f:id:pipinobu:20171220173629j:plain

内容としては以下になります。会員レベルによってキャッシュバックされる金額が異なります。ゴールドとダイヤモンド会員の場合は2%、ブルーと非会員の場合は10%がキャッシュバックされます。

f:id:pipinobu:20171220173637j:plain

<キャッシュバックされる金額>

  • ゴールドとダイヤモンド会員:2%
  • ブルーと非会員の場合:10%

 

ブルーと非会員の場合の10%キャッシュバックというのは、なかなかインパクトありますね。ゴールドとダイヤモンド会員の場合は2%のキャッシュバックということで、大きな金額ではないかもしれませんが、もらえるものは素直にもらっておきましょう

ちりもつもればです。

「Mr. Rebates」にはこちらからアクセスください。初回登録する必要がありますので忘れずれに。

Mr. Rebates

ちなみに、「Mr. Rebates」は米国のポイントサイトなのですが、米国とカナダの在住者以外がキャッシュバックを受けとる方法は「Paypal」と「Amazon Gift Card」に限定されています。この点をご理解の上、ご利用ください。

f:id:pipinobu:20171220174329j:plain

 

f:id:pipinobu:20161206124531j:plain

ヒルトンでの宿泊をより快適にする方法(補足情報)

ヒルトンの上級会員へのステータスマッチにチャレンジしよう

今回は、ヒルトンでの宿泊をお得に予約する方法をご紹介させていただきましたが、これに加えて、ヒルトンでの宿泊を快適にする方法も存在します。それは、ヒルトンホテルの上級会員になることです。

ヒルトンホテルの上級会員になると、部屋のアップグレードや、朝食サービス、エグゼクティブラウンジの利用、など様々な特典を無料で受けることができるようになります。ヒルトンでの宿泊がより快適に、より楽しくなります。

私は、ヒルトンの最上級会員資格であるダイヤモンドステータスを保有しています。これを、ヒルトン無宿泊の状態で実現しました。私がダイヤモンドステータスを獲得した経緯はこちらにまとめております。合わせてご参照ください。

 

ヒルトン宿泊でマイルを貯める方法(補足情報)

ヒルトン宿泊でANAマイルを貯めよう

ヒルトンの会員制度である「ヒルトンHオナーズ」に入会すると、ヒルトンでの宿泊実績に応じて、ヒルトンのポイントを貯めることができるようになります。これに加えて、マイルを同時に貯める方法も実は存在します。以下の記事では、ヒルトン宿泊でANAマイルを貯める方法をご紹介しています。合わせてご参照ください。

 

ヒルトンで割引・キャッシュバックを実現する方法:まとめ

今回は、ヒルトンホテルでの宿泊をお得に予約する方法をご紹介しました。ヒルトンでは、ベストレート保証によって、ヒルトン公式サイトからの予約の最低価格保証を実施していますが、今回ご紹介した鉄則を適用することで、ヒルトンでの宿泊予約をよりお得に実現することができます。また、ヒルトンの上級会員になることで、ヒルトンでの宿泊をより快適なものにすることもできます。これらを活用して、ヒルトンでの宿泊をより低コストで、より楽しいものにしませんか?

それでは、また!

おすすめ記事


error: