【8月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

ヒルトン セール(100周年記念)がスタート!100時間限定で50%オフ!5月20日12:00スタート!

ヒルトン セール(100周年記念)がスタート!100時間限定で50%オフ!5月20日12:00スタート!

ヒルトンでセールがスタートします。2019年5月20日12:00から5月24日16:00までの期間限定のタイムセールです。今回は「100周年記念」ということで、割引率は50%と過去最高レベル!昨年までは割引率が抑えられ気味でしたので、50%オフというのは嬉しい限りです。範囲は、これまでどおり日本および韓国、グアムというのが定番コースで、滞在期間は2019年9月30日までとかなりの長期間に及びますので、夏休みのホテル宿泊にも利用できますね。このお得なタイムセール期間中に、ヒルトンを利用した旅行計画を立ててしまいましょう!

ヒルトン セール:概要

今回のヒルトンのタイムセールは、日本国内と韓国、グアムのホテルが割引対象になっています。

 

100時間限定で、各ホテルの宿泊料金が50%オフになります。セール期間は、2019年5月20日(月)12:00から5月24日(金)16:00までの5日間(100時間)限定です。2019年9月30日までの滞在が対象となります。

ヒルトンのセールといえば、これまで「72時間限定」というのが定番でしたが、今回は「100周年記念」と銘打っているため、これに合わせて「100時間限定」とセール期間が長めに設定されているのが特徴になります。

<タイムセール期間>

  • 2019年5月20日(月)12:00から、5月24日(金)16:00まで
  • 5日間(100時間)限定

<対象ホテル>

  • 日本国内
  • 韓国
  • グアム

<宿泊期間>

  • 2019年9月30日までの滞在

<適用条件>

  • ヒルトンオナーズ会員

 

今回のヒルトンのタイムセール情報に関する公式HPはこちらになります。詳細はこちらからもご確認いただけます。

 

ヒルトン セール:対象ホテル

今回のヒルトンのタイムセールのセール対象のホテルは以下になります。

スポンサーリンク

日本のヒルトン

日本では、以下16軒のホテルがセール対象となっています。2018年6月にオープンしたばかりの「ダブルツリー by ヒルトン沖縄北谷リゾート」がフラッシュセールに初登場となりました。

<日本のセール対象ホテル>

  1. ヒルトンニセコビレッジ
  2. コンラッド東京 <=注目
  3. ヒルトン東京
  4. ヒルトン東京ベイ
  5. ヒルトン東京お台場 <=注目
  6. ヒルトン小田原リゾート&スパ
  7. ヒルトン成田
  8. 旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン<= 注目
  9. ヒルトン名古屋
  10. コンラッド大阪
  11. ヒルトン大阪
  12. ヒルトン福岡シーホーク
  13. ヒルトン沖縄北谷リゾート
  14. ダブルツリー by ヒルトン沖縄北谷リゾート <=NEW
  15. ダブルツリー by ヒルトン那覇
  16. ダブルツリー by ヒルトン那覇首里城

 

注目ホテルとしては、「旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン」ですね。こちらのホテルは前回のフラッシュセールから登場していますが、「Curio(キュリオ)」はヒルトンのプライベートラグジュアリーホテルで、日本初進出となります。一度は泊まってみたいホテルです。

また、個人的には、「コンラッド東京」と「ヒルトン東京お台場」に注目しています。どちらもお気に入りのホテルです。割引後の価格によっては、予約してしまうかもしれません。

 

韓国のヒルトン

韓国では、以下4軒のホテルがセール対象となっています。

<韓国のセール対象ホテル>

  • コンラッド・ソウル <=注目
  • ミレニアム・ソウル・ヒルトン
  • グランド・ヒルトン・ソウル
  • ヒルトン釜山
  • ヒルトン慶州

 

前回のセールでは、「グランド・ヒルトン・ソウル」は対象になっていませんでしたが、今回は復活しています。「ヒルトン南海ゴルフ&スパリゾート」については、前回に続いて対象には含まれていませんね。

個人的には、「コンラッド・ソウル」にいつか泊まって見たいと思っています。割引後の価格が楽しみです。

 

グアムのヒルトン

韓国では、以下1軒のホテルがセール対象となっています。

<グアムのセール対象ホテル>

  • ヒルトン・グアム・リゾート&スパ

 

グアムには、ヒルトンのホテルはこの「ヒルトン・グアム・リゾート&スパ」しかありませんので、セール対象は相変わらずこちらのホテルだけです。セール対象期間にちょうどグアム旅行を計画していた方にはもってこいですね。

 

ヒルトン セール:注意点

今回のヒルトンのタイムセールで最大の割引率を適用するには、ヒルトンオナーズ会員になる必要があります。

まだ、ヒルトンオナーズに会員登録されていない方は、事前に会員登録を実施しておきましょう。リンクは以下になります。ちなみに、無料で会員登録可能ですので安心してください。

Hオナーズへのご入会

 

また、予約時に宿泊料金の全額をクレジットカードで支払う必要があります。そして、キャンセルしても払い戻しはありません。予約後の変更もできません。

以下、赤字で記載していますが、これが一番の注意点です。お得なセール価格である一方、キャンセルや変更などの融通が利かなくなっています。このあたりの注意点を理解した上で利用しましょう。

<ヒルトン セールの規約>

  • 本セールにてご用意できる客室数には限りがございます。
  • 本セールは、日本国内・韓国国内およびグアムにあるヒルトングループの本セール参加ホテルにおいて、2019年5月20日から2019年9月30日の期間内に完了するご滞在で、日本時間で2019年5月20日午後12時から2019年5月24日午後4時までの間にご予約されたご滞在が対象となります。
  • 空室状況によりご利用いただけない場合があります。
  • ホテルによって、それぞれ異なる特典除外日が適用される場合がございます。
  • 料金は1室1名様または1室2名様でのご利用の場合の宿泊料金です(諸税、部屋付け料金、チップ、リゾート料金は含まれていません)。
  • すべての対象ホテルにて、シンプルステイ料金(以下「BAR」)およびベッド&ブレックファスト料金(以下「B&B」)から40%の割引が適用されます。ヒルトン・オナーズ会員の方には、さらにシンプルステイ料金およびベッド&ブレックファスト料金から10%の追加割引が適用されます。
  • ヒルトン・オナーズ会員の方は、ヒルトン・オナーズ会員料金でご予約いただく必要があります。
  • BARおよびB&Bとは、特別な条件や制約のない特定の料金タイプで、購入日に応じて変動します(割引料金を除く)。
  • ご予約時に宿泊料金の全額をお支払いいただきます。払い戻しはできません。ご予約は事前カード決済にて、宿泊料金の全額をお支払いいただきます。現地の法律により特に規定されていない限り返金やクレジットの発行はいたしかねます。代金を他のご滞在やサービス、商品に適用することはできません。予約後の変更はできません。
  • このオファーを他のプロモーション、オファー、割引と併用することはできません。また、既にご予約済みの場合や団体予約には適用されません。この特典を第三者に譲渡したり現金と交換したりすることはできません。また、次回以降の滞在に利用することもできません
  • 直接予約時のポイント&マイルの獲得、ポイントの交換等のヒルトン・オナーズ™会員特典は、ヒルトン・オナーズ会員規約に準じます。

 

スポンサーリンク

ヒルトン セール:過去のセールと比較

ヒルトンのタイムセールは、去年までも数回実施されていました。ただ、最近のタイムセールは、レストラン利用との割引がセットになっていたり、割引率が25%前後になっていたりと、内容はいまいちといった印象でした。

一方、今回のタイムセールは、割引率が50%です。無条件で割引率が50%となるのは、最高レベルの割引率です。50%の割引率という意味では、2018年11月以来で初となります。

ヒルトンのセールの場合、同じ「50%割引」でも、割引後の価格が変動しているため、思ったよりも安くない場合もしばしば見受けられれます。

ただ今回は「100周年記念」といういつもとは違ったタイトルを銘打っているため、従来よりもお得なセールとなることを期待してしまいますね。

 

ヒルトン セール:おすすめのホテル

今回のヒルトンのタイムセールでおすすめのホテルをご紹介します。私が宿泊した範囲で、日本国内に限られますが、ご参考にしていただければと思います。

まず、最初におすすめするのは、コンラッド東京です。コンラッドは、やはりヒルトンと比べると、サービスの質がぐんと上がります。宿泊料金がちょっと高いの弱点ですが、予算とスケジュールがあえば、ぜひコンラッドに一度宿泊されることをオススメします。

 

続いてのオススメは、ヒルトン東京お台場とヒルトン福岡シーホークです。どちらも、都心からのアクセスが良いのに、オーシャンビューの素晴らしい景色を楽しめますし、大浴場も備えておりリゾート気分も味わえます。また、どちらのホテルもカクテルタイムが充実しており、呑んべいの方でも満足できます。

 

最後に、カクテルタイムの充実度という観点では、ヒルトン東京(新宿)も負けていません。アルコールの品揃えでは、都内近郊のヒルトンで一番充実していると思います。

 

こうやって考えて行くと、どこを予約するのか、結構悩ましいですね。その他ホテルの宿泊記は、こちらのリンクにまとめております。ホテル選びのご参考に、ぜひ一度ご参照ください。

 

ヒルトン オナーズの上級会員になる方法

私は最近まで、ヒルトン・オナーズの上級会員であるダイヤモンド会員となっていました。ダイヤモンド会員になると、部屋の空き状況に応じて可能な限り部屋のアップグレードを受けられます。

また、エグゼクティブラウンジへも無料で入ることができ、アフタヌーンティーやカクテルタイムを楽しめるほか、朝食も無料になります。

私はSPGアメックスゴールドカードからステータスマッチを経て、ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員になりました。ご興味のある方はこちらの記事もご参照ください。

 

ヒルトン キャンペーン情報

ヒルトンでは、2019年5月から「ゴーモア・ゲットモア・ キャンペーン」というキャンペーンがスタートしています。こちらのキャンペーンは、期間中、2回目以降の滞在ごとにダブルポイントを獲得できます。さらに、規定の滞在数ごとにボーナスポイントも追加で加算されます。

獲得ポイント数に上限はありませんので、ヒルトンを利用すればするほどポイントが貯まるというお得なキャンペーンとなっています。事前登録は既にスタートしておりますので、取りこぼしのないよいう、登録だけでも早めに済ませておきましょう。

ヒルトンのキャンペーン情報の詳細は以下の記事をご参照ください。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、2019年5月20日12:00からスタートする、ヒルトンのタイムセールをご紹介しました。5月24日16:00まで、100時間の期間限定のタイムセールで、割引率は50%となります。

今年のヒルトンのタイムセールは「100周年記念」と銘打っているのがこれまでとの違いとなります。従来、ヒルトンのセールは「72時間限定」というのが定番ですが、今回はこれに合わせて「100時間限定」となっています。

ヒルトンのセールの場合、同じ「50%割引」でも、割引後の価格が変動しているため、思ったよりも安くない場合もしばしば見受けられれます。今回は「100周年記念」なわけですから、いつもよりもお得な価格設定になっていることを期待してしまいますね。

滞在期間も2019年9月30日までとかなりの長期間に及びますので、夏休みの滞在にも利用できます。このお得なタイムセール期間中に、ヒルトンを利用した旅行計画を立ててしまいましょう!

 

ヒルトンでの宿泊をお得に予約する方法はこちらにまとめております。合わせてご参照ください。

 

それでは、また!

 

ホテル宿泊&海外旅行のオススメ記事

ホテル宿泊、海外旅行好きの方はこちらの記事も注目です。SPGアメックスとANAマイルを利用することで、低コストで豪華なハワイ旅行を実現しています。夫婦でANAのビジネスクラスでハワイに行き、高級ホテルに4連泊するプランをほぼ無料実現しています。しかも、部屋の超絶アップグレードも受けられたというおまけ付きです。ぜひ合わせてご参照ください。

 

関連記事

 

error: