【7月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

au PAY(エーユーペイ)の20%還元キャンペーンで最大70,000円分のポイントを獲得!

au PAY(エーユーペイ)の20%還元キャンペーンで最大70,000円分のポイントを獲得!

「au PAY(エーユーペイ)」は、大手携帯電話キャリアである「au(エーユー)」が提供するスマホ決済サービスです。ライバルである「PayPay」や「d払い」に比べるとちょっと地味な存在でしたが、遂に大型キャンペーンを発表してきました。その名も「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」というもので、支払い額の20%が還元されます。ポイント還元額の上限はキャンペーン全体で70,000円分と、かなりの高額となっており、インパクト大な内容となっています。auの本気を感じさせるこの大型キャンペーンを、以下で詳しくご紹介していきたいと思います。

更新履歴(2020年3月25日):こちらのキャンペーンは「完全終了」しました。

更新情報

こちらのキャンペーンは「3月24日(水)23:59」で完全終了しました。これまでありがとうございました。

 

ローソンで200円OFFクーポンが配布されています。3月中の月曜日に枚数限定で毎週配布されますので、キャンペーンと併用が断然お得です。

<概要>

全国のローソン(ローソン・スリーエフ、ローソン・ポプラ含む)、ナチュラルローソン、ローソンストア100にて、「au PAY」で201円(税込)以上お買い物をした場合にご利用可能な200円割引クーポンを毎週配信!

<クーポン配布・有効期限>

  • ①2020年3月2日(月)10:00~3月8日(日)23:59
  • ②2020年3月9日(月)10:00~3月15日(日)23:59
  • ③2020年3月16日(月)10:00~3月22日(日)23:59
  • ④2020年3月23日(月)10:00~3月29日(日)23:59
  • ※各週ごとに配布数が25万枚に達し次第終了となります。配布終了はau PAY アプリ内クーポン一覧画面にてご確認ください。
注意

2月24日(月)から「1日あたりの還元ポイントは最大6,000ポイント/au ID」に変更になりました。これにより、1日あたりに購入できるキャンペーン対象金額の上限は「30,000円/日/au ID」となりますのでご注意ください。

 

また、2月17日(月)から郵便局での利用がキャンペーンポイント付与対象外となっておりますので合わせてご注意ください。

 

au PAY(エーユーペイ)とは

「au PAY(エーユーペイ)」は、大手携帯電話キャリアであるau(エーユー)が提供するスマホ決済サービスです。

 

大手携帯電話キャリアが提供するスマホ決済サービスとしては、NTTドコモの「d払い」、ソフトバンクの「PayPay」があります。au PAY(エーユーペイ)はそれと同列の、競合するサービスということになります。

<3大キャリアが提供するスマホ決済サービス>

  • au:au PAY(エーユーペイ)<=今回ご紹介
  • NTTドコモ:d払い
  • ソフトバンク:PayPay

 

「au PAY(エーユーペイ)」は、以前はauの回線を持っていないと利用できませんでしたが、2019年8月からはauユーザーでなくても利用できるようになっています。

 

au PAY(エーユーペイ)の20%還元キャンペーン:概要

競合する「d払い」や「PayPay」に比べると出遅れ感のある「au PAY(エーユーペイ)」ですが、その分、非常にインパクトのあるキャンペーンを発表してきました。

その名も「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」です。「au PAY(エーユーペイ)」で支払うことで最大70,000円分のポイント(最大20%還元)を受けられるという内容になっています。

 

キャンペーン期間は2020年2月10日(月)から2020年3月29日(日)までの7週間となっています。毎週10億円が還元額の上限となりますので、キャンペーン最大では最大70億円分のポイント還元という計算になります。

PayPayでは、過去100億円還元のキャンペーンが話題になりましたが、それに匹敵するような大規模なキャンペーンということになりますね。インパクト絶大なキャンペーンとなっています。

 

au PAY(エーユーペイ)の20%還元キャンペーン:詳細

ここでは、「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」のルールをもう少し詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

毎週10億円の還元は先着順

まず、今回のキャンペーンで重要なのは、毎週10億円の還元ポイントを受けられるのは先着順だということです。毎週10億円の予算が投入され、それを使いきったらその週は終了というわけです。そしてまた次の週から新たに10億円の予算が投入されるというサイクルが続く形となります。

  • 還元総額:先着10億円/週です。(毎週(月曜~日曜)で10億円に達し次第終了します。)

 

ベースポイントとキャンペーンポイントの合計で20%還元

今回のキャンペーンで還元されるポイントの内訳は、ベースポイント「0.5%」、キャンペーンポイント「19.5%」、合計で20%還元です。 決済額200円(税込)毎に合計で40ポイントが還元されるという形になります。

 

キャンペーンは3ステージ制

今回のキャンペーンは3ステージ制になっています。各ステージごとに還元ポイントの上限が設定されているのがポイントです。

具体的には、ステージ1が30,000ポイント、ステージ2も30,000ポイント、ステージ3が10,000ポイント、合計で70,000ポイントの還元となります。

ステージ1と2は期間が3週間ありますが、ステージ3だけは1週間と期間が短いため注意が必要です。

 

今回のキャンペーンでは、最大20%還元となりますので、還元対象の利用金額は、ステージ1と2が15万円まで、ステージ3が5万円までとなります。

家電などの大物を狙うのであればステージ1と2が狙い目となりますね。

<ステージと還元ポイント、還元対象上限の関係>

ステージ 期間 還元ポイント上限 還元対象上限
1 2020年2月10日(月)から3月1日(日) 30,000ポイント/au ID 15万円
2 2020年3月2日(月)から3月22日(日) 30,000ポイント/au ID 15万円
3 2020年3月23日(月)から3月29日(日) 10,000ポイント/au ID 5万円

 

また、ポイント還元予定日もステージごとにことなります。ステージ1は「3月10日頃」、ステージ2は「3月30日頃、ステージ3は「4月14日頃」となっています。

 

キャンペーン注意事項

その他、キャンペーンの注意事項は以下になります。ポイントは、ポイント還元上限は「1au IDあたり」という点です。字面的には、複数IDを保有している場合は、ポイント還元上限も増えるというように読めます。大丈夫でしょうか・・。

また「郵便局でのご利用および特典付与時点で以下の場合は、ポイント付与の対象外となります」とう条件がステージ1の第1週終了後に追加になっていますのでご注意ください。

<キャンペーン注意事項>

  • 1au IDあたりのポイント還元上限は、ステージ1:30,000ポイント、ステージ2:30,000ポイント、ステージ3:10,000ポイントです。
  • キャンペーンはポイント還元総額が毎週10億円に達したら終了となり、週の途中であってもポイント還元総額が翌日中に10億円に達すると当社が合理的に判断した場合、当該判断日の翌日23:59に当該週における本キャンペーンは終了します。終了した場合、au PAYアプリ上で告知します。
  • システム都合等で付与日が前後する可能性があります。
  • 特典付与時点で以下の場合は、ポイント付与の対象外となります。
    • au IDが削除または無効となっている、もしくは譲渡・承継している場合。au ID統合によりau IDを変更された場合。
  • 一部店舗や商品ではご利用いただけない場合があります。
  • 郵便局でのご利用および特典付与時点で以下の場合は、ポイント付与の対象外となります。<=NEW
  • キャンペーンは予告なく変更もしくは終了する場合があります。
  • KDDIが実施する他のキャンペーンとの併用はできません(ポイント抽選キャンペーン、割引クーポンを除く)。
  • ※割引クーポンを併用した場合、割引前の金額から20%還元いたします。
  • auスマートパスプレミアム会員対象のポイント増量(1.0%相当)は、本キャンペーン期間中は、キャンペーンポイントに内包され合計20%還元となるため、決済完了時にポイント増量の表示はされません。週の途中で上限金額10億円に到達しキャンペーンが終了した場合は、次週の開催日までポイント増量(1.0%相当)の対象となります。

 

また、「au PAY(エーユーペイ)」の利用条件は以下になります。記事の前半でご紹介したとおり、「au PAY(エーユーペイ)」はauユーザーでなくても利用できるようになっています。つまり、誰でも参加できるキャンペーンとなっています。

auユーザーでない方は、「au ID」と「au WALLET アプリ」を準備する必要があります。

また、現在のところ、「au PAY(エーユーペイ)」での支払い上限は「49,999円(税込)まで」となっていますが、これはキャンペーンスタート前の2020年2月4日から「250,000円(税込)」までに変更される予定になっていますので、ステージ1と2では15万円までの高額商品を狙うこともできますね。

<au PAY利用条件>

  • au WALLET プリペイドカード*のお申込みとau WALLET アプリが必要です
    • au携帯電話をご利用でないお客さまはau IDとau WALLET アプリが必要です。
    • <対象機種>iOS8.0以上/Android™4.2以上のスマートフォン・タブレット(4GLTE)
  • au PAYでのお支払いにはau WALLET 残高へのチャージが必要です。
  • 1回あたりのお支払い上限額は49,999円(税込)です。【2020年2月4日より、上限額250,000円(税込)に変更】
  • 上記内容は予告なく変更する場合があります。
  • 掲載の内容は2020年1月28日現在の情報です。

 

キャンペーン情報の詳細はこちら公式HPもご参照ください。

参考 キャンペーンau PAY

 

au PAY(エーユーペイ)の使い方

ここまでのご説明で、今回のキャンペーンのお得さについてはご理解いただけたと思います。ここでは、「au PAY(エーユーペイ)」の使い方を簡単にご紹介しておきたいと思います。

au PAY(エーユーペイ)の設定方法

「au PAY(エーユーペイ)」の設定方法は以下3ステップです。au回線を持っている場合でも、持っていない場合でも、基本は同じです。

 

<au PAY(エーユーペイ)の設定方法>

  • 「au WALLET」アプリをダウンロード
  • 「au WALLET」残高にチャージ
  • 店舗で支払い

 

「au PAY(エーユーペイ)」の利用に必要なスマホ用のアプリは以下からダウンロードできます。

au PAY(旧 au WALLET)

au PAY(旧 au WALLET)
開発元:KDDI CORPORATION
無料
posted withアプリーチ
MEMO

2020年2月4日から、「au WALLET アプリ」は「au PAY アプリ」に名称が変更となりました。

 

「au PAY(エーユーペイ)」の特徴としては、「au WALLET」に事前チャージが必要な点が挙げられます。事前チャージはじぶん銀行の口座の他、セブン銀行ATMやクレジットカードから行うことができます。

クレジットカードチャージについては、記事の後半でも再度ご紹介します。

 

スポンサーリンク

au PAY(エーユーペイ)での支払い方法

「au PAY(エーユーペイ)」は、「コード支払い」と「スキャン支払い」が利用できます。「コード支払い」の方法は以下になります。基本的には、「PayPay」や「d払い」と同じような使い勝手となっています。

 

au PAY(エーユーペイ)が使えるお店

「au PAY(エーユーペイ)」は、こちらのマークの掲示がある店舗で利用することができます。

「au PAY(エーユーペイ)」が利用できる代表的な店舗は以下になります。「セブンイレブン」や「ファミリーマート」「ローソン」などの大手コンビニエンスストアをはじめ、スーパー、ドラッグストア、飲食店などでも広く利用することができます。

 

キャンペーンで高額商品を狙うのに便利な家電量販店としても、「エディオン」「ジョーシン」「ケーズデンキ」「ビックカメラ」「コジマ」「ノジマ 「「ヤマダ電機」などなど、有名どころはほぼほぼ網羅されていますね。

 

獲得したポイントの利用方法

獲得したポイントは、「au WALLET」残高にチャージして、再びショッピングに利用することができます。ぐるぐるとポイントを回していけるのが「au PAY(エーユーペイ)」の特徴になります。

 

au WALLETポイント(=au PAYで貯まるポイント)は、将来的には共通ポイントとである「Ponta」と統合することが予定されております。

「Ponta」は50%の交換レートでJALマイルに交換することができるため、「au PAY(エーユーペイ)」はJALマイルを貯めるのに必須のツールとなる可能性も秘めています。ただ、詳細はまだ発表されていません。

 

MEMO

2020年5月21日に、「au WALLETポイント」と「Pontaポイント」が統合されました。「au WALLETポイント」は「Pontaポイント」に等価で交換され、JALマイルにも交換レート50%で交換することができます。詳細は以下の記事をご参照ください。

 

au PAY(エーユーペイ)の20%還元キャンペーン:攻略方法

最後に、「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」の攻略ポイントをご紹介したいと思います。具体的には以下になります。

各週の前半が勝負

今回のキャンペーンの還元ポイントの予算は週ごとに設定されます。そして、ポイント還元の消化は先着順となっています。

そのため、今回のキャンペーンでは、各週の前半に、特に月曜日に利用できるかが勝負になりそうです。

<キャンペーン期間中の月曜日>

  • ステージ1
    • 2月10日<=2月12日で終了(実質2日)
    • 2月17日<=2月17日で終了(実質1日)
    • 2月24日
  • ステージ2
    • 3月2日
    • 3月9日
    • 3月16日
  • ステージ3
    • 3月23日

 

さすがに、初日で予算がなくなってしまうことは考えにくいかもしれませんが、場合によっては前半の数日で終了になることも十分に考えられます。

MEMO

ステージ1の第1週はキャンペーン2日目である火曜日、第2週はキャンペーン1日目である月曜日に終了となりました。今後も、週の前半に予算消化する可能性が高そうです。

 

スポンサーリンク

人気の家電がやはり狙い目

ステージ1と2では、還元対象となる利用金額の上限がともに「15万円まで」となっています。15万円までであれば、かなり高額商品まで視野に入れることができます。

ただ、「PayPay」の100億円キャンペーンの際には、TVや洗濯機などの大型家電は、普段よりも値上げされていたという話もあります。

そのため、狙い目となるのは、普段から価格変動の少ない任天堂のゲーム機やApple製品、ダイソンなどの人気の家電になりそうですね。

 

クレジットカードの入会キャンペーンとの併用

「au PAY(エーユーペイ)」を利用するには、先ほどご説明したとおり事前チャージが必要になります。この事前チャージはクレジットカードから行うことができますので、クレジットカードの入会キャンペーンとの併用も考えられます。

クレジットカードの入会キャンペーンというのは、「入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で3万ポイント」みたいなものです。

「au PAY(エーユーペイ)」に登録可能なクレジットカードは以下になります。VISAとJCBは発行先が限られますが、Masterとアメックスは発行元に限らず全てのクレジットカードを利用することができます。

 

「三菱UFJニコス」や「三井住友カード」では新規入会で20%還元のキャンペーンを実施中です。こちらとの組み合わせも良さそうです。

 

また、アメックスは利用金額を設定した入会キャンペーンを頻繁に実施していますので、この条件クリアに役立ちそうですね。

 

MEMO

2020年2月4日より、クレジットカードからのチャージ上限額が250,000円(税込)に変更されました。こまめにチャージする必要がなくなり利便性が高まりましたね。

クレジットカードからのチャージは「ひと月あたり10万円まで」という制限があります。そのため、キャンペーンで満額利用するためには、1月・2月・3月のように分割してチャージするか、じぶん銀行やセブン銀行ATMからの入金を併用する必要があります。

 

まとめ:20%還元キャンペーンはポイント上限も大きくインパクト絶大!陸マイラーも参加必須!

今回は、2020年2月10日からスタートする「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」を詳しくご紹介していきました。

ポイント還元額の上限はキャンペーン全体で70,000円分と、かなりの高額となっており、インパクト絶大です。ちょっと出遅れ気味であった「au」および「au PAY(エーユーペイ)」の本気を感じさせるものですね。

こういった大型キャンペーンは滅多にあるものではありません。条件が悪くなる前に早めの参加が「吉」ですね。ただ、お祭りだと言っても、必要のないものまで買わないように気をつけましょう(笑)。

 

それでは、また!

 

オススメのキャンペーン情報

タクシー配車サービスの「MOV(モブ)」では新規登録で2,500円分のクーポンを獲得することができます。かなりのお得度となっていますのでぜひご利用ください。

 

フードデリバリーサービスの定番となりつつ「UberEATS(ウーバーイーツ)」では新規登録で最大1,500円分の割引(750円x2回)を受けることができます。まだ利用したことがないという方は、ぜひ一度お試しください。