【5月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

リリハベーカリー アラモアナ店の場所と行き方は?名物ココパフのテイクアウトをブログレポート!

リリハベーカリー アラモアナ店の場所と行き方は?名物ココパフのテイクアウトをブログレポート!

「リリハベーカリー(Liliha Bakery)」は、老舗のコーヒー&ベーカリーショップです。その名前のとおりハワイのオアフ島、リリハという場所に本店があります。こちらの名物は「パフ(Puff)」と呼ばれるシュークリームで、1日3,000個が売れることもあるという人気を誇っています。アラモアナセンターに新店舗ができたということで、今回早速伺ってみることにしました。当記事では、リリハベーカリー (アラモアナ店)の場所と行き方(アクセス)からテイクアウトの仕方、ココパフ(Coco Puff)の実食レポートまで、詳しくご紹介していきたいと思います。

リリハベーカリー(Liliha Bakery)とは

「リリハベーカリー(Liliha Bakery)」は、1950年創業のコーヒー&ベーカリーショップです。これまでは、ハワイのオアフ島、リリハ(Liliha)にある本店と、ニミッツハイウェイ(Nimitz Highway)にある2号店で営業していました。

リリハベーカリーは、「パフ(Puff)」と呼ばれるシュークリームの上にクリームが乗せられたお菓子が名物で、リリハにある本店では、1日3,000個が売れることもあるそうです。

私もずっと興味があるお店だったのですが、本店、2号店ともに、ワイキキ中心部からは車がないとアクセスできない場所にあり、訪れるのを断念していました。

そんななか、リリハベーカリーの3号店がアラモアナセンター内にオープンしたという情報を得て、今回早速伺ってみることにしました。

 

リリハベーカリーの公式HPはこちらになります。

参考 Topページ(英語)Liliha Bakery

 

リリハベーカリー アラモアナ店の場所と行き方

「リリハベーカリー(Liliha Bakery)」の3号店はアラモアナセンター内、「メイシーズ(Macy’s)」というデパートの3階に出店しています。そのため、リリハベーカリー(アラモアナ店)に向かうには、まずはアラモアナセンターを目指すということになります。

アラモアナセンターへ移動するには、「ワイキキトロリーのピンクライン」が便利です。JCBカードを持っていれば無料で利用することができます。

 

もしくは、東京発着のANA便を利用の場合は「ANAエクスプレスバス」、LeaLeaマガジンを購入することでクーポンを獲得できる「レアレアトロリー」も便利です。

 

「メイシーズ(Macy’s)」は、アラモアナセンターの東の一番端に位置しています。アラモアナセンター到着後は、東西南北に伸びる大通りを東側に進んできましょう。通りの突き当たりが「メイシーズ(Macy’s)」です。

<アラモアナセンターのフロアマップ>

 

スポンサーリンク

リリハベーカリー アラモアナ店の営業時間

「リリハベーカリー(アラモアナ店)」の営業時間は以下になります。リリハベーカリーの本店は24時間営業ですが、アラモアナ店は営業時間が異なるため注意が必要です。

また、日曜日の閉店時間はちょっと早め、金曜日と土曜日の閉店時間はちょっと遅めというように若干変速的になっているため、こちらも注意が必要ですね。

<リリハベーカリー(アラモアナ店)の営業時間>

  • 日曜日:6:30am – 8:30pm
  • 月曜日:6:30am – 9:30pm
  • 火曜日:6:30am – 9:30pm
  • 水曜日:6:30am – 9:30pm
  • 木曜日:6:30am – 9:30pm
  • 金曜日:6:30am – 10:00pm
  • 土曜日:6:30am – 10:00pm

 

リリハベーカリー アラモアナ店のテイクアウト体験レポート

さて、若干前置きが長くなりましたが、ここからは「リリハベーカリー(アラモアナ店)」でテイクアウトをしてみた体験レポートをお送りしたいと思います。

リリハベーカリー(アラモアナ店)へのアクセス

「リリハベーカリー(アラモアナ店)」は前述のとおり、アラモアナセンター内の「メイシーズ(Macy’s)」というデパートの3階に出店しています。

「メイシーズ(Macy’s)」の店内に入ると、フロアごとのテナント表示があります。3階(Level 3)の看板には、目指す「Liliha Bakery」が確認できると思います。まずは案内板に従って移動しましょう。

 

リリハベーカリー(アラモアナ店)の外観

3階(Level 3)に移動すると、フロアの一角に「リリハベーカリー(Liliha Bakery)」の店舗を発見できます。こちらの店舗は2019年3月にオープンしたばかりということで、お店の中の外もまだピカピカです。とても綺麗で清潔感に溢れています。

 

スポンサーリンク

リリハベーカリー(アラモアナ店)の内観

お店の中は、イートイン可能なコーヒーショップ(レストラン)と、テイクアウト専用のベーカリーの、大きく2つのエリアに分かれています。

入り口から入って左手がコーヒーショップ(レストラン)になっています。入ってすぐのところにレセプションがありますので、利用する場合はこちらで受付をします。

 

コーヒーショップ(レストラン)の中はこんな感じです。全体的に白とブラウンでまとめられた、ナチュラルな雰囲気の内装になっています。この日は伺ったのが午後7時を過ぎていてちょっと暗めの雰囲気ですが、窓も大きく取られていますので、昼間は明るい雰囲気になりそうです。テーブル数も意外と多いですね。ゆとりがあるスペースになっています。

 

続いて、入り口から入って右手がベーカリーになっています。パン、クッキー、ケーキ、コーヒーなどのドリンクがテイクアウトできるようになっています。

 

ベーカリー内のテーブルの上には、お菓子が所狭しと並べられています。こちらは、パウンドケーキやシフォンケーキなどなど。

 

クッキーも種類豊富ですね。どれも美味しそうです。

 

カウンターの冷蔵ケース内には、生クリームを使ったようなケーキや、リリハベーカリーの名物でもある「パフ」が並んでいます。パフは一番人気の「ココパフ」の他、チョコやグリーンティーなど味違い(クリーム違い)も用意されています。

 

その他、パンも種類豊富に販売されています。ハワイ名物である「マラサダ」も用意されています。本当にたくさんの種類があり、どれも美味しそうであるため、目移りしてしまいます(笑)。

 

リリハベーカリー(アラモアナ店)のメニューと価格(テイクアウト)

こちらが、テイクアウトのメニューになります。クッキーは5ドルから6ドル程度、ケーキ(焼き菓子)は7ドルから8ドルぐらいが中心価格帯のようです(いずれも1パックの値段)。

 

冷蔵ケース内の商品には、それぞれに値札がついていますので個別に確認しましょう。名物である「パフ」は一律1.69ドルという価格設定になっていました。日本円にすると200円弱といったところになりますね。

 

リリハベーカリー(アラモアナ店)のテイクアウト方法

ベーカリー内には、こちらの写真のような、整理券配布用の機械が設置されています。テイクアウトする場合はこちらから「整理券」を取得しましょう。

 

整理券にはこちらの写真のように番号が記載されています。あとは、カウンターのスタッフに番号を呼ばれるのを待ちましょう。当然ながら、呼ばれる番号は英語なので、聞き逃さないように注意しましょうね。

 

番号が呼ばれたら、カウンターに購入したい商品を持っていきましょう。冷蔵ケースの中の商品が欲しい場合は、指差しでどれが欲しいか伝えればOKです。あとは、支払いをすれば終了です。支払いには、アメックスカード他、クレジットカードを利用することができました。

 

リリハベーカリー(アラモアナ店)のココパフ実食レポート

そんなこんなで、この日は、リリハベーカリーの名物である「パフ(Puff)」をホテルにテイクアウトしていただくことにしました。

購入したのは、一番人気の「ココパフ(Coco Puff)」と、変化球の「チョコクリームパフ(Choco Cream Puff)」です。

違いは上に乗っているクリームで、「ココパフ(Coco Puff)」には甘じょっぱい「シャンテリークリーム」が、「チョコクリームパフ(Choco Cream Puff)」にはその名前のとおり「チョコクリーム」が載っています。

 

「ココパフ(Coco Puff)」を割ってみるとこんな感じになっています。シューの中にも「ココアクリーム」が入っていて、上部と内部のダブルクリームになっています。

 

甘じょっぱい「シャンテリークリーム」と「ココアクリーム」のハーモニーが絶妙で、ちょっと不思議ですが、病みつきになる美味しさでした。もっと大量に買えばよかったです(笑)。

一方で、「チョコクリームパフ(Choco Cream Puff)」の方は普通のチョコクリーム味のシュークリームといった感じで、あまり特徴がない感じでした。

せっかくリリハベーカリー で「パフ(Puff)」を買うのであれば、「ココパフ(Coco Puff)」が圧倒的にオススメです。間違いないです。

 

ちなみに、お会計はこんな感じでした。1個1.69ドルのパフを2つで3.54ドルとなりました。税金入れても2つで400円弱です。なかなかにリーズナブルですね。おやつにピッタリです。

 

スポンサーリンク

ハワイ旅行2020のスケジュール

今回の記事は、2020年年始のハワイ旅行の一部としてご紹介しました。今回のハワイ旅行のスケジュールは以下になります。全体としては、4泊6日のスケジュールとなります。

<スケジュール概要>

  • 1日目:東京(成田空港)からのホノルル(ダニエル・K・イノウエ空港)に移動(NH184便)、モアナサーフライダー宿泊
  • 2日目:モアナサーフライダー宿泊
  • 3日目:シェラトンワイキキ宿泊
  • 4日目:ロイヤルハワイアン宿泊
  • 5日目:ホノルル(ダニエル・K・イノウエ空港)から東京(成田空港)に移動(NH183便)
  • 6日目:東京(成田空港)着

 

今回の年末年始ハワイ旅行は、ANAマイルとSPGアメックスのポイントを駆使して、ほぼ無料で実現しています。大量ANAマイルの貯め方SPGアメックスの特典からメリットの詳細は以下の記事をそれぞれご参照ください。

 

「リリハベーカリー アラモアナ店の場所と行き方は?名物ココパフのテイクアウトをブログレポート!」のまとめ

今回は、リリハベーカリー (アラモアナ店)の場所と行き方(アクセス)からテイクアウトの仕方、ココパフ(Coco Puff)の実食レポートまで、詳しくご紹介していきました。

「リリハベーカリー(Liliha Bakery)」の名物である「ココパフ(Coco Puff)」はさすがの美味しさです。絶妙な甘じょっぱさで病みつきになること間違いなしです。

値段も1つ1.69ドルとリーズナブルで、おやつにピッタリです。アラモアナセンターのショッピングの合間に利用してみてはいかがでしょうか。

レストラン側も居心地が良さそうでしたので、次回伺う機会がありましたら、こちらの方もチャレンジしてみたいと思います。

 

==>次の記事

 

<==前の記事

 

<==利用したマイルとポイント費用のまとめ==>

 

それでは、また!

 

関連記事