【7月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

フィレンツェのアウトレット「The Mall(ザ・モール)」の行き方!プラダ、グッチ、モンクレールが格安!

フィレンツェ のアウトレット「The Mall(ザ・モール)」のイメージ

フィレンツェのアウトレット「The Mall(ザ・モール)」の行き方!プラダ、グッチ、モンクレールが格安!

芸術の都として有名なフィレンツェ ですが、ショッピング好きも大満足のスポットがあります。それが、郊外型アウトレットである「The Mall(ザ・モール)」です。こちらの「The Mall(ザ・モール)」では、ヨーロッパのブランドが多く集合しており、日本でも人気である「PRADA(プラダ)」や「GUCCI(グッチ)」、「MONCLER(モンクレール)」も出店しています。当記事では、そんな、フィレンツェのアウトレットである「The Mall(ザ・モール)」の場所と営業時間から、出店ブランド、行き方、体験レポートまで、詳しくご紹介していきたいと思います。

フィレンツェのアウトレット「The Mall(ザ・モール)」とは

「The Mall(ザ・モール)」はフィレンツェの近郊に位置するアウトレットモールです。プラダ、グッチ、モンクレールなど、40を超える世界的に人気のある高級ブランドで構成されています。

特に、イタリアのブランドであるプラダとグッチの品揃えが充実しており、市販価格に比べて30%から70%の割引価格で販売されています。

広い敷地内には、ブランド品を販売するショップの他に、カフェやレストランなどの飲食店も備えられており、1日を過ごすことができるようになっています。

 

フィレンツェのアウトレット「The Mall(ザ・モール)」の場所と営業時間

「The Mall(ザ・モール)」は、フィレンツェ市街からは車で40分から60分ほど離れた郊外に位置しています。周辺地図は以下になります。

 

「The Mall(ザ・モール)」の営業時間は以下になります。夏季(6月から8月)と冬季(9月から5月)で営業時間が異なるため注意が必要です。

<営業時間>

  • 夏季(6月から8月)
    • 09:30 -19:30
  • 冬季(9月から5月)
    • 10:30 -19:00
  • 定休日
    • 12月25日、26日
    • 1月1日
    • 4月21日(イースター)

 

「The Mall(ザ・モール)」の出店ブランド

「The Mall(ザ・モール)」の、取り扱いブランドは以下になります。日本人に馴染みの深いと思われるブランドを赤字にしてあります。

場所がイタリアということで、全体的に、「ヨーロッパ」ブランドが多め、「アメリカ」ブランドは少なめという構成になっています。

この中でも、「GUCCI(グッチ)」は独立した店舗として構成されており、敷地面積および品揃えが非常に充実しているのが特徴です。

<The Mall(ザ・モール)の取り扱いブランド>

  • ALBERTA FERRETTI
  • ALEXANDER MCQUEEN
  • AQUAZZURA
  • BALENCIAGA
  • BILLIONAIRE
  • BOTTEGA VENETA
  • BURBERRY(バーバリー)
  • CHLOÉ(クロエ)
  • CHOPARD(ショパール)
  • COACH(コーチ)
  • CORNELIANI
  • DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)
  • EMILIO PUCCI
  • EMPORIO ARMANI(エンポリオ・アルマーニ)
  • ERMANNO SCERVINO
  • ERMENEGILDO ZEGNA
  • ETRO(エトロ)
  • FAY
  • FENDI(フェンディ)
  • GCDS
  • GIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)
  • GIVENCHY(ジバンシー)
  • GUCCI(グッチ)
  • HOGAN
  • JIMMY CHOO(ジミー・チュー)
  • LORO PIANA(ロロ・ピアーナ)
  • MOSCHINO(モスキーノ)
  • PASQUALE BRUNI
  • PHILIPP PLEIN
  • POMELLATO
  • ROBERTO CAVALLI
  • ROGER VIVIER
  • SAINT LAUREN(サン・ローラン)
  • SALVATORE FERRAGAMO(フェラガモ)
  • SERGIO ROSSI
  • SUTOR MANTELLASSI
  • TAG HEUER(タグ・ホイヤー)
  • TOD’S(トッズ)
  • TOM FORD(トム・フォード)
  • VALENTINO(バレンチノ)
  • VERSACE(ベル・サーチ)

 

上記のリストの中には、プラダとモンクレールの文字が見当たりませんが、この2ブランドについては、モールに隣接する形で独立した店舗を構えています。こちらも「GUCCI(グッチ)」同様に、品揃えが充実しています。

<The Mall(ザ・モール)に隣接するブランド>

  • PRADA(プラダ)
  • MONCLER(モンクレール)

 

スポンサーリンク

「The Mall(ザ・モール)」への代表的な行き方(アクセス方法)

「The Mall(ザ・モール)」への代表的なアクセス方法は以下になります。この中でのオススメは「1. 公共バス」です。

<The Mall(ザ・モール)への代表的なアクセス方法>

  1. 公共バス <=オススメ
  2. シャトルバス
  3. 電車&タクシー
  4. レンタカー

 

「公共バス」といっても、フィレンツェのターミナル駅近くのバスターミナルから「The Mall(ザ・モール)」間が直通となっているため利便性は抜群です。また、料金も片道「7ユーロ」、往復「13ユーロ」とリーズナブルなため、気軽に利用することができます。

「シャトルバス」の場合は、ホテルから「The Mall(ザ・モール)」までを結んでいるため利便性はより高くなりますが、その分、料金は「35ユーロ(往復)」と大幅に高くなってしまいます。

 

「The Mall(ザ・モール)」に公共バスで行く場合の料金と時刻表

「The Mall(ザ・モール)」へ、公共バスで行く場合の料金は、前述のとおり、片道「7ユーロ」、往復「13ユーロ」となります。若干割引のある「往復」で購入するのがオススメです。

<The Mall(ザ・モール)へ、公共バスで行く場合の料金>

  • 片道:7ユーロ
  • 往復:13ユーロ

 

「The Mall(ザ・モール)」へ、公共バスで行く場合の時刻表は以下になります。基本的には30分間隔で、頻繁に運行されていることがわかります。

前述のとおり、夏季(6月から8月)と冬季(9月から5月)で営業時間が異なるため、これに合わせて時刻表も異なっているため注意が必要です。

<公共バスの時刻表:夏季(6月から8月)>

  • フィレンツェ=>The Mall(ザ・モール)
    • 08:20 | 08:50 | 09:30 | 10:00 | 10:30 | 11:00 | 11:30 | 12:00 | 13:00 | 13:30 | 14:00 | 14:30 | 15:00 | 15:30 | 16:00 | 17:00 | 18:00
  • The Mall(ザ・モール)=>フィレンツェ
    • 09:45 | 10:50 | 12:30 | 13:00 | 13:30 | 14:00 | 14:30 | 15:00 | 15:30 | 16:00 | 16:30 | 17:00 | 17:30 | 18:00 | 18:30 | 19:00 | 19:30 | 19:50

 

<公共バスの時刻表:冬季(9月から5月)>

  • フィレンツェ=>The Mall(ザ・モール)
    • 08:50 | 09:10 | 09:30 | 10:00 | 10:30 | 11:00 | 11:30 | 12:00 | 13:00 | 13:30 | 14:00 | 14:30 | 15:00 | 15:30 | 16:00 | 17:00 | 18:00
  • The Mall(ザ・モール)=>フィレンツェ
    • 09:45 | 10:50 | 12:30 | 13:00 | 13:30 | 14:00 | 14:30 | 15:00 | 15:30 | 16:00 | 16:30 | 17:00 | 17:30 | 18:00 | 18:30 | 19:00 | 19:20

 

ちなみに、「The Mall(ザ・モール)」へと向かう、フィレンツェ側のバスターミナルの場所は以下になります。「BUSITALIA/SITA bus station」内にバス停が設けられています。フィレンツェのターミナル駅である「SMN(サンタ・マリア・ノヴェッラ)駅」からは徒歩5分ほどとなっています。

 

「The Mall(ザ・モール)」の公式HPは以下になります。営業時間や出店ブランドの最新情報はこちらからご確認ください。

参考 The Mall Firenze トップページThe Mall

 

「The Mall(ザ・モール)」にバスで行ってみた体験レポート

さて、それではここからは、公共バスを使って「The Mall(ザ・モール)」に行ってみた体験レポートをお送りしたいと思います。

まずは、フィレンツェ側のバスターミナルである「BUSITALIA/SITA bus station」に向かいます。

上記グーグルマップの場所近くまで行くと、以下のような建物があります。「AUTOSTAZIONE」と書かれた看板が目印です。イタリア語で「バスステーション」を意味しています。

フィレンツェのバスターミナル「BUSITALIA/SITA bus station」の外観

 

バスターミナルの中にはチケット売り場がありますので、こちらでバスチケットを購入することができます。往復チケットを購入する場合、「The Mall, return ticket, please.」というように、単語を並べて伝えればOKです。この時は、チケットとともにパンフレットを印刷した説明書をいただくことができました。

「The Mall(ザ・モール)」へのバスチケット

 

ちなみに、バスチケットはバス乗車時に運転手さんから直接購入することもできます。ただ、時間がある場合はチケット売り場で購入した方がスムーズです。

チケット購入後は、バス停番号を伝えられると思いますので、そちらに向かいます。基本的に、「The Mall(ザ・モール)」行きのバスは大人気で、以下の写真のような「行列」ができていると思いますので、行列に並んでいれば大丈夫です。

しばらくすると、「The Mall(ザ・モール)」行きのバスがやってきますので、そちらに乗り込みましょう。また、乗車時には、先ほど購入しておいたバスチケットを運転手さんに渡します。

バスターミナル「BUSITALIA/SITA bus station」内のバス停

 

バスに乗車後は、40分から60分で「The Mall(ザ・モール)」に到着します。道路の混雑状況にもよるようですが、基本的には「60分」必要だと思っていたほうが良いようです。

「The Mall(ザ・モール)」の様子はこんな感じです。郊外のちょっと山奥に、突然大規模なショッピングモールが存在しているようなイメージです。全体的に、とってものどかな雰囲気です。敷地も広く、ゆったりした店舗配置になっています。

「The Mall(ザ・モール)」の風景

 

基本的には、上記写真のように、モール内に店舗が集まっているですのが、プラダとグッチ、モンクレールだけは、独立した店舗を構えています。

こちらは「PRADA(プラダ)」の店舗です。アウトレットと言えども、さすが「プラダ」と思わせる立派な佇まいです。プラダの店舗は大人気ですので、朝いちのオープン時には店前にオープン待ちの行列ができています。その後も、混雑時には入場制限をしているようです。

「The Mall(ザ・モール)」内のPRADA(プラダ)

 

プラダの店舗は2階建ての構成になっており、1階がバッグや財布、靴や小物など、2階には衣類が販売されていました。敷地面積が広く、品揃えが非常している印象です。また、割引率は市販の30%から70%と非常にお得な価格設定になっています。

免税手続きをすれば、ここからさらに15%程度が返還されますので、さらにお得になります。ブランド品が好きな方にはたまりませんね。

 

こちらは、モンクレールの店舗です。モンクレールも独立した店舗となっており、プラダ同様、充実した品揃えになっていました。ただし、割引率については、30%から40%ほどのものが多いように見受けられ、お得度はそれほど高くないように感じしました。

「The Mall(ザ・モール)」内のMONCLER(モンクレール)

 

「The Mall(ザ・モール)」内のカフェレストラン

「The Mall(ザ・モール)」内には、2軒のカフェレストランがあります。その中でも人気なのが「GUCCI CAFE(グッチ・カフェ)」です。

「The Mall(ザ・モール)」内には「GUCCI (グッチ)」の巨大店舗があるのですが、その屋上がカフェになっています。

「GUCCI CAFE(グッチ・カフェ)」は公式HPでは以下のように紹介されています。

レストラン・グッチ・カフェはイタリア料理、インターナショナルな料理などを取り揃え、食通の方でも満足していただけるお料理をご用意しております。メニューは地元の優れた食材を吟味し、より美味しい食事を味わっていただけるよう、シェフが日々考案しています。卓越したイタリア及びトスカーナの料理とインターナショナルな味との融合をお楽しみください。きっと忘れられない経験となることでしょう。

GUCCI CAFA(グッチ・カフェ):The Mall Firenze

 

今回は時間がなく私は、利用する機会がありませんでしたが、お時間がある方はぜひ利用してみていただければと思います。

 

スポンサーリンク

「The Mall(ザ・モール)」内での免税手続き

通常、免税手続きは帰路の空港で行うというのが常識ですが、「The Mall(ザ・モール)」内には免税手続きを行うことができる「TAX FREE LOUNGE」が設けられています。

「免税ラウンジ」の場所は、以下地図の「赤枠」のところになります。モールの一番端の方の裏手ということで、わかりにくい場所になっているので注意が必要です。

 

「The Mall(ザ・モール)」内のマップ(免税ラウンジ)

 

こちらの「免税ラウンジ」を利用すると、早期免税払い戻しということで、還元をすぐに受けることができるようになっています。時間との兼ね合いにもなりますが、とても便利です。

「免税ラウンジ」の詳細については公式HPで以下のように紹介されています。合わせてご確認ください。

 

EU圏外のお住まいのお客様は、155ユーロ以上のお買い物で各お買い上げポイントに用意された用紙にご記入いただくだけで、お買い上げ商品の早期免税払い戻し続きが可能です。

免税ラウンジがあり、ここで、EU圏外のお住まいのお客様は、イタリア全土でお買い上げいただいた商品の免税額の即時返却を受けることができるようになりました。

早期免税払い戻し続きに必要な書類は次の通りです。

  • 店舗で受け取ったTax Free 用紙
  • パスポートもしくはID(スイス在住者のみ)
  • ご自身のクレジットカード

重要な情報として

  • 最高払戻額は 999,50ユーロです。
  • 払い戻し要求は、商品のお買い上げから3か月以内に行ってください。

早期免税払い戻し手続きを行う場合、お客様は次の期限内にEU圏外へ出国する必要があります。

  • Planet 用紙の場合、ミラノマルペンサ空港とローマフィウミチーノ空港、ヴェネツィアから出国する場合は14日
  • Global Blue用紙の場合、ミラノマルペンサ空港とローマフィウミチーノ空港、ヴェネツィアマルコポーロ空港、フィレンツェのアメリゴ‧ヴェスプッチ空港から出国する場合は14日
  • その他の空港から出国する場合は9日

免税ラウンジ:The Mall Firenze

 

「The Mall(ザ・モール)」からフィレンツェへの帰り方

最後に、「The Mall(ザ・モール)」からフィレンツェへの帰り方もご紹介しておきたいと思います。

「The Mall(ザ・モール)」内のバス停は、以下地図の「赤枠」のところにあります。「GUCCI(グッチ)」の巨大店舗の目の前であり、近くには「INFORMATION POINT」もあると思いますので、すぐにわかると思います。

こちらのバス停で待っていれば、フィレンツェ行きのバスがやってきますので、好きな時間のものを利用すればOKとなっています。

「The Mall(ザ・モール)」内のマップ(バス停)

 

イタリア旅行2019のスケジュール

今回の記事は、2019年ゴールデンウィークの「イタリア旅行」の一部としてご紹介しました。「イタリア旅行2019」全体のスケジュールは以下のようになっています。

<イタリア旅行2019のスケジュール>

  • 1日目:東京(羽田)からイタリア(ローマ)に移動。セントレジス ローマに宿泊
  • 2日目:ローマ観光。セントレジス ローマに宿泊
  • 3日目:ローマからフィレンツェに移動。セントレジス フィレンツェに宿泊 <=今ここ
  • 4日目:フィレンツェからヴェネツィアに移動。ダニエリ(ヴェネツィア)に宿泊
  • 5日目:ヴェネツィア観光。ダニエリ(ヴェネツィア)に宿泊
  • 6日目:イタリア(ヴェネツィア)から東京(成田)に移動
  • 7日目:東京(成田)に帰国

 

今回のイタリア旅行はビジネスクラスと高級ホテルを利用した豪華なものですが、貯めたANAマイルとSPGアメックスのポイントで、ほぼ無料で実現しています。陸マイラー的なANAマイルの貯め方SPGアメックスの特典とメリット・デメリットは以下の記事をそれぞれご参照ください。

 

スポンサーリンク

フィレンツェ観光にはオプショナルツアー利用も便利

フィレンツェ観光を短い時間で効率的に行うには「オプショナルツアー」の利用も便利です。オプショナルツアー大手の「ベルトラ」では、フィレンツェ観光のお得なツアーがいくつもあります。ぜひ一度ご参照ください。

<フィレンツェ出発のオプショナルツアー>

 

「フィレンツェのアウトレット「The Mall(ザ・モール)」の行き方!プラダ、グッチ、モンクレールが格安!」のまとめ

今回は、フィレンツェのアウトレットである「The Mall(ザ・モール)」の場所と営業時間から、出店ブランド、行き方、体験レポートまで、詳しくご紹介していきました。

こちらの「The Mall(ザ・モール)」では、プラダとグッチという、イタリアを代表する2大ブランドが出店しているのが特徴です。

この2大ブランドは独立店舗を出店しており、品揃えが豊富で割引率も高くなっていますので、これらのブランド好きには、外すことができないショッピングスポットになっているのではないかと思います。

アクセス方法も難しくなく、交通費も高くありませんので、ショッピング好きの方はぜひお試しいただければと思います。

 

==>次の記事

フィレンツェの絶景スポット「ミケランジェロ広場」の行き方!バスと徒歩の体験レポート!

 

<==前の記事

セントレジス・フィレンツェ:朝食とプラチナ特典を体験レポート!

 

それでは、また!

 

アウトレットモール関連記事

 

フィレンツェ関連記事

 

error: