【2022年7月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

コンラッド大阪のプールとジム、サウナをブログレポート!快適なフィットネス施設を体験!

コンラッド大阪にはフィットネス施設が用意されています。プールとジム、サウナなどを備えており、宿泊者であれば無料で利用することができます。ホテルの38階に位置しており高層階ならではの眺望も楽しむことができます。当記事では、営業時間から利用資格、料金、感想まで詳しくご紹介ていきます。

コンラッド大阪とは

中之島フェスティバルタワーウエストの最高層階に位置

コンラッド大阪は、中之島フェスティバルタワーに位置しています。アート、ミュージアム、コンサートホールも隣接しており、ショッピングやダイニングも楽しめます。

モダンデザインに和のテイストを取り入れたスタイリッシュな空間となっており、すべての客室から大阪の開放的なパノラマビューを楽しめるのが特徴となっています。

世界的なホテルグループであるヒルトン系列のホテル

コンラッド大阪は、世界的なホテルグループである「ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ(Hilton Hotels & Resorts)」系列のホテルです。

「コンラッド(CONRAD)」という名称はヒルトンの創業者である「コンラッド・ヒルトン」のファーストネームより名付けられており、最上級ブランドのひとつと位置づけられています。

 

会員プログラム「ヒルトンオナーズ」に参加

「ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ」の会員プログラムは「ヒルトンオナーズ(Hilton Honors)」という名称で運営されています。

 

コンラッド大阪も当然ながらヒルトンオナーズに参加しており、ホテルの宿泊やレストラン利用でポイントを貯めたり、貯めたポイント使って無料宿泊したりと活用することができます。

ヒルトンオナーズ」の詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

スポンサーリンク

コンラッド大阪:プールとジム、サウナなどフィットネス施設をブログレポート

利用料金と営業時間

「コンラッド大阪」は、フィットネス施設を備えています。ホテルの38階に位置しています。

プール、ジム、サウナ、ジェットバスを備えており、宿泊者は無料で利用することができます。

ジムは24時間利用できますが、その他の設備は利用時間が決められています。営業時間は以下になります。

<営業時間>

  • スパ(トリートメント):10:00~22:00(最終受付 20:00)
  • フィットネス(ジム):24時間
  • プール・ジャグジー・サウナ:6:00~22:00

 

ちなみに、水着 (大人用・子ども用) 、トレーニングウェア、靴下、シューズは用意されていますが「レンタルは有料」となります。

必要な方は持参するようにしましょう。

 

レセプションの様子

ホテルの38階でエレベーターを降りると併設するスパのレセプションがあります。

フィットネス施設も受付は共通となっており、こちらで部屋番号などを伝えて受付をします。

 

ロッカールーム、サウナとジェットバスの様子

受付後はスタッフのエスコートの元、ロッカールームに移動します。

 

ロッカールーム内には鍵のかかるロッカーが多数用意されていますので、そちらで水着やトレーニングウェアに着替えます。

 

また、ロッカールームの中には、タオルやバスローブなども豊富に用意されています。

 

プールの様子

さて、ロッカールームで水着に着替えたあとはプールに向かいます。

 

プールエリアはこんな感じです。

壁一面が窓で天井の高く、開放感あふれる明るい空間となっています。プールは20メートルの温水プールとなっており、冬場でも安心して泳ぐことができます。

 

窓からの眺望はこんな感じになっています。正面のビルがちょっと気になるものの、38階ということで高層階ならではの眺望を楽しむことができます。

 

プールサイドにはデッキチェアの他、タオルも多数用意されていますので、トレージング後は気持ちよく休憩することができました。

 

ジムの様子

ジムエリアはこんな感じになっています。有酸素系からウェイトまでトレージングマシンがずらずらっと並べられています。

 

一面が窓になっており、ランニングマシンやサイクリングマシンが並べられています。窓の外に広がる絶景を眺めながらのトレーニングは気持ちよさそうですね。

 

ジムエリアの一角には、タオルの他、冷えた水なども用意されています。至れりつくせりですね。

 

スポンサーリンク

サウナとジェットバスの様子

ロッカールームの中にはサウナとジェットバスが用意されています。プールやジムでのトレーニングで疲れた体を癒すのにピッタリの設備です。

男性用のサウナはドライになっており、すぐ脇にはシャワーや水風呂も用意されていますので気持ちよく「ととのう」ことができます。

ジェットバスは窓が曇りガラスになっているため眺望が楽しめないのはちょっと残念でしたが、なかなかの広さでゆったりと寛ぐことができました。

公式サイトより「ジェットバス」

公式サイトより「ジェットバス」

 

ロッカールームの中には、アメニティーやドライヤーを備えるグルーミングエリアも用意されていますので、髪などが濡れてしまっても安心です。

また、水なども豊富に用意されていますので、水分補給もバッチリです。

 

このような快適で豪華なプールやジム、サウナを無料で利用できるというのは嬉しいですね。気持ち良く汗を流すことができ、滞在中のリラックス感がグッと高まりました。

 

ヒルトンの上級会員に簡単になる方法

ヒルトンアメックスの入会でもれなくゴールド会員資格を獲得

ヒルトンの会員プログラムである「ヒルトンオナーズ」の上級会員に簡単になる方法があります。それはヒルトンアメックス」に入会することです。

ヒルトンアメックスの券面

 

ヒルトンアメックスには「普通カード」と「プレミアムカード」の2種類がありますが、年会費の安い「普通カード」でも入会するだけで「ゴールド会員資格」を獲得することができます。

ゴールド会員資格で得られる主な特典は以下になります。

<ゴールド会員特典>

  1. 無料朝食サービス
  2. 客室のアップグレード(エグゼクティブまで)
  3. レイトチェックアウト
  4. ボーナスポイント加算(+80%)
  5. 会員向け割引
  6. 特典滞在時のリゾート料金不要
  7. デジタルチェックイン&客室の選択
  8. デジタルキー
  9. 客室内およびロビーでのWiFi
  10. 2人目のお客様宿泊無料
  11. ポイント譲渡およびポイントプール無料
  12. スタンダードルーム特典で5泊目無料
  13. ボトルウォーター2本
  14. エリート会員の繰越特典
  15. 無制限のマイルストーンボーナス

 

青字が重要な特典ですが、中でも「無料朝食サービス」を受けられるのが最大の魅力です。

この「無料朝食サービス」は、会員1名と会員と同室に宿泊の1名まで、つまり合計2名に適用されます。

ホテルでの朝食は平均して1人3,500円ほどが相場になりますので、1回2名で利用するだけで7,000円ほどの価値になります。

しかも、連泊した場合は滞在中の毎朝で利用することができます。

 

ヒルトンアメックス(普通カード)の年会費は「16,500円(税込)」ですのが、ヒルトンのホテルに年3回以上宿泊する方であれば、年会費の元を十分に回収することが可能です。

それに加えて、「客室のアップグレード」や「レイトチェックアウト」の特典も受けることができますので、ヒルトンでのホテル滞在がより快適で充実したものになります。

 

ヒルトンアメックスプレミアムの決済条件クリアでダイヤモンド会員資格を獲得

最上位の「ダイヤモンド会員資格」を獲得したい方は「ヒルトンアメックス(プレミアムカード)」がオススメです。

年会費は「年66,000円(税込)」と高額にはなるもの、年200万円以上の決済条件クリアで「ダイヤモンド会員資格」を獲得することができます。

ダイヤモンド会員になれば「エグゼクティブラウンジへのアクセス権」が追加されるため、ホテル宿泊をより楽しく満喫することができるようになります。

また、「ウィークエンド無料宿泊特典」を継続で1泊分、年300万円以上でさらにもう1泊分、合計で最大2泊分獲得できるため、年会費以上の価値を獲得することも十分に可能となっています。

 

ヒルトンアメックスはお得な入会キャンペーンを実施中

そんなヒルトンアメックスに最もお得に入会する方法は「紹介プログラム」を利用することです。

「紹介プログラム」では公式サイトよりもお得な入会キャンペーンを常に実施しており、活用することで初年度の年会費を大幅に上回るような特典を獲得することができます。

ヒルトンアメックスの入会キャンペーンの最新情報はこちらの記事をご参照ください。

 

スポンサーリンク

コンラッド大阪の宿泊料金

ヒルトンオナーズのエリート特典を利用するには公式サイトからの予約が必要

ヒルトンオナーズのステータス特典を利用するには公式サイトからの予約が必要です。

公式サイトでは、一番スタンダードな客室「デラックスルーム(キング/ツイン)」は1泊1室で3万円台後半(サ別)からという価格設定になっています。

 

MEMO

ヒルトン公式サイトでお得に予約する方法はこちらの記事をご参照ください。

 

ヒルトンオナーズの会員でない方はホテル予約サイトの利用も便利です。最新価格は以下のリンクからご確認いただけます。

 

特に一休のダイヤモンド会員の場合は以下のような特典も用意されていてお得です。

<一休のダイヤモンド会員特典>

  • レイトチェックアウト14:00(通常12:00) (チェックイン時の空き状況により)
  • ウェルカムギフトとして一休ダイヤモンド会員様限定コンラッド大阪VIPアメニティをご用意
  • 高速インターネット無料

 

コンラッド大阪の場所とアクセス

大阪メトロの駅に直結で主要鉄道駅からも徒歩圏内

コンラッド大阪は、中之島フェスティバルタワー・ウエストの最上階層を含む33階から40階に入居しています。

大阪メトロの駅に直結しており雨でも濡れることなくアクセスすることができます。また、大阪駅からも徒歩圏にあり、新大阪駅や関西国際空港からも便利な立地です。

<最寄駅からのアクセス>

  • 大阪メトロ四つ橋線「肥後橋駅」:直結
  • 京阪中ノ島線「渡辺橋駅」:直結

 

コンラッド大阪の周辺地図はこちらになります。梅田や堂島、難波も徒歩圏にあり、ビジネスだけでなく大阪観光やグルメ、ショッピングも満喫することができます。

 

まとめ

今回は、コンラッド大阪のプールとジム、サウナなど、フィットネス施設をご紹介しました。

ホテルの38階に位置しており、プールやジムからは高層階ならではの眺望を楽しむことができました。

ロッカールーム内にはジェットバスやサウナも備えており、トレーニングで疲れた体を気持ちよく癒すこともできます。

このような快適で豪華なフィットネス施設を宿泊者であれば無料で利用できるというのは嬉しいですね。滞在中のリラックス感がグッと高まりました。

 

<==前の記事

 

それでは、また!