【8月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

GoToトラベルキャンペーンで即時割引がスタート!オススメの旅行会社(予約サイト)と注意点は?

GoToトラベルキャンペーン

GoToトラベルキャンペーンで即時割引がスタート!オススメの旅行会社(予約サイト)と注意点は?

「GoToトラベルキャンペーン」で即時割引(直割引)がスタートしました。楽天トラベル、Yahoo!トラベル、一休.com、じゃらん、など、ネット大手の旅行会社(予約サイト)は既に対応済みという状況になっています。即時割引は、旅行者自身が旅行後に申請を行う必要がある「事後申請(事後還付手続き)」に比べると、手間と時間を大幅に省けるというメリットがあります。また、事前に割引されるということでわかりやすく安心感もあります。以下では、オススメの旅行会社(予約サイト)とキャンペーン内容、注意点を合わせてご紹介していきたいと思います。

更新履歴(2020年8月2日):最新情報に更新しました!

GoToキャンペーンとは

「GoToキャンペーン」は、新型コロナウイルス収束後の、観光・運輸業、飲食業、イベントなどに関する支援策として計画されている国の政策です。

予算規模としては、経済産業省で約1.7兆円が計上されており、内閣官房、経産省、国土交通省、農林水産省が連携して取り組んでいます。

家族旅行のイメージ

 

GoToトラベルキャンペーンとは

「GoToトラベルキャンペーン」は、「GoToキャンペーン」の一部であり、旅行業者等を経由して旅行商品を購入すると、代金の半額(1/2)相当分の補助を受けることができる、という内容になっています。

補助金額には、「最大一人あたり2万円分/泊」までという上限が設けられていますので、「最大4万円/泊」までの旅行プランで割引率を最大化することができます。

補助金額の上限と割引率を最大化する旅行代金の関係は以下になります。

  補助金額上限 割引率を最大化する旅行代金
宿泊旅行 最大一人あたり2万円分/泊 最大一人あたり4万円分/泊
日帰り旅行 最大一人あたり1万円分/回 最大一人あたり2万円分/回

 

ただし、補助金額(支援額)のうち、7割を割引として適用、3割は地域共通クーポンとして提供されます。そのため、旅行代金の割引率としては「35%」という計算になります。

旅行代金と支援額の割合

 

こちらは、旅行代金が2万円の場合の支援額とその内訳の関係になります。補助金額(支援額)は全体で1万円ですが、その内、割引として利用されるのは7千円分で、残りの3千円分は地域共通クーポンでの提供となっていることがわかります。

支援額における割引と地域共通クーポンの割合

 

GoToトラベルキャンペーンの詳細についてはこちらの記事にまとめております。合わせてご参照ください。

 

GoToトラベルキャンペーンで7月27日から即時割引(直割引)がスタート

「GoToトラベルキャンペーン」自体は7月22日からスタートしています。この段階では「先行スタート」という位置づけになっており、「35%」の割引を受けるには旅行後の申請が必要になっています。

そして、7月27日からは、準備が整った事業者からという条件で、予約段階で割引が適用される「即時割引(直割引)」がスタートしています。これが今回のテーマとなります。

<「Go To Travel キャンペーン」のスタート時期>

  • 7月22日からスタートしたもの
    • 既存予約分の「35%割引
    • 旅行後の申請により割引分を還付
  • 7月27日からスタートしたもの<=今回のテーマ
    • 新規予約分の「35%割引
    • 旅行業者、予約サイト、宿の直販予約システム等、準備が整った事業者から
    • 予約段階で割引が適用されるため事後の申請が不要
  • 9月からスタートするもの(予定)
    • 新規予約分の「35%割引+15%クーポン還元
    • クーポンの配布方法等、詳細は未定

 

即時割引は、旅行者自身が旅行後に申請を行う必要がある「事後申請(事後還付手続き)」に比べると、手間と時間を大幅に省けるというメリットがあります。また、事前に割引されるということでわかりやすく安心感もあります。

ちなみに、7月27日から8月末までの段階で受けられるのは「35%」の割引のみです。「15%」のクーポン還元については、9月からスタートする予定となっています。

そのため、割引とクーポン還元を足した満額の「50%」の補助を受けたいという場合は、9月以降に地域共通クーポンの準備が整ってから予約を行う必要がありますのでご注意ください。

クーポンのイメージ

 

スポンサーリンク

GoToトラベルキャンペーンで即時割引に対応した旅行会社(予約サイト)とオススメ

7月27日以降、多くの旅行会社が即時割引(直割引)に対応してきています。執筆時点(7月31日)でざっと調べただけでも、以下のようにリストすることができます。

<即時割引に対応済みの旅行会社>

  • JTB、日本旅行、HIS、近畿日本ツーリスト、クラブツーリズム、阪急交通社、楽天トラベル、Yahoo!トラベル、一休.com、じゃらん、など

 

これらの中でも、私のオススメの旅行会社(旅行サイト)は以下の4社になります。

「楽天トラベル」「Yahoo!トラベル」「一休.com」では高いポイント還元を受けることができ、「じゃらん」ではお得なクーポンの合わせ技が可能になっています。

<オススメの旅行会社>

  • 楽天トラベル、Yahoo!トラベル、一休.com、じゃらん

 

GoToトラベルキャンペーンでオススメの旅行会社(予約サイト)のキャンペーン内容

ここでは、オススメの旅行会社(旅行サイト)としてご紹介した、「楽天トラベル」「Yahoo!トラベル」「一休.com」「じゃらん」のキャンペーン内容を、詳しく確認していきたいと思います。

楽天トラベル

「楽天トラベル」では、「GoToトラベル」で最大35%OFFの割引を受けられることに加えて、近場の旅行なら最大2,000ポイントを獲得できるキャンペーンを実施しています。

楽天トラベル「GoToトラベルキャンペーン」:概要

 

キャンペーン利用は以下4ステップになっています。事前に「クーポンGET」と「キャンペーンエントリー」が必要となるため注意が必要です。

楽天トラベル「GoToトラベルキャンペーン」:参加ステップ

 

クーポンはこんな感じになっています。「国内宿泊」と「国内ツアー」の2種類が用意されており、どちらも「35%OFF」となっています。

楽天トラベル「GoToトラベルキャンペーン」:クーポン

 

予算をコントロールする関係上だと思いますが、枚数限定になっています。まだ旅行プランが明確になっていない場合でも、クーポンだけは先にゲットとしておくのがオススメです。

楽天トラベル「クーポン」はこちら!

 

また、近場の旅行(居住地+近隣の都道府県)で獲得できるポイントは以下のようになっています。国内宿泊が初めての場合は「2,000ポイント」、2回目以降でも「500ポイント」を獲得することができます。なかなかのポイント数ですね。

楽天トラベル「GoToトラベルキャンペーン」:近場の旅行キャンペーン

 

こちらのキャンペーン参加にはエントリーが必要になっています。合わせてエントリーだけは早めに済ませておきましょう。

楽天トラベル「エントリー」はこちら!

 

また、楽天トラベルでは、「ポイント10倍プラン」や、宿泊代の30%から40%のポイントがたまる「スーパーでDEAL」も実施しており、対象施設であれば「GoToトラベル」との組み合わせも可能で、お得さがさらに加速します。

楽天トラベル「ポイント10倍プラン」と「スーパーDEAL」

 

ぜひこちらの「ポイント10倍プランと「スーパーでDEAL」の方も合わせてチェックしましょう!

楽天トラベル「ポイント10倍プラン」はこちら!

楽天トラベル「スーパーDEAL」はこちら!

 

Yahoo!トラベル

「Yahoo!トラベル」では、「GoToトラベル」で最大35%OFFの割引を受けられることに加えて、初めての予約で最大10%の分の還元を受けられるキャンペーンを実施しています。

Yahoo!トラベル「GoToトラベルキャンペーン」:概要

 

こちらも、「GoToトラベル」で最大35%OFFの割引を受けるためには、事前に「クーポン」を獲得しておく必要があります。

Yahoo!トラベル「GoToトラベルキャンペーン」:クーポン

 

クーポンは「国内宿泊」と「国内宿泊+航空券」の2種類に分かれてます。こちらも、クーポンだけは早めにゲットしておきましょう。

Yahoo!トラベル「クーポン」はこちら!

 

また、「Yahoo!プレミアム会員」になると、楽天トラベルでの旅行代金が「+4%」になるキャンペーンも実施中です。旅行代金は高額になりがちですので、月額会員費の元を取れるかもしれませんね。

Yahoo!トラベル「GoToトラベルキャンペーン」:Yahoo!プレミアム会員

 

「Yahoo!プレミアム会員」の詳細については以下からご確認ください。

 

一休.com

「一休.com」では、「GoToトラベル」で最大35%OFFの割引を受けられることに加えて、一休ポイントを最大5%分提供するというキャンペーンを実施しています。

一休.com「GoToトラベルキャンペーン」:概要

 

そして、この最大5%分の一休ポイントは即時適用可能なため、実質的には最大40%OFFになります。即時割引を受けられる額としては、「一休.com」がNo1ということが言えます。

還元されたポイントがすぐ使える!

一休.comでは、宿泊予約時に獲得するポイントを、予約時に今すぐ使うことができます!ポイントを貯めることなく、実質値引きとしてご利用できます。

 

「一休.com」の「GoToトラベルキャンペーン」の詳細はこちらからご確認ください。

一休.com「GoToトラベル」はこちら!

 

スポンサーリンク

じゃらん

「じゃらん」では、「GoToトラベル」で最大35%OFFの割引を受けられることに加えて、「じゃらん」が提供している各種クーポンと組み合わせ可能な点が特徴となっています。

じゃらん「GoToトラベルキャンペーン」:概要

 

じゃらんクーポンには、「通常じゃらんクーポン」と「特別じゃらんクーポン」の2種類があり、「通常じゃらんクーポン」と「特別じゃらんクーポン」は組み合わせて利用することが可能となっています。

つまり、1つの旅行プランに対して、合計2枚のクーポンを適用できるということになります(注:「通常じゃらんクーポン」同士、「特別じゃらんクーポン」同士を組み合わせては使えません)。

 

利用例はこんな感じになります。「GoToトラベルクーポン」というのは「GoToトラベル」対象プランで利用できるものですが、それに「通常じゃらんクーポン」と「特別じゃらんクーポン」をそれぞれ1枚ずつ併用させることが可能となっています。

一休.com「GoToトラベルキャンペーン」:クーポン適用例

 

通常、適用可能なクーポンは1枚だけです。複数枚のクーポンを積み重ねてお得さを加速できるというのは素晴らしい特徴ですね。

ちなみに、「通常じゃらんクーポン」と「特別じゃらんクーポン」には、全施設で使えるもの、宿泊施設限定で使えるもの、地域限定で使えるもの、の3種類があります。

一休.com「GoToトラベルキャンペーン」:クーポンの種類

 

クーポンはお得なものから先着順でなくなっていきますので、計画している旅行プランで使えそうなものがないか、早めにチェックしておきましょう。

「じゃらん」の「GoToトラベルキャンペーン」の詳細はこちらからご確認ください。

じゃらん「GoToトラベル」はこちら!

 

GoToトラベルキャンペーンでオススメの旅行会社(予約サイト)の使い分け方

ここでは、各社の旅行プランをいろいろと見て回った結果での、オススメの旅行会社の使い分け方をご紹介したいと思います。

「楽天トラベル」と「Yahoo!トラベル」のおすすめポイント

「楽天トラベル」と「Yahoo!トラベル」は、「GoToトラベル」で即時割引を受けられるだけでなく、「楽天トラベル」であれば楽天ポイント、「Yahoo!トラベル」であればTポイントといった具合に、広く利用できる「共通ポイント」を使うことも、貯めることも可能です。

既にこららのポイントを大量に貯めている方であれば、これらを有効活用することもできます。

しかも、サイト独自のキャンペーンとの合わせ技でポイント還元率を高めることも可能です。また、飛行機などの交通手段とホテル宿泊を組み合わせたような旅行代金自体も、他サイトに比べて割安になっています。

リーズナブルさにこだわる方ではれば、まずは「楽天トラベル」と「Yahoo!トラベル」の2つをチェックすることをオススメします。

楽天トラベル「GoToトラベル」はこちら!

Yahoo!トラベル「GoToトラベル」はこちら!

 

「一休.com」のおすすめポイント

一方で、「一休.com」はホテル宿泊に強みを持っています。特に都市圏のラグジュアリーホテルや地方の高級旅館など、ホテル宿泊中心の旅行プランを組み立てる際にオススメです。

また、「一休.com」の場合、サイト独自の施策で「GoToトラベル」キャンペーン対象商品には「5%」のポイント還元も行なっており、「GoToトラベル」での即時割引と合わせて合計40%の割引を受けることができます。

そういう意味では、ポイントを貯めることよりも即時割引の割引率を高めたい方にもオススメです。

一休.com「GoToトラベル」はこちら!

 

スポンサーリンク

「じゃらん」のおすすめポイント

「じゃらん」は「GoToトラベル」キャンペーンの即時割引に加えて、豊富なクーポンを組み合わせることができるのが特徴です。

配布されているクーポンは、施設限定や地域限定などが多くなっており、うまくハマれば他サイトに比べても大幅な割引を実現することができます。

クーポンは枚数限定となっています。そのため、まずは配布されているクーポンで予定されている旅行プランにマッチするものがあるのかチェックするのがオススメです。

じゃらん「GoToトラベル」はこちら!

 

GoToトラベルキャンペーンで即時割引(直割引)を利用する場合の注意点

「GoToトラベルキャンペーン」は、開始直前で「東京除外」が発表されるとなど、不確定要素を多く含んでいます。今後も、新型コロナウィルスの感染状況によっては、対象外の地域が増える可能性もあります。

東京都以外の地域が新たに事業の適用除外となった場合、その地域への予約済みツアーの割引分は利用客が負担する方針との報道もあります。

参考 GoTo新規「除外」なら客負担 予約済みの割引分―観光庁が方針時事ドットコムニュース

 

そのような不測の自体に備える意味でも、「GoToトラベルキャンペーン」での予約は、キャンセル可の旅行プランを選択されることを強くオススメします。

(というか、国は利用者が安心して参加できる制度設計をちゃんとして欲しいですね。あまりにぐだぐだすぎる・・)

 

まとめ:GoToトラベルキャンペーンは「即時割引」が簡単&便利!コロナ感染に注意しながら賢く利用しましょう!

今回は、GoToトラベルキャンペーンで利用可能になった「即時割引(直割引)」について、オススメの旅行会社とキャンペーン内容、注意点を合わせてご紹介していきました。

即時割引は、旅行者自身が旅行後に申請を行う必要がある「事後申請(事後還付手続き)」に比べると、手間と時間を大幅に省けるというメリットがあります。また、事前に割引されるということでわかりやすく安心感もあります。

事前予約してある方は別として、これからGoToトラベルキャンペーンを利用して旅行プランを予約する場合は、「即時割引(直割引)」を利用するのがオススメです。

今回ご紹介した「楽天トラベル」「Yahoo!トラベル」「一休.com」「じゃらん」などのキャンペーンを活用して、新型コロナウィルス感染には気をつけてながら、お得に国内旅行を楽しんでいただければと思います。

 

それでは、また!

 

ポイ活の基礎知識とオススメの活用方法

「ポイ活」を始めるなら、まずはこの3つの記事がオススメです。「ポイ活」に必要な知識を段階的に獲得して、継続的にお小遣いを稼いでいきましょう!

<ポイ活の基礎知識>

  1. ポイ活とは?やり方と始め方、オススメのポイントサイトを初心者向けに徹底解説!
  2. ポイ活で月1万円を継続的に稼ぐ方法!コツをブログで徹底解説!
  3. ポイ活でランキングを比較する方法!最もお得はポイントサイトの見極める方を徹底解説!

 

また、貯めたポイントのオススメの活用方法は「マイル旅」「ウェル活」「ポン活」の3つです。1ポイントの価値を2倍以上に高めることができます!

<ポイントの活用方法>