【11月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

GoToトラベルで東京ディズニーランドが激安!パスポート&朝食付き宿泊プランがオススメ!

「東京ディズニーランド」のイメージ1

GoToトラベルで東京ディズニーランドが激安!パスポート&朝食付き宿泊プランがオススメ!

「GoToトラベルキャンペーン」は国内観光需要の喚起を目的とした施策です。旅行代金が35%割引になるということで人気を集めています。「GoToトラベルキャンペーン」を利用して「東京ディズニーランド」や「東京ディズニーシー」に行きたいと考えている方も多いと思いますが、そんな方には、パスポートや食事付きの宿泊プランがオススメです。ツアー代金としてまるごと割引が適用されるため、個別に手配するよりも圧倒的にお得になります。以下でオススメのプランを含めて詳しくご紹介していきたいと思います。

更新履歴(2020年9月25日):最新情報に更新しました!

GoToキャンペーンとは

「GoToキャンペーン」は、新型コロナウイルス収束後の、観光・運輸業、飲食業、イベントなどに関する支援策として計画されている国の政策です。

予算規模としては、経済産業省で約1.7兆円が計上されており、内閣官房、経産省、国土交通省、農林水産省が連携して取り組んでいます。

家族旅行のイメージ

 

GoToトラベルキャンペーンとは

「GoToトラベルキャンペーン」は、「GoToキャンペーン」の一部であり、旅行業者等を経由して旅行商品を購入すると、代金の半額(1/2)相当分の補助を受けることができる、という内容になっています。

補助金額には、「最大一人あたり2万円分/泊」までという上限が設けられていますので、「最大4万円/泊」までの旅行プランで割引率を最大化することができます。

補助金額の上限と割引率を最大化する旅行代金の関係は以下になります。

  補助金額上限 割引率を最大化する旅行代金
宿泊旅行 最大一人あたり2万円分/泊 最大一人あたり4万円分/泊
日帰り旅行 最大一人あたり1万円分/回 最大一人あたり2万円分/回

 

ただし、補助金額(支援額)のうち、7割を割引として適用、3割は地域共通クーポンとして提供されます。そのため、旅行代金の割引率としては「35%」という計算になります。

旅行代金と支援額の割合

 

こちらは、旅行代金が2万円の場合の支援額とその内訳の関係になります。補助金額(支援額)は全体で1万円ですが、その内、割引として利用されるのは7千円分で、残りの3千円分は地域共通クーポンでの提供となっていることがわかります。

支援額における割引と地域共通クーポンの割合

 

「GoToトラベルキャンペーン」のルールをまとめると以下のようになります。

<ルール概要>

  • 国内旅行を対象に、宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を支援。
  • 支援額の内、(1)7割は旅行代金の割引に、(2)3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与。
    宿泊代金の15%に相当する「地域共通クーポン」の配布については、2020年10月1日以降の実施予定となります。配布開始までの宿泊については地域共通クーポンはご利用いただけません。
  • 1人1泊あたり20,000円が上限(日帰り旅行については、10,000円が上限)。
  • 連泊制限や利用回数の制限なし。
  • ※東京都民および東京発着ツアーは10月1日から解禁見通し

 

GoToトラベルキャンペーンの詳細についてはこちらの記事にまとめております。合わせてご参照ください。

 

MEMO

「地域共通クーポン」の配布は10月1日からスタートすることになりました。ただし、額面は1,000円単位で500円未満は切り捨てされるため注意が必要です。詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

GoToトラベルキャンペーンはクーポンが併用できる「じゃらん」がオススメ

「GoToトラベルキャンペーン」自体は7月22日からスタートしています。そして、7月27日からは、予約時に割引が適用される「即時割引」が開始されています。即時割引には以下のように多くの旅行会社が対応しています。

<即時割引に対応済みの旅行会社>

  • JTB、日本旅行、HIS、近畿日本ツーリスト、クラブツーリズム、阪急交通社、楽天トラベル、Yahoo!トラベル、一休.com、じゃらん、など

 

これらの中でも、一番のオススメは「じゃらん」です。

「じゃらん」では、「GoToトラベル」で最大35%OFFの割引を受けられることに加えて、「じゃらん」が提供している各種クーポンと組み合わせ可能な点が特徴となっています。

じゃらん「GoToトラベルキャンペーン」:概要

 

じゃらんクーポンには、「通常じゃらんクーポン」と「特別じゃらんクーポン」の2種類があり、「通常じゃらんクーポン」と「特別じゃらんクーポン」は組み合わせて利用することが可能となっています。

一休.com「GoToトラベルキャンペーン」:クーポンの種類

 

つまり、1つの旅行プランに対して、合計2枚のクーポンを適用できるということになります(注:「通常じゃらんクーポン」同士、「特別じゃらんクーポン」同士を組み合わせては使えません)。

通常、適用可能なクーポンは1枚だけです。複数枚のクーポンを積み重ねてお得さを加速できるというのは素晴らしい特徴ですね。

 

クーポンはお得なものから先着順でなくなっていきますので、クーポンだけでも先にゲットしておきましょう。「じゃらん」のクーポンはこちらから獲得することができます。

じゃらん「GoToトラベルキャンペーン」はこちらから!

 

MEMO

「じゃらん」では、参照いただくタイミングによって配布されてるクーポンの名称が変化します。以下の記事では「夏セールクーポン」を例にしてます。「夏セールクーポン」では利用金額により20,000円から900円までのクーポンが配布されていました。各クーポンが利用できるのは1回のみとなりますので、利用金額に応じて使い分けましょう。

じゃらん「GoToトラベルキャンペーン」:夏たびクーポン1 じゃらん「GoToトラベルキャンペーン」:夏たびクーポン2

 

スポンサーリンク

「東京ディズニーランド」でGoToトラベルキャンペーン対象のおすすめプラン

さて、前置きが長くなりましたが、ここからは「東京ディズニーランド」および「東京ディズニーシー」で「GoToトラベルキャンペーン」対象のおすすめプランをご紹介していきたいと思います。

GoToトラベルキャンペーンで「東京ディズニーランド」や「東京ディスニージー」に行くならパスポート&食事付き宿泊プランが圧倒的にお得

「GoToトラベルキャンペーン」で「東京ディズニーランド」や「東京ディスニージー」に行くなら、パスポート&食事付きの宿泊プランを選択するのが圧倒的にお得です。

なぜなら、ツアー代金にパスポートが食事代が含まれていれば、それらも含めて、まるまる「GoToトラベルキャンペーン」の最大35%割引を受けられるからです。

「GoToトラベルキャンペーン」の割引上限は「1人1泊あたり20,000円まで」でしたので、豪華なホテルのパスポートや食事付きの宿泊プランであっても十分にカバーすることができます。

「東京ディズニーランド」のイメージ2

 

しかも、「東京ディズニーランド」や「東京ディズニーシー」では、当面の間、チケット販売は完全予約制になっており、当日券は購入できない状況にあります。そのため、チケット予約は争奪戦になっています。

パスポート付きプランであれば、入園が保証される上、チケット予約の手間も省けるという点でもメリットが大きいですよね。

 

以下では、東京ディズニーランドの「オフィシャルホテル」を中心に、パスポートと朝食付きのお得な宿泊プランをご紹介していきたいと思います。

MEMO

以下では「東京ディズニーランド」を例にしていますが、「東京ディズニーシー」のプランもあります。また、1デイパスポートの利用日も「チェックイン日」や「チェックアウト日」などのバリエーションもあります。

宿泊プランの料金は比較のため「9月1日」に統一しています。当然ながら日程や空室状況により料金は変動します。あらかじめご了承ください。

 

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

まずご紹介するのは「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」です。

「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」のイメージ

 

こちらのホテルでは、「東京ディズニーランドの1デーパスポート&朝食付き」という宿泊プランを提供しています。

「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」の宿泊プラン

 

このプランを9月1日の大人2名で利用した場合の料金は以下になります。

「GoToトラベル」の35%割引と、じゃらんの「夏セールクーポン」での4,500円の割引を適用することで、元値「43,200円」が「23,580円」で利用することができます。

「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」の宿泊料金

 

東京ディズニーランドの1デーパスポートの料金は大人1人「8,200円」となりますので、大人2人では「16,400円」となります。

この分を差し引くと、「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」の朝食付き宿泊が、実質「7,180円」で利用できるということになりますね。

<実質的な宿泊料金>

  • ①割引後のツアー料金(大人2人):23,580円
  • ②東京ディズニーランドの1デーパスポート料金(大人2人):16,400円
  • 実質的な宿泊料金(①-②):7,180円

 

しかも、「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」での朝食料金は大人1人「3,500円」です。大人2名では「7,000円」となります。

ツアー料金にはこの分が含まれていることを考えると、宿泊料金をほぼ相殺できる感じになりますね。驚くべきお得さです。

 

「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」では、こちらのプラン以外にも様々なプランを提供しています。詳細は以下からご確認ください。

「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」の宿泊プラン詳細はこちら!

 

 

グランドニッコー東京ベイ 舞浜

続いてご紹介するのは「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」です。

「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」のイメージ

 

こちらのホテルでも、「東京ディズニーランドの1デーパスポート&朝食付き」というプランを提供しています。

「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」の宿泊プラン

 

このプラン(スタンダードルーム)を9月1日の大人2名で利用した場合の料金は以下になります。

「GoToトラベル」の35%割引と、じゃらんの「夏セールクーポン」での4,500円の割引を適用することで、元値「40,500円」が「21,825円」で利用することができます。

「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」の宿泊料金

 

東京ディズニーランドの1デーパスポート2枚の価格を差し引くと、「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」の朝食付き宿泊が、実質「5,425円」で利用できるということになりますね。

<実質的な宿泊料金>

  • ①割引後のツアー料金(大人2人):21,825円
  • ②東京ディズニーランドの1デーパスポート料金(大人2人):16,400円
  • 実質的な宿泊料金(①-②):5,425円

 

「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」の朝食料金は大人1人「3,630円」となっていますので、大人2名では「7,260円」となります。実質1,000円以上のプラスとも言える驚異的なお得さです。

 

「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」では、こちらのプラン以外にも様々なプランを提供しています。詳細は以下からご確認ください。

「グランドニッコー東京ベイ 舞浜」の宿泊プラン詳細はこちら!

 

スポンサーリンク

ホテルオークラ東京ベイ

続いてご紹介するのは「ホテルオークラ東京ベイ」です。

「ホテルオークラ東京ベイ」のイメージ

 

こちらのホテルでも、「東京ディズニーランドの1デーパスポート&朝食付き」というプランを提供しています。

「ホテルオークラ東京ベイ」の宿泊プラン

 

このプランを9月1日の大人2名で利用した場合の料金は以下になります。

「GoToトラベル」の35%割引と、じゃらんの「夏セールクーポン」での4,500円の割引を適用することで、元値「43,600円」が「23,840円」で利用することができます。

「ホテルオークラ東京ベイ」の宿泊料金

 

東京ディズニーランドの1デーパスポート2枚の価格を差し引くと、「ホテルオークラ東京ベイ」の朝食付き宿泊が、実質「7,440円」で利用できるということになりますね。

<実質的な宿泊料金>

  • ①割引後のツアー料金(大人2人):23,840円
  • ②東京ディズニーランドの1デーパスポート料金(大人2人):16,400円
  • 実質的な宿泊料金(①-②):7,440円

 

「ホテルオークラ東京ベイ」の朝食料金は大人1人「3,388円」となっていますので、大人2名では「6,776円」となります。こちらも、宿泊料金をほぼ相殺できますね。

 

「ホテルオークラ東京ベイ」では、こちらのプラン以外にも様々なプランを提供しています。詳細は以下からご確認ください。

「ホテルオークラ東京ベイ」の宿泊プラン詳細はこちら!

 

ヒルトン東京ベイ

最後にご紹介するのは「ヒルトン東京ベイ」です。

「ヒルトン東京ベイ」のイメージ

 

こちらのホテルでも、「東京ディズニーランドの1デーパスポート&朝食付き」というプランを提供しています。

「ヒルトン東京ベイ」の宿泊プラン

 

このプランを9月1日の大人2名で利用した場合の料金は以下になります。

「GoToトラベル」の35%割引と、じゃらんの「夏セールクーポン」での4,500円の割引を適用することで、元値「35,426円」が「18,527円」で利用することができます。

「ヒルトン東京ベイ」の宿泊料金

 

東京ディズニーランドの1デーパスポート2枚の価格を差し引くと、「ヒルトン東京ベイ」の朝食付き宿泊が、実質「2,127円」で利用できるということになりますね。

<実質的な宿泊料金>

  • ①割引後のツアー料金(大人2人):18,527円
  • ②東京ディズニーランドの1デーパスポート料金(大人2人):16,400円
  • 実質的な宿泊料金(①-②):2,127円

 

「ヒルトン東京ベイ」の朝食料金は大人1人「3,000円」となっていますので、大人2名では「6,000円」となります。こちらの場合、実質3,000円以上のプラスと考えることもできますね。

 

「ヒルトン東京ベイ」では、こちらのプラン以外にも様々なプランを提供しています。詳細は以下からご確認ください。

「ヒルトン東京ベイ」の宿泊プラン詳細はこちら!

 

 

「東京ディズニーランド」のパスポート付き宿泊プランを利用する場合の注意点

「東京ディズニーランド」のパスポート付き宿泊プランを大人だけで利用する場合は問題ないのですが、子供と一緒に利用する場合は注意が必要です。

ご紹介した宿泊プランでは「1室につき大人2枚」の1デイパスポートがついてくるのが基本になります。添い寝などで子供と一緒に利用した場合、追加のパスポートを購入できない場合があります。

宿泊プランの規約上、以下のような扱いになっています。

<プラン特典に対する注意点>

  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル:追加でのパスポートの購入は不可
  • グランドニッコー東京ベイ 舞浜:3枚目以降の追加パークチケットは当日発券時に購入可能(予約時にコメント欄に追加購入枚数を記入する)
  • ホテルオークラ東京ベイ:パスポートの追加購入は不可
  • ヒルトン東京ベイ:パスポートの追加購入は不可

 

詳細については、予約時に規約を再度確認いただくともに、不明点についてはホテル側に直接お問い合わせいただければと思います。

パスポート(チケット)のイメージ

 

スポンサーリンク

「ディズニーホテル」もGoToトラベルキャンペーンで割安に

「オフィシャルホテル」よりも格上の4つの「ディズニーホテル」も「GoToトラベルキャンペーン」を利用すれば割安な価格で宿泊することができます。

現在のところ「1デイパスポート付き」のプランはありませんが、「1デイパスポート購入可能」なプランはありますので、現地でパスポートを購入することができます。

<ディズニーホテル>

 

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

この中でも、特に人気が高いのが「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」です。ただし、人気が高い分、価格も高めです。通常であれば、1泊2名で5万円以上は必要となってしまいます。

 

そんな「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」も、「GoToトラベルキャンペーン」とクーポンを併用すれば、1人あたり約1.6万円で利用することができます。合計で2.5万円近い割引となり、かなりリーズナブルになりますね。

 

「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」には様々なプランが用意されています。宿泊プランの詳細はこちらからご確認ください。

「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」の宿泊プラン詳細はこちら!

 

まとめ:東京ディズニーランドに行くなら「GoToトラベルキャンペーン」でパスポートと食事付きの宿泊プランが絶対にお得!

今回は、「GoToトラベルキャンペーン」を利用して「東京ディズニーランド」や「東京ディズニーシー」をお得に利用する方法をご紹介しました。

パスポートと食事付きの宿泊プランを選択することで、ホテル宿泊代を実質的に相殺、もしくは数千円のプラスで利用することができます。

「じゃらん」のクーポンは先着順になりますので、まずはクーポンだけでも先にゲットしておきましょう。

じゃらん「GoToトラベルキャンペーン」はこちらから!

 

 

それでは、また!

 

ポイ活の基礎知識とオススメの活用方法

「ポイ活」を始めるなら、まずはこの3つの記事がオススメです。「ポイ活」に必要な知識を段階的に獲得して、継続的にお小遣いを稼いでいきましょう!

<ポイ活の基礎知識>

  1. ポイ活とは?やり方と始め方、オススメのポイントサイトを初心者向けに徹底解説!
  2. ポイ活で月1万円を継続的に稼ぐ方法!コツをブログで徹底解説!
  3. ポイ活でランキングを比較する方法!最もお得はポイントサイトの見極める方を徹底解説!

 

また、貯めたポイントのオススメの活用方法は「マイル旅」「ウェル活」「ポン活」の3つです。1ポイントの価値を2倍以上に高めることができます!

<ポイントの活用方法>