【2022年12月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

WINTICKET(ウィンチケット)のキャンペーンはポイントサイト経由がお得!紹介コードも併用可能&投票方法も解説!

WINTICKET(ウィンチケット)のキャンペーンはポイントサイト経由がお得!紹介コードも併用可能&投票方法も解説!

「WINTICKET(ウィンチケット)」を始めるならポイントサイト経由がお得です。条件クリアで2,050円分のポイントを獲得することができます。さらに、友達紹介キャンペーンの紹介コードや他キャンペーンの併用も可能で最低でも5,050円以上を獲得することができます。以下で詳しくご紹介していきます。

更新履歴(2022年11月20日):案件復活&ポイントアップ中!最新情報に更新しました。

WINTICKET(ウィンチケット)とは

公営競技の投票がスマホで簡単にできるサービス

「WINTICKET(ウィンチケット)」は、公営競技の投票がネットで簡単にできるサービスです。PCの他、スマホアプリも用意されており、競輪とオートレースに対応しています。

インターネット関連企業大手の「サイバーエージェントグループ」が提供しています。

 

入会特典でもれなく1,000円相当のポイント獲得

「WINTICKET(ウィンチケット)」は、新規登録でもれなく1,000ポイントを獲得できる特典を提供しています。

このポイントは実際の投票に「1ポイント=1円」の価値で利用することができます。1,000円分の特典がプレゼントされるということになりますね。

 

MEMO

11月20日はスーパーウェルカムサンデーでこの入会特典が通常の2倍の2,000円分に大幅アップ中です。まだの方はこのチャンスをお見逃しなく!

 

この2,000円分のポイントのうち、最初の1,000ポイントは本人確認完了でもれなく獲得できますが、追加1,000円分のポイントは、1,000円分のチャージと1,000円分の投票が必要になります。ご注意ください。

 

招待コードも併用可能で1,000円から50,000円相当のポイントも上乗せ可能

WINTICKETでは新規登録時に「招待コード」を適用することで「招待くじ」を引くことができます。

この「招待くじ」は、期待値2,000ポイント以上となっておりハズレなしで1,000ポイントから50,000ポイントまでが抽選で当選するようになっています。

 

<招待くじの報酬内容>

  • 1等:50,000pt[排出確率 1.00%]
  • 2等:3,000pt[排出確率 12.5%]
  • 3等:2,000pt[排出確率 37.0%]
  • 4等:1,000pt[排出確率 49.5%]

 

50%以上の確率で2,000ポイント以上を獲得することができます。また、最低でも1,000ポイントの獲得は保証されているのは嬉しいですね。

招待コードは以下になります。ぜひご利用ください。

招待コード:LYWYLGED

 

この「招待くじ」はスマホアプリの上部に表示されているバナーに「招待コード」を入力の後、1,000ポイント以上をチャージ(入金)することで獲得することができます。

 

この1,000円分のチャージを忘れると「招待くじ」はもらえませんのでご注意ください。獲得条件は以下になります。

<招待くじの獲得条件>

  • WINTICKETに登録し、本人確認が完了した後7日以内に、
    • ①お友だちから受け取った招待コードをキャンペーンページ、もしくはマイページから入力
    • ②合計1,000円以上のチャージ
  • ①と②の両条件を完了すると、友だち招待成功となります。

 

詳細はこちら公式サイトもご参照ください。

【期待値2,000円分!ハズレなし!】いつでも引ける!友だち招待くじ

 

MEMO

10月24日からは11月30日まで期間限定で「1等確定!友達招待くじ」に内容が変更になってます。こちらは3回に1回の確率で必ず「1等5,000pt」が必ず当選するという内容になっています。

 

WINTICKET(ウィンチケット)の新規登録キャンペーン:利用するポイントサイト

ポイントサイト経由で最大1,300円相当のポイントを獲得

さて、そんな「WINTICKET(ウィンチケット)」ですが、新規登録するなら「ポイントサイト」経由がお得です。

ポイントサイトを経由すると、「WINTICKET(ウィンチケット)」側のキャンペーンとは別枠で、ポイントサイトのポイントを獲得することができるため、断然お得になります。

今回、利用するポイントサイトは「ECナビ」です。androidで1,300円相当、iOSで1,000円相当のポイントを獲得することができます。

招待コードと各種キャンペーン併用で

ECナビのポイントとWINTICKETの招待コード、各種キャンペーン特典をまとめると以下のようになります。

<獲得できるポイント数>

  • ECナビ側:
    • android:13,0000ポイント(=1,300円相当)
    • iOS:10,000ポイント(=1,000円相当)
  • 公式サイト側:
    • 新規登録:2,000ポイント<=ウェルカムサンデー開催時、通常は1,000円分
    • 招待くじ:1,000ポイントから5,000ポイント
  • 合計:4,300円相当以上!(androidの場合)

 

androidの場合、合計すると最低でも4,300円相当の特典をもれなく獲得できるということになります。お得すぎますね!

MEMO

androidは「ECナビ」がNo1ですが、iOSは「ハピタス」が1,820円でNo1となっています。iOSの方はハピタスも併せてご検討ください。

ハピタス「WINTICKET(iOS)」

 

ハピタスでは入会キャンペーンを実施しており最大2,110円分のポイントを獲得できます。

 

ポイントサイトの「ECナビ」とは

「ECナビ」とは、大手ポイントサイトの名称です。登録無料で利用することができます。

 

「ECナビ」の運営会社は「株式会社VOYAGE GROUP」という東証一部上場の企業です。

ポイントサイトの運営会社は比較的小規模で、上場していない企業も多い中東証一部上場というのは安心感がありますね。

また、「株式会社VOYAGE GROUP」は、ポイント中継サイトとして陸マイラー界では有名な「PeX」の運営会社でもあります。

個人投資家の皆様へ | 株式会社VOYAGE GROUP

 

ECナビの入会は当ブログ経由がお得

ECナビと当ブログは協業させていただいており、これを記念して入会特典をご提供しております。

当ブログからの紹介でECナビに入会いただくことで、350円相当のポイントを獲得することができるというものです。

他のブログからの入会の場合、100円相当のポイントしか獲得できないため、通常よりも250円分、つまり3.5倍もお得ということになります。

ECナビへの入会をご検討の方は、ぜひ当ブログを経由をして特別な入会特典を獲得ください!

 

MEMO

ECナビでは入会キャンペーンを実施中で、最大1,350円分のポイントを獲得することができます。詳細はこちらをご参照ください。

 

WINTICKET(ウィンチケット)の新規登録キャンペーン:ECナビ側

WINTICKET(ウィンチケット)の案件概要

さて、続いてはポイントサイトの「ECナビ」で募集中の「WINTICKET(ウィンチケット)」の案件内容を確認したいと思います。

案件の概要としては、ECナビ経由で「WINTICKET(ウィンチケット)」に新規登録&条件クリアすることでECナビのポイントを獲得できるという内容になっています。

獲得できるポイント数と獲得条件はOSによって異なります。androidの場合で2,050円相当、iOSの場合で1,700円相当のポイントとなっています。

MEMO

WINTICKETの招待コードは以下になります。新規登録の際は入力をお忘れなく!

招待コード:LYWYLGED

 

WINTICKET(ウィンチケット)の案件詳細(android)

まずはandroidの場合を確認したいと思います。androidの場合は年齢確認後の初回投票でポイントを獲得することができます。

 

ポイント獲得条件は以下になります。「初回投票」が完了しないとポイントを獲得できないためご注意ください。

ただし、WITICKET側から新規登録でもれなく1,000ptは貰えているはずのですので、それを利用すれば手出しなしで条件をクリアすることができます。

<ポイント獲得条件>

  • 初回利用および加算条件達成でポイント加算対象となります。
  • 新規アプリインストール後、【年齢確認後の初回投票】で成果となります。
  • ※本案件は成果調査不可の案件となっておりますのでポイントが付与されない場合は対応不可となります、何卒ご了承くださいませ※
  • ※広告クリックから必ず1時間以内にアプリ初回起動をしてください※
  • ※同アプリにて複数キャンペーンがある場合は初回にインストールされたキャンペーンが適用されます※
  • ※2つ目のキャンペーンは参加不可になります※

 

「成果却下条件」は以下になります。過去に案件を利用したことがある方はもとより、アプリをダンロードしたことがある方もNGとなります。

また、スマホ側の「追跡型広告を制限」設定がONになっているとうまくトラッキングできないようですので、このあたりは案件を利用前に確認いただければと思います。

<成果却下条件>

  • 回線が不安定な状態でインストールした場合
  • インストールが他の広告成果としてみなされている場合
  • 過去にアプリをダウンロードしたことがある
  • 過去に成果地点まで到達したことがある
  • 新規インストールした端末に別のデータを引き継いで成果地点まで到達した場合
  • 新規インストールした端末とは別の端末にデータを引き継いで成果地点まで到達した場合
  • 他端末での同一IPからのインストールまたは成果到達は成果対象外となります
    • ※別の端末やご家族、ご友人と同一IPアドレスでのインストールなども対象外です
  • 端末の「追跡型広告を制限」設定がONになっている場合
  • 公共WiFiをご利用しインストールまたは成果地点に到達した場合
  • 日本国内以外からのアクセスまたは日本国以外のIPを利用したアクセスは成果対象外

 

案件の詳細については、こちら「ECナビ」の案件詳細をご参照ください。今回の案件はスマホ専用となっていますので、スマホから案件実施するようにくれぐれもご注意ください。

「WINTICKET(ウィンチケット)」案件詳細(android)

 

WINTICKET(ウィンチケット)の案件詳細(iOS)

続いてはiOSの場合を確認したいと思います。OSiの場合は獲得できるポイント数が1,700円分となっています。ポイント獲得条件、却下条件は基本的にはandroidと同じになっています。

 

案件の詳細については、こちら「ECナビ」の案件詳細をご参照ください。今回の案件はスマホ専用となっていますので、スマホから案件実施するようにくれぐれもご注意ください。

「WINTICKET(ウィンチケット)」案件詳細(iOS)

 

WINTICKET(ウィンチケット)の新規登録キャンペーン:獲得できるポイントとマイル数

獲得できるポイント数

今回の案件で獲得できるのは「ECナビ」のポイントです。androidで2,050円相当、iOSで1,700円相当のポイントを獲得することができます。

<獲得できるポイント数>

  • android:13,000ポイント(=1,300円相当)
  • iOS:10,000ポイント(=1,000円相当)

 

ECナビのポイントは銀行に出金することで現金化することができます。

 

獲得できるANAマイル数

また、ECナビは陸マイラー御用達の「JQみずほルート」にも対応しています。

こらのルートにECナビで獲得したポイント乗せると、70%の交換レートでANAマイルに交換可能となります。

したがって、獲得したポイントは以下のANAマイルに交換可能という計算になります。

<獲得できるANAマイル数>

  • 獲得できるANAマイル数:1,300円分のポイント x0.70 = 910 ANAマイル

 

JQみずほルート」の詳細についてはこちらの記事もご参照ください。

 

WINTICKET(ウィンチケット)で出金するための攻略方法

獲得したポイントは払い戻しを受けることで出金できる

「WINTICKET(ウィンチケット)」の入会特典や招待くじなどで獲得したポイントは、そのままでは残念ながら出金することができません。

投票を経て払い戻しを受けることで、初めて出金できるようになります。

ここでは、「WINTICKET(ウィンチケット)」の攻略方法として、的中確率が高い投票方法をご紹介したいと思います。

ワイドのオッズ倍率が低いものに分散して投票

的中確率が高い投票方法としてよく知られているのが「ワイドのオッズ倍率が低いものに分散する」というものです。

ワイドというのは「拡大2連勝複式」というもので、1から3着内の2車を予想し的中させる車券です。予想がしやすいので初心者に人気のあります。

このワイドの中には、オッズ倍率が1倍や1倍に近いものがあります。

倍率が低いということはそれだけ勝率の高い鉄板のレースということになりますので、それに投票して現金化を目指すというものです。

賭けとしては面白くはないかもしませんが、目指すのはできるだけ安全に現金化することなので問題ないですよね。

勝率が高いとはいえ100%ではありませんので、持っているポイント数を5つからできれば10ほどに分散して投票するようにしましょう。リスク分散になります。

実際の投票手順と投票結果

ここでは実際の手順をご紹介していきたいと思います。

まず、スマホアプリを開くと、その日に開催しているレースが表示されるはずです。この中からなんでも良いのでクリックします。

 

すると、そのレースの詳細が表示されます。画面中央あたりの「オッズ」→「ワイド」という順番でクリックし、「ワイド」におけるオッズ倍率を確認します。

 

一番右の列がオッズ倍率になりますが、いくつかのレースを確認すると、これが「1.0〜1.0」や「1.1〜1.2」など1に近いものがあると思います。

それを探しだしたら、あとはその買い目に投票しましょう。その買い目をクリックすると、カートに追加されます。

 

注意

的中率をあげるため、大変でもオッズ倍率が「1.0〜1.0」のものをできるだけ探して投票するようにしましょう。

 

カートをクリックすると、投票するポイント数を選択することができます。100ポイントから投票できますので、まずは少ないポイント数で投票を確定しましょう。

 

あとは、レース結果次第で、的中すれば払い戻し、外れればポイントは没収となります。アプリの「投票履歴」や「払戻履歴」などを確認してみましょう。

 

上記は私の場合の結果例です。私の場合は最初に獲得した3,100ポイントを6レースに分散して投票し、最終的に3,300円ほどの払い戻しを受けることができました。

外れたレースもありましたが的中したレースで投票したポイント数よりもいくぶんか増えたものもあり、最終的には収支プラスになりました。

 

まとめ

今回は、公営競技の投票がスマホで簡単にできる「WINTICKET(ウィンチケット)」の新規登録キャンペーンをご紹介しました。

ポイントサイトの「ECナビ」を経由することで最大1,300円分のポイントを獲得することができます。

さらに、ECナビのポイントとWINTICKETの招待コード、各種キャンペーン特典を合計すると、最低でも4,300円相当の特典をもれなく獲得できるということになります。

<獲得できるポイント数>

  • ECナビ側:
    • android:13,000ポイント(=1,300円相当)
    • iOS:10,000ポイント(=1,000円相当)
  • 公式サイト側:
    • 新規登録:2,000ポイント<=ウェルカムサンデー開催時、通常は1,000円分
    • 招待くじ:1,000ポイントから5,000ポイント
  • 合計:4,300円相当以上!(androidの場合)

 

「WINTICKET(ウィンチケット)」の新規登録自体は5分もあれば完了します。とても簡単ですので一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

MEMO

WINTICKETの招待コードは以下になります。新規登録の際は入力をお忘れなく!

招待コード:LYWYLGED

 

それでは、また!

 

ポイ活の基礎知識とオススメの活用方法

「ポイ活」を始めるなら、まずはこの3つの記事がオススメです。「ポイ活」に必要な知識を段階的に獲得して、継続的にお小遣いを稼いでいきましょう!

<ポイ活の基礎知識>

  1. ポイ活とは?やり方と始め方、オススメのポイントサイトを初心者向けに徹底解説!
  2. ポイ活で月1万円を継続的に稼ぐ方法!コツをブログで徹底解説!
  3. ポイ活でランキングを比較する方法!最もお得はポイントサイトの見極める方を徹底解説!

 

また、貯めたポイントのオススメの活用方法は「マイル旅」「ウェル活」「ポン活」の3つです。1ポイントの価値を2倍以上に高めることができます!

<ポイントの活用方法>