ANAのマイルで旅ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAのマイルで旅ブログ!

陸マイラーのピピノブが、飛行機に乗らずに貯めたマイルで世界中を旅するブログです!ANAマイルの貯め方・使い方を中心に、お得情報をどんどん発信していきます!

スポンサーリンク

マリーナベイサンズ:アフタヌーンティーは絶景クラブラウンジで!詳細レポート!<シンガポール旅行記2016>

f:id:pipinobu:20160602213430j:plain

 

マリーナベイサンズ:アフタヌーンティーは絶景クラブラウンジで!詳細レポート!

今回はマリーナベイサンズのクラブルーム特典である「クラブラウンジでのアフタヌーンティー」の様子をレポートしたいと思います。 

ピピノブたちは、ちょっと奮発してクラブルームに宿泊していたのですが、クラブルームには、そのすばらしいお部屋での宿泊以外にも、いろいろな特典があります。ということで今回は、そのたくさんあるクラブルーム特典から「クラブラウンジでのアフタヌーンティー」の様子をレポートしたいと思います。客室としては最上階である55階のクラブラウンジ(CLUB55)での、食べ放題ビュッフェのアフタヌーンティーは、景色も料理もサービスも最高!リッチな気分に浸れますよ。

 

<目次>

 

スポンサードリンク

 

 

シンガポール旅行日程のおさらい

今回のシンガポール旅行の日程は以下になります。

当ブログで今回ご紹介するのは、4日目(5月6日)の様子になります。

  • 5月3日(火):成田からシンガポールへの移動<DELTA615>(マンダリン・オーチャード宿泊)
  • 5月4日(水):シンガポール市内観光Day(マンダリン・オーチャード宿泊)
  • 5月5日(木):ユニバーサル・スタジオ・シンガポール観光Day(マンダリン・オーチャード宿泊)
  • 5月6日(金):マリーナベイサンズ観光Day(マリーナベイサンズ宿泊)←今はここ!
  • 5月7日(土):シンガポール動物園観光Day(空港宿泊)
  • 5月8日(日):シンガポールから成田への移動<DELTA616>

 

マリーナベイサンズの基本情報

マリーナベイサンズの公式HPはこちらになります。適宜ご参照ください。

jp.marinabaysands.com

 

マリーナベイサンズ:クラブルームの特典

クラブルームに宿泊すると、チェックイン時に以下の紙が渡されます。

こちらに、クラブルーム特典についての説明があります(安心の日本語です)。

f:id:pipinobu:20160602213433j:plain

 

主なクラブルーム特典は以下になります。

  • クラブラウンジでの朝食 (6:30-11:00)
  • クラブラウンジでのアフタヌーンティー (2:00pm-4:00pm)
  • クラブラウンジでのイヴニングドリングとカナッペ (5:00pm-7:00pm)
  • コンシェルジュアシスタンス
  • 無料市内通話
  • ラウンジとお部屋での無料Wi-Fiアクセス
  • お洋服の無料プレッシングサービス(1日あたり1点まで)

 

ここの中で特に重要なのが、青字の3つ。

こちらの3つのサービスを、クラブルーム(もしくはそれより上のグレードのお部屋)宿泊者専用の「クラブラウンジ」で受けることができます。すばらしい!

 

ということで、まずは「アフタヌーンティー」に潜入してみることにしました。

 

マリーナベイサンズ:クラブラウンジの場所と行き方

クラブラウンジは、55階にあります。屋上フロアを除けば、一番高いフロアになりますね。名前は、「CLUB 55」です。

f:id:pipinobu:20160602213336j:plain

 

こんな感じで、高層フロア用のエレベータに乗り込み、一番上の階に向かいます。

f:id:pipinobu:20160602213340j:plain

 

クラブラウンジの入り口はこんな感じ。お店の方がいらっしゃったので、デスクしか撮れませんでしたが、高級感があります。ちょっと緊張・・。

f:id:pipinobu:20160602213347j:plain

 

店内の雰囲気はこんな感じです。全体的にシックな内装で統一されていて、高級感があります。55階の超高層階にあり、まわりはぐるっとガラス張りなので、景色もとってもいいです。これだけでテンションが上がります。(^_^)

f:id:pipinobu:20160602213430j:plain

 

クラブラウンジでのアフタヌーンティーの様子

テーブルに着くと、まずはドリンクのリクエストが聞かれます。アフタヌーンティーなので、アルコール類はなくて、紅茶かコーヒーを注文する形になります。

f:id:pipinobu:20160602213351j:plain

 

紅茶は、茶葉の選択もできるようでした(隣の席の欧米系の方が、いろいろ茶葉に関する質問をしてまいました)。茶葉は、お部屋にあったのと同じ、「TWG」の紅茶です。念のため説明しておくと、TWGは日本でも女子の間で人気の高級茶葉ブランドですよ。(^_^;) 

f:id:pipinobu:20160602213358j:plain

 

こちらのアフタヌーンティーはビュッフェ形式になっていて、好きなものを好きなだけ取ってきて食べるシステムです。

 

まず、こちらはソフトドリンクのコーナー。

f:id:pipinobu:20160602213402j:plain

 

こちらは、クッキーとかケーキ類。シンガポール郷土菓子のプラナカン系(ニョニャクエなど)も見受けられます。これは嬉しい!もっちもちで美味しいんですよ。

f:id:pipinobu:20160602213409j:plain

 

こちらは、アフタヌーンティーの定番のスコーン系ですね。どれも美味しそうです。

f:id:pipinobu:20160602213414j:plain

 

そして、フルーツ系も結構たくさんの種類があります。南国のフルーツは美味しいですよね〜

f:id:pipinobu:20160602213418j:plain

 

いろいろな種類があって迷ってしまいますね。

 

まずは軽めにということで、フルーツ類で腹ごなし。こちらのパパイヤがめっちゃ甘くて美味しかったです。あとでお代わり取りにいったらなくなってしまっていました・・。(マンゴーなどに取り変わっていました・・・)

f:id:pipinobu:20160602213421j:plain

 

あとは、クッキーやケーキ、スコーンなどを、ちょっとずつ。実は、この日はお昼に食べすぎて、まだお腹いっぱいだったんですよね。もっとお腹すかせて行けばよかったです。(^_^;)

f:id:pipinobu:20160602213425j:plain

 

まとめ

今回は、クラブルームの特典のひとつである「クラブラウンジでのアフタヌーンティー」の様子をレポートさせていだきました。客室としては最上階である 55階のクラブラウンジでの、食べ放題ビュッフェのアフタヌーンティーは最高でした。ピピノブたちは満腹で行ってしまい失敗しました。これからチャレンジする方は、お昼は控えめにして、余力のある状態で利用することをおすすめします。(^_^;)

念のためですが、クラブルーム利用者は、今回ご紹介した「クラブラウンジでのアフタヌーンティー」は無料で利用することができます。とってもお得なので、クラブルームに宿泊の際は、忘れないようにぜひ利用しましょう。

 

ホテルをお得に予約する方法をこちらでご紹介しています。合わせてご参照ください。

 

 

次の記事==>

マリーナベイサンズのクラブルーム特典②:クラブラウンジでのカクテルタイムをレポート!

 

<==前の記事

マリーナベイサンズの天空プールを完全レポート!朝も昼も夜も楽しむ!

 

シンガポール旅行記の全体の目次

シンガポール旅行記2016:全体の目次、記事一覧はこちらです!

 

海外旅行がお好きな方はこちらの記事も必見です!年20万以上のマイルを貯める秘密の全てをこちらの記事にまとめています。年20万マイルあれば、年2-3回、好きなところに海外旅行できますよ。

 

また、旅好きの方はこちらの記事も必読です。SPGアメックスカードがあれば、ウェスティン、シェラトン、マリオット、リッツ・カールトンなど世界中の高級ホテルでVIP待遇を受けることができます。部屋のアップグレードや、エグゼクティブラウンジ、レイトチェックアウトなど様々な特典が受けられます。旅が低コストでありながら、ぐっと豪華になり、楽しくなりますよ。

 

 

それでは、また!

スポンサードリンク

   

 

おすすめ記事