【2024年5月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

アメックスグリーンカードの入会キャンペーン!最もお得な発行方法を紹介!【2024年最新】

「アメックスグリーンカード」をこれから新規発行しようという方が一番気になるのは「入会キャンペーンはどこがお得なのか?」という点ですよね。

そこで当記事では、代表的な入会経路である「公式サイト」と「ポイントサイト」の入会特典を比較しながら最もお得な方法を確認しています。

アメックスグリーンカードの入会キャンペーンを活用すれば一気に大量ポイントを獲得することが可能です。マイルに交換したり年会費に充当して有効に活用できます。

以下で詳しくご紹介していきます。

アメリカン・エキスプレス・グリーン・カードとは

アメックスグリーンはアメックス社が発行するスタンダードグレードのカード

アメリカン・エキスプレス・グリーン・カードは、その名前のとおり、アメックス社が発行するクレジットカードです。

アメックスグリーンカードの券面

アメックスグリーンカードの券面

 

いわゆる「プロパーカード」と呼ばれているもので、グレードの並びは以下のようになっています(上にいくほどハイグレード)。

個人カードとしてはエントリーレベルの「スタンダードカード」となっています。

<個人向けプロパーカードのグレード>

  • アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード
  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード<=今回ご紹介

 

ただし、アメックスのプロパーカードは、他社のクレジットカードと比べると1段階上のレベルの特典や補償内容が提供されているのが特徴となっています。

そのため、アメックスグリーンカードは他社ゴールドカードに匹敵する一枚になっています。

 

アメックスグリーンカードの基本情報

プロパーカード唯一の月会費制で月1,100円(税込)

クレジットカードの費用というと「年会費」を採用しているものがほどんどです。

一方で、アメックスグリーンカードはプロパーカードの中では唯一「月会費」を採用しています。今流行りのサブスクリプションのようなイメージで利用できるというわけですね。

費用はひと月あたり本会員が「1,100円(税込)」、家族カード会員が「550円(税込)」となっています。

年間の維持費用は本会員で「13,200円(税込)」という計算になりますね。

参考までに、主なプロパーカードの維持費用を表でまとめると以下のようになります。

<プロパーカードの年間の維持費用>

カード名 ひと月あたり 年間
アメックスプラチナ 約11,916円 165,000円(年会費)
アメックスゴールド 約2,658円 31,900円(年会費)
アメックスグリーン 1,100円(月会費) 13,200円

 

ポイントプログラムは「メンバーシップ・リワード」でポイント還元率は1%

ポイントプログラムは、アメックス標準の「メンバーシップ・リワード」となります。

メンバーシップ・リワードは、クレジットカード決済で「100円につき1ポイント」の還元を受けることができます。ポイント還元率は「1%」となっています。

ポイントの有効期限は「3年間」です。ただし、一度でもポイント交換すると有効期限がリセットされてそこからカウントがスタートします。

そのため、定期的にポイントを貯めて交換している限りはポイントの有効期限切れなく利用することができます。

貯めたポイントは、航空会社のマイルや各種商品、ギフト券などに交換することができます。また、年会費の支払いや、利用代金に後から充当するということもできます。

アメックスグリーンカードの基本情報をまとめると以下のようになります。

<アメックスプラチナカードの基本情報>

  • 月会費(基本会員):1,100円(税込)
  • 月会費(家族カード会員):550円(税込)
  • 国際ブランド:AMEX
  • ポイントプログラム:メンバーシップ・リワード
  • ポイント還元率:1.0%

 

アメックスグリーンカードの入会キャンペーン

公式サイトとポイントサイトの入会特典を比較

さて、そんな「アメックスグリーンカード」ですが、せっかく入会するなら少しでもお得に特典を得たいですよね。

入会キャンペーンの内容を代表的な入会経路である「公式サイト」と「ポイントサイト」で入会特典を比較すると以下のようになります。

当記事を更新している時点(2023年11月)では、公式サイトの特典に200円を上乗せできるポイントサイトの方がお得となっています。

<入会キャンペーンの特典比較>

  入会特典
①公式サイト 初月無料+最大35,000ポイント
②ポイントサイト 公式サイト+200円分

 

入会経路として一番最初に思いつくのは「公式サイト」だと思いますが、それがかならずしも一番お得ではないことが確認できますね。

ただし、アメックスカードにはもう一つ入会方法が用意されています。実はこの方法が最もお得だったりします。

実際、私自身はこの方法を利用しました。

ただし、この入会方法についてはブログやSNSなどに具体的な内容を記載することが規約で禁止されています。

ご興味の方はこちらのリンクからお問い合わせください。詳しい内容をご連絡します。

アメックスカード入会方法のご相談はこちら!

pipinobu

怪しい方法ではありませんのでぜひお気軽にご連絡ください!

 

入会キャンペーンの特典と獲得条件

ここでは、「公式サイト」と「ポイントサイト」という2つの入会経路における入会特典をもう少し詳しく確認していきたいと思います。

入会キャンペーン1:公式サイト

まずは入会経路として一番最初に思いつくであろう「公式サイト」です。

公式サイトの入会特典は「初月無料&最大35,000ポイント」となっています。

 

入会特典の内訳は以下になります。それぞれの条件をクリアすることで合計で最大35,000ポイントを獲得できるという仕組みになっています。

 

アメックスグリーンカードの入会キャンペーンの詳細はこちら公式サイトからご確認ください。

アメリカン・エキスプレス「カード一覧」

 

入会キャンペーン2:ポイントサイト

続いてはポイントサイトを利用した場合です。

ポイントサイトを経由した場合は、さきほどご紹介した「公式サイト」の入会特典にポイントサイトのポイントを上乗せすることができます。

こちらはポイント比較サイトである「どこ得」での検索結果です(2023年11月時点)。モッピーとハピタスでそれぞれ200円分のポイントを獲得可能となっています。

 

公式サイトから直接入会するよりもお得であることは間違いありませんがちょっと寂しいポイント数ですね。

モッピーおよびハピタスの案件詳細はこちら公式サイトからご確認ください。

 

MEMO

モッピーおよびハピタスでは入会キャンペーンを実施しています。まだ利用したことがない方はぜひご活用ください。

 

入会キャンペーンで獲得したポイントの使い方(使い道)

ここではアメックスグリーンカードので獲得したポイントのオススメの使い方について解説したいと思います。

アメックスのポイントはマイルへの交換がオススメ

アメックスのポイントは、商品券やギフトに交換できますし、マイルにも交換することができます。マイルに興味がある場合はポイントの価値が高くなるため、マイルへの交換がオススメです。

アメックス のポイントは、ANAの場合は交換レート100%、その他航空会社の場合は交換レート80%でマイルに交換することができます。

アメックスのポイントからマイルへの交換レート

アメックスのポイントからマイルへの交換レート

 

ただし、この交換レートを実現するには年会費3,300円の「メンバーシップリワードプラス」に入会することが前提になります。

また、ANAのマイルに交換する際には年間6,600円の手数料が必要となるため注意が必要です。

 

アメックスグリーンカードの入会特典は4.5万円から5万円前後の価値に

ここでは例として、アメックスグリーンカードの入会キャンペーン(公式サイト)で獲得することができる35,000ポイントをマイルに交換した場合の価値を確認してみたいと思います。

一般的に、1マイルの価値は2円程度と言われていますので、その価値で計算すると「35,000ポイント」の価値は以下になります。どちらに交換した場合も、5.2万円から6万円前後の価値になるということがわかります。

<ANAのマイルに交換する場合>

  • 獲得できるマイル数:35,000ポイント x100% = 35,000マイル
  • 獲得できる金銭的価値:35,000マイル x2円 = 70,000円
  • 獲得できる金銭的価値(諸費用考慮):70,000円 – 9,900円 = 60,100円

 

<ANA以外のマイルに交換する場合>

  • 獲得できるマイル数:35,000ポイント x80% = 28,000マイル
  • 獲得できる金銭的価値:28,000マイル x2円 = 56,000円
  • 獲得できる金銭的価値(諸費用考慮):56,000円 – 3,300円 = 52,700

 

入会特典として約5.2万円から6万円前後の価値を獲得できるというのは、非常に魅力的です。

アメックスグリーンカードの月会費は1,100円(税込)でしたのでこの何倍もの価値を獲得できるとも言えますね。

 

カード会費の支払いに充当すれば年会費負担の軽減にも効果あり

アメックスのポイントは、カード利用代金の支払いにも充当できます。カード利用代金の支払いに充当する場合の交換レートは以下になります。

通常は「1ポイント=0.3」ですが、年会費3,300円の「メンバーシップリワードプラス」に登録すると交換レートがアップします。

アメックスのポイントをカードの支払いに充当する場合の交換レート

アメックスのポイントをカードの支払いに充当する場合の交換レート

 

登録済みの場合、カード会費は「1ポイント=1円」の価値で充当できるため効率が良くなっているのがわかります。入会特典を利用すれば、月会費の負担を継続的に軽減するのにも役立ちますね。

 

入会キャンペーンの利用条件をクリアする方法

入会キャンペーンを活用すれば大量ポイントを獲得できてお得です。ただし、入会特典を獲得するためには利用条件をクリアする必要があります。

そこでここでは、利用条件をクリアするのに役立つ方法をいくつかご紹介したいと思います。

 

Amazonギフト券の購入

最初にご紹介するのが「Amazonギフト券」の購入です。「Amazonギフト券」はその名前のとおり、ネットショップである「Amazon」で利用できるギフト券です。

クレジットカードを利用して購入(もしくはチャージ)でき、有効期限が「10年間」と長いのが特徴です。

「Amazon」であれば書籍やCD/DVDから日用品、ガジェット、家電まで豊富な品揃えを誇っていますので、使い道に困ることはなさそうですよね。

MEMO

国税の支払いにスマホアプリ決済が対応しました。Amazonギフト券が使える「AmazonPay」も対応していて利用範囲が広がりました。

 

auPAY残高へのチャージ

次にご紹介するのが、「auPAY残高へのチャージ」です。

アメックスカードからauPAY残高へのチャージでは、通常の半分のポイント還元となります。一見損なようですが、auPAYの利用時に0.5%還元を受けられるためポイントの2重取りが可能になっています。

また、auPAY請求書払いを利用すれば手数料なしで税金や公共料金の支払いを行うことができます。

auPAY残高には有効期限がありませんので、直近に買い物予定がない方でも後でゆっくりと消費していくことができます。

アメックスの税金払いでポイント還元率を高める方法の詳細はこちらの記事で解説しています。

 

百貨店ギフトカードの購入

最後にご紹介するのは、アメックスが発行する「百貨店ギフトカード」の購入です。

アメックス百貨店ギフトカード

贈り物に最適なカードタイプの商品券「百貨店ギフトカード」 – クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

こちらの「百貨店ギフトカード」は、全国の百貨店で利用することができるもので、月間50万円まで購入することが可能です。

もちろん、購入したギフトカードを無駄にしないように、普段から百貨店を利用していたり、百貨店で欲しいものがある方向けの作戦にはなりますが、将来の利用を前倒しすることで、利用条件のクリアに貢献することができます。

アメックスが発行する「百貨店ギフトカード」の詳細については、こちらの記事でご紹介しております。タイミングによっては、キャンペーンでさらにお得になります。

 

アメックスグリーンカードの特典とメリット

比較的リーズナブルな価格で他社ゴールドカードに匹敵する特典と補償を提供

アメックスグリーンカードのメリットは、月会費1,100円(税込)という比較的リーズナブルな価格で、他社ゴールドカードに匹敵するような豊富な特典と充実した補償を受けられるところです。

特に海外旅行保険で「家族特約」がある点、各種プロテクションが充実している点は、保険に強いアメックスカードならではの大きなメリットになります。

これらの保険を海外旅行のタイミングで個別に契約すると一人につき数千円は必要になります。海外旅行に行く頻度の多い方であれば、これだけで月会費の元を十分に回収することができます。

アメックスグリーンカードの主な特典を一覧にすると以下のようになります。

<アメックスグリーンカードの主な特典>

  • コースメニューが1名分無料になる「2 for 1 ダイニング by 招待日和」
  • ライフスタイルホテル特典で宿泊料金15%オフ&ウェルカムドリンク
  • レストラン15%割引&カフェコーヒー特典
  • 各種サービス利用でグリーンオファーズ独自の優待
  • 国内空港ラウンジを同伴者1名まで利用可能
  • プライオリティパスに無料で登録可能
  • 家族特約もある最高5,000万円の海外旅行傷害保険
  • 海外旅行で安心の「グローバルホットライン」
  • 充実のプロテクションで安心してショッピングや旅行計画を楽しめるスマートフォン・プロテクション
  • テーマパークや優待施設でアメックスカード会員だけの限定チケットを購入
  • アメックスカード独自のキャンペーンに参加可能

 

アメックスグリーンカードの特典からメリット、デメリットの詳細はこちらの記事にまとめています。ぜひ合わせてご参照ください。

 

まとめ

今回は、アメックスグリーンカードの入会キャンペーンをご紹介させていただきました。

代表的な入会経路である公式サイトとポイントサイトの入会特典を比較した結果、「ポイントサイト」の方がお得できることが確認できました。

ただし、アメックスカードにはもう一つ入会方法が用意されています。実はこの方法が最もお得だったりします。

ご興味の方はこちらのリンクからお問い合わせください。詳しい内容をご連絡します。

アメックスカード入会方法のご相談はこちら!

pipinobu

怪しい方法ではありませんのでぜひお気軽にご連絡ください!

 

アメックスグリーンカードの入会キャンペーンを活用すれば一気に大量ポイントを獲得することが可能です。マイルに交換したり年会費に充当して有効に活用できます。

アメックスグリーンカードは月会費が初月無料となっていてお試ししやすいのも嬉しいですね。一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

MEMO

他券種におけるアメックスカードの入会キャンペーンはこちらにまとめています。合わせてご参照ください。

 

それでは、また!