【2024年4月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの登録で最大1万円以上お得!

JQ CARDセゾンGOLDのインビテーションが来た!条件とメリットを解説!

JQ CARDセゾンGOLDのインビテーションが来た!条件とメリットを解説!

JQ CARDセゾンGOLDのインビテーションが来た!条件とメリットを解説!

JQ CARDセゾンGOLDのインビテーションが来ました。JQ CARDセゾンGOLDの年会費は11,000円ですが、インビテーションを受けて作成することで年会費が永年無料になるという特典があります。当記事では、私の経験から踏まえた条件とメリットを解説していきたいと思います。

pipinobu

管理人の「ピピノブ」です。当記事を執筆しています。
記事の信頼性
2016年から陸マイラーブログをスタート。ポイントサイトを駆使して累計1,000万マイル以上を貯めました。「ポイ活の達人」として雑誌(日経トレンディ)への掲載、マイル関連書籍監修の経験あり。Marriottプラチナ、Hiltonダイヤ、ANA SFCなど各種ステータスを保有しています。

JQ CARDセゾンGOLDのインビテーションとは

JQ CARDセゾンで条件を達成することでインビテーションを受け取ることができる

「JQ CARDセゾンGOLD」は「クレディセゾン」が発行するクレジットカードです。

JQ CARDセゾンGOLDの券面

 

もともと「JQ CARDセゾン」という普通カードが存在しており、その上位となるゴールドカードとして2023年3月に新登場しました。

<JQ CARDセゾンGOLDの基本情報>

年会費 11,000円(税込)
※年間50万以上のご利用で次年度以降年会費永年無料
国際ブランド VISA/AMEX
ポイント JRキューポ(200円につき1ポイント)
提携先 JR九州
発行元 クレディセゾン

 

「JQ CARDセゾンGOLD」は直接申し込むこともできますが、「JQ CARDセゾン」を保有しながら条件を達成するとインビテーションを受け取ることができます。

このインビテーションはスマホアプリである「セゾンPortal」から確認することができます。ブラウザ版の会員サイトである「Netアンサー」には表示されないため注意が必要です。

インビテーションの実物はこちらになります。

JQ CARDセゾンGOLDのインビテーション(実物)

 

JQ CARDセゾンGOLDのインビテーションのメリット

インビテーション経由でJQ CARDセゾンGOLDを作成すると年会費が永年無料

「JQ CARDセゾンGOLD」の年会費は11,000円(税込)です。ゴールドカードということで高めの年会費が設定されています。

一方で、インビテーションを受け取ってから作成するとこの年会費が「永年無料」になるという特典があります。これがインビテーションを受け取ることの最大のメリットになります。

インビテーションのメリット:年会費がずっと無料

 

普通カードである「JQ CARDセゾン」は年会費が初年度無料で2年目以降も年1回の利用で無料になります。

<JQ CARDセゾンの基本情報>

年会費 1,375円(税込)
※初年度年会費無料
※年1回以上の利用で翌年の年会費無料
国際ブランド VISA/Mastercard/JCBAMEX
ポイント JRキューポ(200円につき1ポイント)
提携先 JR九州
発行元 クレディセゾン

 

つまり、「JQ CARDセゾン」を最初に発行してインビテーション経由で「JQ CARDセゾンGOLD」にステップアップすることで、コスト負担のないままゴールドカードを保有することが可能になります。

<JQ CARDセゾンGOLDを入手するおすすめルート>

  • JQ CARDセゾン=>インビテーション=>JQ CARDセゾンGOLD

 

MastercardとJCBのJQ CARDセゾンGOLDを保有できるのが隠れメリット

「JQ CARDセゾンGOLD」を直接申し込む場合に選択可能な国際ブランドは「VSA/AMEX」の2種類となっています。MastercardとJCBは選択することができません。

一方で、普通カードである「JQ CARDセゾン」では国際ブランドとして「VSA/Mastercard/JCB/AMEX」の4種類が選択可能になっています。

普通カードで「Mastercard/JCB」を選択していてインビテーションを受け取った場合、そのままの国際ブランドで「JQ CARDセゾンGOLD」にステップアップすることができます。

つまり直接は申し込みできない「Mastercard/JCB」の「JQ CARDセゾンGOLD」を保有できるというわけです。

国際ブランドを「Mastercard/JCB」にこだわる方にとっては隠れたメリットと言えますね。

MEMO

個人的には年会費無料では保有することが難しい「AMEX」を選択するのがオススメです。AMEXでは海外でポイント2倍になる独自の特典がありますし、有用性の高いAMEX独自のキャンペーンにも参加できるようになります。

 

JQ CARDセゾンGOLDからスタートする決済修行は初年度の年会費が必要

ちなみに、「JQ CARDセゾンGOLD」には年間50万円以上の利用で次年度以降の年会費が「永年無料」になる特典が用意さてています。

そのため、「JQ CARDセゾンGOLD」からスタートする決済修行もルートとしてはあります。

ただしこの場合、初年度の年会費はかならずかかってしまうため、面倒でも普通カードの「JQ CARDセゾン」からステップアップした方がお得となります。

 

JQ CARDセゾンGOLDのインビテーションの条件

インビテーションの条件は公開されていないがメーターで進捗を確認可能

「JQ CARDセゾンGOLD」のインビテーションの条件は公開されていません。

ただし、普通カードである「JQ CARDセゾン」を保有しているとスマホアプリである「セゾンPortal」上にインビテーションまでのメーターが表示されるようになります。

そのため、現在の到達率が何パーセントで、あと何パーセントでインビテーションを受け取ることができるかという、ざっくりとしたイメージを掴むことができます。

実際のメーターはこちらになります。

インビテーションまでのメーター

 

インビテーションの条件は合計の利用金額と決済回数の組み合わせを満たすこと

私自身は、6月に50万円を決済して8月に引き落としが完了した時点でメーターが90%になっていました。

その後、8月にAmazonギフト券(100円分)のチャージで95%、さらに2日後にAmazonでの買い物(900円)をするとメーターが100%に到達しました。

<私がインビテーションを受け取った状況>

  • 6月:
    • 税金支払い:50万円<=90%
  • 8月:
    • Amazonギフト券チャージ:100円分<=95%
    • Amazonでの買い物:900円分<=100%

 

私がインビテーションを受けた条件は「合計50万円以上の利用+3回以上の決済」という形ですね。

ただし、TwitterなどのSNSで検索してみると合計3万円から10万円の利用金額と3回程度の決済の組み合わせでもインビテーションを受けている例を散見することができました。

そのため、インビテーションの条件を以下のように推察します。もちろん、保有者の属性などにより条件は上下するものと思われます。

<インビテーションの条件(推察)>

  • 利用金額「3万円以上」かつ決済回数「3回以上」

 

インビテーションを狙う方は、まずはこの条件を目安にしていただき、メーターが100%にならない場合は利用金額もしく決済回数を増やして調整していただければと思います。

 

インビテーションを利用する注意点

カード番号が変更になり昇格前のJQ CARDセゾンは1ヶ月ほどで使えなくなる

「JQ CARDセゾンGOLD」のインビテーションを利用する注意点は以下になります。カード番号が変更になるため、公共料金やサブスクの支払いに登録している場合は注意が必要です。

昇格前に保有していた「JQ CARDセゾン」は1ヶ月ほどで利用できなくなります。

また、ゴールドに昇格するタイミングで国際ブランドは変更できません。普通カードを申し込む段階でよく考えるようにしましょう。

<インビテーションを利用する注意点>

  • カード番号が変更になる
  • 国際ブランドの変更はできない
  • 審査状況によって承認されない場合がある

 

JQ CARDセゾンGOLDの特長

ここでは最後に「JQ CARDセゾンGOLD」の特長についてまとめておきたいと思います。

<JQ CARDセゾンGOLDの特長>

  1. 対象加盟店でポイントが最大5倍になる
  2. 利用金額に応じてボーナスポイントを獲得できる
  3. 空港ラウンジ無料などゴールドカードとしてのサービスを受けられる
  4. 永久不滅ポイントからJRキューポへの交換が可能になる
  5. (AMEX独自)海外利用でポイント2倍&独自キャンペーンに参加できる

 

対象加盟店でポイントが最大5倍になる

「JQ CARDセゾンGOLD」は対象加盟店でポイントが最大5倍になります。

まず、Amazonと携帯電話料金の支払いでポイント3倍になります。

JQ CARDセゾンGOLDの特長:Amazonと携帯電話料金はポイント3倍

 

ベースのポイント還元率が0.5%(200円につき1ポイント)ですので、これが1.5%になる計算ですね。

<ポイント3倍の対象加盟店>

  • Amazon.co.jp
  • 携帯電話料金:ソフトバンクモバイル、NTTドコモ、au、ワイモバイル、UQモバイル、楽天モバイル

 

次に、コンビニやサブスクの場合はポイント5倍になります。この場合、ポイント還元率は2.5%になる計算です。

JQ CARDセゾンGOLDの特長:コンビニとサブスクでポイント5倍

 

<ポイント5倍の対象加盟店>

  • コンビニ:ファミリーマート/ローソン/セブン-イレブン
  • サブスク:U-NEXT/AMEBA/Paravi/Netflix/Hulu/DAZN/Lemini/dアニメストア/ディズニープラス

 

普段使いとして利用頻度の多いこれらの加盟店でポイント3倍や5倍となるのは魅力的な特典ですね。

MEMO

コンビニでの還元という意味では最大20%となる三井住友銀行「Olive」がお得です。Oliveアカウントは紹介プログラムで最大2,500円分の特典がもらえます。まだの方はぜひご活用ください。

 

利用金額に応じてボーナスポイントを獲得できる

「JQ CARDセゾンGOLD」は、年間の利用金額に応じて最大10,000ボーナスポイントを獲得できます。

JQ CARDセゾンGOLDの特長:ボーナスポイント最大10,000ポイント

 

具体的には以下のように年間50万円以上で2,500ポイント、年間100万円以上で10,000ポイントを獲得できます。

<獲得できるボーナスポイント>

  • 年間50万円以上:2,500ポイント(0.5%還元相当)
  • 年間100万円以上:10,000ポイント(1.0%還元相当)

 

ベースのポイント還元率は0.5%(200円につき1ポイント)です。

このボーナスポイントを加えると、ポイント還元率は年間50万円以上で1%、年間100万円以上で1.5%という計算になりますね。

1.5%という数字はクレジットカードのポイント還元率としてかなり優秀な部類に入りますね。

 

空港ラウンジ無料などゴールドカードとしてのサービスを受けられる

「JQ CARDセゾンGOLD」はゴールドカードとして、空港ラウンジを無料で利用できる特典が用意されています。

利用できるのはいわゆる「カードラウンジ」というもので、主に日本国内の空港に用意さています。

 

最近では「POWER LOUNGE(パワーラウンジ)」のように、航空会社ラウンジに匹敵するほどサービスが充実しているカードラウンジもあります。

 

旅行好きには嬉しい特典ですね。

また、「JQ CARDセゾンGOLD」には海外旅行障害保険と国内旅行障害保険が用意されています。

<旅行保険>

  • 海外旅行傷害保険:最高1,000万円(利用付帯)
  • 国内旅行傷害保険:最高1,000万円(利用付帯)

 

どちらも利用付帯にはなりますが安心感が高まりますね。

 

永久不滅ポイントからJRキューポへの交換が可能になる

「JQ CARDセゾンGOLD」は、発行元が「クレディセゾン」であり、提携先が「JR九州」となっています。

そのため、クレディセゾンの「永久不滅ポイント」とJR九州の「JRキューポ」を相互交換する機能が備わっています。

JQ CARDセゾンGOLDの特長:永久不滅ポイントとJRキューポを相互交換

 

これは、陸マイラー御用達である「JQみずほルート」を構成する一要素となっています。

<JQみずほルート>

  • ポイントサイト=>Tポイント=>JRキューポ=>永久不滅ポイント=>ANAマイル

 

JQみずほルートはポイントサイトで貯めたポイントを70%という高レートでの交換を実現するものです。

 

この永久不滅ポイントとJRキューポを相互交換する機能は普通カードである「JQ CARDセゾン」にも備わっています。そのため、陸マイラーの多くは「JQ CARDセゾン」を保有しています。

普通カードの「JQ CARDセゾン」は年1回は利用しないと年会費が発生してしまいます。一方でインビテーション経由の「JQ CARDセゾンGOLD」は年会費が永年無料となっています。

そういう意味では、インビテーション経由の「JQ CARDセゾンGOLD」の方が年会費を気にせず保有できるため陸マイラーとしても安心ですね。

MEMO

陸マイラーのANAマイルの貯め方はこちらの記事で解説しています。ぜひ合わせてご参照ください。

 

(AMEX独自)海外利用でポイント2倍&独自キャンペーンに参加できる

国際ブランドに「AMEX」を選択した場合は、海外利用でポイントが2倍になります。「200円につき2ポイント」を貯められるため、ポイント還元率は1%という計算になります。

また、AMEX独自のキャンペーンに参加できるようになります。「アメリカン・エキスプレス・コネクト」と呼ばれているものです。

JQ CARDセゾンGOLDの特長:アメックス独自キャンペーンに参加可能

 

「アメリカン・エキスプレス・コネクト」では、対象店舗限定の30%還元キャンペーンを頻繁に実施しています。また、年1回のペースで「SHOP SMALL」という多店舗が対象となる20%還元キャンペーンを実施しています。

アメックス独自キャンペーンの例

 

これら有用性の高いキャンペーンに参加できるのは嬉しいですね。年会費無料で「AMEX」のクレジットカードを保有できるのは貴重な機会です。

「JQ CARDセゾンGOLD(およびJQ CARDセゾン)」の国際ブランドには「AMEX」を選択するのがオススメです。

 

まとめ

当記事では「JQ CARDセゾンGOLD」のインビテーションの条件とメリットをご紹介しました。

インビテーションの条件は公開されていませんが、私自身の状況とSNSからの情報により以下のように推察しています。

<インビテーションの条件(推察)>

  • 利用金額「5万円以上」かつ決済回数「3回以上」

 

インビテーションを利用すると年会費が永年無料で「JQ CARDセゾンGOLD」を保有できるのがメリットです。

「JQ CARDセゾンGOLD」はゴールドカードということもあり、以下のような有用な特長を備えています。

<JQ CARDセゾンGOLDの特長>

  • 対象加盟店でポイントが最大5倍になる
  • 利用金額に応じてボーナスポイントを獲得できる
  • 空港ラウンジ無料などゴールドカードとしてのサービスを受けられる
  • 永久不滅ポイントからJRキューポへの交換が可能になる
  • (AMEX独自)海外利用でポイント2倍&独自キャンペーンに参加できる

 

陸マイラーであれば「JQみずほルート」の実現のために普通カードである「JQ CARDセゾン」を保有している方も多いと思います。

年会費永年無料で安心して保有できる「JQ CARDセゾンGOLD」のインビテーションを狙ってみてはいかがでしょうか。

MEMO

同じくインビテーションを受けることで年会費無料特典を受けられるゴールドカードには「エポスゴールドカード」と「JQ CARDエポスゴールド」があります。ぜひ合わせてご参照ください。

 

 

それでは、また!

 

セゾンカード関連記事