【5月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

ANAとIHGでステータスマッチ!対象者限定のキャンペーンがスタート!

ANAとIHGでステータスマッチ!対象者限定のキャンペーンがスタート!

ANAとIHG間でステータスマッチを行うキャンペーンが開始されました。対象者限定となりますが、ANAの上級会員に対してIHGの上級会員のステータスを付与するという内容になっています。私自身は、IHGには会員登録すらしていなかったのですが、2017年にSFC修行を実施し、プラチナステータスを獲得していた関係で、運良くキャンペーンの対象者に選定されました。当記事では、当キャンペーンの参加登録期間やステータスの有効期限、特典内容などの詳細を確認していきたいと思います。

ANAとIHGでステータスマッチ:キャンペーン概要

ステータスマッチされるステータス

まずは、今回のキャンペーンの概要を確認したいと思います。今回のキャンペーンでステータスマッチされるのは、以下のステータスになります。

<ステータスマッチされるANAのステータス>

  • ANAダイヤモンド=>IHGスパイア
  • ANAプラチナ=>IHGプラチナ
  • ANAブロンズ=>IHGプラチナ

 

ANAの最上級資格である「ANAダイヤモンド」からはIHGの最上級資格である「IHGスパイア」にステータスマッチされます。また、「ANAプラチナ」と「ANAブロンズ」といったANA上級ステータスからは、同じくIHGの上級ステータスである「IHGプラチナ」にステータスマッチされます。

こうやってみると、ちょっとステータス的に劣る「ANAブロンズ」から「IHGプラチナ」へのステータスマッチがお得感が強い感じですね。

こちらのキャンペーンは、いずれも対象者限定になるため注意が必要です。また、対象者が自動的にステータスマッチされるわけではなく、ステータスマッチの希望者は参加登録をする必要があります。

 

キャンペーン期間

キャンペーン期間は以下になります。6月30日までということで、約1ヶ月半となります。

<キャンペーン期間>

  • 2018年5月10日(木)10:00~2018年6月30日(土)23:59まで<日本時間>

 

IHGエリートステイタス有効期間

ステータスマッチされたIHGのエリートステータス期間は以下になります。2019年末までということで、約1年半の間、上級ステータスが維持されるということになります。意外と期間長いですね。

<IHGエリートステイタス有効期間>

  • 2019年12月31日(火)23:59まで<日本時間>

 

キャンペーン対象者の確認方法

キャンペーンの対象者には、2018年5月10日に、ANAからメールが届いているはずです。こんな感じのメールになります。以下の画像は、私に届いた現物です。私の場合は、ANAプラチナでしたので、IHGプラチナにステータスマッチされることになります。

 

また、設定でメール配信をNGにしている場合は、キャンペーン対象者であるにも関わらず、メールが届いていない場合があります。

その場合は、「ANAマイレージクラブ」のWebサイトにログインし、「マイページ」から「MYキャンペーン」の「対象者限定」をクリックしてみましょう。自分が対象者になっている対象者限定のキャンペーンを確認することができます。

 

キャンペーンの注意点

キャンペーンの注意点をまとめると以下になります。獲得できるIHGのステータスは、キャンペーン参加登録から「約4-6週間」で提供されます。

<キャンペーンの注意点>

  • 今回のキャンペーンは対象者限定です。対象者以外は申し込むことができません。
  • 対象者は、キャンペーンに参加登録する必要があります。
  • キャンペーンに参加するにはIHGのアカウントが必要になります。
  • キャンペーン参加登録から約4-6週間後にステイタスがご提供されます。
  • 有効期間中のインターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG®)のご利用状況により、2020年1月1日以降のステイタスが決まります。

 

今回のキャンペーンの概要が確認できたところで、以下では、ANAとIHGのエリートステータスの概要と、今回のステータスマッチで獲得できるIHGのエリートステータスの特典を確認したいと思います。

ANAのエリートステータスとは?

スポンサーリンク

ANAのエリートステータスの獲得基準

ANAのエリートステータスは「ブロンズ(BRONZE)」「プラチナ(PLATINUM)」「ダイヤモンド(DIAMOND)」の3段階になっています。

 

それぞれのステータスを獲得するには、1月1日から12月31日までに1年間の間に、年間プレミアムポイント(PP)を規定数獲得する必要があります。ブロンズの場合で30,000ポイント、プラチナの場合で50,000ポイント、ダイヤモンドの場合で100,000ポイントの獲得が必要になります。

 

<ANAのエリートステータスの獲得基準>

  • ブロンズ(BRONZE):年間30,000ポイント(うち、ANAグループ運行便利用分15,000ポイント以上)
  • プラチナ(PLATINUM):年間50,000ポイント(うち、ANAグループ運行便利用分25,000ポイント以上)
  • ダイヤモンド(DIAMOND):年間100,000ポイント(うち、ANAグループ運行便利用分50,000ポイント以上)

 

ANAのエリートステータスの特典

ANAのエリートステータスには様々な特典が用意されています。中でも人気の特典が「空港ラウンジ利用」になります。基本的に、無料で空港ラウンジを利用できるのは「プラチナ」ステータスからとなり、「プラチナ」ステータスの場合は「ANAラウンジ」が、「ダイヤモンド」ステータスの場合は「ANAスイートラウンジ」を利用できるようになります。

 

ANAエリートステータスの特典の詳細についてはこちらをご参照ください。

 

補足:SFC修行とは

「プラチナ」ステータスを獲得すると、スーパーフライヤーズカード(SFC)というクレジットカードに申し込みができるようになります。ANAのエリートステータスの有効期限は基本1年間なのですが、SFCを手に入れ、SFC会員となることで、「プラチナ」スターテスとほぼ同等の特典を、年会費を払い続ける限り継続することができます。

 

この、SFC会員になることを目的に「プラチナステータス」を獲得するために飛行機に乗ることを「SFC修行」と言います。

SFC修行の詳細はこちらの記事にまとめておりますので、合わせてご参照ください。

 

私の場合は、陸マイラー活動で貯めたマイルを使って、ほぼ無料でSFC修行を完遂しました。SFC修行の結果の詳細はこちらをご参照ください。

 

IHGのエリートステータスとは?

IHGとは

IHGは「インターコンチネンタル ホテルズ グループ」の略称です。IHGはその名前のとおり、インターコンチネンタルを中心にしたホテルグループです。IHGは13のブランドを擁しており、世界で約100の国や地域に5,300以上のホテルを展開しています。

インターコンチネンタルというと高級ホテルというイメージがありますが、同じグループの中には、「クラウンプラザ」や「ホリデイイン」といった、比較的に中価格帯、低価格帯のホテルブランドも含まれており、使い勝手が良いのが特徴です。

 

スポンサーリンク

IHGのエリートステータスの獲得基準

IHGのエリートステータスは、「ゴールドエリート」「プラチナエリート」「スパイアエリート」の3段階になっています。それぞれのステータスを獲得するには、以下の基準を満たす必要があります。

<IHGのエリートステータスの獲得基準>

ゴールドエリートプラチナエリートスパイアエリート
対象となる宿泊 (1暦年)104075
エリート資格対象ポイント10,00040,00075,000

 

私の場合、ANA「プラチナ」からIHG「プラチナエリート」にステータスマッチされることになります。IHG「プラチナエリート」の場合、年間40泊(もしくは40,000ポイント)必要ということで、なかなかお得な感じがしますね。

 

IHGのエリートステータスの特典

続いては、IHGエリートステータスの特典を確認してみたいと思います。以下の表が、各ステータスごとの特典の一覧になります。赤枠で囲ったものが、今回私が獲得できる予定の「プラチナエリート」の特典となります。画像が見にくい場合はこちらもご参照ください。

<IHGエリートステータスの特典の一覧>

 

こちらの表を確認すると、IHGでは、どのレベルのエリートステータスの特典としても「無料朝食」と「ラウンジ利用」が含まれないことがわかります。また「アーリーチェックイン」は最上級である「スパイアエリート」しか適用されないのは、ちょっと厳しい感じですね。

「プラチナエリート」の特典として有用なのは、以下の3つでしょうかね。

<「プラチナエリート」の有用な特典>

  • チェックアウト時間の延長
  • 基本ポイントに加え獲得したボーナスポイント(50%)
  • 無料客室アップグレード

 

マリオット&SPGでも、ヒルトンでも、エリートレベルによって、「無料朝食」と「ラウンジ利用」の特典が用意されているため、IHGでもてっきり、それらの特典が用意されていると思っていました。

 

ANAプラチナからIHGプラチナにステータスマッチされると聞いて、IHGでも「無料朝食」や「ラウンジ利用」の特典が利用できると思って期待してしまったのですが、完全な早とちりでした(笑)。

 

補足:IHGではSFC特典で無料朝食の提供あり

IHGの場合、エリートステータスの特典として「無料朝食」はありませんが、さきほどご紹介したスーパーフライヤーズカード(SFC)の特典として、「無料朝食」の提供があります。

これにより、IHGのエリートステータスの特典に「無料朝食」が含まれない分を、SFC会員の場合は「ある程度」カバーすることができます(ある程度というのは、対象ホテルが限られるのと、会員本人しか適用されないため・・)。

また、SFC特典は、正確には、無料朝食だけではなく、「宿泊割引」「レストラン割引」「無料朝食&ウェルカムドリンク」がセットになっています。

これらの特典が受けられるのは、日本国内の以下5つのブランドのホテルになります。IHGとANAの共同ブランドホテルおよびANAホテルが対象となっています。

<SFC特典が適用されるホテルブランド>

 

例えば、インターコンチネンタルでの対象ホテルと特典の適用状況は以下のようになっています。同じインターコンチネンタルでも「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」や「ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル」などは対象に含まれておりませんので注意しましょう。

<インターコンチネンタルでの対象ホテルと特典の適用状況>

 

こちらの特典適用に関する注意点は以下になります。また、詳細についてはこちらをご参照ください。

<SFC特典の注意点>

【ご宿泊での割引】

  • ベストフレキシブル料金からの割引となります。※ベストフレキシブル料金とは、ご予約日やご滞在の日程によって料金が変動するお得な変動型の宿泊料金です。
  • ご宿泊の際は会員である旨をお申し出のうえ、必ず事前にご予約をください。
  • 宿泊日により割引が適用できない場合がございます。
  • 割引の対象は室料のみとなりエキストラベッド料金等は対象となりません。

 

【レストラン・バーでの割引】

  • ホテルによっては一部グルメマイル加算対象外のレストランがあります。
  • レストラン・バーご利用に関しては、会計時にカードをご提示ください。なおホテルによっては利用できない店舗もございます。またルームサービスは割引対象外となりますのでご了承下さい。

 

【朝食無料&ウェルカムドリンクサービス】

  • 上記掲載の優待料金でご宿泊いただいた方には朝食、ウェルカムドリンクを無料でサービスいたします。
  • 会員様ご本人様のみのご提供となります。
  • 宿泊日数にかかわらず1滞在につき1回(1杯)となります。
  • 他の優待券、割引券、パッケージプランとの併用は除きます。
  • 詳しくは各ホテルにお問合せください。

 

ANAとIHGでステータスマッチ:キャンペーンの申請ステップ

獲得できるIHGのステータスおよび特典を理解できたところで、最後に申請ステップを確認しておきたいと思います。

申請ステップはとても簡単です。以下の3ステップを実施するのみです。

 

対象者限定の特設ページには、以下のような2つのリンクが用意されていますので、まだIHGの会員でない方は「IHGリワーズクラブ入会ページへ移動」をまずクリックし、会員登録を済ませておく必要があります。

すでにIHGの会員登録を済ませている場合は、下段の「キャンペーンに参加」をクリックします。

 

すると、以下のような画面に遷移しますので、あとは「IHGリワーズクラブの会員番号」を入力し、その内容を送信するのみです。2-3分あれば完了することができます。

 

現在、私のIHGのステータスはノーステータスである(つまり一番最下位)の「クラブ(CLUB)」です。なんといっても、このステータスマッチのために、初めて会員登録したぐらいですから当然ですよね。

 

これが「約4-6週間」すれば、いきなり「プラチナエリート」になれるわけですから、とってもお得ですよね。「プラチナエリート」を獲得できた暁には、一度くらいIHGのホテルに宿泊してみたいと思います(SPGのプラチナステータス維持のために、SPGのホテルに25滞在しないといけないので、他のホテルに泊まっている余裕があんまりないんですよね・・)。

 

まとめ

今回は、突如としてスタートした、ANAとIHG間のステータスマッチを行うキャンペーンをご紹介しました。

IHGのエリートステータスの特典には「ラウンジ利用」と「無料朝食」が含まれていないため、SPGやマリオット、ヒルトンのエリートステータスに比べて魅力が少ないように感じてしまいます。ですが、今回のキャンペーンは、対象者限定とはなってはいますが、「タダ」で価値あるエリートステータスを獲得することができるものです。もらえるものは、ありがたくもらっておきましょう。

特に、SFC会員の場合は、SFC会員の特典として「無料朝食&ウェルカムドリンク」を利用することができます。出張などとの相性は良いのではないかと思います。

参加登録は6月30日までの期間限定ですのでお早めに。メールが来ていない方も、マイページを一度確認されることをオススメします。

 

それでは、また!

 

関連記事

ホテルのエリートステータスの獲得には「SPGアメックス」もオススメです。SPGアメックスを保持しているだけで、SPG&マリオットのエリートステータスを獲得し、その特典を受けることができます。詳細はこちらをご参照ください。

 

また、SPGアメックスの活用体験については、こちらの記事でまとめております。合わせてご参照ください。

 

error: