【11月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

JCB CARD Wの入会キャンペーン!新規発行で7,600円相当のポイントを獲得!年会費無料!<すぐたま>

f:id:pipinobu:20180310120120j:plain

JCB CARD Wの入会キャンペーン!新規発行で7,600円相当のポイントを獲得!年会費無料!<すぐたま>

今回は「JCB CARD W」の入会キャンペーンで7,600円相当のポイントを獲得できる案件をご紹介したいと思います。「JCB CARD W」は年会費無料でポイントが2倍貯まる(=これがWの由来)お得なカードです。この「JCB CARD W」を「すぐたま」というポイントサイトを経由して新規発行することで7,600円相当のポイント還元を受けることができます。また、「JCBカード」では、スマホ決済(Apple Pay、Google Pay)の利用で20%のキャッシュバックとなるキャンペーンを実施中です。「JCB CARD W」も当然ながらキャンペーン対象となりますので、「JCB CARD W」を作るなら今がチャンスと言えます。以下で詳しくご紹介していきます。

更新履歴(2019年9月20日):すぐたまで案件復活中!7,6000円相当にポイントアップ!

JCB CARD Wとは

「JCB CARD W」の特徴1:年会費無料

「JCB CARD W」はその名前のとおり、「JCBカード」が発行するクレジットカードです。

「JCB CARD W」は、年会費無料のクレジットカードとなっていますので、年会費を気にすることなく、安心して利用することができます。

 

「JCB CARD W」の特徴2:いつでもポイント2倍

「JCB CARD W」の最大の特徴は「JCB CARD W」を利用したクレジットカード払いで、いつでもポイントが2倍貯まるという点です。

JCBカードの場合、通常、ポイント還元率は0.5%ですが、「JCB CARD W」の場合はこれが2倍となり、還元率が1%となります。年会費無料で還元率1.0%というのは、かなりのお得度となります。

f:id:pipinobu:20180310120105j:plain

 

「JCB CARD W」の特徴3:Apple Payにも対応

「JCB CARD W」は「Apple Pay」にも対応しています。そのため、お手持ちのiPhoneに登録することで、お手軽に「JCB CARD W」を利用することができます。

f:id:pipinobu:20180310120832j:plain

 

JCB CARD Wの入会キャンペーン:利用するポイントサイト

さて、そんな「JCB CARD W」ですが、入会するなら「ポイントサイト」経由が断然お得です。

ポイントサイトを経由すると、クレジットカード側のキャンペーンとは別枠で、ポイントサイトのポイントを獲得することができるため、断然お得になります。

今回ご紹介するのは「すぐたま」というポイントサイトです。

 

ポイントサイトの「すぐたま」とは

「すぐたま」は、ポイント中継サイトとして有名である「ネットマイル」が運営するポイントサイトです。

「すぐたま」自体は、2015年4月からサービスを開始した、比較的新しいポイントサイトであり、正直、まだ知名度は高くありません。

ただし、母体である「ネットマイル」は2001年4月からサービスを開始しており、ポイント中継サイトの老舗としての安心感があります。

「すぐたま」は「ネットマイル」とポイントを共通化しているため、「すぐたま」で獲得したポイントは、そのまま「ネットマイル」のポイントとして利用できるところが特長です。

また、ポイントサイト界では唯一、プリンスポイントへの直接交換に対応しています。しかも、プリンスポイントへの交換レートは80%です。そのため、プリンスホテルの無料宿泊特典を獲得しやすいポイントサイトとして注目を集めています。

 

すぐたまで貯めたポイントはプリンスポイントへの交換がお得

プリンスポイントとは、西武グループのホテルやレストラン、レジャー施設などを始めとした、「西武プリンスクラブ プリンスポイント加盟店」の利用で貯めることができるポイントです。利用金額108円(税込)につき、1ポイントを貯めることができます。

貯めたプリンスポイントは、宿泊券、食事券、レジャー兼、ゴルフプレー券、グッズ・グルメ、など、幅広い使い道がありますが、一番お得な使い道は、プリンスホテルの無料宿泊券に交換することです。

例えば、プリンスポイントを5,000ポイント貯めると、「品川プリンスホテル」の「メインタワーツイン高層階 28~34階」という条件の良いお部屋を2名で利用できる宿泊券に交換することできます。

お部屋のイメージはこんな感じになります。高層階ということで、窓から綺麗な景色を楽しむことができそうです。

f:id:pipinobu:20180226210752j:plain

 

こちらのお部屋の価格を調べてみると、8月上旬の宿泊料金は、税込で「33,246円」となっていました(正規料金)。これがプリンスポイント の5,000ポイントで利用できるわけですから、ポイント単価は「6.65円」となります。

f:id:pipinobu:20180226210756j:plain

 

つまりは、「すぐたま」で貯めたポイントをプリンスポイントに交換し、無料宿泊券として利用することで、1ポイント=1円だった価値が、1ポイント=6.65円に、すなわち7倍近くに跳ね上がったということになります。

このことから、「すぐたま」で貯めたポイントは「プリンスポイント」に交換して利用するのがオススメです。「すぐたま」のポイントの価値を最大化することができます。

 

プリンスポイントの貯め方と使い道、および、無料宿泊できるホテル一覧と必要なポイントの詳細は、こちらの記事をご参照ください。

 

すぐたまで貯めたポイントはTOKYUルートでANAマイルにも交換可能

「すぐたま」で貯めたポイントは、2019年8月上旬から「ドットマネー」に直接交換することができるようになります(リアルタイム・等価交換・手数料無料!

これにより、「すぐたま」で貯めたポイントは「TOKYUルート」を利用することで「75%」という高い交換レートで「ANAマイル」に交換することができるようになりました。

 

陸マイラー御用達である「新ソラチカルート (LINEポイントルート)」の交換レートは「81%」ですので、「TOKYUルート」の方が「6%」不利な数字にはなっています。

しかしながら、「TOKYUルート」には、ルートがシンプルであるだけでなく、スピードと交換上限の面でもメリットがあり、実用性の非常に高いルートとなっています。

 

TOKYUルート」の詳細については、以下の記事を合わせてご参照ください。

 

MEMO

2019年10月上旬から、「すぐたま」のポイントは「Gポイント」に交換できるようになります。これにより、「すぐたま」が「新ソラチカルート(LINEポイントルート)」にも対応するようになります。この場合、ANAマイルへの交換レートは「81%」となります!

 

すぐたまへのご入会は当ブログ経由がお得

「すぐたま」ではお得な入会キャンペーンを実施しております。当ブログからの入会でもれなく300円相当のポイントを獲得することができます(ポイントを利用できるようになるのは30日経過後になります)。

すぐたまへの入会がまだという方はこちらもぜひご利用ください。

 

「すぐたま」の入会キャンペーンの詳細は以下からもご確認ください。

 

JCB CARD Wの入会キャンペーン:案件概要

まずは、すぐたまで募集中の「JCB CARD W」の入会キャンペーンの内容を確認したいと思います。

案件の概要としては、「JCB CARD W」」の新規発行で、すぐたまの15,200マイル(=7,600円相当!)を獲得できるという内容になっています。(すぐたまのマイルはポイントの単位で2マイル=1円の価値があります)

 

「JCB CARD W」は年会費無料のクレジットカードです。年会費無料のクレジットカードで7,600円相当のポイントを獲得できるというのは、なかなかお得な水準です。

また、「JCB CARD W」はその名前のとおり、「JCB」が発行するクレジットカードです。

「JCBカード」では、スマホ決済(Apple Pay、Google Pay)の利用で20%のキャッシュバックとなるキャンペーンを実施中です。(キャンペーン期間は2019年12月15日まで

 

「JCB CARD W」も当然ながらその対象となっておりますので、「JCB CARD W」を作成するなら今がチャンスとも言えます。

 

JCB CARD Wの入会キャンペーン:案件詳細

こちらの案件の 「ポイント獲得条件」は以下になります。ポイントは赤字にしてあります。こちらの案件には利用条件が設定されていませんので、とても取り組み易い内容になっています。

【ポイント獲得条件】

  • カード発券で成果

 

ポイント却下条件は以下になります。こちらの案件は、初めて「JCB CARD W」に申し込む方が対象となります。2回目以降はNGとなりますのでご注意ください。

【ポイント却下条件】

  • ※同一ユーザーの二回目以降の申込
  • JCBカード W Plus Lを発券された方
  • ※ユーザーから広告主様へ直接問合せを行った場合、対象成果について成果却下とさせて頂きます。

 

また「JCB CARD W」の姉妹カードとして「JCB CARD W plus L」という女性向けに特化したクレジットカードがあるのですが、「JCB CARD W plus L」は今回対象外となっています。合わせてご注意ください。

 

「JCB CARD W」案件の詳細については以下からアクセスください。

「JCB CARD W」案件の詳細はこちら!

 

MEMO

「JCB CARD W plus L」は別案件として用意されています。獲得できるポイント数は同じになっています。女性の方には特典が送付な「JCB CARD W plus L」がオススメです。

「JCB CARD W Plus L」案件の詳細はこちら!

 

JCB CARD Wの入会キャンペーン:獲得できるポイントとマイル数

獲得できるポイント数

こちらの案件で獲得できるのは、すぐたまの7,600ポイントでした。

すぐたまの1ポイントは1円の価値がありますので、7,600円相当の価値を獲得できるということになります。

<獲得できるポイント数>

  • 獲得できるポイント数:すぐたまの7,600ポイント(=7,600円相当

 

獲得できるANAマイル数

また、「すぐたま」はTOKYUルートに対応しています。獲得したポイントをTOKYUルート乗せることで、75%の交換レートでANAマイルに交換可能となります。

従いまして、7,600円分のポイントは、5,700 ANAマイルに交換可能という計算になります。

<獲得できるANAマイル数>

  • 獲得できるANAマイル数:7,600円分のポイント x0.75 = 5,700 ANAマイル

 

一般的に、1マイルの価値は2円以上ありますので、マイルに興味のある方は、現金化するよりもマイルに交換した方がお得です。

マイルの価値については以下の記事をご参照ください。

 

獲得可能なプリンスポイント数

「すぐたま」のポイントは交換レート100%でプリンスポイントに交換可能です。(別途手数料は必要)

従いまして、7,600円分のポイントは、7,600プリンスポイントに交換可能という計算になります。

<獲得できるプリンスポイント>

  • 獲得できるプリンスポイント:7,600円分のポイント x1.0 = 7,600プリンスポイント

 

7,600プリンスポイントがあれば、以下のようなホテルに宿泊することが可能です。

どのホテルへの宿泊も、通常であれば数万円が必要になりますので、「すぐたま」のポイントはプリンスポイントに交換することで、その価値は何倍にもすることができます。

<プリンスポイントで宿泊できるホテルとポイント数の一覧>

ツイン・ダブルご宿泊券5,000ポイント【2名さま】

  • 品川プリンスホテル:メインタワーツイン高層階 28~34階
  • サンシャインシティプリンスホテル:リニューアルシティフロアツインB
  • 新横浜プリンスホテル:ツインまたはダブルルーム
  • 富良野プリンスホテル:ツイン
  • 屈斜路プリンスホテル:ツインB

ツイン・ダブルご宿泊券6,000ポイント【2名さま】

  • 新宿プリンスホテル:ツインA
  • 川越プリンスホテル:ツインCまたはダブルB
  • びわ湖大津プリンスホテル:スカイフロアツインまたはダブル21~32階
  • 新富良野プリンスホテル:ツイン

ツインご宿泊券7,000ポイント【2名さま】

  • 大磯プリンスホテル:オーシャンビューツイン
  • 雫石プリンスホテル:スーペリアツイン

 

5,000ポイントで宿泊可能な「品川プリンスホテル:メインタワーツイン高層階 28~34階」の宿泊記は以下になります。合わせてご参照ください。

 

JCB CARD Wの入会キャンペーン:他ポイントサイトの状況

最後に、気になる他ポイントサイトの状況を確認しておきたいと思います。こちらは、ポイント比較サイトである「ポイント獲得ナビ」での検索結果になります。

当記事の執筆時点で、今回ご紹介した「すぐたま」がNo1であることがわかりますね。

 

「JCB CARD W」の新規発行は、お得度No1の「すぐたま」をぜひご利用ください。

 

まとめ

今回は「JCB CARD W」の入会キャンペーンで7,600円相当のポイントを獲得できる案件をご紹介しました。

「JCB CARD W」は年会費無料でポイントが2倍貯まる(=これがWの由来)お得なカードです。この「JCB CARD W」を「すぐたま」というポイントサイトを経由して新規発行することで7,600円相当のポイント還元を受けることができます。

また、「JCBカード」では、スマホ決済(Apple Pay、Google Pay)の利用で20%のキャッシュバックとなるキャンペーンを実施中です。「JCB CARD W」も当然ながらキャンペーン対象となりますので、「JCB CARD W」を作るなら今がチャンスと言えます。

 

それでは、また!

 

error: