【9月最新】ポイントサイトの入会特典ランキング!ここからの入会が絶対にお得!

すぐたまの入会キャンペーン!新規登録で300円相当の特典を獲得可能!<公認ブログ限定>

f:id:pipinobu:20180304222406j:plain

すぐたまの入会キャンペーン!新規登録で300円相当の特典を獲得可能!<公認ブログ限定>

ポイントサイトの「すぐたま」で入会キャンペーンを実施中です。「すぐたま」への新規入会で300円相当のポイントを獲得することができます。これは「公認ブログ」限定の特典となっています。「すぐたま」はポイント中継サイトの「ネットマイル」が運営するポイントサイトであり、ポイントサイト界では唯一、プリンスポイントへの直接交換に対応しています。そのため、プリンスホテルの無料宿泊特典を獲得しやすいポイントサイトとして注目を集めています。また、TOKYUルートへも対応しているため、「すぐたま」で貯めたポイントは高レートでANAマイルにも交換することができます。当記事では、そんな「すぐたま」の特徴とキャンペーン内容、登録手順についてご紹介していきます。すぐたまへの登録がまだの方は、公認ブログである当ブログを経由して、ぜひご入会ください!

更新履歴(2019年8月26日):入会特典が300円に変更になりました。

すぐたまとは

ポイントサイトの「すぐたま」は、ポイント中継サイトとして有名である「ネットマイル」が運営するポイントサイトです。

「すぐたま」自体は、2015年4月からサービスを開始した、比較的新しいポイントサイトであり、正直、まだ知名度は高くありません。

ただし、母体である「ネットマイル」は2001年4月からサービスを開始しており、ポイント中継サイトの老舗としての安心感があります。

「すぐたま」は「ネットマイル」とポイントを共通化しているため、「すぐたま」で獲得したポイントは、そのまま「ネットマイル」のポイントとして利用できるところが特徴です。

また、ポイントサイト界では唯一、プリンスポイントへの直接交換に対応しています。そのため、プリンスホテルの無料宿泊特典を獲得しやすいポイントサイトとして注目を集めています。

すぐたまの特徴

そんなポイントサイトである「すぐたま」の特徴は以下になります。

<すぐたまの特徴>

  • ポイント中継サイトの「ネットマイル」とポイントを共通化している
  • プリンスポイントへの直接交換に対応している
  • TOKYUルートにも対応している

 

以下ではその特徴を順にご紹介していきたいと思います。

ポイント中継サイトの「ネットマイル」とポイントを共通化している

前述のとおり、ポイントサイトの「すぐたま」はポイント中継サイトの「ネットマイル」が運営しています。そのため、「すぐたま」と「ネットマイル」でポイントを共通化しています。

これは「すぐたま」で獲得したポイントは「ネットマイル」のポイントとして、そのまま利用できることを意味しています。

「ネットマイル」はポイント中継サイトですので、そのポイントは、多種多様なポイントに交換することができます。もちろん、銀行口座に入金することで、現金化することもできます。

こちらは、「すぐたま(=ネットマイル)」の「交換先人気ランキング」です。Amazonギフト券やTポイント、楽天銀行などが上位にランキングしていますね。陸マイラーに人気のメトロポイントも5位にランキングしています。

f:id:pipinobu:20180304141656j:plain

 

こちらは、「主要交換先一覧」になります。交換レートはよくありませんが、ANAやJALなどの航空会社のマイルへの直接交換にも対応しています。三菱東京UFJ銀行やゆうちょ銀行、三井住友銀行など、主要な銀行にも対応しているのがわかりますね。

f:id:pipinobu:20180304141659j:plain

 

たくさんのポイントへの交換に対応しているということは、獲得したポイントの汎用性を高めることができるため、ポイントサイトとしての強みになります。

プリンスポイントへの直接交換に対応している

「すぐたま」で貯めたポイントは、プリンスポイントへの直接交換することができます。これは、ポイントサイトとしては、「すぐたま」が唯一実現していることです。

プリンスポイントとは、西武グループのホテルやレストラン、レジャー施設などを始めとした、「西武プリンスクラブ プリンスポイント加盟店」の利用で貯めることができるポイントです。利用金額108円(税込)につき、1ポイントを貯めることができます。

貯めたプリンスポイントは、宿泊券、食事券、レジャー兼、ゴルフプレー券、グッズ・グルメ、など、幅広い使い道がありますが、一番お得な使い道は、プリンスホテルの無料宿泊券に交換することです。

例えば、プリンスポイントを5,000ポイント貯めると、「品川プリンスホテル」の「メインタワーツイン高層階 28~34階」という条件の良いお部屋を2名で利用できる宿泊券に交換することできます。

お部屋のイメージはこんな感じになります。高層階ということで、窓から綺麗な景色を楽しむことができそうです。

f:id:pipinobu:20180226210752j:plain

 

こちらのお部屋の価格を調べてみると、8月上旬の宿泊料金は、税込で「33,246円」となっていました(正規料金)。これがプリンスポイント の5,000ポイントで利用できるわけですから、ポイント単価は「6.65円」となります。

f:id:pipinobu:20180226210756j:plain

 

つまりは、「すぐたま」で貯めたポイントをプリンスポイントに交換し、無料宿泊券として利用することで、1ポイント=1円だった価値が、1ポイント=6.65円に、7倍近くに跳ね上がったということになります。

このことから、「すぐたま」で貯めたポイントを「プリンスポイント」に交換できることが、いかにお得なことであるか、ご理解いただけると思います。

そして、繰り返しになりますが、「すぐたま」で貯めたポイントは、直接「プリンスポイント 」に交換できるため、とても便利です。

「すぐたま」には、10,000ポイント以上を簡単に獲得できる案件がいくつも募集されています。

例えば、こちらの案件は、「NTTグループカード」の発行を「すぐたま」経由で行うことで、22,000マイル(=すぐたまのポイント単位 )を獲得できるというものです。「すぐたま」のマイルは、2マイル=1円の価値がありますので、この案件だけで、11,000円相当のポイントを獲得できるということになります。

f:id:pipinobu:20180304201917j:plain

 

「すぐたま」のポイントは、「2マイル=1ポイント」という交換レートで「プリンスポイント」に交換することができます。

 

ですので、さきほどの「NTTグループカード」の案件で獲得したポイントは、「プリンスポイント」の11,000ポイントに交換できるということになります。

「プリンスポイント」が11,000ポイントあれば、先ほどご紹介した「品川プリンス」の条件の良いお部屋に2泊できてしまいます。

クレジットカード1枚を作るだけで、「品川プリンス」に2泊ですよ。

クレジットカードの作成にはコストがかかりませんので、無料で「品川プリンス」に2泊できるということになります。

お得以外の何物でもありませんよね。

 

MEMO

2018年11月1日から、プリンスポイントへの手数料として、1口あたり500マイルが必要となりました。したがって、実質的なプリンスポイントへの交換レートは80%となります。(手数料を含んだ2,500マイル(=1,250円の価値)が、1,000プリンスポイントとなるため。)

 

「すぐたま」を利用したプリンスポイントの貯め方については、こちらの記事でより詳しくご紹介しています。合わせてご参照ください。

 

TOKYUルートにも対応している

「すぐたま」で貯めたポイントは、2019年8月上旬から「ドットマネー」に直接交換することができるようになります(リアルタイム・等価交換・手数料無料!)

これにより、「すぐたま」で貯めたポイントは「TOKYUルート」を利用することで「75%」という高い交換レートで「ANAマイル」に交換することができるようになりました。

TOKYUルート」の全体像は以下になります。ANAマイルまでの経由数は「2」つのみということで、非常にシンプルなルートであることがわかります。

<TOKYUルートの全体像>

 

陸マイラー御用達である「新ソラチカルート (LINEポイントルート)」の交換レートは「81%」ですので、「TOKYUルート」の方が「6%」不利な数字にはなっています。

しかしながら、「TOKYUルート」には、ルートがシンプルであるだけでなく、スピードと交換上限の面でもメリットがあり、実用性の非常に高いルートとなっています。

 

<新ソラチカルート(LINEポイントルート)とTOKYUルートの比較結果>

 新ソラチカルート(LINEポイントルート)TOKYUルート
交換レート81%75%
所要時間約2ヶ月から3ヶ月約1ヶ月
中継数2から52
交換上限(月)18,000マイル75,000マイル

 

新ソラチカルート (LINEポイントルート)」および「TOKYUルート」の詳細については、それぞれ以下の記事で詳しくご紹介しております。合わせてご参照ください。

 

MEMO

2019年10月上旬から、「すぐたま」のポイントは「Gポイント」に交換できるようになります。これにより、「すぐたま」が「新ソラチカルート(LINEポイントルート)」にも対応するようになります。この場合、ANAマイルへの交換レートは「81%」となります!

 

すぐたまの入会キャンペーン<公認ブログ限定>

さて、そんな注目のポイントサイトである「すぐたま」ですが、お得な入会キャンペーンがスタートしました。すぐたまの「公認ブログ」である当ブログを経由して、すぐたまにご入会いただくことで、300円相当のポイントを獲得することができるというものです。

これは「公認ブログ」限定の特典です。すぐたまの公式サイトや、公認ブログ以外からのブログを経由した場合は、この特典の対象とはなりませんのでご注意ください。

 

注:この300円分のポイントはもれなく獲得できますが、利用できるようになるのは30日経過後からです

 

以下では、これから「すぐたま」にご入会される方向けに、すぐたまの入会手順をご紹介していきます。

すぐたまの入会手順

Step1:必要事項の入力

「すぐたま」の入会手順は非常に簡単です。さきほどのバナーをクリックすると、以下のような登録画面が表示されます。ここでの入力項目は「ニックネーム」と「メールアドレス」「パスワード」の3項目のみです。これら必要事項を入力し「入力情報を確認する」をクリックします。

f:id:pipinobu:20180304221145j:plain

Step2:入力内容の確認

すると、入力項目の確認画面が表示されますので、内容を確認の後、「登録メールを送信する」をクリックします。

f:id:pipinobu:20180304221644j:plain

 

Step3:登録完了

すると、登録したメールアドレス宛に「すぐたま」からメールが届いているはずです。そのメールの本文には、「登録完了URL」が記載されていますので、あとはそれをクリックするだけです。

以上で、新規登録作業は完了です。ほんの1-2分の作業です。

これだけの作業で300円分のポイントを獲得できるわけですから、とってもお得ですね。

 

「すぐたまの入会キャンペーン!新規登録で300円相当の特典を獲得可能!」のまとめ

今回は、ポイントサイトの「すぐたま」で実施中の入会キャンペーンをご紹介しました。「すぐたま」への新規入会で300円相当のポイントを獲得することができます。これは「公認ブログ」限定の特典となっています。

「すぐたま」はポイント中継サイトの「ネットマイル」が運営するポイントサイトであり、ポイントサイト界では唯一、プリンスポイントへの直接交換に対応しています。そのため、プリンスホテルの無料宿泊特典を獲得しやすいポイントサイトとして注目を集めています。

また、「ドットマネー」へのポイント交換に対応することで、「TOKYUルート」を利用することができるようになりました。これにより、「すぐたま」で貯めたポイントは高レートでANAマイルにも交換することができます。

以上から、「すぐたま」は、陸マイラーや旅行好きの方には、とても利用価値の高いポイントサイトになっておりますので、入会がまだという方は、今回ご紹介した入会キャンペーンを利用し、ぜひお得にご入会ください。

 

「すぐたま」は年会費、維持費など一切無料で利用することができます。「すぐたま」への入会がまだの方は、以下のバナーを経由してご入会いただくことで、今回のキャンペーンの対象になります。ぜひご利用ください!

 

それでは、また!

 

error: